カテゴリー「その後」の記事

August 26, 2021

サンボマスターのライブに行ってきた

 


Sambomaster2

 

旧司法試験の受験生だったころ。

毎日のように聴いていたのが、サンボマスターだった。

高田馬場駅から坂道を登って、辰巳に向かうとき。

駅のロータリーから信号を渡って、早稲田セミナーに向かうとき。

商店街を抜けて神田川に架かる橋を渡って、LECに向かうとき。

いつも耳からはサンボマスターの曲がかかっていた。

 

あれから15年以上経って。

ようやくサンボマスターのライブに行くことができた。

コロナがやや落ち着いていた6月のこと。

 

シンプルだけどとても力強いライブは、

コロナ禍だからこそ胸に響くものだった。

この時を待っていたんだよ、私も。

 

今から振り返っても、旧司法試験受験生の時代は、決して暗黒時代ではないんだよね。

社会的には無職で、役に立っていなかったかもしれないけど。

鬱屈とした日々の中で、このブログを毎日のように書いていた日々だけど。

失敗続きで、恥ずかしい日々だったけど。

あれだけ懸命に生きていた日々は、今振り返っても、とても充実していたなと。

 

サンボマスターの曲を聴いていたら、そんな受験生時代のことが思い起こされて。

涙でマスクがぐちゃぐちゃになってしまったよ。

 

また行きたいね。サンボマスターのライブ。

 

そんな受験生時代のブログはこちらから

→ アーカイブ過去記事一覧

 

そんな感じで。

 

ではまた。

 

September 22, 2020

他人は他人。自分は自分。

コロナ時代になって、もう半年以上だね。

 

コロナ時代になってから、

やれ「マスクしてない」とか「観光地の人出が多い」とか、

他人のことを気にしがちだけど。

 

結局、「他人は他人。自分は自分。」が大事だね。

 

他人と収入を比べたり、他人と仕事の内容を比べたり、他人と人生の歩み方を比べたり。

 

そんな無駄なことを考えている時間は、

はっきり言って自分の人生には不要なものだと思っている。

 

大学のころから意識的にそのように考えてきたからこそ、

弁護士になってから自分らしくやることができたね。

 

隣の芝生のことなんて気にせずに、自分の思うように、

自分がやりたいことだけをやっているだけでも、人生なんて短いもんだよ。

 

そんな考え方で、弁護士12年目も頑張ってます。

 

そんな感じで。

 

ではまた。

 

May 09, 2020

大変な時だからこそ6

こんにちは。

 

新型コロナ、まだ続いていますね。

こんだけ続くともう嫌になってきますね。

誰かがBBQやっているとか、誰かがパチンコやっているとか、誰かがホームセンターで密集しているとか、

もうそんな他人のこと気にしても仕方ないので、自分のことだけ考えましょう。

他の人に文句言っても何も変わりませんから、ストレスをためずに自分だけを守ることだけを考えて、

楽に行きましょうね。

 

今週もサカナクションのライブ配信あります。

今週は2階建てです。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が楽しめることだけに集中できる時間は、とっても貴重ですよね。

みなさんもストレス溜めずに週末を過ごしてください!

 

そんな感じで。

 

ではまた。

 

 

May 02, 2020

大変な時だからこそ5

こんにちは。

 

日本列島は、新型コロナの影響を受けたままゴールデンウイークに突入しました。

 

本当に大変です。私が生まれてから、こんな大変な時期はありません。

でも、誰かを叩いたり、誰かを追い込んだり、それで留飲を下げても、誰も幸せにはなりません。

何かを嘆いても、何かに怒っても、自分は幸せになりません。

 

そこで、大変な時だからこそ、ベクトルを思いっきり内向きに向けて、生きていくしかありません。

無理に他人にやさしくする必要なんてないんです。

一方で、他人に厳しくする必要もありません。

 

「他人は他人、自分は自分」。

目に見えない恐怖と戦わなければいけない時ほど、自分のことだけに集中して、他人や周りや世間のことで無駄に腹立てたりしないのが一番。

自分が楽しいことだけやって、この息苦しい世の中を乗りこなしていきましょう。

 

今夜も、サカナクションのライブ配信があります。

 

 

 

「バンド」の感じが強い、初期のころのサカナクションです。

テレビの世の中を嘆くニュースを見るよりは、気分がよくなると思いますので、気になる方はぜひ見てみてください!

 

 

 

それでは、みなさん、よいゴールデンウイークをお過ごしください!

 

そんな感じで。

 

ではまた。

 

 

April 18, 2020

大変な時だからこそ4

こんにちは。

 

緊急事態宣言が全国に拡大されてしまいました。

感染拡大防止に向けて、一人一人の自覚と行動が求められています。

 

こんな時期だからこそ今週もサカナクションのライブを楽しみましょう!

 

 

今回配信されるツアーには、私も参戦しました。

とっても良かったです!

今夜21:00からとなりますので、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じで。

 

ではまた。

 

April 09, 2020

大変な時だからこそ3

こんばんは。

 

毎日毎日新型コロナ関連で、楽しい話題もなく、みんな息が詰まってしまいます。

 

そんな時こそ、サカナクションのライブをぜひ見てみてください。

 

 

 

今週土曜日、11日の21:00からライブ配信です。

 

今、大事なのは、たぶん何かに集中して、マイナスな情報を忘れることだと思います。

私もそうやって意識的に気分転換しています。

サカナクションのライブは本当に最高なので、土曜の夜だけでも、良い意味で現実を忘れましょう。

もう一度書きますよ、今週土曜日の21:00です。

 

 

 

そんな感じで。

 

ではまた。

 

April 06, 2020

大変な時だからこそ2

こんばんは。

 

緊急事態宣言も出てしまい大変ですね。

 

でも、若者が悪い、老人が悪い、東京が悪い、補償が不公平、などと文句をたれたり、対立をあおっても、何も事態はよくなりません。

ここは大人しく家にいて、できるだけストレスをためずに、快適に過ごしましょう。

 

こんな時期だからこそ、ポジティブなひきこもりソングをみなさまへ!

 

 

 

そんな感じで。

 

ではまた。

 

 

March 27, 2020

大変な時だからこそ

こんばんは。

お久しぶりです。

 

新型コロナ、本当に大変ですね。

私たちの平和な日常がこんな簡単に壊されるなんて思ってもみませんでした。

 

この週末は外出自粛ということで、

サカナクションのライブ配信をお勧めします!

 

 

 

 

 

 

サカナクションは、何度もライブに行くたびに、

どんどんはまっていっています。

中毒性が本当に高いです。

「まだサカナクションのライブ行ったことがない」という方は、土曜の21時からぜひ見てみてください。

 

ちなみに、ボーカルの一郎さんが、サンボマスターのトリビュートアルバムに参加しています。

司法試験受験生時代に聴いていたサンボマスター。

一周回って最近もよく聴いてます。

 

こんな時だからこそ、不安や恐怖や心配に負けずに、心だけでも明るくして乗り切っていきましょう。

 

そんな感じで。

 

ではまた。

 

December 27, 2019

年の瀬

こんばんは。

 

私は昨日で仕事を納めたので、今日から年末年始のお休みです。

年末年始はどこに行っても人が多いので、遠距離移動はしないことにしています。

 

今年で弁護士になって丸10年。9月でもう11年目に入りましたね。

司法試験合格後も、修習中も、弁護士の仕事というものに全く興味が持てなかった私も、

なんやかんやと弁護士業務が10年以上続いています。

 

人によって色んな適性だったり志向性があるのでしょうが、

私の場合は、早めに自分の事務所を作ったことが本当に良かったようです。

 

自分の事務所を作ってから、夏と年末年始は必ず10連休以上休むことにしています。

自分のペースを守ることは本当に大事です。

 

来年も自分のペースをきちんと守って、自分のやりたいことだけをやっていきたいと思います。

 

そんな感じで。

 

ではまた。

 

December 17, 2019

新人弁護士の方々へ

こんにちは。

 

私はもう11年目の弁護士になります。

勤務弁護士は1年7か月でやめて、さっさと独立しました。

独立して8年8か月が経ちますが、全ての面で良くなりました。

独立して本当に良かったと思いますし、「もっと早く独立すれば良かった」と心の底から思っています。

 

この12月から弁護士になられた方へ、参考になるtweetを見つけたので、ぜひ参考にしてください。

 

 

 

特に6と8ですね。

弁倫的にアウトであることを指摘すると、事務所で浮いて3や4になりがちです。

そんなゴミみたいなブラック事務所は黙ってさっさとやめましょう。

 

そんな連中は話してわかる連中ではありません。

自分でアウトだとわかる脳みそがないからルール違反を平気で犯すのです。

巻き込まれる前にさっさと逃げ出しましょう。

 

だいたいそういう事務所は、

事務所入所前にいたはずの先輩弁護士がいなくなっていたり、

事務所入所前にいたはずの事務職員が辞めていたりするので、

入所時点でそういう異変があれば、

早めに気づいた方が良いですね。

 

私みたいに性格がひん曲がった人間は自分が悪いとは全く思いませんが、

真面目な人ほど、ブラック事務所という小宇宙の正義が受け入れられない自分を責めたりしがちです。

 

そもそも社会人経験もないような弁護士が

殿様のようにふるまっている零細ブラック事務所なんかに

あなたの側が合わせる必要は全くありません。

 

だいたいそういう事務所に限って、

「チームワーク」とかって言葉をやたらと強調します。

でもそういう事務所が強調する「チームワーク」は本当の意味の「チームワーク」ではありません。

事務職員をさんざん酷使した上でわずかな給料と賞与しか与えず、

自分だけ楽して高級車を乗り回すための「チームワーク」です。

 

ブラックな事務所に限って、協調性とか調和を強調しますが、

自分の世界を守りたいだけです。

それが、いくら弁護士倫理に反していてもお構いなしです。

自分が殿様な心地よい小宇宙を壊されたくないのです。

そんな唾棄すべきブラック事務所がたくさんあります。

 

そんなブラック事務所に入ってしまった不幸な方。

あなたの信じる価値観を大事にしてください。

あなたの「ものさし」を大事にしてください。

あなたの生きてきた人生を大事にしてください。

 

我慢大会を生きるために弁護士になったんですか?

違いますよね。

 

無駄な我慢は、時間の無駄です。

せっかく弁護士資格を得たのですから、無駄に我慢せず、あらゆる可能性を追求しましょう。 

 

勤務弁護士を続けていれば安定した収入があるからとかくだらない理由で我慢しないでくださいね。

あなたの才能は、ブラック事務所に搾取されるだけではもったいないんです。

あなたの才能を、あなたの力を求めている人はたくさんいるんです。

自分に自信をもって、あなたの価値観を大事に、弁護士生活を歩んでいってほしいです。

 

「就職する事務所を間違えた!」。

そんな風に思ている方も多いかもしれませんね。

こうやって再度のチャンスを提供してくれる素晴らしい事務所もあるようなので、動くなら早めに動いてください。

 

 

 

 

 

そんな感じで。

 

ではまた。

 

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

その後 受験日記