« April 2019 | Main | March 2020 »

December 2019

December 27, 2019

年の瀬

こんばんは。

 

私は昨日で仕事を納めたので、今日から年末年始のお休みです。

年末年始はどこに行っても人が多いので、遠距離移動はしないことにしています。

 

今年で弁護士になって丸10年。9月でもう11年目に入りましたね。

司法試験合格後も、修習中も、弁護士の仕事というものに全く興味が持てなかった私も、

なんやかんやと弁護士業務が10年以上続いています。

 

人によって色んな適性だったり志向性があるのでしょうが、

私の場合は、早めに自分の事務所を作ったことが本当に良かったようです。

 

自分の事務所を作ってから、夏と年末年始は必ず10連休以上休むことにしています。

自分のペースを守ることは本当に大事です。

 

来年も自分のペースをきちんと守って、自分のやりたいことだけをやっていきたいと思います。

 

そんな感じで。

 

ではまた。

 

December 17, 2019

新人弁護士の方々へ

こんにちは。

 

私はもう11年目の弁護士になります。

勤務弁護士は1年7か月でやめて、さっさと独立しました。

独立して8年8か月が経ちますが、全ての面で良くなりました。

独立して本当に良かったと思いますし、「もっと早く独立すれば良かった」と心の底から思っています。

 

この12月から弁護士になられた方へ、参考になるtweetを見つけたので、ぜひ参考にしてください。

 

 

 

特に6と8ですね。

弁倫的にアウトであることを指摘すると、事務所で浮いて3や4になりがちです。

そんなゴミみたいなブラック事務所は黙ってさっさとやめましょう。

 

そんな連中は話してわかる連中ではありません。

自分でアウトだとわかる脳みそがないからルール違反を平気で犯すのです。

巻き込まれる前にさっさと逃げ出しましょう。

 

だいたいそういう事務所は、

事務所入所前にいたはずの先輩弁護士がいなくなっていたり、

事務所入所前にいたはずの事務職員が辞めていたりするので、

入所時点でそういう異変があれば、

早めに気づいた方が良いですね。

 

私みたいに性格がひん曲がった人間は自分が悪いとは全く思いませんが、

真面目な人ほど、ブラック事務所という小宇宙の正義が受け入れられない自分を責めたりしがちです。

 

そもそも社会人経験もないような弁護士が

殿様のようにふるまっている零細ブラック事務所なんかに

あなたの側が合わせる必要は全くありません。

 

だいたいそういう事務所に限って、

「チームワーク」とかって言葉をやたらと強調します。

でもそういう事務所が強調する「チームワーク」は本当の意味の「チームワーク」ではありません。

事務職員をさんざん酷使した上でわずかな給料と賞与しか与えず、

自分だけ楽して高級車を乗り回すための「チームワーク」です。

 

ブラックな事務所に限って、協調性とか調和を強調しますが、

自分の世界を守りたいだけです。

それが、いくら弁護士倫理に反していてもお構いなしです。

自分が殿様な心地よい小宇宙を壊されたくないのです。

そんな唾棄すべきブラック事務所がたくさんあります。

 

そんなブラック事務所に入ってしまった不幸な方。

あなたの信じる価値観を大事にしてください。

あなたの「ものさし」を大事にしてください。

あなたの生きてきた人生を大事にしてください。

 

我慢大会を生きるために弁護士になったんですか?

違いますよね。

 

無駄な我慢は、時間の無駄です。

せっかく弁護士資格を得たのですから、無駄に我慢せず、あらゆる可能性を追求しましょう。 

 

勤務弁護士を続けていれば安定した収入があるからとかくだらない理由で我慢しないでくださいね。

あなたの才能は、ブラック事務所に搾取されるだけではもったいないんです。

あなたの才能を、あなたの力を求めている人はたくさんいるんです。

自分に自信をもって、あなたの価値観を大事に、弁護士生活を歩んでいってほしいです。

 

「就職する事務所を間違えた!」。

そんな風に思ている方も多いかもしれませんね。

こうやって再度のチャンスを提供してくれる素晴らしい事務所もあるようなので、動くなら早めに動いてください。

 

 

 

 

 

そんな感じで。

 

ではまた。

 

 

« April 2019 | Main | March 2020 »