August 26, 2021

サンボマスターのライブに行ってきた

 


Sambomaster2

 

旧司法試験の受験生だったころ。

毎日のように聴いていたのが、サンボマスターだった。

高田馬場駅から坂道を登って、辰巳に向かうとき。

駅のロータリーから信号を渡って、早稲田セミナーに向かうとき。

商店街を抜けて神田川に架かる橋を渡って、LECに向かうとき。

いつも耳からはサンボマスターの曲がかかっていた。

 

あれから15年以上経って。

ようやくサンボマスターのライブに行くことができた。

コロナがやや落ち着いていた6月のこと。

 

シンプルだけどとても力強いライブは、

コロナ禍だからこそ胸に響くものだった。

この時を待っていたんだよ、私も。

 

今から振り返っても、旧司法試験受験生の時代は、決して暗黒時代ではないんだよね。

社会的には無職で、役に立っていなかったかもしれないけど。

鬱屈とした日々の中で、このブログを毎日のように書いていた日々だけど。

失敗続きで、恥ずかしい日々だったけど。

あれだけ懸命に生きていた日々は、今振り返っても、とても充実していたなと。

 

サンボマスターの曲を聴いていたら、そんな受験生時代のことが思い起こされて。

涙でマスクがぐちゃぐちゃになってしまったよ。

 

また行きたいね。サンボマスターのライブ。

 

そんな受験生時代のブログはこちらから

→ アーカイブ過去記事一覧

 

そんな感じで。

 

ではまた。

 

«2021年もよろしくお願いします