« January 2016 | Main | March 2016 »

February 2016

February 26, 2016

時代


都内駅周辺や埼玉、神奈川などに店舗を展開、「芳林堂書店」(東京都豊島区)が破産


今から10年くらい前の旧司法試験受験生時代。


辰巳やセミナーの書籍売り場ももちろんよく行っていましたが、たまに息がつまると、馬場の駅前の芳林堂書店に寄り道していました。


エスカレーターでのんびりと売り場に上がって、司法試験とは全く関係ない本を立ち読みしたり、買って帰ったり。


絶望的な孤独感につぶされそうな中で少しホッとできる場所でした。


「amazonさえあれば本屋なんて要らない」っていう意見もありますが、私は全然賛同できません。


これまでの人生で何かを始めようという時は、必ずまず本屋に行きました。


中高一貫校でぶったるんでいた高1の頃に東大に入ろうと思った時、
マスコミの就職活動を始めた時、
NHKを辞めてその後の進路を考えていた時、
くだらないイソ弁を抜け出して自分の事務所を立ち上げようと思った時。


今、事務所の経営がすこぶる順調なのも、毎日のように書店に通って、マーケティングや経営の本を片っ端から見つけては、同じ著者の本を全部買って、読みまくっていたその知識と経験が支えてくれています。


ちなみに今の事務所は、さんざん通った大型書店の上の階。
本当に本屋が好きみたいです(笑)


こんなこと書いていると「だから昭和世代の人間は」と笑われそうですけどね。


そんな感じで。


ではまた。

« January 2016 | Main | March 2016 »