« サイズ感 | Main | 師走 »

November 28, 2015

残念な人たち

事務所の集客について、
コンサルに任せっきりだったり、
コンサルに言われるがままにやって面白いんですかねえ?


トップページに気持ちの悪い弁護士の笑顔を載せてみたり、
「年間○○件」とかのつまらない宣伝文句だったり、
事務所名を変えただけの使い回しのテンプレートとか見てると、
本当に吐きそうになります。


金太郎答案ならぬ金太郎ホームページ。


登録20年目くらいとかの弁護士が、
なんとかドットコムとかの有料登録していたり、
ネット集客の基礎もわからずに
なんちゃら総研の言われるがままっぽいホームページとか
今さら頑張って作っちゃたりしているのを見ると
何だかなあって感じになります。


本人はネット集客に力入れちゃっているつもりなんだろうけど、
ホームページ作っただけで客がわんさか来るわけないんだよね。
そんなに甘くねえよ。
まあ本人は絶対に分かってないんだろうけど。


で、最初だけ「更新が大事」とか言われて
せっせと更新するんだけど、
そのうち「最新記事」が数年前になっていくんでしょうね。


本当に残念だ。


で、なんちゃら総研とかだけが儲かると。


経営センスも時代を読むセンスも
そんな奴らには全く感じられないね。


少しは頭使いましょうよ。
脳に汗かきましょうよ。


まあ無理だろうね。


で、ジリ貧のまま惨めに終わっていくと。


哀れだね。

そんな感じで。


ではまた。


« サイズ感 | Main | 師走 »

その後」カテゴリの記事