« ブラック事務所の求人 | Main | 2学期は長い »

September 20, 2015

心地良さが大事です

弁護士になって6年が過ぎたようです。


独立してから間もなく4年半。

イソ弁時代は完全に失敗でしたが、
独立後は事前の想定をはるかに上回る順調さです。


でもいくら順調でも、
事務所を大きくしようとは思いません。


面倒くさそうなので弁護士を増やそうとは思いません。


それに
事務職員も今いる人たちがとても優秀で、
これまで離職率0%なので、
これ以上増やそうと思いません。


結果としてこのままが一番良いなと。


会社経営も同じでしょうが、
ひたすら会社を大きくしたいタイプと
小さいままにしたいタイプがいるとすれば、
私は圧倒的に後者です。


自分に合わない方向で無理に事務所規模大きくしようとして、
いろんな労力掛けたりして疲れるなんて
独立した意味がないですからね。


自分が心地良い規模が一番です。

事務所を大きくしていく方向も
事務所を小さいままにしていく方向も
どっちが優れているということはないと思います。


要は自分がどっちに向いているかと。
その点に尽きるのではないでしょうか。


これから自分の事務所を開かれる方も、
自分がどっちに向いているのかということを
常に意識しておくと
あさっての方向に行かずに良いかと思います。


私は、今の小さな事務所の規模が、
とっても心地良いです。


そんな感じで。


ではまた。


« ブラック事務所の求人 | Main | 2学期は長い »

その後」カテゴリの記事