« 人は城、人は石垣 | Main | 2015年も »

December 29, 2014

大掃除

今年は日の並びが良く、
海外にも行かないので、
大掃除に精を出しています。


恐ろしい事に
もう5年以上前の
修習時代の「ゴミ」も残っていたので、
やっと手をつけて
全て処分しました。


修習時代の「ゴミ」なんて、
和光で全部捨てて帰るべきでしたね。

いつの間にか弁護士になって6年目。

特に「弁護士になって○○をしたい!」という
弁護士としての夢(笑)もありませんでしたが、
自分の事務所を持ってからは、
徐々にそれが見えて、
自分の思い通りにやっています。

事務所の体制も安定して、
今年は本当に充実した1年が過ごせました。

私は「評論家ごっこ」が一番嫌いなので、
法科大学院がどうとか、
修習生の就職率がどうとか、
弁護士の増員政策がどうとか、
そんなことについて「論評」(笑)することには
興味はありません。

ただ、一つ言えることは、
「弁護士」という仕事に
全然興味がなかった私のような人間でも、
ちゃんと依頼者の方々に
感謝されるような仕事をして、
ちゃんとやっていけていますよということです。

エセ評論家連中が、
全体としての数字を見て、
やたらと悲観論を展開しています。


でも、
自分で仕事を取っていない人間どもが
「弁護士の窮状が!」とか言っても
何の説得力もありません。


どうせ何かの調査とかの「数字」を見たり、
伝聞のまた伝聞の情報をもとにした
評論という名の「妄想」に過ぎないので、
そこにはなんのリアリティもありません。

100の評論を書いたり読んだりすることより
1の現実をちゃんと歩むことが大事なのです。

弁護士業界を目指す人達も、
評論家の「一般論」に流されたり、
一般論を語ることで現実から目を背けたりせず、
自分の現実をきちんと一歩一歩歩んでください。


来年で自分の事務所を
開いて5年目となります。

来年も良い意味で自分勝手に、
自分の依頼者のためだけに
良い仕事をしていきたいところです。


そんな感じで。


みなさん良いお年を。


ではまた。


« 人は城、人は石垣 | Main | 2015年も »

その後」カテゴリの記事