« 元社会人 | Main | 予告 »

September 14, 2013

過去・現在・未来

弁護士になったというのに、
司法試験がどうとか、
司法修習がどうとか、
二回試験がどうとか。


挙句の果てには
自分たちが受験した頃の司法試験は
レベルが高かったとか、
今の司法試験はレベルが低いだとか。

一体、何様のつもりでしょうかね?


本人たちは司法制度を論じているって
血相変えて弁解するんでしょうが、
「過去」の栄光にすがって
生きている人たちってどうなんでしょうね。

昔、東大生は合コンでセンター試験の点数を話題にすると
笑い物にされていたのと同じ臭いがしますよね。

今上手く行ってない人ほど過去の思い出や出来事にすがるものです。

自分では認識していないのでしょうが、
弁護士になったのに司法試験やら二回試験やらに司法修習やらに
勝手に評論家気取りで色々モノ申しているのは
はっきり言って惨めです。

弁護士になったらみんな一緒。

「現在、ちゃんと仕事を出来ているかどうか」。

そこが大事なんです。

未来に向けて前を向いて生きましょう。

そんな感じで。


ではまた。

« 元社会人 | Main | 予告 »

その後」カテゴリの記事