« August 2013 | Main | October 2013 »

September 2013

September 30, 2013

予告

こんばんは。


もう独立してから2年半になりました。


おかげさまで
無事にやっています。


おそらくこのブログの読者の方でも、
「独立しようかな」とお考えの方や
「将来的に独立したい」とお考えの方も
いらっしゃるかと思います。

そこで、
今後、こちらのブログでは、
私が独立前後に読んだ本を中心に
事務所経営の考え方について
ご紹介したいと思います。

「イソ弁たくさん雇って大きい事務所を作りたい!」
「村社会の中で評価される弁護士になりたい!」
「弁護士資格を持った会社員となってみせかけの安定を手に入れたい!」
そんな方々には全く参考にならないと思います。


自分の事務所を作って、
誰からも指図されずに余計なストレスとは無縁な生活を送り、
自分のペースでのんびりやりたい方は、
ぜひ参考にして下さい。

それでは次回以降の記事を
楽しみにお待ちください。

そんな感じで。


ではまた。

September 14, 2013

過去・現在・未来

弁護士になったというのに、
司法試験がどうとか、
司法修習がどうとか、
二回試験がどうとか。


挙句の果てには
自分たちが受験した頃の司法試験は
レベルが高かったとか、
今の司法試験はレベルが低いだとか。

一体、何様のつもりでしょうかね?


本人たちは司法制度を論じているって
血相変えて弁解するんでしょうが、
「過去」の栄光にすがって
生きている人たちってどうなんでしょうね。

昔、東大生は合コンでセンター試験の点数を話題にすると
笑い物にされていたのと同じ臭いがしますよね。

今上手く行ってない人ほど過去の思い出や出来事にすがるものです。

自分では認識していないのでしょうが、
弁護士になったのに司法試験やら二回試験やらに司法修習やらに
勝手に評論家気取りで色々モノ申しているのは
はっきり言って惨めです。

弁護士になったらみんな一緒。

「現在、ちゃんと仕事を出来ているかどうか」。

そこが大事なんです。

未来に向けて前を向いて生きましょう。

そんな感じで。


ではまた。

September 10, 2013

元社会人


こんばんは。


気づけば弁護士5年目に突入。


最初の1年半のイソ弁時代を除けば
とても充実した日々ですね。

さて、きょうは司法試験の発表日だったそうで。


私は評論家ごっこが一番嫌いなので、
特に論評とかしませんが。


いわゆる「元社会人」の方にお伝えしたい事があります。


これから修習行って就活する際、
「若くない」ってことであまりうまくいかないことも
あろうかと思います。


でもそれで絶望しないでください。
「ストレートに法曹目指せばよかった」などと
変な後悔をしないでください。

自分で事務所を持った時、
「元社会人」であることは
とっても大きな武器になります。


必ず皆さんを助ける武器になります。

だから自分の職歴や歩んできた人生に誇りを持って、
法曹の世界に進んでもらいたいと思います。

「元社会人をなめんなよ」。

独立してから私はいつもそう思って頑張っています。

法曹の道に進むからと言って
変に卑下して「ゼロからのスタート」と思う必要ありません。


これまでの人生・経歴に胸張って
進んでください。

繰り返しますが、
これまでの経歴は必ずみなさん自身を助けます。


そんな感じで。

ではまた。


September 08, 2013

本当のことを言うと・・・

こんばんは。

最近の弁護士業界については、
どこでも「大変」とか書かれていますけど。


実態は、
この優秀な先生の書いているとおりです。


ちゃんとやっている人はちゃんとやっています。


自分で事務所を経営している私の実感も
この先生の見方と全く同じです。


みんな言いたがらない「本当のこと」を
きちんと情報発信される姿勢は素晴らしいですね。


私も少しは見習わないといけません。


そんな感じで。


ではまた。

« August 2013 | Main | October 2013 »