« 選択するということ | Main | disappointed »

March 01, 2011

イソ弁最終月間


人として扱われない
「バッジ付き奴隷」として過ごす最後の1か月。


正直もう話すこともないし
関わりたくもない。


ただ目の前の仕事を
淡々と片付けて
一月過ぎるのを待つだけだ。


独立には
色んな形があるんだろうけど。


自分の場合は
完全に喧嘩別れ。


今回独立に至った経緯については
絶対忘れることないし、
それがこれからの原動力になると思う。


この初心を忘れない意味でも
事務所の場所を決めてやった。


喧嘩上等だ。


おごれる者久しからず。

盛者必衰。


絶対に負けねえからな。

久々に血が騒ぐ3月だ。

そんな感じで。


ではまた。


« 選択するということ | Main | disappointed »

その後」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.