« 悲鳴 | Main | 流れる季節の真ん中で~♪ »

March 08, 2011

こだわり

きょうも県外の裁判所へ。

この冬はとにかく遠出が多かった。

3月とは言え
きょうも北風が強く
結構な寒さ。

急行と普通を乗り継いで
1時間以上の長旅だ。

毎日のように遠出して、
体力的にもしんどかったりするんだけど。


依頼者のためだと思うから
何とか頑張れるわけだ。

弁護士になってから
まだまだそんなに時間は経ってないけど。


記者時代と同じように
依頼者に接するようにしている。


「自分から仕事を取ったら何も残りません」的な
ビジネスライクなやり方は嫌いだ。


大嫌いだ。


俺だって俺なりのこだわりがあって
仕事をしている。


綺麗事とか理想主義とか
言われるかもしれないけど。

仕事は金だけじゃないと思っている。

他にも大事なものはたくさんある。

金は後からついてくるものであって
心を売る対象じゃない。

金に心を売れば
卑しさのにじみ出た
品のない顔つきになっちまう。

そんなのはまっぴらゴメンだ。


人間として
断固拒絶する。

俺の「ものさし」は
金だけじゃないから。

前から言っているけど。


吐き気のするような
下品で醜いカネゴンには
なりたかないから。

これから自分の事務所を持つ上で
絶対に忘れちゃいけないことだ。


そんな感じで。


ではまた。


« 悲鳴 | Main | 流れる季節の真ん中で~♪ »

その後」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.