« Tiffany&Co. | Main | ピーター・アーツ »

December 10, 2010

12月というもの

12月の金曜日。


一般企業や公務員は
ボーナスの日。

名駅周辺はもの凄い人の数。

毎年同じ風景だが。

こうやって
連続する日常に段落を入れる
12月の存在はとても大事。


顔を赤くして
ご機嫌な感じで
帰宅する無数の人々の表情は
そんなことを思わせた。


来年は良い年にしたい。


多かれ少なかれ
みんなそう思うんだろうね。


自分も全く同じ。


人知れぬところで
とてつもなく大きな敗北感を味わった今年は
正直さっさと終わって欲しい(笑


街のイルミネーションを見つめながら
そんなつぶやきをかみしめた。


そんな感じで。

ではまた。

« Tiffany&Co. | Main | ピーター・アーツ »

その後」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.