« November 2010 | Main | January 2011 »

December 2010

December 28, 2010

仕事納め

おしまい!

THE END!


さらばじゃ!


そんな感じで。

ではまた。

December 27, 2010

見えてきたもの

明日が仕事納め。


きょう思ったこと。

やっぱり相談に入っている時が
一番楽しい。

相談者とはある意味勝負。

しゃべりたくないことだって
しゃべってもらわないといけない。

そんな技術は
記者時代に培っている。

しゃべらない相談者が悪いんじゃない。

しゃべらせられない弁護士が悪いんだ。

知っている知識をベラベラ開陳するだけの
そんな薄っぺらい相談なんかゴミ以下だ。

そんなことを思いながら
少し長めの相談時間を
存分に楽しんだ。


以前、修習中に
しゃべらないとストレスが溜まるって話を
書いたよね。

登録してから1年4か月ほどだけど。


改めてそんな当たり前のことを実感したね。

そして、
この2か月くらいの仕事のストレスの原因が
なんかわかった気がする。


来年は口を開けてエサを待つだけじゃなくて
色々積極的に取り組もう。


勘違いしちゃいけないんだ。


閉塞感は
取り払ってもらうものじゃなくて
自分で打破していくもの。


当たり前のことなんだけどね。


エンドレスに続く
小さな小さな世界の日常で。

視野が
恐ろしいほど狭くなり。

考え方まで小さくなっちまい。


まるで零細企業の従業員みたいな
ストレスだけがどんどん溜まり。


そんな当たり前のことが
全く見えなくなっていたようだ。


怖いもんだね。

小さくまとまっちゃいけない。


金魚鉢の金魚になるために
記者を辞めたんじゃない。

勝負かけないと。


そんなちょっとした光と課題が見えた
仕事納め前夜。


俺はまだ死んじゃいない。

そんな感じで。


ではまた。


December 26, 2010

笑い飯最高!

久々に。


本当に久々に。


喜びました。


この2月くらい
喜怒哀楽の
「怒」と「哀」だけで
漬け物のように浸されていたので
本当に嬉しいです。


スリムクラブが想像以上に面白かったので
決勝は不安でしたが。

昔の記事を読んでいただければわかりますが
笑い飯をずっと応援していたので。

やっと優勝してくれて
本当に感動しました。


年内の仕事はあと2日。


仕事は
一切の感情を殺して
淡々とやります。


それが最大かつ唯一の自己防衛策。


そんな感じで。


ではまた。

有馬(泣

ネヴァブション。

そうじゃないだろと
スタート直後に思って
そのまま終わっちゃいました。

後藤はなぜか大レースになると
控えめになってしまう。

スローが明白なんだから
ちゃんと行かないと。


でもまあ良い。

この20年近く。

毎年年末にこうやって
有馬を楽しみ続けている者としては
これで良いと思う。

これだから
競馬は面白いんだ。

来年はもっと
競馬楽しみたいね。


仕事上の怒りとか悔しさとかに
脳みそが支配されて
眠れない夜を過ごすの
もう嫌だし(苦笑

そんなことを感じさせてくれる
デムーロの笑顔が印象的な
有馬記念でした。

で、
来年は
どんな状態で有馬を
見るんだろうね。

今年よりは
良い状態で見れるよう
自分が頑張るしかないんだけどね。


この後は
M-1を楽しみます。

だらけた人間ですまない!

そんな感じで。

ではまた。

December 25, 2010

寒すぎだけど有馬予想

本当に寒い。


大掃除に疲れて
一人ドライブに出掛けたとき。


カーナビの「メリークリスマス」という
全然嬉しくない無機質な声が
さらに寒さを増した感じ。

最近のお気に入りは
MiChiの新曲。

やっと最初の路線に戻った感じで
ドライブにもぴったり合う。


有馬記念は
宝塚の時から買おうと決めていた馬。

ネヴァブションで行こうと思う。

コース適性、枠順、展開
どれも一番良い状態で走れそう。

総流し敢行。


相手本線は
やっぱり強いブエナビスタと
こちらも枠に恵まれたヴィクトワールピサ。

三連単はこの2頭を絡ます感じで。

14番人気の
穴馬から行くので
手広く行きます。


今年が最後になってしまう
有馬+M1の年末最高の日曜日。


受験時代の記事を読んでくれればわかると思うけど
毎年この日曜日を本当に楽しみにしていただけに
本当に残念。


明日も寒そうなので
家にこもって大掃除頑張ります。


そんな感じで。

ではまた。


年末モード

クリスマスはイヴでお終い。


それがポストバブル世代の通常感覚。

というわけで
きょうからは本格的な
年末モード。

大掃除。

孤独な戦いですが
本腰入れて頑張ります。


そんな感じで。

ではまた。


December 24, 2010

メリークリスマス!

きょうはそれに尽きるね。

いくつになっても
きょうみたいな
幸せなクリスマスを
過ごしたいもんだ。


そんな感じで。

ではまた。


December 23, 2010

年末の休日

ZIPからはクリスマスソングが
垂れ流される中。


きょうは大掃除のプロローグを
していました。


去年は
26日から旅行に行ったので
大掃除とか一切してない。


なので
いわゆる日常的な掃除では
片付けしないところが
2年分の片付けを待っているわけだ。

全部いっぺんにやろうと思うと
絶対に嫌気が差して
昼寝とか始めてしまう。

なので
「大掃除」というくくりから
細分化して
たとえば
「換気扇」とか「浴室」とか
一つ一つ細かく分けて
淡々とやっていくことが大事。

そんな生活の知恵は
「受験生兼主夫」の
時代に身につけました。

大掃除は
当然今日1日じゃ終わらないけど
これからぼちぼち進めていきます。

仕事の方は
年内の期日ももうないし
のんびりと流す感じで
過ごしたいね。


あまり忙しくないのが
少し寂しいが
まあ仕方あるまい。


忙しくないと
イライラする性格なんですけどね(苦笑

イライラせずに流すことを
心がけたいと思います。

そんな感じで。

ではまた。

December 22, 2010

uncontrollable


もうこんな感じ。


Dutch rollの状態で
低空飛行中。

明日の休みが
本当に嬉しい。

そんな感じで。

ではまた。

December 21, 2010

許せない風景

すっかり街は年末ムード。

午後9時過ぎに
地下鉄乗っても
当然酒臭さがすごいんだが。


ところで
この時期、許せない風景がある。


道路で座り込むおっさん。


駅のベンチで熟睡するおっさん。


元ご飯を吐き出すおっさん。

本当にゴミだと思う。

だいたいいい歳して
自分の限度超えるまで飲むなよな。


酔いつぶれるのが許されるのは
大学生のうちまで。


社会人たるもの
自分をコントロールして飲んでくれないと困る。


そんなおっさんに限って
職場では威張りちらしているんだろうなと思うと
本当に許せないんだよね。

ここはお前の自宅のリビングじゃねえって感じで。

公共の場所で
周りの迷惑を感じられない
下品さは本当に許せない。

面倒くさいおっさんですまん(苦笑

そんな感じで。

ではまた。

December 20, 2010

車窓

きょうも
遠方の裁判所。


県内で最も遠い簡裁に行った。

片道2時間弱も
電車に乗り続けるわけだが。

誰もこのきつさをわかっちゃいないし
わかろうともしない。

俺はバッチ付きの
ロボットじゃないんだけどね。


やってられないから
帰りにはネクタイ外してやった。


それでも
降り注ぐ太陽に輝く
三河湾の風景で
とても癒された。

前にも新幹線ネタで書いたことあるけど
蒲郡近辺の風景は本当に大好きだ。


そんな良い風景に癒されても
やっぱりストレスは限界値越えのまま。
帰宅後のお酒は欠かせない。


年末年始休みまで
あと少しだから頑張れ俺。


そんな感じで。

ではまた。

December 19, 2010

久々に

休日らしい休日。

別にどっか行ったとか
凄い買い物したとか
ブログで紹介するような
そんな特筆することは何もないんだけどさ。

でもなんかとても幸せを感じる
休日だった。


この1か月あまり
どれだけこんな凡庸な休日を求めていたか。

色んな思いが
噴き出した1か月だったからね。


客観的には結局何一つ解決しちゃいないんだけど
自分なりに一生懸命もがいたし。


結果として
自分の立ち位置とかいうか
置かれた地位というのも
よくわかったし。

周りのこととかも
それまで全く見えなかったことが
見えてきたこともたくさんある。

もがかなければ
そういうものは絶対に見えなかったし
まあそういう意味では
一つの通過点として
とっても意義があったのかな。

何よりも
自分の気持ち自体は
色んな意味で本当に整理できたね。


そんなしんどいけど
とても有益だった1か月を締めるにふさわしい
本当に穏やかな休日だった。

今年の残る出勤日は6日。

もう本当に疲れたので
淡々と終わりたいけどね。


実際はどうなるかわからんが(苦笑

そんな感じで。


ではまた。


December 18, 2010

風邪その後


11月半ばの
精神状態ボトムの時にひいた風邪。


1か月ほどかかって
ようやく治った。


というか
風邪ひいてからも
土日は咳とか出ないんだけどね。


どうしてでしょ?(笑

そんな感じで。

ではまた。

ありがとごじゃいます

DOZの曲。


今年はK-POPの
グループが日本デビューというパターンが
多かったのですが、
すでにこんなグループまで
avexから出ています。

日本語を軽くいじる感じの
残念な曲なのですが
メロディーとともに
耳に残ってしまいます。

そんな感じで。

ではまた。


年間チャート

気分は乗らないまま
そんな季節になりました。


今年は上位に
ぴんと来ない曲も結構ありますが。


1日1日は長くても
1年振り返るとあっという間。

今年はこれで
良かったのかもしれないけど。

来年も今年と同じように
目の前の仕事を片付けるだけじゃ
絶対にいかんね。


もっと少し長いスパンで
1日1月1年を位置づける作業を
しないといけないなと。

それができたら
今の絶望的に膨れあがったストレスも
少しは軽減できるんだろうなと。


色んな意味で
そんな先を見据えることの
大切さを痛感する年末。


せっかくの土曜日も
洗濯や掃除などの家事に追われているのだが。


現実に流されずに
現実に負けずに
しっかりと理想を追いかけたい気持ちだけはある。


そんな感じで。

ではまた。


December 17, 2010

たまには


こんな金曜日の過ごし方も良いなと。

面白い話も聞けたしね(笑

そんな感じで。

ではまた。

December 16, 2010

preparation

寒い。

今の心のようだ(苦笑


きょうは色んな意味で
きつい1日だった。

でも色んなことが
わかった1日でもあった。

わかったよ。

そんな感じで。

ではまた。


December 15, 2010

第9


年末と言えば
やっぱりこれだ。


トランスやハウスも含めて
色んなバージョンがあるけど。


今年は
藤澤ノリマサの「希望の歌」に
はまってしまった。


ダッタン人も良かったけど
この曲も良い感じ。


濃すぎる歌声と
直球過ぎる歌詞を
一度お試しあれ。

ちなみに
自分のiPodは
いつもシャッフルさせているのだが、
The Black Eyed Peas

藤澤ノリマサ

STAR GUiTAR

宇多田
と続くともうぐちゃぐちゃ(笑

脳みそに
「立ち入り禁止」の
テープが貼られていくような。

そんな錯覚に陥ってしまうのも
また楽しいものです。


そんな感じで。

ではまた。


December 14, 2010

ジョセフ・ナイ

頭痛が酷く。


早めに帰宅した後
TVをつけると。


インタビューに答える
ジョセフ・ナイがいた。


アルバイトと消費に明け暮れた
大学時代。


そんな自分も
本郷ではゼミに出た。


3年生と4年生の時の
2年連続。


夏学期の
国際政治のゼミに出た。


毎週のゼミやゼミ合宿。


ゼミ中は普通に静かにしていたけど
飲み会だけは全力で盛り上げて
今は亡き教授に
変な気に入られ方をしていたあの頃。

今の自分の姿からは全く想像できないほど
誰に対しても心の扉を開いていたあの頃。


およそアカデミックな世界とは
無縁だった自分にとって
唯一大学っぽい感じの思い出の一つだ。


そんなゼミで
ジョセフ・ナイの英語の論文を題材に
国際政治について議論を交わしていたなと
酷い頭痛をこらえながら
TVをぼんやりと眺めていた。


あの頃の自分が
今の自分を見たら
「お前こんなところで何やってんだよ」と
指さして笑うだろうなと。


そんな青臭い挫折感を味わうには
もう歳をとりすぎてはいるが。


そんな思いと全く無縁になりきれていない
自分が未だにいるのも
また一つの事実なわけで。


全くもって上がりきらないこの年末。


日米関係を考える余裕など
全く持てないまま
ジョセフ・ナイのインタビューは
いつの間にか終わっていた。

そして
日中から続く頭痛は
さらに酷さを増していた。


こうやって
人はすり減っていくのだと思う。

確実に。

そして
色んな意味で。

そんな感じで。

ではまた。


December 13, 2010

反撃開始

雨だ。


県内の裁判所で
たまに行くといつも雨のところがある。


きょうも
そこの支部で裁判だった。


雨の帰り道
ぼんやりと考えた。


今の仕事
色んな意味で
本質的には孤独だよなと。


最近特に強く思うことだ。


でもまあ仕方ないんだろうね。


このとても寒々しい孤独感が
この冬にはとてもよく似合う。


まるで受験生時代のような
そんな錯覚に陥る冬だ。


冬はこれから。

でも
凍てつくような寒さには
めっぽう強い。


ここからが
本当の闘いだ。

受験生時代に学んだこと。

自分自身との闘いが一番大事。

譲れないものは譲れないし
なあなあでは絶対に終わらせない。

そんな感じで。

ではまた。


December 12, 2010

頑張れ、笑い飯!

M-1準決勝が行われたそうで。


今年のM-1、
最後のM-1になるそうですね。

で、
応援するのは
もちろん笑い飯。


以前からの読者の方なら
もうおわかりですよね(苦笑)


頼むから
去年の2本目みたいなネタは止めて
勝ちに行って欲しい。


それが
M-1最終回にふさわしいと思うし
一番美しい終わり方だと思う。


26日が本当に楽しみだ。


そんな感じで。


ではまた。

今週と来週は

競馬予想はお休みします。


次は、有馬記念。


きょうは
とても天気が良く
素晴らしい朝焼けが見れた。

夏のぎらついた太陽も好きだが、
冬の朝靄の中の
朝日もとても美しくて大好きだ。


風邪を再びひかないように気をつけないと。

そんな感じで。


ではまた。

December 11, 2010

ピーター・アーツ


惜しかったね。


本当に惜しかった。

だけど
ああやって戦っている姿で
人に感動を与えられるというのは
本当に素晴らしいことだと思う。

あれがプロの仕事だ。

そんな感じで。

ではまた。


December 10, 2010

12月というもの

12月の金曜日。


一般企業や公務員は
ボーナスの日。

名駅周辺はもの凄い人の数。

毎年同じ風景だが。

こうやって
連続する日常に段落を入れる
12月の存在はとても大事。


顔を赤くして
ご機嫌な感じで
帰宅する無数の人々の表情は
そんなことを思わせた。


来年は良い年にしたい。


多かれ少なかれ
みんなそう思うんだろうね。


自分も全く同じ。


人知れぬところで
とてつもなく大きな敗北感を味わった今年は
正直さっさと終わって欲しい(笑


街のイルミネーションを見つめながら
そんなつぶやきをかみしめた。


そんな感じで。

ではまた。

December 09, 2010

Tiffany&Co.

クリスマスが近くなって。
こんなバナーが出るんだが。

俺が大学生の頃だよ。

本当に凄かったんだから。

クリスマスの前とか
店に入りきれないほど
たくさんの人がいてさ。

その中で
もみくしゃになりながら
プレゼント買ったよ。俺もさ。

バイトで稼いだ金使ってさ。

若さだけじゃない
時代の空気ってあったよね。


消費は良いことだと。
そんな空気がね。

バブルはじけて間もない頃だから
まだまだそんな空気だった。


クリスマスとか
安いところは犯罪みたいな
そんな空気だったからね。


今から振り返ると
時代の空気に流されて使ってしまった
無駄な金だったかもしれないけど。


良い思い出だね。


人は人生の辛いときに
どれだけ戻れる思い出があるかっつうのも
大事だと思う。

物は消えちまうけど
思い出は消えないからね。


それこそ自分だけの財産だ。


そんな感じで。


ではまた。

December 08, 2010

法廷で

次回期日を決める際。

裁判官から
「先生は年内いつまでですか?」と
問われたので。


「ばっちり28日まで働いてます!」と答え
裁判官の笑いを取れた。

なので、きょうは少しご機嫌。


そんな感じで。

ではまた。

December 07, 2010

ドライブ

きょうは帰ってから
一人ドライブ。

名古屋の良いところは
道の広さと
夜の車の少なさ。

とっても
気持ちの良いドライブができる。

明日は
やや遠方の裁判所へ行けるので
少し嬉しい。

もう気持ち的には
とっくに限界超えているけど
年末年始休みまでは
乗り切らないといけない。


気分転換のドライブが
さらに増えそうだ(苦笑)。


頑張れ、俺。


そんな感じで。

ではまた。

December 06, 2010

★STAR GUiTAR


良いですよ。


特に「FUTURE」。


iTunesで落とせるので
ぜひ聴いてみてください。


一人の夜ドライブには最高です。

寂しいですね~(笑

でも負けません。

そんな感じで。

ではまた。

December 05, 2010

JCダート結果


惜しかったね。


本命馬が思った以上に
勝ちに行く競馬をして
着狙いの3着馬にハナ差
差されてしまった。

上位の馬は
全て拾っていたので
まあ良しとするか。

12月は
前にも書いたとおり
バタバタしないのが目標。

無駄な繁忙感を
自分自身で演出するのは
とても下品な行為だと思うので。

「やるべきことをやる」のが仕事であって、
「やるべきことを多く見せる」ことや
「やるべきことを増やすこと」は
仕事じゃないからね。

そこら辺の見極めと割切りは
社会人経験に裏打ちされているので
ガタガタ言われる覚えは
さらさらない。

法曹ギルドでは
他の業種での経験なんて
ゴミみたいな扱いしかされないが。

社会人経験は
人に評価されるものじゃなくて
自分で活かすものだから
そんなことは全く気にしない。

社会人経験に限らず
俺の財産は俺が大事にするもので
他人にどうこう言われる覚えは
全くないしね。

歯止め効かないテンションで
これからも書き続けるので
一つよろしく。

そんな感じで。

ではまた。


JCダート


ギリギリになったが。


本命は三歳馬の
バーディバーディ。


相手は
シルクメビウス、
キングスエンブレム、
トランセンド、
ヴァーミリアン、
アドマイヤスバル、
グロリアスノア。

結論だけですまない。

そんな感じで。

ではまた。

December 04, 2010


冬はやっぱりこれ。


きょうは寒かったので
体が温まりました。


週末は
ちゃんとストレスを抜かないと
心も体も持ちません。

色々あるからね。
ストレスが。


そんな感じで。

ではまた。

December 03, 2010


金曜の夜の酒が
一番旨い。

そんな感じで。


ではまた。

December 02, 2010

師走


でも
敢えてバタバタせずに
ゆっくり歩きたい。


そんな感じで。


ではまた。

December 01, 2010

武田信玄


「人は城、人は石垣、人は堀。
情けは味方、仇は敵なり」。

まさに名言。

そんな感じで。

ではまた。


iTunes Store


最近
本当に腹立つことばかり。

もうとっくに限界超えた。

で、
めちゃくちゃストレスが
溜まりまくっているので、
曲買いまくり。


メーラーに
「受領番号」の文字が
並びまくり。


こうやって
人は壊れていくのです(笑

もう笑うしかないね(笑

そんな感じで。


ではまた。


« November 2010 | Main | January 2011 »