« August 2010 | Main | October 2010 »

September 2010

September 27, 2010

どうして?


こんばんは。


サカナクションの「アイデンティティ」。


サビはとっても良いのですが、
サビ以外が「どうして~~~~~~!」って
感じの残念さ。

最近の曲で
出だしからの素晴らしさで言えば
Linkin Parkの
「The Catalyst」が
抜群だね。

月曜からバタバタ忙しいけど
良い音楽はほんとに疲れを飛ばしてくれるね。

そんな感じで。


ではまた。


| Comments (0)

September 26, 2010

ようやく秋らしく

こんにちは。


いかれた暑さもようやく収まり
かなり過ごしやすくなりました。


疲れがたまった休みの日は
FM聴きながら家でゆっくりすることが多いのですが
Radio-iを聴きながら過ごす週末は
今回で最後。


古めの洋楽の名曲も含めて
曲の途中でぶったぎったりせずに
1曲まるまるちゃんと流す
とっても良いラジオ局だったのですが。


景気の低迷を
今回ほど恨んだことはなかったですね。


ラジオ局が無くなるというのは
これまでの人生でも体験したこと無いので
結構な寂しさがあります。


テレビというメディアと比較しても
人それぞれの生活とリンクする度合いが
強いんですよね。ラジオというのは。


リスナーからのお便りとかを
聴いていたりすると
そんなことを思います。

私の場合は
2006年夏にこちらに来てからだから
4年しか聴いていないわけですが
それでも秋の晴れた日に
Radio-iのジングルとか聴いていると
受験生時代のあの胸が苦しくなる秋の日のことを
思い出したりするわけで。

寂しいもんだ。

そんな感じで。

ではまた。


| Comments (0)

September 15, 2010

頑張れ

こんばんは。


先日の新司発表。


ブログの読者で
不合格だった方も
いらっしゃるかもしれません。


結果は結果。


受け止めないといけないんだけどね。


だけど
大事なのはこっから。


受験1回で合格する人が多い
新司だからこそ
大事なのはこっからなんだよ。


「落ちたおかげで成長した」。


来年の秋、
そう思えるような
時間を過ごせば良いと思う。


口に出す必要は全くない。


何も知らない
表面的な経歴重視の
バカどもは
そんな言葉を
単なる「負け惜しみ」としかとらないもんだ。

自分自身で感じれば良いんだよ。


心の底からね。

あの1年があったから
俺は頑張れる。

そんな1年を過ごせば良いんだ。

残念だけど
修習ではそんな成長は出来やしない。

裁判官を頂点とする
「法曹ヒエラルキー」の
最底辺として
日々牙を抜かれていくだけさ。

消耗して起案して
出る杭にならずに
周りとの調和だけを図り
大過なく1年過ごすだけさ。

だけど落ちた人は違うわけじゃん。

ローの卒業生として
無職の人間として
ある意味社会の最底辺で
ざらついた現実と
向き合うことを強いられるわけじゃん。

でも、
だからこそ
成長できるんだよ。

負けんなよ。

この後の人生で
うまくいかないことだって
たくさんあるはず。

そんなときに
不撓不屈の精神で
立ち向かっていける火事場のくそ力を持っているいることが
失敗なく笑って表面的に綺麗な経歴を得ることより
実は大事なわけで。


そんな力を手に入れるための
大事な大事な1年だと思えば良い。

物事はとらえよう。

変なコンプレックスなんて抱かずに
堂々と胸張って1年を過ごして欲しい。

今はまだまだ辛いと思うけどさ。

立ち上がって頑張っていこうよ。


何度も旧司から逃げだそうとした
私からのささやかなアドバイスです。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (4)

September 10, 2010

新司発表


こんばんは。


新司の発表あったようですね。


ブログの読者で合格された方
本当におめでとうございます。


修習中は
もし弁護士志望なら
目の前の起案に追われることなく
特に裁判所では
色んなことを見ておくと良いですよ。


今になって
もう1回裁判修習受けたいなと
思ったりしますから。


修習生としてではなく
弁護士になったつもりで
裁判官や書記官や事務官や
色んなものをしっかり見ておくのが
一番だと思います。

そんな感じで。


ではまた。


| Comments (4)

« August 2010 | Main | October 2010 »