« 名古屋場所 | Main | 休日 »

July 07, 2010

旧司論文受験生へ


こんばんは。

最後の旧司論文まであと10日。

受験生の皆さん、
最後の仕上げ順調に進んでいますか?

自分が合格した2007年の
この時期のブログを読んでいただければ
わかると思うのですが。

この時期は
無理に負荷をかけないことが
とても大事。


前にも書きましたが
とにかくよく寝ることです。

良い意味で平常心。


普段の力を
普段通りに出せることだけを
考えてくださいね。

ここからは
他人との戦いじゃありません。

変に肩に力を入れることなく
最下位合格を目指せば良いんですよ。

目指すべきは
「跳ね答案」じゃなくて
「沈まない答案」。

邪念は捨てて
問題文を読んで
書くべきことを書けば
それで沈まないと思います。

絶対上位合格とかって
熱くなったら終わりですからね。

緊張しつつも冷静に。


あまりに直前だと
目にされない受験生もいると思うので
少し早めに書きました。


自分に自信もって
最善を尽くしてくださいね。


そんな感じで。

ではまた。

« 名古屋場所 | Main | 休日 »

その後」カテゴリの記事

Comments

今年で最後と思うと、
不安で押しつぶされそうです・・・

ぷーさんは、
答案構成の時間を2問で何分かけてましたか?
30分は、時間掛けすぎでしょうか?
以前から私の隣の人達は、6~7分くらいで書き始めてたので私が遅すぎるのかな~って思ってました・・・。

1問10分で、20分が標準でしょうか?
書くのが遅いのが、悩みの種(・・の1つ)なので、
構成時間が短ければ、楽になるかも・・・なんて思ったりしてます・・・

曲げられない女さん

コメントありがとです。

答案構成の時間は
自分のペースで良いと思います。

自分は2問で40分くらいはかけてましたよ。


周りがどうかより
自分がベストを出すことが大事なので
残りわずかペースを乱さずやってください。

ではでは。

The comments to this entry are closed.

« 名古屋場所 | Main | 休日 »