« 修習を振り返り1 | Main | 気になる曲 »

September 14, 2009

評論家になるな

こんばんは。


本当に本当に短かった夏も終わり
空はすっかり秋空。


きのうは
中部地区最大(笑)の
アウトレットに行き
季節遅れの花火を見てきたよ。


このブログでも
何度か書いてきたけど
受験生の頃から
花火は毎年見ていたんだけどね。


今年は
一番良い時期に
和光の収容所にいたため見に行けず。


二回試験が終わった後も
予期せぬ出来事などがあって
バタバタしていたら
いつの間にか
9月になっちまったというわけさ。


花火っつうのは
だいたいどこでもリズムがあって
最初にバッと上がって
中だるみがあって
最後にドドドという感じだけどさ。


そんな伝統的なリズムをぶちこわすような
花火も見てみたいんだよね。


なんかもう
最初からエンジン全開でしょみたいな
超連発的なハイテンション花火とか。

前置きはそれくらいにして。

先日の新司の合格発表。


厳しい数字だったね。

土俵にも上がれていない人でも受験できる旧司とは違い
新司はみんなそれなりの金と時間をかけて
受験しているわけだから
その中での三割切りは
本当に大変な時代になったと思う。

合格したら合格したで
就職難。

先人達からは
「粗製濫造」扱いされて
大変なことばっかだよ。


「他人の不幸はカモの味」。


そんな下世話な趣味は
昔から変わりゃしねえ。

新聞や雑誌など
マスコミも
「凋落弁護士」のネタが
お好きなようで。


たださ。


受験生の人に
言いたいことが一つあるんだよね。


それは
「評論家になるな」ってこと。


受験生は
プレーヤーであって
評論家じゃないんだよ。


合格率がどうしたとか
ロー制度がどうしたとか
法曹増員がどうしたとか。


そんなことは
考えちゃだめなんだ。


愚痴りたくても
そこは我慢せんと。


雑音とか色々あるだろうけどさ。


逆境にあればあるほど
力を出せる自分を作ることだけに
集中して欲しいね。


なんか新司の人たちは
某巨大掲示板好きな人が多そうなんだが
あんなところで議論しても
何も生まれないし
朝は来ないからな(笑)

こういう自分も
ブログで
能書きを垂れていた頃は
全然結果なんて出なかったから
笑えるだろ(苦笑)

それは
旧司の受験生も一緒。


合格すればわかるけど
もはや法曹なんて
数が増えすぎて
新とか現行とか
もうどうでも関係なくなってる。


自分が旧司で
合格したいって決めたんだったら
しっかり頑張って
合格することだけは
まず考えて欲しいよね。


自分の置かれた状況に同情しても
何も生まれやせんのよ。


って
こうやってブログでメッセージを送るのも良いんだけどさ。

そろそろ
LIVE講義とかで
受験生のみんなに
メッセージを送りたいわけよ。

なんとか
そんな場を探し出すから
よろしくな。

そんな感じで。


ではまた。


« 修習を振り返り1 | Main | 気になる曲 »

その後」カテゴリの記事

Comments

お久しぶりです。

今年こそは合格の報告をしたかったんですが、
民事系で大コケしたので難しいかもです・・・

ぷーさんの熱いメッセージを楽しみにしてます!

Posted by: ぴろしき | September 14, 2009 at 22:39

ぴろしきさん


お久しぶり!
元気にやってますか?

結果は発表の日までわからないから
あんまり考えないことですよ。

自分も合格した年には
落ちたと思っていましたから。


またお会いできる日を
楽しみにしています!


ではでは。


Posted by: ぷー | September 15, 2009 at 23:18

ぷーさんのメッセージ聴きたいです(^^♪

Posted by: | September 18, 2009 at 23:20

名前無しさん、コメントありがとです!


自分もガンガンやりたいです!

Posted by: ぷー | September 19, 2009 at 00:11

The comments to this entry are closed.

« 修習を振り返り1 | Main | 気になる曲 »