« そうなんだ | Main | BLACK »

February 09, 2009

Dragon Ash

こんばんは。


きょうは
夕方6時30分過ぎまで
修習先に残って起案。


のんびりと自宅に戻ってきた。


自宅に着くと
午後8時すぎだったので
いつものように
Radio-iをつける。


Dragon Ashの特集をやっていた。


Dragon Ashというと
若い人たちは
中学生や高校生の頃に
聞いていた音楽かもしれない。


だけど
私はその頃とっくに社会人。


骨太の音楽が
とっても好きで
毎日のように聞いていた。


日々すり減ることが
仕事のような毎日。


そんな毎日の中で
通勤の車の中は
唯一の息抜き時間。


大音量。


それも車体が振動で揺れるほどの大音量。


刺激を求めて
毎日のようにしびれるほどの音量で
Dragon Ashを聞いていた。


東京に異動。


車通勤出来なくなって
いつの頃か
Dragon Ashを全く聞かなくなっていた。

受験生時代。

Dragon Ashは自分の携帯音楽プレーヤーからも消えていた。
もちろん車のオーディオからも。

そして
修習生。


本当に久しぶりに
Dragon Ashの曲を聴いた。

あの頃のことを思い出した。

20代。
東京とは正反対の完璧なる地方。

とっても小さな街で感じる
独特の息苦しさに
救いを求めていたあの頃。

置かれた状況故に
聞き込んだのがDragon Ashだった。


今の自分も
このときと近からず遠からず。

時々
色んな意味で
息苦しさを感じる。

今夜は
流れてくる音楽のボリュームを
ぐいっと上げてみた。


特集が終わり、
迷わずiTunes Storeで
何曲か購入した。

「陽はまたのぼりくりかえす」
「Let Yourself go,Let Myself go」。

そんな10年ほど前の古い曲ばかりだけど。


むしろその古さが良い。


他の曲も
今度TSUTAYAかGEOで
借りてこよう。


せっせと
MDを編集していた
あの頃のように。


たまに立ち止まる30代。


そして振り返る30代。

そんな感じで。


ではまた。

« そうなんだ | Main | BLACK »

その後」カテゴリの記事

Comments

息苦しさから解放されたい時の曲としては「陽はまた・・」は、ピッタリですね!
たまに聴くといいっていうのも共感でします。

願書出してきたんで
ビシッと時代を駆け抜けさせてもらいます!

Fさんへ

願書も出されたとのことで
いよいよですね。

自分のやるべきことを
しっかりやって
試験に臨めるよう
頑張ってください!

The comments to this entry are closed.

« そうなんだ | Main | BLACK »