« 最新合格者の方の講義です! | Main | iPod »

December 19, 2008

受験生のみなさんへ

こんばんは。


きょうは早めに帰宅です。


さて、
きのうも書きましたが
あした辰已名古屋本校
今年の合格者の方の
ガイダンス講義があります。


私の受験時代の反省の一つとして
「自分から質問する機会を作らなかった」
ということがあります。

ガイダンスを聞く時、
受験生時代の私は
ただ漫然と聞いていました。


「聞いていればなんか参考になるかな」、


そんなことを考えながら。


でも
やっぱりそれが
受験期間を長くした要因の一つだったと
今になっては思う。


やっぱり
自分なりに
「この合格者から何を知りたいのか?」
「この合格者から何を得るのか?」
「これから自分の受験勉強にどう役立てるのか?」
などと課題設定をして
積極的に合格者に質問するべきだったんだよね。


こういうガイダンスみたいな場での
質問には2種類。


① あらかじめ用意してある質問。


② 当日、話を聞いてわいた質問。


で、
受験生の人には
ぜひ①も②も講師に聞いて欲しいんだよね。


②がなければ①だけでもいい。


自分の悩みを解決する
一つのきっかけとして
こういうガイダンスや講義を
利用した方が良いと思うんだよね。


全体で質問を受け付ける感じだと
確かに質問したりするのは
気後れするかもしれないけどさ。


よく言われるように
「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」
って感じですよ。


ここで頑張って
来年合格できれば
それで良いのではないかなと。

で、
やっぱり質問するには
LIVE講義が一番。


あした名古屋でガイダンスをされる
今年の合格者の方も
私の講義を受けていたとき
色々質問に来られていました。


私の回答が
どれだけ役だったのか不安でもありますが(汗)、
この方の場合
自分なりに課題設定して
積極的かつ能動的に
講義に臨むというその姿勢が
今年の驚異の順位での合格につながったのではないかなと。


最新ではなくなった合格者は
そんな風に考えるわけですよ。


だから可能ならば
是非LIVEに足を運んで
色々質問して
自分なりに方向性を見いだして欲しいんですよね。


で、
積極的かつ能動的に
勉強をするように変えていく
一つのきっかけにして欲しいんですよね。


私も
そんな姿勢でやっていれば
良かったなと
今でも強く思っています。


この話は
たしか
去年私がやったガイダンスでもしましたよね。

ということで
あしたの辰已名古屋本校での
最新合格者の方のガイダンス。


是非みなさん足を運んで
積極的かつ能動的に
話を聞いて、
しっかりと来年への方向性を見いだして
いい年を迎えるようにしてくださいね。


そんな感じで。

ではまた。

« 最新合格者の方の講義です! | Main | iPod »

その後」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.