« 夕闇のバス停 | Main | 口述式試験お疲れ様でした! »

October 23, 2008

ゴールはあと少し!


こんばんは。


というわけで
口述に向かう方は
いよいよあさってからですね。


去年の
私は金曜日に
不安たっぷりで
新幹線に乗って浦安に向かいました。


新幹線の中では
初日の憲法の完択とかを
読んでいたような気がします。


あさってから
3日間。


異常な緊張感の中で
大変な日々だと思います。


それでも
気分を自分で切り替えるようにして
乗り切ってくださいね。


24時間
緊張状態を続けると
頭も心も持ちません。


私は
1科目ごと終わって
ホテルに着くと
まずシャワーを浴びて
ゆっくりと入浴してました。


論文でもよく言われることですが
終わった科目のことは
絶対に忘れることが
大事ですからね。


で、
入浴後に
次の日の科目を
始めるようにしました。


間違っても
勝手に自己採点して
「もうダメだ」とか
諦めないでくださいね。


そもそも
特に口述は
私たちの主観というか
予想が当たるような
そんな試験じゃありませんし。


1日1日
毎日が初日だと思って
すっきり綺麗な気持ちで
臨んでください。


で、
試験室に入ったら
自分に自信を持ちましょうね。


向かいに座っている
先生方からしたら
はっきり言って
ほとんどの受験生は
出来なくて当たり前です。


だから
無駄に自分に不安を持って
暴走をしないよう
自己コントロールが大事ですからね。


話すときは
気持ちゆっくりめが良いと思いますよ。


そのためには
挨拶をゆっくりすることを
心がけてください。


自然と緊張が解けますから。


イスに座ったら
1回深呼吸をすると
結構落ち着きますので
思いっきり空気を吸い込んで
吐き出して。


そんなことを
3回繰り返したら
あっという間に終わります。


本当に本当に
あと少しですからね。


みなさんの
ご検討を
お祈りしています。


そんな感じで。


ではまた。


« 夕闇のバス停 | Main | 口述式試験お疲れ様でした! »

その後」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.