« August 2008 | Main | October 2008 »

September 2008

September 30, 2008

悩み

こんばんは。


最近の悩み。


何もない日に
家に帰ってからの
酒量のことです。


帰って着替えて
まず一杯。


シャワーを浴びて
もう一杯。


朝が無駄に早いので
とっても旨いのです(笑)


第2クールに入ってから
こんな調子。

で、
勉強は?

・・・・・。

そんな感じで。

ではまた。


September 29, 2008

アンダーグラウンド


こんばんは。


こちらの気温は
11月並み。


非常に寒い
月曜日となりました。


がしかし、
今朝の地下鉄にはやられました。


あと一駅というところで
なぜか緊急停車。


さらにその後
冷房が切れて
車内は薄暗く。


もともと
車窓の風景を楽しめない
地下鉄は好きじゃないのに
薄暗い車内は本当に地獄。

乗客の熱気で
車内はまさに
サウナ状態。

暗黒灼熱地獄。

閉じ込められること
10分弱ですが
もっと長く感じました。

おかげで
朝からクタクタで
一日ぐったりでした。


前も書いたけど
本当に
9月は良いことがなかった。


10月こそは
良い月に。


祈ってるだけじゃ意味がないので
自分で良い月にするよう
頑張ります。


そんな感じで。


ではまた。

September 28, 2008

複雑

こんばんは。


「こいつはどんだけ暇なんだ?」
といった感じの頻度で更新していますが
ご容赦を(苦笑)


仕方ないんです。

本当に暇なんです。

笑えませんね(苦笑)


さて、
4月から修習に行って
また6月から実務修習に行って
色んな人と会うことが出来ています。

受験生時代は
深刻な孤独に耐えてきたので
その頃からは考えられないほど多くの人と
出会えています。

で、
私的には
ネット→リアルというパターンで
会うことには慣れてきました。

修習前の合格者講義の時に
そういう受講生の方も
いらっしゃいましたし
修習生の方では
そういう方が多かったですしね。


ただ
リアル→ネットという
パターンには
まだ慣れきっていません。

こっちへ来てから
特に修習生以外の方に
このブログの存在がばれると
なかなか恥ずかしい感じです。

「恥ずかしくないことを書けよ」。


そんなごもっともなご指摘も
あろうかと思いますが
もはや手遅れです。


はい、手遅れです。


私自身を矯正するのも
かなり手遅れです。


遅れすぎてます。

本当にすいません(苦笑)

そんな感じで。


ではまた。


来週からは秋のGⅠです

こんばんは。


というわけで
曇天の日曜日。


マツリダゴッホは
やっぱり強かったですね。


きょうのレースは
かなりハードだったと思いますが
全く動じることなくあの強さというのは
本当に凄いなと。


今のゴッホなら
ディープインパクトにも
勝ったんじゃないかと。


有馬限定ですけどね。


神戸新聞杯の方は
順当な結果でしたね。


ブラックシェルの手堅さが
光った、
そんなレースでした。


さて、
来週半ばからは
10月。


9月は
あんまり良いことがなかったので
10月は良い月にしたいと思ってます。


そんな感じで。


ではまた。


September 27, 2008

K-1GP2008開幕戦


ルスラン・カラエフが良い感じ。


そんな感じで。


ではまた。

共感

こんばんは。


長くて暑かった夏が
遠い昔のことであるかのような
涼しいというかむしろ寒い
9月最後の土曜日でした。


さて、
このニュース


私は内柴選手に
激しく共感します。


つうか
石井って
キャラが良いとされているけど
何が面白いのか全くわからない。


調子に乗った失礼な筋肉バカにしか思えない。


「実るほど頭を垂れる稲穂かな」という
言葉はもう過去のものかもしれませんが
意外と大事なものだと思ってます。


まあこういうのは
周りがいろいろ言っても仕方なくて
自分自身で気付くしかないんでしょうけどね。


石井の場合は
そろそろ気付かないと
亀田とかと同じように
バッシングの嵐にさらされそうですね。


そろそろ
風向きが変わりそうな感じもします。


キャラを変えるには
今が最後のタイミングだろうけど
本人は気付いてなさそうだね。


内柴選手は
石井のためを思って
言ってるんだろうけど
「聞く耳を持たない」
「王様」にはそれを
受け止めることも出来ないんだろうね。

いろいろ大変だね。


そんな感じで。


ではまた。

September 26, 2008

これでやっと修習生になれたかな

こんばんは。


第2クールは検察修習。


誰もが知っている
あの見学を
体験しました。


もう怖いものはありません。


30代ど真ん中。


人間性を保つのに
精一杯です。


きょうの飲み会では
酒量がいつも以上に増えました。

情けない(苦笑)

そんな感じで。


ではまた。


September 25, 2008

秋の夜長


こんばんは。


きのうとは一転
曇天に雨もまじる
そんな1日でした。


きのう、きょうと
夜は
いつもと違う
リズムで過ごしてます。


夜の時間の
ゆったりした流れに
頭も心もぼんやりしています。


ここへきて
夏の疲れが
少し出てきているような。


この2週間は
そんな調子。

秋の雨


こんばんは。


きのうとは一転、
曇天で雨もぱらつく
天気となりました。


あした
こちらは結構降るみたいです。


秋の雨と言えば
忘れないのが
2004年の秋。


初受験で
論文に落ちた
真っ暗な秋。


来る日も来る日も
雨が降っていた。


そんな思い出しかありません。


土日以外は
毎晩高田馬場の
予備校に通い、
雨の臭いに
毎日まみれていました。


先が全然見えなくて
不安だけが募り続けて
戦略も戦術もなく
ただひたすら
答練を受けまくっていた
そんな秋でした。


あれから4年。


もう4年。


September 24, 2008

秋晴れでした


こんばんは。


高い空の
見事な秋晴れでした。


室内にいても
窓の外に広がる
空の美しさに
目を奪われっぱなしでした。


このところ
朝の通勤時間帯に
スーツケースを持って
地下鉄に乗ってる人を
毎日のように
見かけます。


秋の行楽シーズン。


この時期は
海外も安くなって
飛行機もそれほど
混んでいなくて
良い感じなんだよね。


今年は当然無理だけど。


修習地に向かうJR。


毎朝
窓の外の
風景を眺めて
気分だけでも
旅してます。


オグリの故郷も
毎日通ってます。

そんな感じで。


ではまた。

September 22, 2008

10月に向けて


こんばんは。


というわけで
きょうは受験生向けのお話。


論文受験された方々は
そろそろ論文の発表も近づきつつあり
落ち着かない日々かと思います。


以前書いたとおりで
この時期、勉強に手が着かないのは
「当たり前」です。


そのことで全然思い悩む必要もありませんし
ストレスを感じる必要もありません。


ただ、
「合格した場合の口述へ向けたやるべきリスト」
だけは作っておいてくださいね。


発表から2週間は
本当にあっという間に過ぎますので
それだけは確実に作っておいてください。


去年の私の反省です(苦笑)。


一方で、
すでに来年に向けて
走り始めている方々も
いらっしゃると思います。


この時期は
試験日も遠く
なかなか
モチベーションが
上がらないかと思いますが
そんなときは
予備校のガイダンスなどを聞くのが
お勧めです。


この時期に大事なのは
細々知識を覚えるよりは
来年の試験に向けた
「覚悟」を決めることです。


自分のモチベーションを
しっかりと上げるためにも
色んなガイダンスを聞かれると良いと思います。


私も受験時代は
色んなガイダンスを
MDで送ってもらい
何度も何度も聞いていました。


共感でも
納得でも
反発でも良いんですよ。


本編の話ではない
ガイダンスだからこそ
得られる部分を
しっかりと自分自身に注入して
来年の戦いを
勝ちきるだけの
「覚悟」を決めてください。


それが出来れば
この時期としては
十分です。


焦らず色んなことに
手を広げるのでなく
精神面の強化というのも
課題にしてみてください。


そんな感じで。

ではまた。


豪快


おはようです。


朝から豪快に晴れてます。


日差しがきつすぎます。

そんな感じで。


ではまた。


September 21, 2008

こんな日曜夜も良い感じ


こんばんは。


というわけで
ジャイアンツが
ついに追いついたみたいですね。


私は
こっちへ来てから
「似非ドラゴンズファン」をやっています。


去年は
口述の発表待ちの状態に耐えられず
日本シリーズはチケットを取って
ナゴヤドームに応援に行きました。


何の根拠もなく
「第5戦で決まる!」と言って
第5戦での落合の胴上げを
見ることが出来ました。


応援グッズも何も持っていなかったので
当日に応援グッズを買うバタバタぶりでしたが
かなり楽しかったです。


まあ今年は無理っぽいですけどね(笑)


で、
日曜日の夜というと
毎週テンションが落ち込むわけですが。


火曜日が休みと思うと
それほど落ち込みませんね。


「ハッピーマンデー」とか言って
休日を強引に月曜日に持ってくるよりは
火曜日以降の平日にぽこっと休みがある方が
結構嬉しかったりします。


一番嬉しいのは
水曜日の休みですけどね。


というわけで
とりあえずあした行けばいいという
気軽な感覚で
1週間の始まりに備えることができる
そんな日曜日は
なかなか快適です。


来週もぼちぼち頑張ろう。


そんな感じで。


ではまた。


September 20, 2008

秋競馬

こんにちは。


台風が過ぎて
こちらは朝からよく晴れています。


さて、
最近触れていないので
お忘れの方も
多いかもしれませんが
私は大の競馬好きです。


今週は
セントライト記念と
ローズステークスと
秋のGⅠに向けての
トライアルがありますね。


夏競馬は
完全にお休みだったので
そろそろ戻ろうと思っています。


いろいろ忙しいなあ(笑)

そんな感じで。

ではまた。

September 19, 2008

課題山積の状態で週末へ


こんばんは。


というわけで
きょうは台風が近づいているので
早めに帰宅。


でも修習地では
夕陽も見えていたし
心配しただけ無駄だったようだけどね(苦笑)


で、
第2クールが始まって
1週間が終わったわけですが。


相変わらず
若手の超優秀層と一緒なのですが
第2クールに入って
これまで以上に
自分のダメさを
深刻に痛感しています。


いわゆる
「落ちこぼれ」の人は
こういう気持ちを味わうんだろうなと
そういう気持ちを毎日味わっています。


30代にして
「落ちこぼれ」の心境を
味わうことになるとは
思っていなかっただけに
結構辛いです。


週末は
ダラダラせずに
ちゃんと勉強しないと
マジやばすぎます。


同じグループの
人たちが
優秀すぎると
本当に大変です。


誰か助けてください。


って
自分でどうにかしないと
いけませんよね。


はいはい。


そんな感じで。


ではまた。


September 18, 2008

こんなCDを喜んで聞いている私を許してください

こんばんは。


台風が来てますね。


こっちはあしたの夕方から夜が
非常にやばそうです。


出来るだけゆっくり来てもらわないと
帰れなくなります。


万が一帰れなかったら
同期の家に泊めてもらう予定ですが(笑)


ところで
こんなCDを買いました。


名古屋っぽい感じが
全開です。


東京では
仕事を辞めて
受験に何度も失敗して
本当に苦しいほどの閉塞感に苦しめられ
色んな事が
淀みきっていました。

おととしから住むことになった
名古屋という街は
人生で忘れることが出来ない
場所になりそうです。


名古屋、大好きです。


そんな感じで。


ではまた。


September 16, 2008

飛べないモスキート


こんばんは。


というわけで
一番疲れる
3連休明けの1日が終わりました。


9月だというのに無駄に暑くて
汗かきすぎてクタクタです。


そんなときの
疲れを癒すのは
もちろんお酒。


自宅帰って
シャワー浴びて
冷房ガンガンかけて
一人で美味しい酒を
飲んでいます。

タイトルの曲は
桑田佳祐のソロの曲。


大学時代から
大好きな曲ですが
歳を重ねて
その良さが
ぐんぐんわかるようになりました。


この歌詞、
本当に天才です。


私的には
80年代半ばから
90年代半ばの
桑田佳祐の詞と曲が
たまらなく好きです。


若い方と
好みが合わずにすみません。


きょうは
一人で深酒の予定です。


飲まずにやってられん(笑)


そんな感じで。


ではまた。

理不尽な不平


おはようです。


時刻は午前6時。


眠いです。


一転して
連休が終わったことを
悔いてます。


外は雨模様で
薄暗く
眠気を倍増させてくれます。


でも
県境を越えて向かわんと。


そんな感じで。


ではまた。


September 15, 2008

ブログを更新しまくる私を許してください!


再びこんばんは。


来週買いたいものは
これ


年齢とか関係なく
チャカチャカピコピコした音楽が
大好きすぎて本当にすいません。


そんな感じで。


ではまた。


やっと3連休が終わるんじゃ


こんばんは。


あれから
結局勉強も長続きせず。


仕方ないので
ベランダの草木をいじったり。


その後は
たまりにたまった
要シュレッダーの書類などを
黙々とシュレッダーしていました。


外は雨がシトシト降っていて
それを見ながらシュレッダーをかけていたら
完全に気分が落ち込みました。


仕方ないので
シャワーを浴びて
19時頃から一人で酒を飲んでいます。


良いんです。


こんな感じで。


もう30代も半ばですし。


土曜のスマステ見ていたら
アラフォーソングのほぼ全てが
ど真ん中の世代ですし。


最近は
若い奴らから
「ジュリアナ世代」と
からかわれていますし。


我が青春は
彼らにとっては
歴史上の出来事なんですよ。


しかしあれだね。


受験時代は
よくこの孤独に耐えられたね。


我ながら
感心する。

本当に感心する。

人一倍
孤独に耐えられない人間だしね。

そんな感じで。

ではまた。

こういう30代にはならないでください。


こんにちは。


あまりに暇なので
勉強を始めてしまいました。


この3連休は辛すぎる。


そんな感じで。


ではまた。


September 14, 2008

休みぐらいゆっくり寝たいはずなのに


おはようございます。


せっかくの休みなのに
朝6時に目が覚めてしまいました。


仕方ないので
なんとなくコーヒーをいれて
なんとなくパソコン立ち上げて
なんとなくブログ書いてます。


どうでも良いことですが
きのうの9月13日に
東海地方で大地震が起きるという
めちゃくちゃな噂が
こっちの地方では
結構まことしやかに語られていました。


無事に9月14日を迎えられて
一安心です。


そんな感じで。

ではまた。


September 13, 2008

是非メールください。


再びこんばんは。


先日、新司の発表がありましたね。


合格された方おめでとうございます。


で、
おそらくほとんどいないと思いますが
私の講義を聴いて頂いた方がいらっしゃったら
メールとか頂けると嬉しいです。


そんな感じで。


ではまた。


簡単に手に入らないものほど欲しくなる

こんばんは。


第1クールの疲れも
1日グダグダ過ごしていたら
かなり取れてきたようです。


さて、
この前口述に向けた勉強について
書きましたが
一言補足。


それは口述の過去問のことです。


口述対策というと
まずは過去問!的なノリに
なるのでしょうが、
今はもう口述過去問が
売られていないみたいですね。


それで
無駄に不安になられている方も
いらっしゃるかもしれません。


でも結論から言うと
口述過去問を無理に手に入れる
必要は無いと思います。


私自身、
口述の過去問は
様子をつかむために
2年分ぐらい
寝転びながら読んだだけです。


なので
10年分とかやる必要は
ないんじゃないかなと。


そんな風に思っています。


過去2年分なら
辰已のハイローヤーの
バックナンバーにあると思いますので
それだけ手に入れれば良いのでは
ないでしょうか。


口述へ向けての勉強のポイントは
前に書いたとおりで
あくまで基本事項の徹底だと思っていますので。


無理に過去問を手に入れようと
変な努力をしてみたり
過去問が無いからと言って
馬鹿な不安を抱えたり
そんな必要は
全くありません。

そんな感じで。


ではまた。


3連休

こんにちは。


きょうから3連休。


別に予定無いですけどね(苦笑)。

同じ修習地の同期は
実家に帰る人も
多いみたいです。


帰る人には
勝手にお土産を
頼んでおきました。


マジで
面倒くさい30代に
なってしまった感じが。。。

私の方は
一人でのんびりと
音楽を聴きながら
本を読んでいます。

最近のお勧めは
ケミカルブラザーズの
ベストです。


そんな感じで。


ではまた。

September 12, 2008

たぶんこれはイジメです

こんばんは。


きょうで第1クールが
終わりました。


若すぎる班でどうなるか
かなり不安があったのですが
とりあえずは
何とか乗り切りました。


で、
この第1クール中。


メインの席はもちろん
単発の講義の席でも
私は好んで
窓側の席に座っていました。


そんな私を見ていた
大学出たての若い同期達。


「ブログのタイトルを

『ぷーさんの窓際修習生日記』

にしたら良いんじゃないですか?」。

一緒にランチを食べながら
平然と言ってのけます。

もちろんダブルミーニングです。

そして大笑いです。

なかなか良いタイトルかもしれないと
思ってしまった私は負けでしょうか?


完全な敗北でしょうか?

修習開始5ヶ月にして
完全な「窓際族」(笑)になってしまった
私ですが、
第2クールも窓際キープで
頑張りたいと思います。

そんな感じで。


ではまた。


September 04, 2008

総裁選

こんばんは。


というわけで
ニュースは
どれも自民党の総裁選。


麻生とか与謝野とか
小池とか石原とか
いろんな人の動きを追っています。


そんなニュースを見てると
政治家の後ろに写る記者に
昔の同期を発見。


たぶんというか
間違いなく
ずっと激務なんだろう。


かなり痩せて
もちろん歳を重ねていた。


それでも
何かを確実に楽しんでいる
そんな表情だった。


自分が残っていたら
今ごろどうなっていたか。


そんなことは
わかりやしないし
わかりたくもないけど
たまにそんなことも
考えたりもする。

受験生の頃
しばしば
「司法試験に合格すれば
すべて解決する」的な
浮かれた体験記を目にした。


でも実際は
合格したというその事実だけでは
何も解決なんてしないんだ。


合格したことで
「解決を迫られる」。


そういうことなんだよ。


そう。


たぶんこれが真実。

そんな感じで。


ではまた。


September 03, 2008

9月の勉強について


こんばんは。


今朝は
修習地の駅の
ド○ールで
テイクアウトの
アイスコーヒーを頼んだら
いきなり
「ストロー差しますか?」と聞かれ
「いや結構です」と答えたのに
「袋に入れてください」と言ったら
再び「ストロー差しますか?」と聞かれ
苦笑いしてしまいました。


ストローごときで
イラッとしてしまい
自分の器の小ささを思い知りました。

そんなことは
どうでもいいとして
元講師として
9月の勉強のアドバイスを少々。

まず
論文受験生の方。

そろそろ疲れは取れましたよね?

いや、まだ疲れが残っていたら
それはそれで結構です。

去年の私も9月は
北海道に行ったりして
ほとんど勉強していませんし。

やる気が出ないなら
むしろやらない方が良いと
ぶっちゃけ思っています。


とりあえず勉強始めて
論文のことが不安になって
2ちゃんの論文問題検討の議論に
参加してみたりしても
精神衛生上も良くないですし
議論によって力が伸びるとも思いません。

この点は講義やガイダンスでも
何度も言ってますね。

終わった試験の
しかも各科目で
たった2問について
延々と議論したところで
「司法試験が求めている力」は
はっきり言って身につかないと
私は思っています。


再現について議論してみたり
自分の再現評価が良かったからと
舞い上がったりしても
何の意味もないですしね。

もう論文は終わったのですから
次、すなわち口述に向けて
そろそろ動きましょう。

でもやる気がわかないのも
本当によくわかります。

だから
みなさんにこの時期にやっておいてほしいことは
一つだけです。

それは
「口述のためのツールを確定しておく」
ということです。


みなさんご存じの通りで
論文の発表から
口述までは2週間しかありません。


去年の私もそうでしたが
論文に合格して2,3日すると
口述への不安が
もの凄くふくらみます。


何から手をつければいいか
全くわからなくなります。


勉強の素材も
何を使うのかで
迷い始めます。


でも迷っている時間的余裕はありません。


バタバタしている間に
すぐ口述本番となってしまいます。


だから
今ひとつ勉強のやる気の起きない今のうちに
勉強の素材だけは
固めておいて欲しいんです。


私が去年使ったのは
上三法が
『択一スピード合格六法』(Wセミナー)、
両訴が
『条文判例本』(辰已)と
『かけこみ両訴』(辰已)です。


セミナーのスピ六は
完択ほど細かくないので使いましたが
今はもう絶版ですね。


でも大丈夫です。


『条文判例本』の上三法の方が
よくまとまっていると思います。


特に憲法は判例をガチガチに意識した方が良いので。


で、
素材を選ぶときのポイントですが
「細かすぎず大雑把すぎず」という点です。


お使いのテキストがあれば
それで結構ですし
もし決まったものがなかったら
私のセレクトを参考にしてみてください。


スケジューリングなど
細かい話は
論文の講義の方に付録としてつけたので
そちらも参考にしてみてください。


次に
今年択一で不覚をとってしまった方。


もし択一に苦手意識があるのでしたら
この時期に「アウトプットの手法」を
固めてしまうことをお勧めします。


講義でも言ったとおりで
択一については
インプット面とアウトプット面を
しっかりして初めて点数が
高いところで安定します。



この時期から知識を固めてしまっても
どうせ忘却してしまうという面があります。


なので
この時期には
憲民刑それぞれの科目ごとに
アウトプットの手法を
固めて欲しいと思っています。


解くスピードが遅いのであれば
過去問を解きながら
どこで時間を短縮できるのかを検討するとか
そういった研究をして欲しいなと。


知識については
普通に論文用の勉強をしていれば結構です。


科目ごとに
どうやって速く確実に解くのかということを
時間に余裕のあるこの時期に
固めてしまっていてください。


そうすれば
年明けの60問模試が始まってからは
60問の戦略の確立に専念できますから。

ちょっと長くなってしまいましたが
9月はこんな感じで
やっていただけたらなと思っています。

また何かありましたら
メールやコメントでお気軽にどうぞです。


そんな感じで。

ではまた。

September 02, 2008

あなたと違うんです!!!!!

こんばんは。


いつの間にか
地下鉄に学生の姿を見かけるようになり
世の中は9月です。


で、
きのう福田が辞めましたね。


去年の9月
北海道をレンタカーで
のんびり走っているときに
FMから安倍辞任のニュース。


今度は
隣の県での修習から帰って
福田辞任のニュース。


どっちもずっと覚えていそうだ。


どうでも良いことばかり
記憶してしまう
この脳みそを誰か交換してくれ(笑)

そんなことはさておき
きょうのyahooで
こんなのみつけました。


この一言を引き出した記者が
最強なことだけは間違いありません。


私も頑張ります。


そんな感じで。


ではまた。

« August 2008 | Main | October 2008 »