« 豪快 | Main | 秋晴れでした »

September 22, 2008

10月に向けて


こんばんは。


というわけで
きょうは受験生向けのお話。


論文受験された方々は
そろそろ論文の発表も近づきつつあり
落ち着かない日々かと思います。


以前書いたとおりで
この時期、勉強に手が着かないのは
「当たり前」です。


そのことで全然思い悩む必要もありませんし
ストレスを感じる必要もありません。


ただ、
「合格した場合の口述へ向けたやるべきリスト」
だけは作っておいてくださいね。


発表から2週間は
本当にあっという間に過ぎますので
それだけは確実に作っておいてください。


去年の私の反省です(苦笑)。


一方で、
すでに来年に向けて
走り始めている方々も
いらっしゃると思います。


この時期は
試験日も遠く
なかなか
モチベーションが
上がらないかと思いますが
そんなときは
予備校のガイダンスなどを聞くのが
お勧めです。


この時期に大事なのは
細々知識を覚えるよりは
来年の試験に向けた
「覚悟」を決めることです。


自分のモチベーションを
しっかりと上げるためにも
色んなガイダンスを聞かれると良いと思います。


私も受験時代は
色んなガイダンスを
MDで送ってもらい
何度も何度も聞いていました。


共感でも
納得でも
反発でも良いんですよ。


本編の話ではない
ガイダンスだからこそ
得られる部分を
しっかりと自分自身に注入して
来年の戦いを
勝ちきるだけの
「覚悟」を決めてください。


それが出来れば
この時期としては
十分です。


焦らず色んなことに
手を広げるのでなく
精神面の強化というのも
課題にしてみてください。


そんな感じで。

ではまた。


« 豪快 | Main | 秋晴れでした »

その後」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.