« 論文本試験本当にお疲れでした! | Main | 夏休み »

July 21, 2008

あれから1年

というわけで
再びこんばんは。


きのう、きょうと
こちらの論文会場に
顔を出しました。


別に何も出来ないんですが
ただなんとなく気になって。


1日目の終わりと
2日目の終わり。


受験生という身分を失って
論文会場を訪れるのは
もちろん初めて。


退室許可が出ると同時に
波のように校門へ押し寄せるみなさんを
じっと見つめていました。


1日目の夕方は
戦いの途中の顔。


きょうの夕方は
戦い終えた顔。


みなさん
いい顔してましたよ。


思い起こせば1年前。


私は
押し寄せる波の一人として
頑張っていたわけだ。


おそらく
今以上に(笑)
「気安く話しかけんじゃねえ!」という
変に肩に力いれた状態で。


12通書き切って
なんかしらないけど
涙があふれそうな状態で。


諦めかけた司法試験を
ただ受けられただけで
本当に嬉しかった状態で。


台風一過の青空の下
校門へと歩んでいたんだよな。


あれから1年。


責任もない身分で
たいしたことやっていないのに
毎日毎日一丁前に疲れ切って。


情けないったらありゃしない。

あのころの
ゴツゴツして
ギラギラしていた
熱い魂を取り戻さないとな。


空気読むことだけに長けた
ただの小器用な良い子ちゃんに
成り下がってたまるか。


牙を抜かれるために
修習にいってんじゃねえ。

そんなことを
思ったりしました。


良い刺激を
本当にありがとう。


そんな感じで。

ではまた。

« 論文本試験本当にお疲れでした! | Main | 夏休み »

その後」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.