« 3度目のガイダンス終了 | Main | サクラ »

March 17, 2008

休刊

こんにちは。


きょうは朝から健康診断へ。

去年の11月に
最高裁に提出するための
簡易な健康診断は
やったのですが、
やはり「三十路ど真ん中」に
突入しつつある
私としては不安が残る。

というわけで
朝から血を抜かれたり
バリウムを飲んで
ぐるぐる回されたり
そんなことをしてきました。

しかし
健康診断の注意書きで
「当日の朝は絶食絶飲です。
お茶や水、タバコも飲まないでください」
と書いてあったのだが・・・・。

寝起きにタバコ吸わないなら
とっくにタバコやめてるよ。


さて、
勉強を開始した2003年から
ダラダラ書いてきたこのブログ
「ぷーさんの受験日記~旧司法試験最強の法則」
ですが、
今月いっぱいをもって
「休刊」にしたいと思います。


合格後も
いろんなことを書こうと思っていましたが
ご存じの通り幸いにも
講義を担当させていただく機会に恵まれました。


12月14日の東京本校でのガイダンス、
12月22日の名古屋本校でのガイダンス、
1月26日からの論文の講義
3月15日の名古屋本校でのガイダンス
そして
これから始まる択一の講義を通じて、
私がみなさんにお話ししたいことは
全部話し、また話すつもりです。

本来ならば
ブログと講義は峻別して
「ぷーさん」としての記事を
書くべきだったのかもしれません。

だけど
12月の東京ガイダンスから一貫して
私が心がけていることは
「話のリアリティ」です。

自分が苦労したところ
自分が失敗したところ
そういった部分の回顧録も含めて
徹底的にリアリティにこだわってきました。


そういった苦労話を
「くだらない」と言い切るバカも
旧司法試験以外の合格者の講師にはいますが、
そういう苦労話を含めて自分の「温度」を伝えることこそが
専任講師ではない
ただの合格者に過ぎない一人の人間が
講義を行うことの意味だと思っています。


そしてそのリアリティについて
合格前のブログで敢えて隠してきた部分もあったので、
読者の方に「本当のこと」を全部話したいと思ったわけだ。


だから
敢えてブログでガイダンスや講義の予告をして
自分から顔バレ、本名バレして
ガイダンスや講義をやってきた。


芸能人のブログと違って
一般人のブログである場合、
顔バレ、本名バレは
ある意味
ブロガーとしての自殺行為。

特に私みたいなタイプの
ブロガーにとっては
練炭なんかよりも確実に逝ける
完全な自殺行為だ。


合格者講義の話が来たとき
ブログで扱うかどうするか
少し考えた。

プロフィールとか
わからないようにして
仮名を使って
東京ではガイダンスをやらないようにして
しれっと講義をやって
修習行ってからも
シラを切り通して。

そんなことも考えた。


だけど
ブログの読者の方から
あれだけ祝福のコメントをいただいたのに
それを裏切るような形で
講義をやるのは自分としては
絶対に嫌だった。


だから
敢えてブログで特定されるように告知して
講義をやることにした。


でも
そうなると
「ぷーさん」としての匿名性なんて
何もないわけだし、
ブログを書く意味が自分として
無くなってきちゃったんだよね。


みなさんに直接伝える場を得たことは
同時にブログという伝える場を失ったことに
つながったわけ。


私は
受験生という立場だったからこそ
敢えて吐き出し口としてのブログを書きたいと思った。


きょうは何を食べましたとか
きょうは何を買いましたとか
そんなくだらん日常の様子をさらけ出す
吐き気がするブログなんて
読みたくもないし、書きたくもない。


ブログというのは
出来事じゃなくて
心を伝えるものじゃなきゃ
存在意義なんて何もないという考えは
この4年以上、変わっていない。


だからこそ
これまで受験生の間は
某巨大掲示板に書かれた
悪意たっぷりの書き込みを
引っ張って
パソコンの向こう側にいる受験生と
楽しい対話を繰り返してきた。


「炎上しないためにはスルー」という
ブログの鉄則を敢えて無視して
ぶつかり合ってきた。


それはそれで楽しかったし、
恵まれすぎた環境にいた自分自身に
欠けていた「怒り」というエネルギーを蓄えるためには
十分すぎるほど有益だった。


特に
18年の論文発表後一度撤退し、
復帰したときの「叩き」に対する「怒り」は
本当に去年の最終合格への原動力の一つとなったと
今でも思っている。


でも今は
もう怒れないんだよ。


合格したことで
同時に色んな
たくさんのものを
失っちまったんだよ。

先週土曜日のガイダンス。

3月の忙しい時期なのに
たくさんの受験生が集まってくれた。

中には
4時間以上かけて
わざわざ名古屋まで来てくれた方が
いらっしゃった。

そんな方々がいらっしゃることを思うと
ブログで書くよりは講義で話そうと思う自分がいる。

そうすると
ブログを書くときに
何の感情も
何の言葉も出てこないんだよ。


「言葉」を失ったブログほど
醜いものはない。


というわけで
今月いっぱいで
このブログ、
「ぷーさんの受験日記~旧司法試験最強の法則」の方は
「休刊」にしたいと思います。


まあ去年の論文以後は
ゴミみたいな予想を書いた競馬記事ばかりで
続ける意味もなく、
遅きに失したかもしれなかったね。


それでも
読んでいただける方が
それなりにいらっしゃったので
自分なりに頑張ってみましたが、
もう無理だよ。


自分が旧司法試験について話したいことを
十分に話すことができる場が出来てしまった以上ね。

自分なりにかなり気合いを入れていた
先週土曜日のガイダンスでも
話したいことはかなり話せたので
自分なりに区切りがついた。


というわけで
長らくのご愛顧ありがとうございました。

今月末で「休刊」となることに伴い、
司法試験最強リンク集sumeruからも外れます。

修習についてとか
そんなことをぐちゃぐちゃ
書くつもり全くないからね。

それにしても
いつの間にか晒しランキングの累計が
33万超えているね。

時の経過を実感するよ(笑)


まあ
「休刊」と言っても
今月いっぱいは
ぼちぼち更新しますので。


そんな感じで。


ではまた。

« 3度目のガイダンス終了 | Main | サクラ »

その後」カテゴリの記事

Comments

短い間でしたが、
ありがとうございました!

このブログを見つけたときは、去年の論文直前でした。
辿り着くのが、少しばかり遅かった気がします。

しかし、こんなにも熱く、
試験と競馬について語られたこのブログに出会えたことは、
少なくとも今進行中の人生において、
ディープなインパクトを与えて頂きました。

本当にありがとうございます。

去り際は、力あるクリスエスより
ボロボロのオグリの方が、
カッコイイと想いますよ。

ただ、試験以外の単なる「競馬人」として
更なるお付き合いを続けていきたいと
勝手に想っているんですが、いかがでしょうか?
不仕付けなお願いで申し訳ございません。
ようやく「わかる競馬人」を見た次第なもので。


とにもかくにも、
ありがとうございました!!

 休刊ですか~。廃刊ではなく、休刊ということは復刊の可能性は…。昨年の年末から拝読し始めて更新されるのを楽しみにしていました。ですから、休刊は本当に残念です。
 
 ただ、名古屋での講義を申し込みました。論文も通信で受講しまして、論点表と補助レジュメと格闘しながら聞き直しています。

 短答の講義はライブで参加します。ぷーさんに会えるのを今から楽しみにしています。

◆CBさん

コメントありがとです。

去年の論文直前から読んでいただいたんですね。
その頃から競馬の記事が増えていたので
ちょうど良かったかもしれません(笑)

競馬は間違いなく一生の趣味になりそうです。
ブログでの予想はついつい高配当狙いで
全然当たりませんが(苦笑)
それでも少額でも良いから
推理する楽しみは他には代え難いものがありますし。

競馬でブログを書くことになったら
そのときはまたよろしくです。

ではでは。


◆にっきーさん

コメントありがとです。

昨年末というと
私がもう受験生じゃなくなったころから
お読みいただいているのですね。
ありがたい限りです。

論文の講義もご受講ありがとうございます。
よくある「わかったつもりにさせる講義」じゃないので
結構大変だと思いますが、頑張ってください。

択一の講義は
LIVEでご受講いただけるとのこと。
大変ありがとうございます。
時期的な関係で
択一の講座については
通信の方からの質問は受けられないので
LIVEのメリットがより大きいと思います。
何でも気軽に質問してください。


ではでは。

The comments to this entry are closed.

« 3度目のガイダンス終了 | Main | サクラ »