« FLASH BACK | Main | 雪 »

February 08, 2008

LIVE講義終了しました!

こんにちは。


というわけで
きのうは合格者講義の
第4回目。
最終回でした。


色んな意味で
足りない自分ですが、
みなさんのおかげで
無事に講座を締めることができたなと。


一夜明けて
そんな風に感じています。


合格者講義。

受験生時代から
このブログで何度も書いていましたが
私は合格して講義をやりたいと
ずっと思っていました。

それでも
自分はどこかの
予備校とつながりがあるわけでもない。

合格しても
講義は出来ないだろうなと
心の片隅では覚悟していたのも事実です。

去年の口述模試の時、
緊張で頭がいっぱいいっぱいだったため、
アンケートに面白そうなことは何も書けずに
ただ「合格者講義をやりたい」というところに
丸をつけました。

「あ~、もっとしっかり書いておけば良かった!」。

口述が終わって一息ついたころ、
そんな後悔が。

でも仕方ありません。

最終合格発表も終わり
半ば諦めていたころ、
辰已の名古屋本校の方から
連絡がありました。

後で聞くと
私が書いていたブログのことは
全然知らなかったとのこと。

当然私が
合格者講義をやりたい!やりたい!と
勝手なわがままを言っていたのも
全然知らなかったとのこと。

ここで声をかけて頂けなければ
講座は実現し得なかったので
本当に全てはここから始まったなと。


打ち合わせを経て迎えた
12月のガイダンス。

時間的制約だけでなく、
自分自身が既存の枠に囚われて
思ったような話が出来ませんでした。

その悔しさが
本講座へ向けた原動力となり、
「自分が一番伝えたいこと」を
どのように伝えるのか
そこに向かっていった気がします。


辰已名古屋本校の方が
次々に出る私の色んな無茶ブリに
嫌な顔一つ見せずに
応えてくれたことも
講義をする人間としては
非常に助かりました。


それだけでなく
私の方から何も言わないのに
私の意を汲んでいただいて
講座のやりやすい環境を
作っていただきました。

プロの仕事を見せて頂きました。

本当にありがとうございます。


そして
迎えた講義1回目。

無料ガイダンスとは違って
高価な講座です。

さらに
もともと名古屋の人間ではない私にとっては
アウェーに近い環境です。

正直、LIVEで
どれだけの方が来て頂けるのか
不安でした。

それでも
開始の時に教壇に立つと
ガイダンスの時にお見かけした方々の
お顔があるではないですか。

本当に嬉しかった。


講義中。

講師は孤独です。

しかも
私は大学の時
塾の講師をしたことがあるぐらいで、
専任講師の方々に比べたら
講義の経験は
全然足りません。

そんな中
受講生の方が
うなずいてくれたり
メモを取ってくれたり
顔を上げて話を聞いてくれたり
そんなリアクションに
非常に助けられました。

講義は
講師が一人で作るものでは無く
みなさんと一緒に作るものだなと。

そんな当たり前のことを
毎回の講義で実感していました。

そして
きのうの最後回も
みなさんにご出席頂けました。

本当に本当に
ありがとうございました。


全4回の講座では
「この講義を通して
『私が伝えたかったこと』」を
全部伝えられたと思っています。

色々な点で
至らない部分もあったと思いますが
私が本当に伝えたかったことは
みなさんに感じて頂けたかなと
そう思っています。

きのう、
名古屋本校の方と
軽く飲んだ後、
家に帰ってから
LIVE受講生の方から
寄せられたメッセージに
ゆっくり目を通しました。


みなさんのメッセージは
私にとって宝物です。

こちらこそ
本当にお世話になりました。

LIVE講義は
きのうで終わりましたが
通信の方は
この後まとめて発送されると思います。

スケジュールだけは
余裕をもって組んで頂けると幸いです(苦笑)

平成20年度旧司法試験は
きょうから出願期間ですね。


応援しています。


必ず勝ち抜いてください。


そんな感じで。

長文失礼。

ではまた。


« FLASH BACK | Main | 雪 »

その後」カテゴリの記事

Comments

自分は通信でとりましたww

楽しみにしています。

Posted by: 一学生 | February 08, 2008 at 22:38

一学生さん

通信で講座を取っていただき
本当にありがとうございます。

最後まで聞いて頂けると
幸いです。

また感想などありましたら
メールやコメントで
よろしくです。


ではでは。

Posted by: ぷー | February 10, 2008 at 01:02

旧試出願しました。ぷーさんはこれから修習ですよね。いつからですか?修習は延期しても大丈夫なのなら東京で講義してください。話は変わりますが、ぷーさんがワセダセミナーを辞められた適性試験担当のすばらしい先生とタッグを組んで、新らしい塾を創設してくださることを祈念している人間です。ミノリジロウ先生という方ですが、なんだか生き方がぷーさんと通ずるものを感じるのです。勝手ばかりいってすみません。これからのご活躍をお祈りいたします。

Posted by: ぷーさんの崇拝者 | February 10, 2008 at 08:03

ぷーさんの崇拝者さん

恐ろしい名前でのコメントありがとです(笑)

私は
「野心」よりも
「誠意」と「熱意」で
頑張ります。

ではでは。

Posted by: ぷー | February 11, 2008 at 20:30

The comments to this entry are closed.

« FLASH BACK | Main | 雪 »