« November 2007 | Main | January 2008 »

December 2007

December 31, 2007

良いお年を!

こんばんは。


大みそかの
午前4時ですよ(笑)


まああれだ。


大学出て社会人の頃には
大みそか日勤→元日泊まり勤務とか
普通にやっていたわけで。

別に年越しだからとか
意識せずに生きていたわけなんだよな。

仕事辞めてから
変に年越しだとか
そんなことにこだわり始めたんだよ。

やることやり終えた
定年後のお年寄りじゃあるまいし
老け込むにはまだ早すぎる。

充実している時ほど
「この1年を振り返って」とか
後ろ向いちゃいかんのだなと。

そんなことを思ったりするわけだ。

読者のみなさんも
合格者の自慢話まじりの
2007年回顧なんて
読みたくないですよね?(笑)

だから
そんなつまんないことは
今は書かない。


ただね。

紅白歌合戦。

「あの鐘を鳴らすのはあなた」。

和田アキ子のこの曲だけは
すべての手を休めてじっくり聞きたいね。

名曲中の名曲。

確か高校生ぐらいの時に
紅白で聴いてしびれたね。

当時はガンズとかボンジョビとか
そんなんばっかだったけど
文句なしにしびれたね。


そんな名曲を
2007年の締めに聴けるんだから
そん時だけはTVを大音量にして
聴いて区切りをつけたいね。


和田アキ子が言うとおりで
この曲こそが大トリにふさわしいと
本当にそう思う。


今年はこの曲にとっても
特別な年だ。


和田アキ子の
ステージが今から楽しみだ。

で、
ちょっとだけ
年末っぽいことを言わせてくれ。

去年12月の復活から
この1年。

読者のみなさまには
本当に色んな意味で
お世話になったと思ってます。

私が将来、
司法試験のことを
いや人生そのものを振り返る時、
30代はじめを共に突っ走った
このブログ、そして読者の皆様の存在は
決して忘れることがないと思っています。

本当に本当にありがとうございました。


来年も引き続き
書きたいことを書きたいように綴っていきますので
引き続きご愛読頂けたらなと思っています。


そんな感じで。


良いお年を。

December 30, 2007

全然終わらな~い(笑)


こんばんは。


きょうは寒いね。


さて、2007年も残り1日とちょっと。

思い起こせば
2007年の元日は
やけくそになって
会社法やっていたんだよな。

おせちも雑煮も食べずに
一人で寒々しく。

もの凄い色んなことがあった
1年だったね。

本当に。


まあいいや、
2007年回顧は
まだ早いだろ?

あしたまでが2007年だし。

どっかで書くさ。

で、
テキスト作りなど
講座準備の方は
普通に越年しそうだ(苦笑)

まあ
論文試験とは違って
時間制限がきつきつなわけじゃない。

無理に年内に仕上げようとして
クオリティの低いものを作ったって
仕方ないので
自分の締め切りまでじっくりやるさ。

受験生時代よりも
年末遊んでない気がするんだよな(苦笑)

でもまあ
せっかく講義をするチャンスを頂いたので
これもまたありがたい年末なんだなと
思ったりもするわけで。

テレビとか無駄に長時間の番組ばかりで
濃度が低くてつまらんしね。


でも
大掃除が全くできてないんだが。

今から始めると普通に地獄を見そうなので
そーっとそのままにして
来年講義が終わってから
片づけようかなと。


あ、年賀状・・・。


年越しの準備、
全く出来てないなあ(笑)


年内、もう1回ぐらい書きます。

そんな感じで。

ではまた。


December 26, 2007

年内に仕上げたいんだけど間に合うか?

こんにちは。


きょうはこちらは
良い天気です。


きょうも朝から
講座のテキスト作りなど
準備を進めています。


ガイダンスでも話したとおりで
私が4回の受験で得たものを
講座の時間内で出来る限り
お伝えしようと思っています。


そのためには
十分な準備が必要です。


中途半端な講義にして
自分も後悔して
受講生にもがっかりされるっつうのが
一番嫌だからね。


気持ちの入った講義をするためには
準備の段階から気持ちを入れないと。


昔から読んで頂いてくれる
皆様はわかると思いますが、
私はやるからには徹底的にやるタイプなので
もちろん講義も徹底的にやります。


「ガイダンスは良かったのに講義は今ひとつだったな」とか
「ガイダンスも悪かったし講義も悪かったな」とか
せっかく講座を受講して頂いた方に
そういう思いをさせたくないんだよね。


自分なりに事前準備の段階で
ガイダンスの内容と講座の内容が
かぶらないように
きちんと仕分けをしました。


「ガイダンスでしゃべった以上の内容がない」という
悲しい講義には絶対になりません(笑)

ところで
先日の名古屋でのガイダンスを
これからVBや通信で受けられる方も
いらっしゃると思います。


VBや通信の受講生についても
名古屋本校の担当の方にご協力頂いて
LIVEと同じように
質問を受けさせて頂くことになっています。


ガイダンス当日は
大勢の方がお越しになって
皆様の熱気がすごかったので
汗だくになりました。


なので
受講生の皆様の方で
若干説明が不足しているとお感じになる箇所も
あるかもしれません。


質問の方法は
講座の資料に添付してあるので
どうぞお気軽に質問して頂ければと思います。


汗だくになった
ガイダンスの反省を踏まえて
本講座には暑さ対策も
ばっちりして臨む予定です(笑)


それでは
そろそろテキスト作りに戻ります。


そんな感じで。


ではまた。


December 25, 2007

メリークリスマス!

こんにちは。


というわけで
きょうがクリスマス。


「はぁ~、クリスマスのに勉強だったな。」という
受験生のみなさん。


大丈夫です。


来年合格してしまえば良い思い出です。


私も受験生時代のクリスマスで
一番覚えているのは
Tの東京本校スモール校舎で
刑訴のローラー答練を受けた時でした。


ちなみに
やっと合格しても
テキスト作りに夢中になって
クリスマスどころじゃない私のような人間もいますが(笑)

勉強中の受験生の皆様は
思いっきり勉強して
「思い出のクリスマス」にしてください(笑)


そんな感じで。


ではまた。

December 23, 2007

M-1も大穴だったね

こんばんは。


録画していた
事前の特番とM-1の本番をさっき見終わりました。

中田カウスが出てきたのには
驚きましたが(笑)


▼サンドウィッチマン抜群でしたね。

事前の特番で
ネタがちょっと流れたので
注目していたのですが
無事に敗者復活。

通しでネタを見たのは
今回が初めてだったのですが
ボケの方の
間の取り方と
突っ込みの方の
いわゆる「新橋オヤジ」的な
一言一言が最高でした。

突っ込みの方は
インパルスの堤下と
突っ込み方がかぶる部分があると思うんですが
ボケとのかみ合いはサンドウィッチマンの方が
わかりやすくて良いかなと。

彼らは
事務所も小さく
年齢も30代ど真ん中ということで
かなり良い感じです。

毎年吉本っつうのも
見ている方は
なんだかねって
感じですからね。

今までこういう感じの
優勝者はいなかったので
色んな意味で世の中のシンパシーを集め
たぶん爆発的に人気が出ると思います。

競馬で言えば
非社台、非サンデー系。

昔のオグリキャップを見るようです。

そんな感じですね。

▼トータルテンボスは
ずっと好きなコンビで、
今年10年目最後と言うことで
結構期待してました。

さすが47都道府県ツアーをやったりしていただけあって
ネタの完成度が高かったですね。

民訴の一行問題的な
いわゆる「リンク」が
完璧になされていた感じでしたね。

▼キングコングは
最初のネタは
以前に見たことがあったのですが
それでも面白かったです。

ハイタッチを入れるタイミングとか
西野の突っ込みの声の調子とか
マジで最高です。

せっかくあのスピード感があるのに
バラエティーだと
今ひとつ活かされていない感じなので
これからもどんどんネタをやって欲しいなと
いう感じですね。


▼ハリセンボンは
ネタは箕輪が作るらしいのですが
ステージ上ではやっぱり完全に近藤頼りですよね。
ノリ突っ込みだけで4分はやっぱりきつい感じが。
「don't touch me!」には笑いましたが(笑)

サンドウィッチマンが決勝進出を決めた後の
小芝居は完全に滑ってましたしね。

▼笑い飯は
完全に「M-1糞ヴェテ」の領域ですね。

毎年
択一に合格しながら
論文に合格出来ない
私の以前の姿を見るような感じです。

前から書いているとおり
笑い飯はずっと応援しているので
今年こそはと期待していたんですが。

決勝進出出来ないことが決まった後
西田が「ここを動かんぞ!」と言っていたのが
一番笑いを取っていたように
もっと「わかりやすさ」を追究する形で
「変化」をしないと
このまま優勝出来ずに
M-1出られなくなってしまうかもしれませんね。
それはたぶん麒麟も同じなんでしょうが。

今回のネタとか
笑い飯以外がやったら
大やけどしているだろ(笑)


それと
今年は今までに比べて
明らかに気持ちが入っていないというか
M-1に対してややマンネリ感というか
そういったものを見てて感じました。

これぐらいで良いだろ的な
中途半端な感じでなく
ステージ上で完全燃焼するような
そんな彼らのネタを来年こそは
みたいと思います。

いつも何か余力を残して
負けていく感じがするのが
何かもどかしいんですよね。

それでも応援し続けますが(笑)

▼ザブングルは
結構好きな芸風です。

ラサール石井も言っていましたが
あまり面白くない顔芸に頼るよりは
ネタを磨いた方が
もっともっと爆発力が備わるのかなと。


▼ダイアンは
初めて見ましたが
今ひとつ乗れませんでした。

なんかボケと突っ込みの
かみ合いが今ひとつ悪いような
そんな感じでした。


▼千鳥は
毎回そう思うんですけど
もう少しスピード感が私的には欲しいです。

別に「象さん」じゃなくても良い感じだし
ネタの作り込み方が甘いような
そんな感じがします。


▼POISON GIRL BANDは
毎回決勝に残るのが
私的には不思議です。

テンポがないの嫌いなんだよな。

去年と同じように
私的に面白かったネタベスト3を書くと
① サンドウィッチマンの1回目
② トータルの1回目
③ サンドウッィチマンの2回目
でした。


今回の番組の
カメラのスイッチングは
酷かったのがちょっと不満でしたが。

というわけで
笑い飯は
せっかく中田カウスが
良い点付けてくれたのに
やっぱり優勝出来ずに残念です。

来年も
笑い飯の
年に1回のレギュラー番組を
楽しみにしたいと思います。

結局、
有馬も大荒れ
M-1も大荒れ。

そんな1日でしたね。

そんな感じで。


ではまた。


PS・
今年の合格者の方から
「M-1は論文試験と似ていると思う」とのメールを頂きました。

私も全くその通りだと思います。

だからこんなに熱く書くのかもしれません(笑)

祭りだ(笑)

マツリダゴッホ。

もう、
競馬わかんないや。

ZIPからは
妙にタイミング良く
「そして僕は途方に暮れる」が
流れてくるし。

心に染みるね~・・・(笑)


そんな感じで。


ではまた。

有馬だぜ!

こんにちは。


久々にゆっくり眠ったおかげで
体調回復。

有馬の予想行っちゃいますよ!

本命は
①メイショウサムソン。

やっぱり一番強い馬は
この馬。

ユタカは
今春「ディープ症候群」という
後方待機のレースばかりで
ダービーすらお手馬を失ったが
小倉で復活。

それでも
JCでまた後方待機のミスをして
陣営やファンから
ボコボコに叩かれ
今回はリベンジのチャンス。

平成に入ってから
ずっとトップを張ってきた
ユタカが同じ失敗を繰り返すはずはない。

3角から4角で
先頭進出の
積極的なレースで
堂々の年度代表馬に
なってほしい。

対抗は
④ダイワメジャー。

中山の2500は
みなさんご存じの通り
マイラーでも通用する
スタミナいらずのコース。

過去にダイユウサクも勝っているし
メジャーも去年3着。

今年の秋は
天皇賞で大きな不利を受けて
レースをしていないので
去年よりも余力十分。

さらに
引退レースで
仕上げも完全。

引退式の前のレースで
去年のディープと同じ馬番に入ったのも
運の向きを感じます。


単穴は
⑫インティライミ。

JCの時はたるんでいた馬体も
調教過程ですっきりと。

G1の福永は
人気薄を2着、3着に持ってくる
ある意味天才。

サムソンが
先行勢を潰した後に
差してくるのは
この馬。


あと
⑧ロックドゥカンブは
人気しすぎの感もあるが
セントライトを勝っているので
中山2500向き。
シルクジャスティスと
かぶる感じが何とも良い。
連下1番手の評価。

次に
⑥ポップロックは
JCがピークの感じで
やや下降線では。

宝塚では
サムソンに完敗していて
まともにやったら
連下2番手どまり。


スカーレットは
サンチェッペリンが絡んで来て
展開が厳しそう。

ウオッカは
四位がまた外から届かずの恐れ。
仕上げすぎたJCの反動もありそう。


というわけで
結論。

▼単勝①メイショウサムソン 2000円

▼馬単
サムソン→メジャー      500円
サムソン→インティライミ   300円
サムソン→ポップロック    100円 
サムソン→ロックドゥカンブ  100円
メジャー→サムソン     200円
インティライミ→サムソン  200円
メジャー→インティライミ  100円
インティライミ→メジャー  100円


▼三連単
サムソン軸の相手がメジャーとインティライミの
マルチで100円ずつ。

▼三連複
サムソン一頭軸で相手がメジャー、インティライミ、ポップロック、ロックドゥカンブで
300円ずつ。


以上、ご予算は
通常の倍の
6000円。


いつもの倍
楽しませて頂きます。


そんな感じで。


ではまた。


December 22, 2007

熱気

こんばんは。


きょうの名古屋本校でのガイダンス。

雨の中
予想しないほどたくさんの方に
お越し頂きありがとうございました。


決して大きいとは言えない
教室はもの凄い熱気で
立って喋っている私は
まさにサウナ状態。

熱気が凄すぎて
汗が止まりませんでした。


VBで見られる方、
「こいつはなんでこんな汗をかいているんだ?」
と笑っちゃってください。

もともと汗をかきやすいのですが
話しながらポタポタ垂れるほど
暑いとは思いませんでした。


あと、きょうは
少し内容を盛り込みすぎたのが
反省点です。

やっぱり90分で
講座紹介、択一対策、スケジューリング、
自分の取った講座などの話を
一気にするのは
ちょっときつかったかもしれません。

通信で聞かれる方には
少々早口かもしれませんが
講義ではゆっくり話しますので
どうかご容赦ください。

それと
講義の後の質問会には
ほとんどの方が残っていただき
ありがとうございました。

講義は堅苦しい感じではなく
あんな感じで
進めていきたいと思います。

また講義の際も
終了後には
皆様の質問に答えるつもりですので
よろしくお願いします。


ちなみに
もともと体調が良くなかったのですが
汗をかきすぎたため、
帰宅したら発熱していました。

かなり状態がきついので
たぶんあしたは
布団に入って
有馬→M1という
王道を歩みます。


有馬の予想は
あした
またアップしますので
「ぷーの外れる予想」を
楽しみにしている方は
またあした見てください。


そんな感じで。


ではまた。


December 21, 2007

是非ご来場を!!!


こんばんは。


あしたは天気悪くて
しかも寒そうだけど
それでも
名古屋本校でのガイダンス、
来られる方は
是非来てください。


みなさんの参加を
待ってます!


そんな感じで。


ではまた。

December 20, 2007

名古屋でもガイダンスあります!

こんにちは。


東京本校での第2弾ガイダンスも
無事に終わった頃でしょうか?
現場に行けずに
ガチガチに緊張した時のVTRが流されるというのは
なんとも微妙な気分です(笑)

さて、
私自身のガイダンス第2弾ということで
来る22日(土)午後2時から
名古屋本校で
ガイダンスがあります。

三連休の初日ですが
名駅や栄のデパートで
クリスマスプレゼントを買う「ついでに」、
また名駅のタワーズライツや
久屋大通のイルミネーションを見る「ついでに」、
是非お立ち寄り頂ければと
思っています。


今度は時間も90分。

内容は
講座の案内や
スケジュールの立て方など
盛りだくさんです。

そして
『択一50点超えの法則』と題して
絶対に50点に乗せるための
勉強方法や短答オープンの復習方法など
択一対策について具体的に話をします。

これは、
講座では論文の話しか出来ないので
無理を言って話をする機会を入れてもらったものです。

私自身、
1500人時代から受験していて
近年最も怖かったのが
択一合格レベルの上昇でした。

択一合格未経験者はもちろん、
択一常勝組でも点数にムラのある方などは
「どうやって50点台前半で安定させるか」についての話は
参考にして頂けると思うので
「何か」を掴んで欲しいと思っています。

どんなに論文の力があっても
択一で失敗したら
来年の旧司法試験は
そこで終わってしまうので
万全の準備で臨んで欲しいと思います。


そしてLIVEでは
私が話をした後に
時間無制限?内容無制限?で
質問会を開きます。

どんな細かいことでも結構です。

私自身、4回の受験を通して
細かいことから大きなことまで
色んなことに悩んで悩んでの
繰り返しだったので
超短期合格者よりは
引き出しはそれなりにあるつもりです。

「これだけは聞きたい」という疑問を
年内にすっきり解消していただければ
と思っています。

また
全国各地の受験生の方も
通信やVBでも
お聞きになれます。

1月期パンフの80ページの下にあるとおり
VBは12月26日から視聴可能、
通信は1月7日以降随時発送です。

年末年始の勉強の
アクセントとして利用して頂けたらと思います。

なお、通信やVBで受講された皆さんの質問にも
お答えできることになると思うので
詳しくは講座資料をご覧ください。


みなさんの
ご参加を心よりお待ちしております。


そんな感じで。


ではまた。

December 19, 2007

明日も

こんばんは。


他の買い物の次いでに
家電量販店のパソコンコーナーへ。

最近のパソコンの凄さに
ただただ驚く浦島太郎状態。

画面とか容量とか
どんだけ進化しているんだよ?

今使っている
フリーズしがちな
古いパソコンもどうにかしたい(笑)


さて、
Tの東京本校では
あしたもガイダンスがあります。

先日のガイダンスで
講師をなさる方に
一通りご挨拶出来たのですが
明るく気さくで話も上手な方が
多かったです。

あしたは2回目ということで
講師のみなさんの緊張も解け
良い話、役に立つ話が
聴けると思いますので
東京方面の受験生の方は
是非行ってみてください。


他の方も書かれていましたが
講師の話だけでなく、
ガイダンスに来ている
受講生の雰囲気を感じるだけでも
緩みがちな年末年始を
締める効果があると思います。


ちなみに
私の部分は
1回目のVTRですので
LIVEでは登場しません。

どうぞご安心を(笑)

1回目も行った!という方は
休み時間などに
利用して頂けると幸いです。


そんな感じで。


ではまた。


December 18, 2007

M-1


こんばんは。

今週日曜日は有馬記念と共にM-1が。


応援している笑い飯。

登場順は1番らしいじゃないか。


なんとか決勝残ってくれるといいんだが。

いつも笑い飯に辛い点をつける
中田カウスも今年はいないだろうし(笑)


そんな感じで。


ではまた。


December 17, 2007

音楽とともに

こんばんは。


きょうは久々に
ゆっくり出来ました。


講義の担当スタッフの方に
普通に怒られそうですが(笑)


私は家にいる時は
だいたいFMをかけています。


常にTVがつけられている職場にいたためか
音がない空間がめっきり苦手です。


で、
12月に入ると
だいたいどの番組でも
今年を音楽で振り返ります。


私自身の2007年は
まさにジェットコースターのような
状態だったため
音楽と共に振り返ると
まさに激動だったなと
心からそう思います。


自分自身の今年の年間ベストを
勝手に発表して良いですか?


もちろん今年の曲だけじゃありません。
昔の曲でも今年聞いていたら
今年の年間ベストにリストアップです。


順位は付けがたいので
時系列に沿って
単純に曲名と思い出を。

・'WELCOME TO THE BLACK PARADE'
MY CHEMICAL ROMANCE

去年の年末からかなり聴きました。
曲の吹き抜け感がたまらなく好きでした

・'BECAUSE OF YOU'
NE-YO

・'AGAIN AND AGAIN'
THE BIRD AND THE BEE

択一前によく聴いていました。
択一前はこういう曲調の曲が心の平穏につながります。


・'HEAVENLY STAR'
元気ロケッツ

論文発表と口述発表の瞬間に聴いていました。
たぶん一生忘れることのない曲だと思います。


・'NO ONE'
ALICIA KEYS

最近の洋楽では一番のお気に入りです。


・'WHAT I’VE DONE'
LINKIN PARK

論文直前期によく聴きました。
格好良すぎです。


・'FLY AWAY'
SEAMO

論文直前および論文後に。
SEAMOはバラードよりこういう曲調の方が
私は好きです。


・'愛唄'
GREEEEN

紅白に出ると思っていたんですけどね。


・'LOVE TODAY'
MIKA

ノリが好きです。

・'Sandstorm'
Darude

論文会場で一番聴いた曲。
こういう音楽を聴いて試験に臨むことには
賛否両論だと思いますが
自分には一番合います。

・'LOVE GENERATION'
Bob Sinclar

昔(2年ぐらい前)に流行った曲ですが
なんか自分の波長と合い、
論文直前および論文当日に聴きまくり。


・'Believe'
Cher

90年代の曲です。
上と同じ理由で聴きまくり。


・'Smells Like Teen Spirit'
Nirvana

説明不要の名曲です。
疲れた時にエネルギーチャージに欠かせません。


・'You Could Be Mine'
 Guns N' Roses

実はガンズの曲でこれが一番好きです。
論文直前期のチャージに使いました。
大学受験の時に聴いていた曲でもあります。

・'CHILDREN'
 Robert Miles

論文発表後、口述に向けて自分にエンジンをかけるために。
エミオンから会場までも聴きました。


・'A QUESTION OF HONOUR'
'TIME TO SAY GOODBYE (CON TE PARTIRO)'
Sarah Brightman

最終合格発表から帰る新幹線で。
涙腺を刺激されました。

と振り替えてみると
ジャンルも年代もめちゃくちゃ(笑)


自分の状態に合わせて
色んな曲を聴きまくっていたということですね。


来年はどんな曲との
出会いがあるんでしょうか。


今から楽しみです。


そんな感じで。


ではまた。

December 14, 2007

ほろ苦DEBUT


こんばんは。


帰宅して
真っ先に冷蔵庫から取り出す缶ビール。


喉ごしは良いんだけど。


きょうのビールは
ちょっと苦いね(笑)


さて、
きょうは思い出の地である東京本校で
ガイダンスに参加させていただきました。


温かく受け入れてくれた
他の合格者講師の皆さん。
スタッフの皆さん。


本当にありがとうございました。


そして何より
寒い中
足を運んでくださった受講生の皆さん。


本当に本当にありがとうございました。


正直、
口述の時の数倍以上緊張していました。


「ブログなんてやるんじゃなかったな」と
今さら思っても仕方ないことを思っていました。


自分自身でプレッシャーを勝手に高めて
教壇に立つんですから
救いようがないバカ野郎です(苦笑)


出張帰りの
サラリーマンに囲まれた
帰りの新幹線。


クリスマスに彩られた
車窓の風景を眺めながら
「言いたいことの半分も言えなかったかな」と
反省していました。


東京の講師の方々と違って
私はぶっつけ本番。


お見苦しい点、お聞き苦しい点も
多々あったかと思います。


こちらでのガイダンスでは
今回の反省を踏まえて
より一層頑張りますので
引き続きよろしくお願いします。


で、
きょうのガイダンス。


始まる前はもう少し
くだけた感じで話そうかなと思っていました。


だけど
教壇に立って
みなさんの熱意に
正直、驚きました。


空間を支配している空気は
真剣さそのものでした。


最終合格して私の方が
ついつい忘れかけていた「何か」。


そんな「何か」をみなさんの視線や姿勢から
教壇に立って話をしながらひしひしと感じました。


「『何か』を学んで欲しい」などと
偉そうなことを言っていた私の方が
受講生の皆さんから
「何か」を学ぶことが出来ました。


東京本校でも
LIVEでガイダンスをするチャンスを与えて頂き、
本当に感謝しています。


というわけで
繰り返しになりますが、
足を運んでくださったみなさん
本当に本当にありがとうございました。


これから
こちらでのガイダンス、そして
本講座が待っています。


ガイダンスと本講座を通して
私が4回の受験で学んだ
出来る限り多くのことを
みなさんに出来るだけ伝えたいと思っています。


精一杯頑張りますので、
よろしくお願いします。


今度は
苦みの少ないビールになると良いな(笑)


そんな感じで。


ではまた。

December 12, 2007

東京方面の受験生の方へ

こんばんは。


きょうも1日バタバタ。
年末までは疾走中。


さて、
東京方面の受験生の方へお知らせです。


来る14日(金)に
Tの東京本校で
最新合格者のガイダンスがあります。


で、
「ぷーさんの受験日記~旧司法試験最強の法則」の
作者である私も参加します。


東京本校でLIVEでしゃべるのは
これが最初で最後の機会だと思いますので
興味がある方は是非LIVEで受講してください。


1月期のパンフを見て頂ければ
読者の方なら
ブログの作者である私を
容易に特定可能だと思いますのでよろしくです。


「おめえの話なんて聞きたくねえよ」という
読者の方もいらっしゃると思いますが、
合格者の話を生で聴ける貴重な機会なので
私以外の合格者の話だけでも
聴いて欲しいと思います。


ちなみに
「こんな奴が『ぷーさん』書いていたのかよ」と
思われても
私としてはどうしようもありませんので、
モノを投げたり
騒ぎ出したり
机を叩いたり
発煙筒を炊いたりというような
暴挙は慎むようお願いします。


短い時間ではありますが
「旧司法試験ど真ん中」を
出来るだけ伝えられるよう
頑張りますので
よろしくお願いします。


そんな感じで。


ではまた。

December 10, 2007

過去ログ

こんばんは。


先週から
ガイダンスの資料を作るのに
昔の記事を振り返って読んでいた。


「よくこんなにキレた(ぶち切れた)文章を書いていたな」
と自分自身で感心した。


今となっては絶対に書けない
そんな種類の文章ばかりだった。


合格した今となってはわからない
鬱積したフラストレーションが
そこにはあったんだろうなと。


そんなことを思う。


4年間の膨大な過去ログ。


結局
ガイダンス資料づくりに参考になるような情報は
このブログには何一つ見つからなかった。


でも
だからこそ
良かったのかもしれない。


ブログに綴った4年間。
戻ることの出来ない4年間。

そんな感じで。


ではまた。


December 09, 2007

次は有馬

こんばんは。


かすりもしない(笑)

今年の中山、
GⅠは全部前に行った馬だらけ。

なんだかなー。


次は有馬。
今年1年の締めくくり。
頑張ります。


そんな感じで。


ではまた。

December 08, 2007

朝日杯フューチュリティS

こんばんは。


「酒は飲んでも飲まれるな」という言葉がありますが
飲まれるためにはどれだけ飲めばわからない、
そんな今日この頃です。


さて、
朝日杯。

2歳戦だけにぶっちゃけ難しい。
しかも中山マイルは紛れが多い。


そこで
たまにはBOX買いを試します。


4番  ドリームシグナル
8番  フォーチュンワード
9番  スズジュピター
13番 スマートギャング
16番 サブジェクト

この5頭で行きます。


買い目は馬単BOX20点と3連複BOX10点。
全て100円ずつで
合計金額はいつもと同じ3000円で。


そんな感じで。


ではまた。

頭でっかち

こんばんは。


とてつもない繁忙感に苦しむ12月です。


どうしても頭の中で考えることが多く、
仕事をしていた時の
手際が全然戻りません。


それでも一息つくと
「久々のこの感じ、
良いですねー、本当に。」とか
考えているわけだが。


とか言っている場合じゃありませんね。


ご迷惑かけている方々、
本当にすみません。


それでも
朝日杯の予想はやります。


繰り返し、
ご迷惑をかけている方々、
本当にすみません(苦笑)


そんな感じで。


ではまた。

December 05, 2007

パソコン移動

こんばんは。


日暮れが本当に早いね。
この時期は。


さて、
久々に力仕事。


これまで
机と別のところに置いていた
パソコンを机に動かしました。

今から5年以上前、
つまり勉強開始前に買った
デスクトップのパソコンです。


勉強を始める前は
机に鎮座していましたが
勉強開始以後は
机からどかしていたため
久々の机上復帰だ。


で、
移動させたら
なぜかパソコンの動きが良くなった。

通信速度も速くなった感じが。


まあたぶん気のせいだろうが
動作の遅さには
相当ストレスが
溜まっていたので
なんか気分が良い。


ただそれだけで嬉しくなって
ブログ書いているわけだ(笑)


そんな感じで。


ではまた。


December 04, 2007

師走


こんばんは。

つい先ほど添削が全て終わりました。
右手が大変痛いです。


というわけで
気づけば師走。

年末です。
歳の瀬です。


年末と年始。
私は圧倒的に年末が好きです。

新年に向けて
なんとなくテンションが上がる
世の中のわさわさした感じがとっても好きです。


個人的にも
今年の12月は
大変忙しくなりそうです。

これまで4回受験生として過ごした
師走とはまた違った12月。


さっきようやく義務添削が終わったので
次は今月のガイダンスに向けて
レジュメなどをさっさと準備しなくてはいけません。

受験生の間から
合格したら合格者講義をやってみたいと
思い続けていただけに
ガイダンスでしゃべりたいことは
山ほどあります。

だけど
ガイダンスの時間も無限にあるわけでなく
限られた時間なので
しゃべる内容をきちんと選別しないといけません。

かなり厳しい作業になりそうですが
全力で頑張りたいと思っています。

せっかくやるなら
みなさんの心に残るような
ガイダンスにしたいしね。

寒くなってきたので
みなさん体調管理は万全にして
年末を駆け抜けましょう。

私も駆け抜けます。

そんな感じで。


ではまた。


« November 2007 | Main | January 2008 »