« August 2007 | Main | October 2007 »

September 2007

September 30, 2007

10月がやってくる

こんばんは。

いつものように

レースの予想を外した後は

「日曜夜の憂鬱」ですよ(笑)

で、
きょうで9月も終わり。

あっという間に10月だ。

論文が終わってから

早2ヶ月半。

これまで三回の論文後と比べても

本当にあっという間に

発表までの時間が過ぎ去った。

そんな気がする。

ま、

発表までの時間に慣れただけかもしれないが。

今週からは

「旧司法試験ど真ん中」に

勝手に戻って

うじゃうじゃ書こうかと。

そんな気分なわけだ。

まずは

ブログのデザインからということで

受験生仕様に戻してみた。

そんな感じで。

10月もよろしく。

ではまた。

| Comments (2)

September 24, 2007

さて、いよいよだね

こんにちは。


先週までは夏のような日差しが照りつけていましたが
今週からようやく暑さも落ち着くみたいですね。


で、いよいよだね。


そう、論文の発表。


じゃなくて秋のGⅠ(笑)


このブログで予想を書いてから
今ひとつの成績(下の記事参照)が
続いているため
ここら辺でずばっと当てたいね。


ちなみに
GⅠは
単勝・複勝だけでなく
馬連、馬単、三連複に三連単と
幅広く予想するので
よろしくお願いします。


で、ネタ帳より。

====================================

818 :氏名黙秘:2007/09/21(金) 23:06:13 ID:???
ぷ~のブログってあんまり面白い事書いてないのにアクセス数多いのはなぜ?司法ヴェテには競馬ファンが多いのか?

819 :氏名黙秘:2007/09/21(金) 23:18:30 ID:???
>>818
司法試験には関係ない競馬ファンだけが来ているから。
後はヲチャだけどwwww


======================================


おいおい(笑)


まず818。

面白くないと思うなら
見なくて結構。

万人受けするような
優等生の記事を読みたければ
他のブログへ行ってくれ。

いくらでもあんだろ?


「きょうも僕チンは口述対策がんばりまちた」的な
脳天気アフォブログとか。


「ローのお友達はみんないい人ばかりでつ」的な
お子ちゃまブログとか。


自分的には全く興味が湧かないが(笑)


で、819。

あんた競馬やるか?

悪いが私の今の予想レベルは
競馬ファンを集めるのは
ほど遠い出来だ。

競馬ファンをなめてもらっては困りますよ。

でも
この夏の間、
開いた時間にしっかり競馬の学習をして
そこそこやれるレベルには
復活しつつあるという
手応えは感じている。

このブログで
書いている予想の他にも
私はレースを予想して買っているわけだが
このところ絶好調のプラス収支だ。

先週も中山日曜9Rの勝浦特別で
万馬券を取ったりとかなり好調。

法律で腐りきった脳みそに
ようやくお馬さんが走り出した。

そんな感覚だ(苦笑)

まあ秋の重賞はバシバシ当てるので
請うご期待(笑)

と大風呂敷を広げておいて
脳みそのすっごく端っこの方で
7月のレースの写真判定が気になったりもする。


果たして狙い通りに250着に
突っ込むことが出来たのか?


それとも
去年と同じく
掲示板寸前で
届かずなのか?


さらには
去年から成績を下げる
フサイチホウオーのような
凡走なのか?


う~ん、
自分でもわかんねえや。


そんな
息詰まるような
苦しさに襲われた時に
お勧めの3曲。

全て少し古めの曲だけど
良い感じです。

1・Melee’Built To Last’

2・Mika’Love Today’

3・元気ロケッツ ’HEAVENLY STAR’


で、
どうでも良いけど
自民党の新執行部。


谷垣以外の面々って
人相悪すぎないか?


どっかの組の幹部みたいな
雰囲気がするんだが。


まあどうでもいいや。


そんなことより
スプリンターズS。


そんな感じで。


ではまた。



| Comments (3)

September 16, 2007

初めて

北海道に行ってみた。

目的は特にない。

湿度の高い残暑が続く
この地から
少し離れたくなった。

ただそれだけの理由だ。


期待通り
先週は基本的に晴れベースで
気持ちの良い風を感じることが出来た。

ゆったりとした直線の道。
遙か彼方まで続く草原。

レンタカーの性能が
愛車と比較にならない
もどかしさは
スピード違反を避けるには
ちょうど良い。


せっかくなので
トウカイテイオーに会いに行った。

10年以上前の有馬。
中山の4コーナーを
跳ねてくるその姿を見て
全身に鳥肌が立った。

当時
大学生だった私を
取り巻いていた
いろんなモヤモヤを
取り払ってくれたのが
他でもない
トウカイテイオーだった。


放牧中のテイオーは
静かに、ただ静かに
草を食べていた。

隣でディープが
啼いてみたり
突然走り出したりしてみても
動じることなく
草を食べていた。

テイオーが
ターフを去ってから
色んなことがあった。

社会人生活。
地方での暮らし。
東京への帰還。
そして
将来への絶望。


順風満帆な
テイオーとは違って
日々もがいて
もがいてもがき続けてきた。

「ボトムにいる実感」。

空白期間を作らずに
大学院から新司に合格した人間には
絶対にわからないその状態が
ずっと続いている。


頑張れば頑張るほど
その姿を嘲り笑うように
結果がついてこない。


正直、泣きたくなるような
そんな状況が続いている。


テイオーが
ただ無心に草を食べる姿を眺めながら
そんな自分の不甲斐なさを
悔しく思った。

今度会いに行く時は
自分自身また違った状態で
行きたいなと。

そんなことも思った。


で、
きょう帰ってきた。

空港に着くと
出発する時と同じような
体中にべたつく
じめっとした湿気が
生温かく出迎えてくれた。


論文発表まで
あと半月。


口述まで
あと一ヶ月。


「やらなきゃいかんな」。


心の折れそうになっていた
自分自身に
旅はそんなやる気を送ってくれた。


飛行機の中で絞り出した
きょうの予想は
セントライト記念が外れ
ローズステークスが当たり。


う~ん、微妙(苦笑)


まあ許せ。


そんな感じで。


ではまた。


| Comments (4)

September 11, 2007

注意書き

こんばんは。


ということで
そろそろ新司の発表ですね。


無駄に巡回する輩がいそうだから
一応書いていおくよ。

このブログは

「旧司法試験ど真ん中」のブログです。


10月4日までは
放っておいてください。


そんな感じで。


ではまた。


| Comments (0)

September 06, 2007

NOISE5


  日 │  す │  と │  な │  き │
  だ │  ば │  く .│  ん │  ょ │
  っ .│  ら .│   べ .│   に │  う . │
  た │  し  │   つ .│  も . │  は .│
     │  い │  に .│  な │     .│
     │     │    │   い │     .│

      /ヽ  ,
    /´  `´ |      /ヽ_____/l 
    '、      ,l      /     '、
  / ̄  ,_,..ノ        l      l  生きるってなんなんだろうな・・・
  /    '、       _,ゝ    _,.ノ
 /    , ヽ     l´      `ヽ
 |    /`ヽ、`'‐‐-、 _|        |
 l   '`   ` ̄_,.' ヽl i     / l, 、
  ヽ、__,. -‐ '' ´   .ヽ`' |     l.,_,! /
               ヽ '      /
                `、.,____  ,.

| Comments (2)

NOISE4

こんばんは。


やっぱり
秋のGⅠで
メイショウサムソンには
武豊が乗るみたいじゃないか。

なんでだ?

絶対に合わないと思うんだが。

つうか石橋で良いだろ。
石橋で。

武といえば
カワカミプリンセスと
武幸四郎のコンビも最悪だったね。

戦歴に傷つけて馬壊して。

本田が引退したなら
角田だろ。

ああいうタイプの馬は。

そういえば
我が愛馬
ファストタテヤマも
一時期幸四郎が乗っていたな。

でもやっぱり
安田康だろ。ファストタテヤマは。

と思ってたら
安田康がいつの間にか引退して
逮捕されていた。


競馬から離れて
久しく経っていたので
色んな情報や知識が追いつかない。


たぶんこれだけじゃないんだろう。


司法試験を始めてから
4年以上の間に
色んな世界で
色んなことが変わっているんだろうね。


でもまあ仕方あるまい。


自分も変わって
いつか世の中に戻れば良いだけの話だ。


勝手に焦って
勝手に自分のものさしを壊して、
世の中に合わせようと
自分を見失って、
外面的には充実していても
内面的にはスカスカの人生を送ること。


そんなことが一番怖い。


そんな感じで。


ではまた。


| Comments (0)

NOISE3

こんにちは。


台風の進路が気になって仕方がありません(笑)


ところで
このところ鳩山法務大臣の発言が
注目を集めていますね。


もちろん世間的にではなく
司法試験界的に(笑)


3000人は多すぎるというのは
これまでの
政府の方針とは
おそらく大きく食い違うんだろうけど
決まったことだからと
盲目的に
目標達成するよりは
こうやって
問題提起をするのは
全然良いことだと思う。


どっかのただのボンボン首相とは
同じボンボンでも格が違うなと。


ボンボン首相には
菅直人の選挙区で立候補する
勇気なんて全くないだろうし。


それより
鳩山邦夫って
首席卒業らしいじゃん。


制度改革の見直しを唱える
首席卒業者と
制度改革の波に飲まれて
もがき苦しむ末席卒業者である私。


良いコントラストですね(苦笑)


そんな感じで。


ではまた。


| Comments (2)

鳩山発言に思う~その1

こんばんは。


鳩山大臣が飛ばしちゃってるみたいですね。


さすが首席卒業者は違いますね。


末席卒業者

| Comments (0)

September 05, 2007

NOISE2

こんにちは。


台風が来ているみたいですね。


論文前に書いたように
台風が来るとアドレナリンが出て仕方がありません(苦笑)


まあ今回の台風は私の住む地域には
来ないみたいですけど。


関東の人は大変ですね。


さて、
ネタ帳より。


========================================
643 :氏名黙秘:2007/09/05(水) 09:28:46 ID:???
ぷ~は来年もいそうだが(笑)
闇夜は去年の主席みたくハケそうだな
========================================


そうなるといいですね(笑)


闇夜さんは
ブログ消してしまったみたいで
残念です。


他の有名ブロガーとは違って
私はブログを開設してからこれまで
「ぷー」を名乗って人と会ったことがありません。


だから当然ジャンキーさんとも闇夜さんとも
面識がありません。


でもなんか
この二人は
それぞれ個性は全く違うのだろうが
「会ってみたい」と思わせる
人間的な魅力を感じるんだよね。


それは私だけでなく
他の読者の方も同じだと思うけど。


まあ
私の場合は
向こうから拒まれそうですが(苦笑)


合格していたら
正体隠してでも(笑)
是非会ってみたいです。


そんな感じで。


ではまた。


| Comments (2)

September 04, 2007

NOISE

こんばんは。


ネタ帳より。


=========================================
638 :氏名黙秘:2007/09/04(火) 23:11:31 ID:???
おいぷー
競馬の話題ばかりでつまらないんだよ
だから旧司法試験受験生は
金太郎飴答案を書いてくるって言われるんだよ

=========================================

「だから」でつながってねえよ(笑)


それに
金太郎飴答案を作るのが
どれだけ大変か
わかってんのか?


ちゃんとした
金太郎の顔が作れていれば
もうとっくに合格しているよ。


今まで
顔にならない飴しか作れず
何度失敗したことか。

まあいいや。


そんな感じで。


ではまた。

| Comments (0)

September 03, 2007

残暑ですね

こんばんは。


なんか今週に入ってから
暑さがぶり返しているような
そんな感じですね。


そんなことより
私が受験生であることを
覚えている読者の方がいるのか
不安な今日この頃です(苦笑)


で、さっそく競馬(笑)。


先週の狙い馬は
札幌記念のサクラメガワンダーが3着。
小倉2歳Sのマイネレーツェルも3着。
新潟2歳Sのリーベストラウムが7着。


ということで
各レース3000円の投資に対して
払い戻しは
札幌記念の複勝220円×2000円と
小倉2歳Sの複勝150円×2000円の
7400円。


今週はマイナス1600円で
通算成績は3900円のプラスとなりました。


どうでもいいって?


まあ良いじゃん。


全然話は変わりますが
論文の合格発表まで
あと1ヶ月ぐらいですね。


去年は東京まで見に行って悲しかったな。
本当に悲しかった。


暴風雨の中
霞ヶ関で4時前からならんでさ、
掲示見たら私の周辺の40人弱の番号が
すっぽり抜け落ちていてさ。


なんかの間違いじゃないかと思って
縦へ横へと必死に目を動かしたさ。


自分の番号なんて
ありゃしないのに。


これでもダメなのかって
なんかおととしとは違う
絶望感に打ちひしがれたね。


東京から帰る間、
何をしていたか
はっきり覚えていない感じだったし。


その後も
何とも言えない
閉塞感に苛まされた。


このまま続けて
果たして自分はどこへ行くのだろうというのか
全く見えなくなった。


で周りまわって結局は
ここへ戻ってきた。


心の引っかかりが
気になって仕方なかったからだ。


で、
今年。


論文に関しては正直、五分五分だと思っている。


きっとどっちもあるだろうなと。


そう思っている。


本当はこの時期に
合格を確信しているという
素敵な状態に達していれば良かったのだろうが
残念ながらそんな状態にはない。


というか
私程度の人間が
他の受験生の力を見くびって
勝手に合格を確信するような
そんな傲慢なことは出来るわけがない。


まあ当初から
250着狙いだったわけで
主観的に五分五分というのは
当たり前のことなのかもしれないが
写真判定が出るまで、
つまり発表の日までは
非常に微妙な立ち位置に居続けることに
なるのだろう。


これから1ヶ月。


結果については
考え出せばキリがない。


今できることというのは
あらゆる可能性を想定して
脳みそだけでなくメンタル面での
準備をしていくことだと思っている。


ご存じの通り(苦笑)
私の場合は
おととしも去年も
発表からごちゃごちゃしすぎだ。


結果に対して
過度に期待し
過敏に反応しすぎだ。


今年は
しゃんとしないといけないなと。


そう思っている。


勝っても負けても
ゴキブリを超えるような
生命力で
進まないといけないなと。


そう思っている。


というわけで
発表まで残り1ヶ月ですが
主観的にガクガクブルブルすることなく
普通に勉強を続けていかないといかんなと。


写真判定で掲示板を確保すれば口述が
掲示板に載らなければ来年の旧司が
そこには待っているわけだから。


何も終わっちゃいないんだよ。
まだ何も。


そんな感じで。


ではまた。

| Comments (0)

« August 2007 | Main | October 2007 »