« 5月ですね | Main | 総択2回目でクタクタ(苦笑) »

May 02, 2007

あしたは

こんばんは。

というわけで

あすは総択2回目ですね。

まあ模試が総択、全択で

それぞれ2回あるのに

受ける側として

それぞれの1回目と

同じテンションで受験するのは

明らかな愚策であって。

2回目は

知識を覚えているのかを確認するとか

自分の実力を確認するとか

そんなことのために使っちゃダメだと思っている。

2回目は

全て本番を想定してやらないといけない。

全てそれに尽きると思う。

だから

午後1時以降は

トイレであっても

部屋から出るのを控えるべきだし

本試験でトイレに走る人は

それぞれ2回目の模試でも

走るべきだと思う。

しかも全力で。

そして

時間が余っても

これまでみたいに

絶対に早出しをしない。

私みたいな

択一常勝論文下手くそベテでも

択一本試験でマークシートを早出しするほど

度胸はない。

だったら

2回目の模試で

いくら見直しが終わっても

いくら疲れていても

いくら前の奴の貧乏揺すりがひどくても

いくら後ろの席の奴のため息が臭くても

午後5時までは

イスに座っていないといけない。

そうしないと

せっかくの模試が

ただの「アドレナリン遊び」になっちまう。

私もこの点だけは

しっかりとやりたい。

総択1回目、全択1回目とも

さっさと終えてさっさと帰ったからね。

まあ今週の2回の模試と

本試験の計3回ぐらいは

3時間半、きっちりやらないといけないなと。

みんなもそうだと思うが

この2回目の模試を逃すと

リアルな演習は終わってしまう。

以前解いたことがある問題、

しかも予備校の問題を

改めて解いて良い点とって

ニヤニヤしているような

そんなお馬鹿さんの自己満足は

「演習」には入らない。

それは「演習」じゃなくて

ただの「不安解消ツール」でしかない。

しかも

解消されたと思った不安は

本試験の現場で

「おっす!」って感じで

顔を出す。確実に。

直前期における時間の使い方の間違いを

本試験の現場で気づくことほど

悲しくて虚しいことはない。

全て解いたことが無い問題で

どうやって頭を働かせて

正解にたどり着くのか。

そんな訓練をする最後のチャンスが

総択2回目であり、全択2回目だ。

予備校にとっては

旧司受験生なんてゴミかもしれないが

こっちは高い金払って

貴重な時間を割いて受けに行っているわけだ。

だったら

元を取るだけの目的意識を持って

受験せなあかんだろという感じだ。

あしたは

どこも天気が良くて

絶好の行楽日和らしいけど。

単なるマークの塗り絵じゃなくて

「知的行楽」だと思って

やれば楽しいもんだ。

単なる「実力確認および焦りを喚起するのためのツール」で終わるのか

「本試験を見据えたシミュレーション」となるのか。

全ては自分の意識次第だ。

私の場合はこれまでの経験で

2回目の模試で

シミュレーションが出来れば

本試験も極めて予定調和的に

淡々と終わることが確認出来ている。

だから

あしたは

「本試験ならばどうするか」という

一点に意識を持って

「知的行楽」へと出掛けたいと思っている。

暑そうだからガリガリ君でも食べながら行くか(笑)

そんな感じで。

ではまた。

« 5月ですね | Main | 総択2回目でクタクタ(苦笑) »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.