« 今の気持ち | Main | 「三振後」のヴェテな私から一言 »

May 18, 2007

絶望の法文タワー

こんばんは。

というわけで
択一明けの1週間ももう終わりですね。

しかし
本当に択一の現場でのパフォーマンスは
改めて振り返っても最悪だった。

あれだけ
なぜ無駄に舞い上がってしまったのか。

もう4回目の択一なのにも関わらず(苦笑)


論文でも
私にとっては現場でのパフォーマンスが
もっとも注意を払うべき点だと思っている。

もちろんそれまでの準備は
万全にするが
現場で舞い上がってしまっては
全てパーだ。

その点は
これまで3回の論文試験でよ~くわかってる。

心に染み渡るほどよ~くわかってる。

答練を敢えて発表後にしたのも
スケジュール以外にそういう狙いもある。


今週は
私は自分が受験した
平成16年、
平成17年、
平成18年、の
3年間の過去問をじっくり見直した。


下三法のインプットは
悪いが択一直前までやっていたので
そんなに忘れていない。

それよりも
この論文直前期という
貴重な時間に
勉強の方向性が変な方向に行かないように
きちんとここで目指すべき点を確認したかった。

もちろん択一現場での
最悪なパフォーマンスをふまえた上で。


で、
ブログを見るたびに
自分の論文の不甲斐なさを思い知るために
法文タワーの写真を載せてみた。

たまに
法文を誇らしげに掲載しているブログを見ることがあるが
私みたいな択一ヴェテにとっては
論文の不甲斐なさを示す代物以外の何物でもない。

名付けて
「絶望の法文タワー」。

もちろん最終合格するまでに
タワーの高さは低ければ低いほどいい。

だが
残念ながら
私はすでに3階まで来てしまっている。

今年、4階でタワーを完成しなくちゃいけない。

そんな自戒の念もこめて
敢えて恥ずかしい写真を載っけてみた。

汗と涙がしみこんだ
このタワーを絶対完成させる。


今年は確実に通りにいきます。

そんな感じで。

ではまた。


« 今の気持ち | Main | 「三振後」のヴェテな私から一言 »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

そのタワーのむなしさ、よくわかります(笑)。
たくさんの感情が沁み込んでいる分、
タワーが完成したときはすごく感動しそうですね。

ところで、世間では風邪が流行っているようなので
体調管理にはどうかお気をつけください。

論文の勉強おつかれさまです。
でも、ぷーさんは競馬士ですよね。
論文も大事ですが、今週のダービー予想お願いします。
僕はホウオーだと思いますがどうでしょう?

◆菜の花工房さん

コメントありがとです。

体調はばっちりです。

◆競馬大好き!さん

コメントありがとです。

ダービーは週末にネタにしたいんですけど
良いですか?

晩ご飯食べる時だけ
競馬の雑誌を読んで息抜きしている状態なので
まだ全頭チェックできてませんし(笑)

ではでは。

The comments to this entry are closed.

« 今の気持ち | Main | 「三振後」のヴェテな私から一言 »