« 訂正(苦笑) | Main | 落書き »

February 02, 2007

2月は

こんばんは。

グウェン・ステファニーの

Wind it Upを聴いていると

頭がとろけそうになる

2月の夜です。

というわけで

この2月で司法試験勉強開始から丸4年。

勉強を始めた当時の高校3年生は

順調に行けばこの春大学卒業か。

えらい長いことかかっちまってるな(苦笑)

まあでもこれが

私の能力であり実力であり

人生の歩みなのだから仕方がない。

過ぎ去った日々について

悔いたりしている暇があったら

これから先の日々をよりよくする

努力をした方が良いのが当たり前。

大学時代の4年間は

全く勉強をしないで

だらだら遊んでばかりいたわけだし。

2月は思ったより

あっという間に過ぎる。

これまで3回の受験から得た経験。

この時期に一度、全ての科目の

基本的知識・基礎的知識を

瞬時に浮かんでくるレベルまで

しっかりじっくり

叩き込んでおいた方が

戦いやすいというのも経験則。

方向を間違えずに

頑張りたいところ。

2月下旬に

行政書士の合格証書が

届く頃までには

一通り完成させておきたい。

そんな感じで。

ではまた。

« 訂正(苦笑) | Main | 落書き »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

過ぎ去った日々について

悔いたりしている暇があったら

これから先の日々をよりよくする

努力をした方が良いのが当たり前。


素敵な考え方ですね。私もそう思います。

Posted by: 名無し | February 02, 2007 at 23:22

元気がでました!

Posted by: | February 02, 2007 at 23:27

行政書士試験合格なんて忘れた方がいい。

私は,司法試験合格前に行政書士よりも
はるかに上位の国家試験に合格したが,
それで心のどこかに安心感が生じてしまい,
司法試験の合格に影響したように思っている。

ちなみに,行政書士に関しては,「法務事務所」などという
紛らわしい看板を掲げて非弁活動を行っている困った存在,
と考えている弁護士が大多数ではないかと思われる。

Posted by: にし | February 03, 2007 at 04:40

だから何?ってコメントだな…

Posted by: ↑ | February 03, 2007 at 20:01

>↑
要するに、俺は行政書士より難しい試験に受かってさらに司法試験にも合格した凄い奴だ。
だから行政書士に受かったくらいで調子にのるなってことだろ。

Posted by: 読者 | February 04, 2007 at 09:28

2つのことを書いた。

前半は,資格を取得したからといって油断しちゃいかんということ。
これは,どんな資格についても当てはまる。
もっとも,私の場合は,別の資格があるおかげで
大きな管財事件が回ってきたりするので,今では
感謝しているが。

後半は,行政書士試験に合格したからといって
はしゃいでいると,端からみて恥ずかしいということ。
町弁をやってると,たまに行政書士が作成した契約書なんか
みることがあるが,噴飯ものがほとんど。

Posted by: にし | February 04, 2007 at 11:19

人の姿をちゃんと見てる人は
軽々しくそんなことを言わないし、言えない。
あなたのアドバイスは不適切です。
にしさんはどれだけご立派なのか存じ上げませんが、
想像力と礼儀に欠けている気がしました。

ぷーさん、人のブログで申し訳ありませんでした。
ご容赦ください。

Posted by: 名無し | February 04, 2007 at 17:08

プーさんはビジ法と行書は受験したことを報告してたから
単に結果報告しただけじゃないですか?文脈からしても
行書合格に安住するわけありませんよ。

ただどんな資格でも受験して合格したら一応の達成感
はあるもんです。それは普免などでもそうです。だから
行書も受かってとりあえずはよかったと(確かに落ちる
よりはるかにいいから)。それだけのことだと思います。

>私の場合は,別の資格があるおかげで
>大きな管財事件が回ってきたりするので
これってもしかして会計士?だとしたらたいしたもんです。
弁護士が会計士資格をもってたら何の役に立つかと
いうスレが立ってるけど、現にそうして役に立ってるわけ
だ。オレには夢物語だね。

Posted by: 42階 | February 04, 2007 at 19:06


まあ、今は何言われても仕方ないさ。

みなさん、コメント欄を盛り上げてくれて
ありがとさんです。

Posted by: ぷー | February 04, 2007 at 21:38

優越感に浸る弁護士は醜い。

それ以上に、人の忠告を聞けない、ニートは情けない。

結論として、行書、法検でしか自己満できない無職に未来は無い。

Posted by: ラピュ | February 10, 2007 at 07:06

◆ラピュさん

論理が飛んでるコメントありがとうございました。


>結論として、行書、法検でしか自己満できない無職に未来は無い。

そんな奴にわざわざ昔の記事に煽りを入れるお前には
もっと未来がない(笑)

まあ「未来がない」って言われても
私には私の人生があるわけで
適当に頑張ります。

ではでは。

Posted by: ぷー | February 10, 2007 at 16:45

The comments to this entry are closed.

« 訂正(苦笑) | Main | 落書き »