« Welcome To The Black Parade | Main | 情景 »

January 21, 2007

「はじめに」と「おわりに」

こんばんは。

そのまんま東だね。

まあ0%当確が出たぐらいだから

圧倒的な風が吹いていたんだろうけど。

さて、

どうでもいい話。

私は大昔(苦笑)

大学受験をする時も

基本的に一人で勉強をしていた。

中高一貫だったけど

学校の勉強なんて全く役に立たずに

高校1年の時から

色んな合格体験記を参考にしては

自分なりに計画を立てて

一人黙々と参考書を読んだり

問題集を繰り返したりする

そんな人間だった。

そんな若き日の私にとって

勉強をする上での

楽しみだったのが

色んな参考書や問題集の

「はじめに」と「おわりに」の

部分だった。

本編とは異なる

著者の勉強方法についてのアドバイスなどが

書かれていたり本の利用法が書かれていたりする

「はじめに」と「おわりに」。

1冊の本を読み始める時に、

そして読み終える時に

その部分を読むのがとっても楽しかった

そんな記憶がある。

司法試験の勉強を始めて

この2月で丸4年。

悲しいかな、未だこの業界で

お気に入りの「はじめに」と「おわりに」に

出会っていない。

色んな講義でも

時間的制約のためか

感銘するものに出会っていない。

この業界ではむしろ

「ガイダンス」なるものに

その「はじめに」と「おわりに」の

役割が担わされている感じだが

私的には本編の頭と最後にある方が良い。

もしかしたら

今まで聞いた講義の中でも

私の高い(笑)要求水準に達しているものが

あるのかもしれないけど

聞いている時には琴線に触れなかったのだろう。

残された半年に出会うことができるのか。

いや、出会いに気づけることができるのか。

それが出来ればなんとなくうまくいきそうな

そんな甘ったるい予感がしている。

今の私に欠けているのは

そんな「はじめに」と「おわりに」にこだわる

ちょっとした心の余裕だろう。

今週も1週間頑張りましょう。

そんな感じで。

ではまた。

« Welcome To The Black Parade | Main | 情景 »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.