« 終わりなき旅 | Main | 感謝です »

December 01, 2006

心の叫び

こんばんは。

そしてお久しぶり。

10月の論文の合格発表後以来だね。

みんな元気にしてましたか?


撤退を宣言してからの1ヶ月余り。

最近では経験したことのないほどの遅さで時間が流れた。

毎日のように酒に溺れ、空虚な時間を静かに過ごした。


司法試験。

この4文字と離れた生活は考えていたほど快適ではなかった。

発表直後の1週間のような穏やかさはすぐに消え、

恐ろしいほどの喪失感に襲われるようになった。

闘う場所を失ったファイターのようにイライラがつのった。

やることもやらずに

だらだら惰性で受験生活を送った者にしかわからない

やるせなさがそこには待っていた。


「撤退」って簡単に言うけどさ、

それは内面的には続けるよりも苦しいんだよ。

本当に。

「あの時ああしておけば」とかって

無駄な思いに縛られてさ、

結局酒に溺れる毎日(苦笑)

まさに廃人だよ。

この間、

行政書士の試験と法学検定の試験を受験した。

理由は特にない。

行政書士は司法試験の合否に関わらず

あらかじめ申し込んでいたものだし

法学検定はそのついでだった。

予想通り、試験では全然燃えなかった。

アドレナリンも全く出なかった。

見直しすら面倒くさい状態で

どちらも早出ししてさっさと帰った。

何かが違う。

そんな感じだった。


合格後の世界に興味がないのは

行政書士も司法試験も同じだ。

これはもはや自分の将来とは全く関係のないレベルの話に

なってきているんだな。

そんな感じがした。


司法試験戦線から離脱してわずか1ヶ月で

以前に感じた「乾き」と同じ種類の「乾き」を感じるようになったわけ。

論文合格発表後に無理に

司法試験から離れてから

あれだけ飽き飽きしていた

司法試験の世界が恋しくなった。

もうこれは病気だなと。


論文発表後、結論を急いだのは他でもない。

成績通知が来ればまたやる気がみなぎるのがわかっていたから。

後ろ髪をもの凄い勢いでひかれるのがわかっていたから。

本当は成績通知を開けずに

シュレッダーにかけて受験生活を終わらすつもりだった。

結果、シュレッダーにかけられずに

開いて見たわけだが(苦笑)

おかげで

この1ヶ月あまりに

何度も何度も後ろ髪引かれて

転倒しまくりだ(苦笑)


もしかしたら

そこから始まっていたのかもしれない。

でもこの1ヶ月あまり

司法試験の勉強は全くしていないんだよね。

行政書士受けたんで嫌々ながら

大学時代に授業すら取らなかった行政法に取り組み、

入社試験では抜群の成績を収めていたのに

今となっては知識が古くなっていた一般常識に取り組み、

夜は毎晩酒を飲んでいただけだ。


だけどさ

こうやってダラダラ過ごしていたおかげで

惰性の中で失っていた闘争心が

戻ってきた。

確実に。

初心を取り戻したわけ。

来年は300人、再来年はそれ以上に

合格者は減っていく。

ゆくゆくは試験そのものがなくなってしまう。


でも大丈夫だ。

予備試験上等。

この前みたいに

行政法だって一般教養だってやってやる。

倍率が上がれば上がるほど

アドレナリンを出すのが

私みたいな種類の人間のあるべき姿だ。

もう割り切った。

合格後のことなんて全く考えない。

今、そこにある

司法試験だけを楽しむ。

とことんまで楽しむ。

そんなシンプルな考えで落ち着くのが

やり場のないイライラ感を募らす自分自身にとって

一番落ち着く選択肢になるようだ。


闘えるのに闘わない。


ディープやシューや新庄のような

そんな華麗な選択肢を選んで年は越せねえ。

いつまでも泥臭くいつまでも非常識な

そんな選択肢を選んでこその人生だと思っている。

というわけで

お待たせしましたが

旧司法試験ど真ん中。

別れを告げられない不器用な阿呆が戻ってきました。


撤退時にコメントを寄せてくれた人達。

本当に本当に戻ってきてしまって申し訳ない。

来年以降敗退で撤退という結論を出せなくなったのは

十分にわかっている。

許せない人がたくさんいるのもわかっている。

ブログをやらずにこっそり受けてみようかと思ったけど

それは出来ない。どうしても出来ない。

だからこそ

「読みたくなきゃ読まなきゃいい」。

そんな当初のスタンスを復活させてまで

このブログを再開しようと思う。

本当に本当に申し訳ない。


だけど私は頭を下げながらもすでに前に突進している。

不格好極まりない状態だが

ここから走り出すことでしか

自分自身を救えない状態になっている。

こんな刺激不足の毎日にはもう飽き飽きだ。

身勝手な理由で

勉強を再開したこと、本当にすまない。

身勝手な理由で

この世界から足を洗うことの出来ない醜態を晒し続けること、

本当に申し訳ない。

エンドマークを自分で打つという選択肢を捨てて

もう一度、司法試験を始めることにしたこと、

本当に申し訳ない。


こんなことで禊ぎが済むとは思っていない。

禊ぎをするために何をしなければならないか。

わかっている。十分にわかっている。

だからこそ

来年へ向けては

全力で取り組む。

言い訳のしようがないぐらいに

全力で取り組む。


短い人生。

やりたいことは全てやりきってから死んでやる。

「中途半端に良い成績取って惜しかったんだよね」。

そんな甘美に偽装された思い出を

胸にしながらなんて生きられない。


「このままじゃ終われない」。

この1ヶ月半あまり続いた

そんな心の叫びを無理に押さえ込んで

いわゆる「まっとうな人生」を歩むつもりは

さらさらない。


まあ勝手に心の赴くままに突っ走るから

口の端っこで笑いながら

生温かく見守ってくれ(笑)


もう一度繰り返すけど

「旧司法試験ど真ん中」。

微力ながら私も盛り上げさせて頂きます。


合格者数減るからって

試験が始まる前から

暗い雰囲気じゃ

寂しくなるじゃねえか(笑)


そんな感じで。

ではまた。

« 終わりなき旅 | Main | 感謝です »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

わ~い!
お帰りなさい!旧試の世界へ(笑)。
これでまたライバルですね(なんてずうずうしくもおこがましくも書いてしまいました)。
撤退されて、非常に残念に思ってたので理由はどうあれ、素直に喜んでいます。
それでこそぷーさんって多くの人が思うはずですよ。
これからもブログ愛読します!

はじめまして!

行書なんかじゃ燃えないでしょ。
ぜひ修習所でお会いしたいものです。

お初です。

頑張りましょう。

ぷーさん、お帰り!
「来年和光で会おう!」と、去年言って「和光は行かないかもしれないから浦安で」と言われたんだよなあ

えーーーーーーーー!
帰ってきたの!?
あれだけみんなに見送られたのに。
でも、やるからには頑張ってくださいね!
もし、ぷーさんが常に最大限を出し続けてれば
来年までに出来る限界も決まってくるはずですし、
納得いくまでやるのがいいですよ、応援してます!

ぷーさん、お久しぶりです。
やるからには今度こそ絶対に勝ってくださいね!
陰ながら応援しています。

例えは不謹慎かもしれませんが,
特攻隊として涙の見送りをされた兵士が
100メートル飛んだけど恐くなって
引き返してきた感じですね。

まあ,でも応援してますよ。

やってしまった後悔はだんだん小さくなるけど、やらなかった後悔はだんだん大きくなる ~林真理子
だって。
来年、まず、口述後に浦安で一杯やるか

メールを頂いてから初めてsumeruを見たら、びっくり!!(笑)

祝・復活ですな!
これからも応援していきます。

「やはりまたですか」といった感じです。

あなたの行動はまさに旧来続いたいわゆる「ベテ」のベテなもの。

あなたの本質はこの文に顕在しています。

>合格後の世界に興味がないのは

>行政書士も司法試験も同じだ。

哀しい限りです。

また先もみえず日々累積的に背負い込むリスク管理も漫然と放置することになるんですね。

反面として面白い限りです。

消極的な応援です。

煽りではなく今後も成り行きを観察させていただきます。

薄れ消え行く旧試験の残党の成れ(慣れ)の果てを。

祝!復活!

お帰りなさい^^
色んな意見があると思いますが、
ぷーさんはぷーさんの道を行ってください。
陰ながら応援しています。

あなたにとって司法試験ってなんですか?

ただの資格試験の1つである司法試験で
合格後の世界に興味がないって、
何のために受けるんですか?

結局試験に落ちて一段落して気付いた自分の置かれた状況から逃げてるだけ?
使えないプライドを身にまとって自分にとって居心地いい場所から飛び出せない、本末転倒ベテ受験生の典型ですね…。

今まで心ながら応援していましたが、
正直幻滅というか、滑稽というか、
恥さらしに出てきてるようにしか見えないのですが…。

あなたがこういう弁護士になりたいから、
どうしても諦められないっていうならわかりますけれど、
たとえ来年受かったとしてもどうするつもりなんでしょ?
30過ぎなのにね、情けないわ…。

やろうと思えばやればいい。そんなものだと思うよ。
それが自身の一番納得いくやり方ならなおさら。
身の振り方なんて結局は自己責任さ。

「撤退」は内面的にほんとに厳しいよね(笑)。
でも、来年も受ける人はほとんどの人がぷーさんより受験暦長い人ばかりのはずだし、ぷーさんと同じく、今まで「撤退」と真摯に向き合ってきた人ばかりのはずだから、理解してくれる人も多いんじゃないの?

ともかく、おかえりなさい。
やってやってやりまくりましょう!!

私は旧受けますが働きながらです。
ぷーさん見てて不思議なのですが
生活費とかどうやりくりしてるのでしょうか?
今までの貯金ですか?

俺は新司法試験のヨンパ落ちで、来年2回目受験なわけ
だけれども、ぷーさんと同じく弁護士の仕事には何の関心
もないし、法律にも興味ないしやってて苦痛。
でも、ぷーさんは司法試験を楽しむって言ってますよね?
ということはぷーさんは、法律の勉強そのものは好きなの?

 ぷーさん 初めましてです。
旧司法試験に戻られたことを私はうれしく思います。
合格後の仕事に興味がなくても、旧試験に合格することが目的でもいいと思います!
合格して研修や実務の中で、仕事を好きになっていくかも知れないし、生きがいが見つかるかもしれませんよね。

 私も旧司法試験の勉強をしているので、これから励みにさせてもらいます。 よろしくお願いします。


 

先に修習行くことになるが、来年、待ってるぞ!
ぷーさんに必要なのは、答案内容の検討だ。

先に修習行くことになるが、来年、待ってるぞ!
ぷーさんに必要なのは、答案内容の検討だ。

先に修習行くことになるが、来年、待ってるぞ!
ぷーさんに必要なのは、答案内容の検討だ。

今日は、初めての就職、初出勤でした。
司法試験をやめるつもりはさらさらなかったけど、諸事情により就職し、このまま日々に流されていくかもしれない不安があった。
そんな日にぷーさんが復活した。
タイミング良すぎる(笑)
私の尻を蹴飛ばす気合いの入ったブログよろしくです。
じゃあ、アクセル全開でチキンレース行きましょうか。

お帰りなさい

お帰りなさい

はじめまして。
撤退の日のブログを涙を流しながら読んでいました。
何故か今日に限って覗いてみたら、今日その日に、
復活なさっていて、大変驚きかつ嬉しく思います。

やってやってやりまくりましょう!
 

ぷーさん おかえりなさい!

やっぱり、戻ってきた。

まあ、この世界、
やくざが足抜けするより難しいって言うからね。
俺は戻ってくると思っていたよ。

個人的にはブログの復活、嬉しく思います。
熱い文章、期待してます。
お互い頑張りましょう。

◆睡蓮さん

再開一発目のコメントありがとうございます。

ライバル同士とか考えずに
それぞれが良い方向に向かって
頑張って行ければ良いかなと思ったりしています。

何はともあれ
再びよろしくお願いします。

◆1から300さん

はじめまして。

コメントありがとうございます。

修習行けたらお会いしたいですね。

ではでは。

◆トルさん

初めまして。

頑張ります。

◆ぴろしきさん

ただいま(苦笑)

今年は浦安行けなかったので

来年こそは浦安で会いましょう。

◆ルイさん

コメントありがとです。

>えーーーーーーーー!
 帰ってきたの!?
 あれだけみんなに見送られたのに。

すいません。

本当にすいません。

恥をかきまくりですが
戻ってきました。

ただ気持ち的には
一度受験生であることから離れたので
リセットされた状態であることは間違いありません。

みなさんの見送りがあったからこそ
再びやることができたというか。

まあごちゃごちゃ言っても仕方ないですね。

やるからにはやります。

決め手を欠いたこの2年とは違って
ぶっちぎります。

応援ありがとうございます。

ではでは。

◆百合の紋章さん

お久しぶりです。
相変わらず格好良い名前が良い感じですね。

来年こそは祝福コメントがもらえるよう
全力尽くします。

頭おかしいぐらいにやりまくります。

ではでは。

◆にしさん

コメントありがとです。

>例えは不謹慎かもしれませんが,
 特攻隊として涙の見送りをされた兵士が
 100メートル飛んだけど恐くなって
 引き返してきた感じですね。

そうかもしれませんね。

でもね、人生長く生きたもの勝ちです。
恥をかこうが後ろ指さされようが
自分に素直に生きないで無駄に年月を重ねても仕方ないなと
この間つくづく思いました。

それでも応援してくださるとのこと。

精一杯頑張ります。

◆miracle2007さん

コメントありがとございます。

>やってしまった後悔はだんだん小さくなるけど、やらなかっ  た後悔はだんだん大きくなる ~林真理子

それを実感した1ヶ月半でした。

もはや合格せずして辞めるという選択肢は
私には残っていないようです(苦笑)

>来年、まず、口述後に浦安で一杯やるか

やろう!絶対やろう!
一杯どころかグデグデに酔っぱらうまで
朝までやろう。

◆モエコさん

コメントありがとうございます。

意志の弱い人間の典型で本当にすみません。

応援にこたえられるよう
精一杯頑張ります。

ではでは。

◆「びっくり」というよりさん

コメントありがとございます。

>「やはりまたですか」といった感じです。

そうですね。
言われなくても私自身が痛いほどわかっています。

>あなたの行動はまさに旧来続いたいわゆる「ベテ」のベテなもの。

そうですか。
伝統を引き継げて幸いです。

>また先もみえず日々累積的に背負い込むリスク管理も漫然と放置することになるんですね。

リスク管理って何?
数字や確率論で片づけて
予定調和の人生なんて
何が面白い?

生身の人間が
色んな思いを抱えて
ふらふらしながらも
自分のやりたいようにやる。

そこにはリスクしかないかもしれないが
あなたに迷惑かけますか?

あなたはどれだけご立派な人生を歩んでいるかも
しれませんが
あなたは他人に一切迷惑をかけていませんか?

リスク管理と気軽に言うけれど
あなたの人生ではリスク管理は完璧ですか?

自己責任上等だ。

すっきりするまでやらしてもらう。

>煽りではなく今後も成り行きを観察させていただきます。

  薄れ消え行く旧試験の残党の成れ(慣れ)の果てを。

どうぞご勝手に。

そもそもリスク管理とかって抜かす連中は
他人がリスク背負ってやっていることを
一段高いところから見下ろすような態度を取るのが
気にくわない。

自分自身はリスクと聞くと
尻尾巻いて逃げまくるのに
他人がリスクに向かっている姿を観察するのだけが好き。

いわゆる評論家タイプだね。

たまには自分で考えて自分のやりたいように
やってみればいいのにそれができない自分がいる。

出来ることと言えば
他人の人生を観察してリスク管理がなってないとか
人生終わりかけの奴みたいに小言をいうだけ。

それで楽しいか?

他人から見ればリスク管理出来た幸せそうな人生でも
歩んでいる自分自身は
ステレオタイプの幸せを求めているだけで
何も満たされていないんじゃないか?

素直に考えてみてくださいや。

反論あればいつでも気軽にどうぞ。

受けて立ちますので。

ではでは。

◆S(・∀・)さん

コメント感謝!

◆micoさん

>色んな意見があると思いますが

ですね(苦笑)

でも他人の人生におせっかいなのに
いちいち批判を寄せてくれる人達好きですよ(笑)

j本当に大人の人であれば
スルーするのが当然だろうし
そうしている人も多々いるだろうし。

精一杯頑張りますので
陰ながらの応援よろしくお願いします。

◆意味不明…さん

コメントありがとうございます。

>あなたにとって司法試験ってなんですか?

愚問だね。

インタビューの技術でも最低ランクの聞き方だ。

>ただの資格試験の1つである司法試験で
  合格後の世界に興味がないって、 
  何のために受けるんですか?

別に受けたいから受けるだけ。
合格してから合格後の興味に世界が湧くかもしれないし
湧かないかもしれない。

そんなことは知らない。

そもそも人生の全ての行動に
目的が必要だとは思っていない。

「何のために?」。

それを抱えて生きることが楽しいとは思わない。

>結局試験に落ちて一段落して気付いた自分の置かれた状 況から逃げてるだけ?

偉そうに(笑)

あんたは実務家だか合格者だか何者か知らないけど
いったい何様だ?

自分の置かれた状況?

幸せで幸せで幸せすぎるぐらい幸せだ。
たぶんあなたが想像している数万倍は幸せだ。

>使えないプライドを身にまとって自分にとって居心地いい場  所から飛び出せない、本末転倒ベテ受験生の典型です   ね

…。

やっと受験生らしくなれたってかんじで超嬉しいね。

つうかあんたがどんなご身分か知らねえが
司法試験に落ちて撤退を決めてそれからの辛さわかるのか?

「本末転倒ベテ受験生」とかって
馬鹿にしているけど
そういう人達が日々どんな苦しみを
味わいながら過ごしているのかわかるのか?

なんでも優秀ならそれで良いのか?

なんでもわりきればそれで良いのか?

自分が試験に落ちたという冷たい現実と
それでもまだ続けたいという希望との間で
どんだけ苦しんでいるのかわかるのか?

他人を馬鹿にするのは簡単だけど
馬鹿にされる方の人間は
言葉に出されなくても十分痛んでいるの
わかるのか?

そんなことすらわからないような状態で
偉そうに講釈垂れんなや。

一応言っておくけど、
あなたも相当使えないプライドだらけだよ。

>正直幻滅というか、滑稽というか、
 恥さらしに出てきてるようにしか見えないのですが…。

最初から恥さらしだよ、私なんて。
気づくの遅すぎ。

それに「幻滅」って言うけどさ、
人の人生なんてこんなもんだ。

他人に幻想とか抱くのはやめときな。

>30過ぎなのにね、情けないわ…。

年齢を言い訳にして
やりたいこともやらずに
ひたすら守っているだけの奴らの方が
私から見れば情けないわ…。

反論あるならいつでも受け付けて立つので
お気軽にどうぞ。

では。

◆撤退の際コメントを入れたうちの一人さん

コメントありがとうございます。

>理解してくれる人も多いんじゃないの?

いや、そうでもないでしょ(苦笑)

でもまあ百人いて百人に共感してもらうような
タイプの人間じゃないことは自覚してるんで
これはこれでいいかなと。

そんなことより
せっかくコメント頂いたのに
再開して本当に済みません。

来年は結果で裏切ることのないよう
精一杯頑張りますので
なにとぞご容赦を!

ではでは。

◆うださん

コメントありがとです。

>ぷーさん見てて不思議なのですが
 生活費とかどうやりくりしてるのでしょうか?
 今までの貯金ですか?

合格してみんなでガンガン飲む時に
教えてあげます(笑)

◆aさん

コメントありがとです。

お互い今年は残念でしたけど
来年バシっと決めましょう。

>でも、ぷーさんは司法試験を楽しむって言ってますよね?
 ということはぷーさんは、法律の勉強そのものは好きなの?

法律の勉強が好きなら大学時代にちゃんと
授業に出ていたはず(苦笑)

でもさ、こんだけ殴られまくると
何としてでも立ち上がって殴り返したいんだよね。

法律はそのためのツールでしかないわけだけど
まあやるからには楽しむ。

そんな感じのスタンスだね。

まあお互いとりあえず
結果出してから今後のこと考えましょう。

ではでは。

◆yokoさん

初コメントありがとです。

>合格して研修や実務の中で、
仕事を好きになっていくかも知れないし、
生きがいが見つかるかもしれませんよね。

全く持っておっしゃるとおりだと思います。

せっかく始めたことを色々考えて
やっぱ止めるという選択肢は
どう考えてももったいないなと
思ったわけで。

お互い旧司組ってことで
頑張って来年の300人の枠に入りましょう。

ではでは。

◆Oh!さん

コメントありがとうございます。

そして合格おめでとうございます。

>ぷーさんに必要なのは、答案内容の検討だ。

おっしゃるとおりだと思います。

今年は論文後何もやってないので(かなりやばい)

そこから始めます。

ではでは。

◆梅さん

コメントありがとです。

>今日は、初めての就職、初出勤でした。

お疲れさま!無事に済んだ?

最初は緊張の連続で自己紹介の連続だったりして
色々疲れると思うけど頑張ってください。

最初は大人しくしつつ
徐々にキャラを出していくのが
職場に馴染むコツかなと思いますよ。

>このまま日々に流されていくかもしれない不安があった。
 そんな日にぷーさんが復活した。
 タイミング良すぎる(笑)

タイミング良くて最高だぜ(笑)

私の場合はこのまま嫌な思いを抱えて人生歩んでいくことに
大きな不安があったんだけどね。

まあもう再開するって決めたからには
合格して勝ち抜けするしか選択肢がなくなっちまったよ。

チキンレース走って走って勝ち抜けようぜ。

ではでは。

◆名前なしさん

ただいま!!!

◆スヴァレツさん

コメントありがとです。

みんなにとってはあっという間の1ヶ月半だったかもしれないが
私にとってはめちゃくちゃ長い時間だったよ、本当に。

で、考えに考えて復活することにしたんだけどね。

タイミング良く見て頂いたと言うことで
これからもよろしく!

ではでは。

◆ハンスパさん

コメントありがとです。ただいま!

良い意味でも悪い意味でも
皆さんの期待を裏切らないキャラになれて
光栄です(笑)

◆名前なしさん

コメントありがとです。

>まあ、この世界、
 やくざが足抜けするより難しいって言うからね。

すっげえ良い表現だ(笑)

足抜けに失敗してすまない。

別の意味での足抜けを決めないといけないなって感じだね。

ではでは。

◆けんしろうさん

>個人的にはブログの復活、嬉しく思います

ありがとうございます。
本当にありがとうございます。

熱く熱く暑苦しく(苦笑)
来年へ向けて頑張りますので
よろしくお願いします。

プログ終了後もみてました。
やり遂げて下さい。応援してます。

 早々に長編のレスポンスをありがとうございます。

 あなたはいわば病み上がりなのですから、ここは冷静になれないことは承知の上で少し挑発してみましたが、やはり思った通り「成れ(慣れ)の果て」の真っ只中のようですね。

 さて、お気づきでしょうか。以下の文章にあなたの甘さが顕在しています。

>リスク管理って何?
>数字や確率論で片づけて
>予定調和の人生なんて
>何が面白い?

 面白いですよ、自己のリスク管理をするということは。

 私のいうリスクとはまさに「危機」、リスク管理とは危機管理であります。
 あなたの言う通り、数値的なものから不可視的なメンタル・マターまでそれは幅広いと考えます。

 人は大なり小なり善悪問わず何らかの目標に向かって邁進しているのでしょう。
 目標のないところに潤いのある人生などないのが筋合いです。
 ところが、誰もが必ずこの目標を達成しうるわけではないですね。
 諸事情が絡み合ってそれまでの過程は進行するからです。
 それらは、金銭的なものから精神的なものまで枚挙を厭いません。
 もっとも、大抵の場合、健全に成長した大人であれば、そういった困難、つまり、来るべき「危機」を予測しているものです。
 大人の社会に何らかの「予定調和」が働いているのは、このアイノリーがあり、また、これまでの経験や歴史からそれを学んでいるからです。「危機」が目標までの道程で過半数の大きなウエイトを占めるようになれば、「破綻」のベクトルをたどることになることを知っているからです。
 そうでありますから、大人が何らかの目標設定する場合、その目標の評価の絶対値と同様の「危機」を予測してから体現していくものなのです。

 あなたにはここまでに勝負所がありました。そこで「いかに多大なリスクをとる覚悟があるのかどうかを確認すべ」きでした。

 少々抽象的ではありますが、あなたには司法試験合格という目標に見合うだけの来るべき危機の予測とその管理施策こそ少なくとも今年内に判断する必要があると思います。
 何であれ飲んだくれている場合ではなかったということです。
 今回も見切り発車と評価されても仕方ないと思います。

 以上がまさに賢い(単にお勉強がおできになるという意味ではありません。)大人の考える人生設計の礎となる思考パターンです。

 どうぞ納めるべき税金はしっかり納め、歩きタバコは止めましょう。
 ひいて将来完全に人生が破綻し、生活保護を受けるような自体になったならば、間接的ではありますが、我々健全に生きる人々に大迷惑ですから、ここは慎重にご検討のほどを。

では、また。


 ぷーさん、こんばんは。
 今日はいろいろ回っていたらこんな時間になっていました。明日は土曜なのでいいのですが(笑)
 ですので、コメント遅れてしまってすみません。

 今回のご決定についてはおそらく賛否両論あるかと思いますが、とりあえず、お帰りなさい。私が最初見たときの感想は「えーーーー!?」でしたけれど(笑)。
 人が何を言おうと、自分の人生ですから。それがぷーさんのポリシーですよね?
 私の方はというと、最後まで行けましたので一応ご報告致します。何かお役に立てることがあれば。

 ただ、きついことを申し上げるかもしれませんが。
 ぷーさんは、合格後どうしたいのですか?事務所回りをしていて思いますが、若手でもない限り、事務所は将来のビジョンを持っている合格者を求めていると思います。将来のビジョンがない限り、おそらく弁護士として就職するのは難しいでしょう。ぷーさんを見ていると、どうもビジョンが見えないのが少し不安になります。
 ぷーさんに足りないのは、実力でも何でもなく、将来のビジョンかも知れないですよ。

 また折に触れてコメントをさせていただきます。これからもよろしくお願いしますね。

おかえり
ネットに仁義切ってくれた事が嬉しいよ
というわけで 沢山更新してね
期待してます

私は6回落ちて7回目に受かった。
最後の2年は撤退も真剣に考えたし、
実際に半年ほど離れた時期もあった。
お酒は大好きだが、
真剣に悩み考える生活だったので、
少なくても飲んだくれるような半年ではなかったが。

偉そうにしたつもりはないけれど、
こういう言い方が偉そうなのかね、
偉そうだとか、守りだとか、
そんなことは関係ないと思うんだが…

ただ自分を奮い立たせるために、
必要以上に美化するのはいかがなものかとね。

恥ずかしながら、
また旧試験を受けます。
ですむのに、
あーだこーだ屁理屈くっつけて。

結局みっともないとはいいながら、
こういう自分が好きなんでしょ?
あなたの価値基準は1か0のようだから。
自分の中だけの裸の王様。

心底法曹になりたくても様々な事情から、
辞めていく人間がいくらでもいる世界なのに、
今回のログはいかがなものかと思っただけですよ。

とにかく四の五の言わず、
来年受かってください。
なんだかんだいっても受験生ちゅうのは受からないと
何言ってもはじまらないから。
あなたはそういう受験生っていう身分を続けることに自分で決めたのだから。
大きなお世話だが、これだけ立派なブログ書く暇あったら定義の1つでも覚えなさいって。
偉そうにするつもりはないんだけど、
こういうのが偉そうに聞こえちゃうかもしれないね。
そうとしか言えませんわ…。

おせーよ!w

やったー!俺まで嬉しくなってきたぞ!!七転八倒で征こうぜ!

ワロタ。
しかしまあ、こういうのもアリだよね。

ここでぷーさんを批判している人は、他にやることないんだろうか??
掲示板ならともかく、個人のブログなんだから基本的に何を書いても自由なわけだし、読んでて不愉快に思ったのならその時点でウィンドウ閉じて、今後入らないようにすればいいだけなのに。
わざわざコメントまでつけて非難する意味がわからん。
そんなにぷーさんに構ってほしいんだろうか?
人気者は辛いね(^^;

賛否両論あるようですが、周りの雑音など気にしなくていいのです。

彼らに迷惑をかけるでもないのですから。

後悔のないよう、精一杯頑張ってください。

ホント。
無数あるブログのひとつじゃん。
ヒトのブログでみっともない。長々とよくやるわv

合格後のビジョンなんて。受かっちゃえば、そこから道もみえてくるでしょ!ガンバレ

炎上中!
受かればいいんだよ受かれば。
失踪しないでね(w

>>来年、まず、口述後に浦安で一杯やるか

>やろう!絶対やろう!
>一杯どころかグデグデに酔っぱらうまで
>朝までやろう。

忘れたらあかんで、朝までやで(笑)
ほな、来年に備えてがんばるわ

ぷーさんのブログみて40過ぎの私も続けて勉強していくことを恥じずにやっていこうという気になっています。一度しかない人生お互い楽しみましょうや。酒と博打と女と司法試験はやめられまへん。嗜癖の最たるものですわ。

復活ですか、びっくりです。

私も、ぷさんと同じに今年でやめにしようと思っていましたが、戻ってきてしまいました。

いろいろコメントされるでしょうが、いつものぷさん節で!

では、来年和光で!

こんばんは。はじめまして。何はともあれ、悔いを残さないように、自分自身にオトシマエをつけることが必要でしょう。無理のない範囲でがんばってくださいませ。僕自身は司法試験を受けていないので迂闊なことはいえませんが、前回の失敗の原因は分析してきちんと対処していただくのが良いかと思います。同じ轍を踏まないように。海の向こうから応援しております。

 ぷ~さんがすっぱり撤退を宣言する姿を見て、正直羨ましい気持ちで一杯でした。こちらはどうしたらよいか方向感覚なくなってしまい、今後の方針がコロコロ変わってましたからね。だから、潔く撤退を決めてしまわれたぷ~さんに、何の言葉もかけられませなんだ。

 けど、ぷ~さんがその後七転八倒していたことを知ってちょっと嬉しく思いました。やはり断ち切りがたい思いを持っていたんだなぁと。

 こちらは色々と逡巡しつつも、とりあえず再就職して働きながら、旧試(orいずれはロー?)や他資格を目指していこうと思っています。とりあえずぷ~太郎生活5年を経て貯えも底をついたし、弁護士資格は「やりたいこと」のための手段にすぎないと割り切れるようになったので。まぁ、弁護士の方が、携われる幅は広くて便利なんですが・・・。

 年齢(30代半ば)のことも考えました。言葉を変えると、「リスク管理」ともいえるかもしれません。ただ、自分の中では、旬のときにやれることをやるという感覚です。私も30目前にして、新卒で入った会社を見限って、司法試験の世界に飛び込みました。その時点で、実は既に最大のリスクは背負い終わっていたのではないかと思っています。そのうえ、既に専業受験生を何年も過ごしているので、とっくに「リスク制御不能状態」に陥ってます(苦笑)。つまり、ぷ~さんも私も、撤退するしないに関わらず、既に「まっとうな人生」を送る資格はないでしょうから安心してください(爆)

 論文試験を最底辺の成績で彷徨いつづける私に比べて、ぷ~さんの方が合格に近い位置にいらっしゃるのは明らかなわけですから、今回の選択にも合理性はあるのではないかと思ってます。一途に頑張ってください!期待しております!

p.s.
 行政書士試験は私も受けましたが、ぷ~さんとちがって、かなり燃えました。択一と同じく早稲田理工で受けたのですが、本試験会場の真剣度&緊迫感は、むしろ行政書士試験の方が上だと感じました。友達同士連れ立ってくる人はまばらでしたから、より殺伐とした雰囲気が漂っていて、シビれてましたよ。模試じゃないんで、早だしは控えました。真剣に努力して本番に臨んだであろう、周囲の受験生に失礼かなぁと思ったんで。

 

ぷーさん

お待ちしておりました。

きっと戻ってきてくれるだろう、きてほしい、と願い、
前回のコメント後、ぷーさんからお返事をいただいたあとも
毎日毎日ブログを見にきていました。

私は2年後の新司法試験にむけて頑張ります。
一緒に頑張っていきましょうね!

あんた馬鹿だな。
だが、その馬鹿さを俺は買う。
つまらんレスは無視してリスク度外視の人生を楽しめ。

リスク云々の話はわかりませんが
法曹の仕事に関心ないのに試験を受け続ける、
自分自身の「乾き」をいやすために合格率の低い試験を受けることにより自己確認を図るというのは稚拙かつ未熟である思います。
司法試験は法曹を志す人間の目標です。
貴方よりも若干成績が悪くても学歴が低くても頭のキレが悪くても真摯に法曹を志望し、社会正義の実現を目指す方の
合格を祈らずにはいられません

このブログは貴方にとってももう重荷の気がします
そろそろ潮時なのでは?

賛否両論??「賛成」も「反対」もねーだろ。選挙じゃねーんだから。
それぞれの個人の人生なんだから。たとえどんな有名人だろうと一緒。

「他人の人生」ってのは,
それを見た自分が自らの人生にいい意味で活かすかどうか,
それを見た自分が燃えるのかどうか,
素晴らしいところがあれば影響を受ければいいだけ,
ただそんだけです。

単純な私は,燃えました。
来年絶対突破するぜ,と。
それできっと「“ぷー”ってどいつかなぁ?」って探すと思う(笑)
合格後の楽しみが一つ増えた感じwに思ってます。

共に頑張りましょう!

初めてコメントします。

やるという覚悟、決意は大事なんだと思います。でも、見た目だけでなく気持ちの上でも特攻というのはあまりよくないのかな、と思います。せっかくエネルギーと情熱をつぎ込むなら、その使い方も冷静に考えられるとよろしいんじゃないかと思って、思わずコメントしてしまいます。

あ、私はぷーさんと同じ(じゃなかったらごめんなさい)で、何となく普通の道に飽き足りなくなって、法曹になって何かやりたいわけじゃないけど、司法試験受け始めて、何なんだこの試験と思いながら受け続けて、今は受かって何かやっている、という人間です。

以下は私の私見ですけれど、こんなことを考えて受けていた奴もいるんだ、という感じで見ていただけると幸いです。

事実があって、条文を「普通に読んだときの日本語として」あてはめていって、それで不都合が生じるときorあてはめができないとき(でもあてはめられそうなとき)に初めて法解釈が入って、その解釈の際の指針として試験が想定しているであろうのは判例である、その判例の基本的な考え方は法の趣旨である自由と平等と正義(手続だと迅速とかも)の実現だから判例知らないならせめてそのくらい考えてね、というのがこの試験なんだと私は思います。
受験生のとき、たまに条文を使おうとする姿勢が重要とか言っている人を見かけましたが、法律あてはめて事実から効果を引っ張り出す(それで事件を解決する)のが司法(憲法上の定義から)だろ、使おうとするんじゃなくて使うんだよ、と思ったことがあります。
勉強してきた人間が勉強ろくにしていない人間に点数上負けるのは条文使って(いるのが答案上わから)ないから。それに尽きると私は思います。例えば、いきなり問題提起して議論ばっかりの答案よりも、問題提起に行き着くまでの条文操作ができている答案の方が点数が上なんだと思うわけです。だってそれをやる人間を採りたいわけですから。(平気で条文にないことをやりまくったり、条文適用しようとしたら学説上疑義があるとか言い出したりする弁護士がいたら周りが迷惑ですよね。少なくとも判例上そんな行を見たことがありません。)

これは一例ですけれど、いずれにしても再突入をする段階で、勉強の指針を立てられるとよろしいのではないかと思います。単に知識詰め込んで受かる試験なら、世にベテも超若手合格者もいないと思いますので。

初コメントなのに超長文かつ生意気な内容ですみません。
健闘をお祈りしています。

きたー。

頑張って下さい!!
影で応援してます。

合格後やりたいこともなく試験合格だけが目的のような人がいるんですね。
むなしいです。

アルコール依存症や買い物依存症と同じように
資格試験依存症ってあるのかも、と思いました。
司法試験でなくてもあなたが認められる場所はたくさん
あるはずなのに・・・

でもぷーさんの幸せはお祈りします。


ぷーさんの復活宣言に嬉しくなり、ついコメントしたくなりました。
ぷーさんは必ず戻ってくると信じていました。実は自分も今から1年前、ブログ上で撤退宣言をし、とある企業に就職したにも関わらず、結局受験を続けることになったからです。その経験から言わせてもらえば、ここまで実力を蓄えた人が撤退するなんて、ありえないことだと思っていました。やめられるわけがない、と。
結果的に、自分は今年合格できました。おそらくぷーさんも、きっと来年合格することでしょう。あなたほどの力があるならば、どんなに合格者が少なくなっても、いつか必ず通るはずです。迷わず自分に自信をもってください。
いろいろなコメントがついているようですが、他人の意見などに惑わされる必要はありません。自分の人生なんですから、自分の信念を突き通せばいいだけのこと。合格した後のことは、合格してから考えましょう。受かってしまえば、すべてが解決します。
私は勤務先の事情により、司法修習へ行くのを1年遅らせることになりました。ぜひぷーさんと一緒に修習したいと思っています。陰ながら応援させていただきます。自分はぷーさんのブログに勇気付けられて頑張れたと思っています。これほどまでに頑張ってる人が世の中にはいるんだ、と…。なのであなたには合格して欲しいと、心から願っています。僕が受かったのに、あなたが受からないわけがないですよ。

お~!! お帰りなさい! うれしいです。

オレも落ちるたびごとに「やむを得ない、これで
やめよう」と思うのですが、やっぱやめられないの
です。去年は行政書士を受けて受かりましたが、
気休めでしかありませんね。

ぷーさんは司法の世界にあこがれを抱いたことは
ないからむいてなかったのだというようなことを
書いてましたが、オレはそうした「動機」はあまり
重要ではないと思っています。

例えば大学受験の医学部。みな人の命を預かる
医師の使命感に共感して医学部を受験するわけで
はありません。というか、本音では少数派でしょう。
食いっぱぐれがない、高学力の証明、ステイタス
などといったところが本音でしょう。でもそうした人
達も10年もたてば大部分は立派な医師に成長
していくのです。かつては自分もそうだったという
ある医師がブログで書いてますが、日々患者と
接していると自然と人間好きになり愛着を覚える
ようになると・・・・

ですから動機はなんであれ、その職につき、日々の
仕事が職業人としてのプーさんを形成していくのだと
思うわけです。いっしょにがんばっていきましょう。

ども。また道に戻ってきましたね。
自分もローという違う道を走ることに決めました。
走る道が違っても道は道です。
走り屋は走り屋です。一度走ったら走りつづける
しかないですよ!お互いシフトアップしていきましょう!

何だよ。(笑)

お帰り!!

不器用揃い・・・

ぷーさんお帰りなさい!

もうこんなにコメントがついてる・・・
皆、心のどこかで期待しつつブログを見ていたんですね。

私も、その1人です。

俺も、いつかブログ始まるんじゃないかと、いつものぞいてました。
共に合格したら飲みにつれてってください。

◆がなさん

ありがとう。やり遂げます。

◆そう興奮せずとも

こちらこそ返事書いてからわずか1時間後に
だらだらとリスク管理理論の御開陳ありがとうございました。

満足したか?

うざいから二度と来るなよ(笑)

◆とかっちさん

改めて最終合格おめでとうございました。

>ぷーさんに足りないのは、実力でも何でもなく、将来のビジ  ョンかも知れないですよ。

そこが大学生時代からの課題です(苦笑)

また引き続きよろしくお願いします。

◆あくびさん

ありがとう。
たくさん更新します。
その分たくさん勉強します。

これからもよろしく!

◆意味不明…

「飲んだくれ」で「裸の王様」で
どーもすみません(笑)

大きなお世話だが
あなたも
こんな受験生に構って
これだけ立派なレス書いてる暇あったら
ご自分の人生について考えなさいって(笑)

◆待ち人さん

待たせたな!

◆eroyukiさん

地獄の果てまで転がり続けます。

◆名前なしさん

笑わせたね。
こういうのもアリってことで一つよろしく。

◆ Light さん

フォローありがとです。

まあスルーされるよりは批判のコメントの一つでも
頂ければ幸いですよ(笑)

◆ななしーさん

サンクス!

精一杯頑張ります。

◆ようちゃんさん

コメントありがとです。

>合格後のビジョンなんて。受かっちゃえば、そこから道もみえ  てくるでしょ!ガンバレ

そうなんですよね。
ごちゃごちゃ言わずに
うかってから考えます。

◆名前無しさん

>炎上中!
火に油そそいじゃったからまあ仕方ないさ(笑)

>失踪しないでね(w
消える勇気がない(w

◆miracle2007

こちらも来年に備えて頑張ります。

うまいうますぎる酒を飲もう。

◆おじさんさん

コメントありがとです。

お互い頑張りましょう。

◆やぁさん

>私も、ぷさんと同じに今年でやめにしようと思っていました   が、戻ってきてしまいました。

自分と同じ状況な人がいて嬉しいね。

お互い一度は試験から離れた身。

捨て身で頑張りましょう。

ではでは。

◆dtkさん

海外からコメントありがとうございます。

おっしゃるとおりきちんと分析して頑張ります。

ではでは。

◆もきちさん

コメントありがとです。

同じような境遇の人からこういうコメントを頂けると
本当に嬉しいです。

お互い何はともあれ
合格しようぜ。

ちなみに行書の時は
38度を超える熱があったので
早出ししたの許してください(笑)

ではでは。

◆divaさん

コメントありがとです。

>毎日毎日ブログを見にきていました。

ありがとです。
実は結構来てくれる人がいたんですよ。
撤退って書いた後も。

みんな頑張っているのに
私だけのんびりしていて良いのかっていうのがね
なんか引っかかってね。

お互い頑張りましょうね。

ではでは。

◆ngsさん

>あんた馬鹿だな。
 だが、その馬鹿さを俺は買う。

馬鹿でどうもすみません(笑)

馬鹿なりに頑張るので
馬鹿さ加減を楽しんでください。

ではでは。

◆まさん

まあたまにはこんな人がいても良いじゃん。
まだ合格したわけでもないしさ(苦笑)

まあ私からすれば
気軽に「社会正義の実現」とかって
口に出しちゃう奴の方が
稚拙かつ未熟だけどね。
お前いったい何様だと。

>このブログは貴方にとってももう重荷の気がします
 そろそろ潮時なのでは?

荷物は重ければ重いほど
体は鍛えられるからね。

ちなみに潮時はもうとっくに過ぎてるから安心してくれ。

ではでは。

◆ハルヲさん

コメントありがとです。

>「他人の人生」ってのは,
 それを見た自分が自らの人生にいい意味で活かすかどう  か,
 それを見た自分が燃えるのかどうか,
 素晴らしいところがあれば影響を受ければいいだけ,
 ただそんだけです。

すごい良いことをさらっと言うね。

お互い合格してお互いを探しあいましょう(笑)

ではでは。

◆KONさん

はじめまして。

初コメントなのに勉強になる内容のコメントありがとです。

おっしゃるとおりで勉強の指針はしっかり立ててから
ガリガリやります。

今年も総合Aとは言っても
色んなものが足りない結果落ちたわけですし。

ではでは。

◆kinopさん

コメントありがとです。

影でこっそり応援よろしくです。

◆nonさん

コメントありがとです。

>司法試験でなくてもあなたが認められる場所はたくさん
 あるはずなのに・・・

別に自己実現とかそんなの関係ないんですよ。

合格してからじゃないとわからないこともあると思うので
とりあえず「あちら側」に行かないと終わらないんですよ。

「あちら側」に行った後なら
わかった上で終われるけど
「こちら側」のままだと何も見えずに終わっちゃうからね。

>でもぷーさんの幸せはお祈りします。

ありがとです。

今でもこれからも
自分のやりたいように生きている私は
とっても幸せです。

◆schulzeさん

嬉しいコメントありがとうございました。

今年の最終合格おめでとうございます。

>合格した後のことは、合格してから考えましょう。受かって   しまえば、すべてが解決します。

これなんですよね。私が考えたことそのまま。

これを堂々と言えるschulzeさんが羨ましいです。

何とか来年合格して修習に参加しますので
よろしくお願いします。

ではでは。

◆42階さん

お久しぶりです。ただいまですみません(苦笑)

>ですから動機はなんであれ、その職につき、日々の
 仕事が職業人としてのプーさんを形成していくのだと
 思うわけです。

そうなんですよね。

はっきり言って
受験生という立場にいるだけでは
見えないものがたくさんありすぎると思うんだよね。

そんな見えないものを見ないまま
この世界から去るのももったいないなと。

どうせ今の状態で戻っても
前と変わらないからね(苦笑)

何はともあれナイスなコメントありがとうございました。

◆走り屋 さん

コメントありがとうございます。

おっしゃるとおりで
まだまだエンジンキー抜くのは
早すぎたね。
1速からのスタートだけど
ガンガンエンジン回してシフトアップして行きます。

ありがとうございました。

◆ねこさん

ただいま(笑)

不器用ですいません(苦笑)

◆ogreさん

ありがとうございます。

来年は結果で期待にこたえられるよう頑張ります。

◆ジョセフさん

ありがとうございます。

>共に合格したら飲みにつれてってください。

こちらこそよろしくお願いします!

ではでは。

良かった。続けてくれて。これで
僕の楽しみ(ぷーブログを読む事)が
続きますね

お帰りなさい、ぷーさん。
待っていましたよ。
ぷーさんの久しぶりのブログを読んで
嬉しかったです。また元気を頂きました。
ありがとう。
これからも、応援しています。

◆へりさん

ありがとうございます。

楽しみを増やすことができて最高だね(笑)

読むだけでなくたまにコメント頂けると幸いです。

ではでは。

◆Lunaさん

ただいま!

私もみなさんからコメント頂いて元気を頂きました。

これからもよろしくです。

「リスク管理」を標榜する人間、つまらない人間なんだろう。

◆NU Law さん

コメントありがとです。

そんなことないと思いますよ。

私のブログに反応しちゃうというのは
まだまだ人間味が残っていると思うので
たぶん面白い方ですよ。

The comments to this entry are closed.

« 終わりなき旅 | Main | 感謝です »