« よく考えると(笑) | Main | どーする? »

September 07, 2006

コップの大きさ

こんばんは。

というわけで
相変わらずリハビリ状態なわけですが。

よく考えれば
論文直後からこの世界から
完全に遊離した状態が続いたわけで。

受験生としての自覚も何もない
ただのクズ人間になっちまっています。

で、リハビリを兼ね(苦笑)
久々に巨大掲示板を見たのですが。

完全につまらなくなっていますね。

どのスレでも
新司組と旧司組が
醜い争い続けていて。

何かというと
「旧司ヴェテはクズ」だの
「新司組は汚い」だの。

で、どのスレでも
時期が時期だけに
新司の合格者数をめぐって
中学生のような言い合いが
繰り広げられている。

私自身は
はっきり言って
新司の合格者が
900人だろうが1100人だろうが
どうでも良いと思っている。

新司の合格者が減れば
旧司の合格者が増えるということもなさそうだし。

というか
どんだけコップが大きくても
そこに入れなければ
何の意味もない、というか
逆に自分が痛々しくなるだけというのを
去年、おととしの1500人時代に
痛いほど学ばされた。

だけど
数が気なる受験生が多くいるのも
至極当然のことであって。

制度改革に携わった人々は
こんな風に同じ「司法試験」を受けたもの同士が
罵りあう状況を予想して
敢えてこういう改革をしたのかね?

受験生のことを配慮するようなポーズだけとり
実際は自分たちのことしか考えていない
薄汚いエゴイズムが鬱陶しいだけなのだが。

お偉いさん連中にとっては
数字遊びなのかもしれないが
遊ばれる方の身になって考えてもらいたい。

配慮不足、思慮不足を
なんでも「自己責任」という
マジックワードで誤魔化す最近の風潮は
本当に唾棄すべきものだと思っている。

そんな感じで。

ではまた。

« よく考えると(笑) | Main | どーする? »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.