« 6月がやってきた | Main | 予想はよそう(笑) »

June 05, 2006

疲れたまってない?

こんばんは。

というわけで
6月もまもなく1週間過ぎようとしているわけだが。

みなさん嫌いな(笑)
競馬の話から始めると
安田記念は
テレグノシス陣営にがっかりだ。

なぜ勝浦を下ろすのかが
全くわからない。

なぜ武を乗せるのかが
全くわからない。

テレグノシスが3歳の時
私はダービーでテレグノシスの単勝を買っていた。

テレグノシスはマイルカップを優勝して
ダービーに臨んだわけだが
そのレースで武のタニノギムレットは
この時テレグノシスに進路妨害されたとして
長い時間審議になった。

で、ダービー。

武とタニノギムレットは
テレグノシスを外から終始マークして
完全にテレグノシスを潰して
ゴール板を駆け抜けた。

勝ち方としては
文句のない勝ち方だったし
タニノギムレットは
本当に強い馬だったと思うが
それに潰されたテレグノシスが
なぜ武に騎乗依頼するのかが
全くわからない。

結局今回の安田は
掲示板にも乗らず惨敗だったわけだが。

筋を通さないから
こういう結果になるのではと
思ったりもするわけで。

で、
旧司法試験。

まもなく
短答が発表だね。

発表後は
各予備校とも大混雑するんだろうか?

個人的には
ここから論文直前模試までが
おそらく踏ん張りどころだろうと思っている。

去年の大反省に立って
今年は発表までは
インプット中心でやっている。

そもそも結果が出てない者が
去年までのやり方通りやらないと
不安だとかほざくのは
全然間違っているわけで。

結果が出てない以上
去年のやり方を色んな意味で
捨てないといけない。

捨てるには勇気がいるが
それをしないと
結果は出ない。

結果を出せていない者が
結果を出すためには
ある意味でのバクチが必要だと思っている。

「論文直前期はこうやって過ごすべき」という
悪しき固定観念をぶち壊して
自分なりにカスタマイズして組み立てないと
結局意味のない不安を埋めるだけで
結果が伴わないことになるのではないかと。

だから
良い意味でのバクチに出ないといけないなと。

私の場合は
極度にアウトプットに偏ったやり方を是正するというのが
「バクチ」にあたるわけで。

もちろんこのやり方が
失敗する可能性だって十分にある。

だけど変えないと
去年と同じになるだけだ。

これまでの逃げから
追い込みに脚質転換を
図っているってことだ。

6月下旬から33秒台の脚で
一気に抜き去りたいと思っている。

ここは色んな意味で我慢が必要だ。

あっという間のようで
まだまだ1ヶ月以上
濃密な時間はある。

疲れすぎて立ち止まらないよう
淡々と行こう。

そんな感じで。

ではまた。

« 6月がやってきた | Main | 予想はよそう(笑) »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

 ぷーさん、こんばんは。
 
 本日の日記、拝見しました。「バクチ」ですか。私の場合、基本的なもの以外は見ない(模試は受けない)というのがバクチかと。怖いんですけどね、普段と違うことをやるのは(笑)。ただ、幸か不幸か勉強時間はかなり減ったため、こうせざるを得ないというところもあったりして。
 だけど、不合格を乗り越えるのは、そんな「バクチ」も必要かと思うのは、私も同じです。

 それにしても、択一発表そろそろですね。早く安心したいです。

 それでは。

とかっちさん、コメントありがとです。

>私の場合、基本的なもの以外は見ない(模試は受けない)というのがバクチかと。怖いんですけどね、普段と違うことをやるのは(笑)。ただ、幸か不幸か勉強時間はかなり減ったため、こうせざるを得ないというところもあったりして。

これって結局優先順位付けが
無意識に出来ているってことで素晴らしいことだと思います。

時間があると
「あれもこれも」で
散漫になりますからね(去年までの私だ(苦笑))

ではでは。

ちょっとお聞きしたいのですが、
何日頃に論文受験票は発送されるのでしょうか?
怖くてまだ法務省HPみてないんですが。

ヘディング監督さん

>何日頃に論文受験票は発送されるのでしょうか?

受験案内には6月中旬としか書いてないので
わかりません。

っていうか私に聞いてわかるわけないだろ(笑)

勇気を振り絞って
法務省に電話してみてください。

そうしたら
HP見ずにすみますから。

ではでは。

The comments to this entry are closed.

« 6月がやってきた | Main | 予想はよそう(笑) »