« そろそろブログも本格復活させていただきますよ | Main | しびれるね »

November 02, 2005

買ってないよ

こんばんは。

きょうはサンボマスターの新曲発売日

でも
まだ買ってません。

あしたでも買いに行こうかと。

今年の論文試験で
答練横綱っぷりをいかんなく発揮し
恥をさらした身としては
後期答練は全てスルー。

体に染みついた
点とり虫癖がうずいてしまい
結局毎回の答練へ向けての
短期的かつ無戦略的な勉強を
繰り返すわけにはいかないからね。

当然目下取り組んでいるのは
訴訟法が中心。

基本事項を徹底的に固めると共に
過去問のA答案をきちんと分析するという
地道だけど実のありそうな作業を
ひたすら毎日やっている。

そんなわけで
馬場に行っていない。

定期も7月下旬に切れて以来
更新していない。

あの素敵な街に毎日通えないのは
辛いことではあるけれど
去年と同じ失敗を繰り返すわけには
いかないから仕方ないね。

もうなんか予備校の答練問題って
見た瞬間に秒殺出来るパターンばっかでさ、
ある意味情けなくなっているわけよ。

今年の論文まで
何をやっていたのかと。

答練なんてほとんど
暗記したパターンで解いていてさ、
そんなのでは対応できない本試験で
基本事項すらしっかりしていなかった
両訴で大コケだからね。

答練に追われると
また同じことになるので
仕方ない。

本当は答練でも行って
気分良くゴリゴリ書いて
27とか28とかたたき出して
一人悦に入りたいところではあるけど
そんなことのために使う時間は
もう残されていない。

そんなわけなので
11月のATTACKも
当然スルー。

択一に関しては
オープンだけで十分だと思っているし。

予備校に煽られて
不安に駆られて
力の入れどころを間違えている
余裕は一切ない。

下手したらオープンもスルーするかもね。

来年は択一が5月14日と無駄に遅いし。

とにかく
自分の弱い所を重点的に潰して
あとは現状の力を落とさない程度って感じでやらないと
来年の論文絶対合格しないからね。

恐れていたことではあるけれど
今年の論文がダメで
ある意味心が折れてしまっているのも事実。

去年の同じ時期に比べて
テンションが全然上がっていないのも事実。

でもこればかりは仕方ない。

徐々に上げていく感じで
ぼちぼちやっていくよ。

焦って精神的に追いつめられても
何も良いこと無いからね。

というわけで
あしたこそは新曲買いに行きます。

ちなみに
三十路にして初めて
「要町ロックンロール」なる
ミュージシャンのファンクラブに入会したことに
悔いはありません。

そんな感じで

ではまた。

« そろそろブログも本格復活させていただきますよ | Main | しびれるね »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

 一度や二度くらい挫折味わった方がいい法律家になれると思うわ。1発合格の奴らの中には本当に鼻持ちならない奴がいるしな。
 これからも腹立ちむかつきつつ応援するぜ

Posted by: zzz | November 03, 2005 at 16:35

>答練、オープンスルー

私も、それでいいと思います。
というか、辰巳のオープンは2回受けてきましたが、
1回フルで受けてしまえば、あとはその資料を大切にすればいいのではと。
ですので、私は今年の合格者正答率70%以上の問題ストックのみ見るつもりです(司法を続けるのならば、ですが…)。
もっとも、模試は何回か受けないと時間配分がさびついてしまうのかも。

予備校の答練って、何だか大事なことが抜ける気がするんですよね。
論点さえ書けば良くて、点数はつく。
下手をすると、いきなり論点を探し始める。
だけど、本来流れは逆のはずで、請求、要件・効果、論点の流れのはず。
意外と、この流れに戻すだけで合格したりするのかもしれませんね。

もし、「シホウセイドカイカク」を唱える方の批判がこの点なのだとすれば、
それは正当なのでしょうね。

Posted by: とかっち | November 04, 2005 at 13:00

◆zzzさんへ。

コメントありがとです。
まあたとえ1回でなくても
合格した途端に鼻持ちならなくなる
連中は掃いて捨てるほどいるんでしょうけどね。

私の場合は
受験生時代から
鼻持ちならない奴という
ありがたく温かい評価を頂いているので
幸いです(笑)

これからもむかつきつつの応援よろしくです。

◆とかっちさんへ。

コメントありがとです。

>もっとも、模試は何回か受けないと時間配分がさびついてしまうのかも。

まあそうですけどね。
そういう形式的な部分に対しては
直前模試だけで十分かなと思ったりもします。

どうせ模試と本試験では
問題の傾向から始まって
当日の緊張感など全然違うしね。

ただ張り合いが一切無いのも
結構辛かったりもするので
年明けからオープンっていうのも
一つ手かなと思ったりもしています。

>本来流れは逆のはずで、請求、要件・効果、論点の流れのはず。
意外と、この流れに戻すだけで合格したりするのかもしれませんね。

そうかもしれないですよね。
まあその点に関しては
私が1年かけて実証したので(苦笑)
強く感じます。

>もし、「シホウセイドカイカク」を唱える方の批判がこの点なのだとすれば、
それは正当なのでしょうね。

そうですよね。

ただプレテストの成績が悪かったでしょ。
あれで結局ロー生が焦って
現行と同じような勉強始めたら
結局意味がなくなっちゃうんでしょうね。

改革をするからには
ちゃんと出口から抜本的に変えないと
本当に意味のないロースクールに
なっちゃいますからね。

本当に色々大変だ。

ではでは。

Posted by: ぷー | November 05, 2005 at 01:10

The comments to this entry are closed.

« そろそろブログも本格復活させていただきますよ | Main | しびれるね »