« ご連絡 | Main | 敗因分析中 »

October 16, 2005

エピローグなんてやめてやる

おはようございます。

雨の残る日曜日の朝です。

さて、
発表後色々と
今後の道を考えて
色んな人に相談してきたんですけど、
ほぼ結論がまとまりつつあります。

幸か不幸か
私の年齢では
秋から春にかけての
新卒採用とは全く無縁なわけで。

来年の夏まで
経験者採用が動きません。

ということは・・・

そうです。
来年の夏まで
時間が残されています。

物理的に
勉強する時間はいくらでもあります。

じゃあ、なぜやらないのか?
って感じで。

あと先日届いた成績表。

届く前には
①去年より落ちたら撤退
②1500位以内なら無条件で継続
と考えていました。

結果、
去年より順位が上がっていましたが
1500位以内には届きませんでした。

なんとも中途半端だったんですが。

だけども
そんな総合順位なんかよりも
成績表はもっと多くのことを語っていました。

それは
科目毎の結果の傾向が
去年と変わっていないということです。

憲法Aで始まり刑法Aまで
2日目午前中まで合格ペースで
2日目午後で一気に転落。

去年の不合格発表以後
自分は何をやっていたのかと愕然としたね。

答練の点数では
両訴とも良かったため
すっかり気を抜いていた。

ただ無策に
予備校答練を受けまくって
結局底上げも何も出来ずに
1年経って
本試験で再び同じことを繰り返した。

確かに手応えは悪かったけど
「守りきった」と勘違いしていたら
やっぱり来たよG2つが。

正直に言いますが
両訴でこの2年間
Gを4つ取っています。

Gパーフェクトです。
Gパラダイスです。
Gワールドです。
Gオンリーです。

おそらく
今年の刑訴は
深海の底Gです。

両訴でG以外取ったことが
ありません。

去年も今年も
これで落ちました。

失敗から学ぶ学習能力は
どこへ行ったのか?
って感じで。

ここまで課題が浮き彫りになっている以上
そこを重点的に潰さないと気が済まないんだよね。

というわけで
発表当日には
「もう法律の勉強は出来ない」と
泣き言とともに撤退を口にしたものの、
撤退を撤回させてもらいます。

みなさんの悪寒通り(笑)

でもさ、
気分良く再就職するためにも
このままじゃ終われないんだよね。

司法試験を手段とした自己目的は達成されたんだけど
最後に結果が欲しいんだよね。

ダメならダメでそれでいいさ。

特攻といわれようが
無謀といわれようが
華々しく散ってやる。

でも宝くじと同じで
買わなきゃ当たらないからね。

今年は論文本番で
肩に力が入りすぎていたのが明らかだったので
そんなノリでやってみます。

「なめてかかって、まじめにやる」。
これを徹底します。

純粋に合理的に
結果だけを取りに行きます。

で、今後なんですが
おそらく今月いっぱいは
来年に向けての様々なプランづくりが
メインになると思います。

勉強だけじゃなくて
再就職に向けてのプランも作らないといけないし。

去年と同じように
あわてて走り出すことはしません。

自分の傾向がはっきりしている以上
予備校ペースに引きずられれば
来年も同じことになるからね。

去年は成績表が来てからの
敗因分析が欠けすぎていました。

今年はそれをきちんとやって
弱い所を重点的に潰します。

それに
予備校問題に無駄に強い傾向を是正するため
両訴以外も過去問を中心にします。

詳しくは改めて書きますけど
それは奴隷船で痛感しました。

というわけで
後期答練はスルーです。

そんなことより
両訴を基本中の基本から
叩き直さないといけない。

入門レベルからやり直さないとダメだね。
ゼロからやり直さないと。

両訴G完封はもう避けたい。
というか避けないと合格できません。

両訴得意な方
いらっしゃいましたら
講座や教材含めて
アドバイスを頂けると嬉しいです。

論文2連敗だけどさ
このままじゃ
終わらないし
終われないんだよ。

発表後
みなさんからたくさんのメールとコメントを頂きました。

本当にありがとうございました。

その中で
今年不合格だった方で
来年も受験する方が非常に多かったことも
私を奮い立たせてくれた
大きな要因となりました。

後ろ向きの日々を
変えてくれる力になりました。

読者のみなさんから
多くのものを頂いた以上は
こちらから色んなものを
返さないといけない。

みなさんが
合格者が大幅に減少する
来年に向けて頑張っているのに
弱音を吐いて逃げ出すわけにはいかない。

今年同じ試験を受けた者として
結果が出なかった悲しみを分かち合った以上は
来年必ず読者のみなさんと
合格の喜びを分かち合いたい。

というわけで
行くぞ、2006年旧司法試験。

そんな感じで。

ではまた。

« ご連絡 | Main | 敗因分析中 »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

ぷーさん復活。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

俺も受ける、一緒にがんばろうぜ。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

こんにちわ 初めて書き込みさせていただきます 僕も来年大学3年になるので司法試験にチャレンジするつもりです。無論初回受験、かつ、いまだ大学3年だからといって気を緩めるつもりはありません。来年はかなりの激戦が予想されますが、お互い頑張りましょう。もっともぷーさんと僕はライバルの関係にありますが・・・。 

今までROMだったけど、初めてコメントします。

ぶらぼー。それでこそぷーさんだ。現行なんて叩きのめそうぜ。

先日はご丁寧なメールありがとうございました。
お元気になられたかなって?、、思われるメールで少し安心してました、また今日ブログ読ませて頂き安堵いたしました、かげながら悔いのない生活を送られるようお祈りしています。

待ってました!こんな楽しいギャンブル、ぷーさんがやめるわけないじゃん!

ここのところずっと拝見してましたが、ぷーさんが続けるとわかって、ほんとうに嬉しいです。
漏れも、人のことをいってるばあいじゃないですが、こころから応援してます。
ちなみに漏れは、憲法と刑法で、去年はEとGを取って落ち、今年はGとDを取って落ちました。失敗を犯したのは、偶然じゃなく、必然だと謙虚に受け止めなけらばならないですね。

やっといつものぷーさんに戻った。
良かった、良かった(^-^ )
プログ読みながら、自然に笑みがこぼれてしまった。。
ぷーさんは絶対戻ってくると思ってたよ(^^ゞ
来年ライバルが増えるのは嫌だけど、人のこと応援してる場合じゃないけど・・・ぷーさんがんばれ(^〇^)/

そうですか、方向性が決まって何よりです。
でも、今はあわてないでくださいね、ゆっくりと準備するとともにやっぱり休んでください。

私も微力ながら協力させていただきます。
まあ、私も刑訴はGでしたが、、しかも底Gみたいです、、民訴はAしかとったことがないのでその点で何か協力できればとおもっております。

それでは、一区切りつきましたらまた参ります

初めてコメントします。勉強初めて1年の受験生です。
時々拝見させてもらってました。
ぷーさんの毒舌に、自分のたるんだ気持ちを引き締めてもらってる気がしてました。
ぷーさんの論文不合格がほんとに残念で、悲しい気持ちでした。
こんなにも一生懸命勉強する人が報われない試験だったら、と来年の自分さえ不安になりました。
でもよかったぁ。復帰待ってました。
挫折を経験した人は、強く、優しくなれますよ!
人間の厚みが出ると私は信じています。
来年、ともに花を咲かせましょうね!
私は、あなたのがんばりにはまだ及んでませんが、私は私のスタンスで頑張ります。
そしてまた、このブログ、励みにさせてもらいます♪
毒舌期待しています( ^ ^)


ぷーさんへ。

まずは、復活おめでとうございます(笑)。
激戦とわかっていながら、あえて現行試験を受けられる勇気に、敬意を表します。

私は、どのようにするかということですが、実は決まっていません。
どないするねん、と渇を入れられそうですが、自分の中で「仕事をする」ということの具体的イメージがどうもわかなくて。
今の時点では、働きながらでももう一度、受験するつもりでいます。
だけど、それって可能なのか?と自問自答する日々。情けないですね。
自分の中では、まだ答えは見つからないけど、取りあえずやれることをやって、走ってみるつもりです。

ただ、いずれにせよ、敗因分析はします。
前にも書きましたが、絶対何かは得られるはずだから。
ちなみに、私はG2つですが、Gの場所は刑法と商法です。
ぷーさんと、敗因分析で相互補完できそうですね(笑)

あと、私は論文を2回受けていますが、両訴の成績は問題なしです。何か、お手伝いできることがあれば声をかけてくださいね。

 ぷ~さん、お帰りなさい!
 まぁ、受験継続がぷ~さんにとってよいことかどうかは分からないけど・・・。

 こちらも、再就職含みの論文試験リベンジ作戦を立案中です。
 
 ぷ~さんより上の評価を取っているのは民訴だけ(しかもE<苦笑>)なので、役に立つアドバイスはできないけど、応援してます。
 気合では負けないように、こちらも頑張ります。

富士樹海
突き抜けて
富士の山へ

って感じで。

ただ一言、嬉しいです!

まってました!
ぷーさん、一緒に和光に行きましょう!!

ご返信、感謝です。
(ともに次を見据える今、「沈没者」はお互いにとって
縁起が悪いので?搭乗者に改めました)

私はACGACB-Aという中途半端な成績ながら、
ライン手前で散り果てました。商法の悲劇がなければなぁ…。

私も論文2回目ですし、訴訟法についてはC・Bという成績なので
意見する資格は全くありませんが、少なくとも「原理原則から、
対立利益の調整を図る」姿勢を見せれば所謂論証部分に難があっても
C以上は確保できる気がします。反面、Gだった商法においては
立論上の位置付けがよく判らないまま、隠れた手形保証について
後付けで書いた等、悪しき論点主義答案に陥っていました。
対立利益との調整という視点も全く出せなかったですし。

敗因分析はともかくも
我々の口述試験は375日後ですね。
悔しさをバネに、ともに栄冠を。

こんばんわ!!初めて書き込みします。長い間、ブログを読ませてもらっています。力強い人生観には、いつも勇気をもらっています。感謝です。
私は、今年論文初受験で、不合格でした。不合格の主な要因は、ぷーさんの今日のコメントのように、「守った」と思った科目がGだった点にあります。
ぷーさんは、どのような、基準・観点から、現場で「守った」と考えたのですか?私は民訴はAだったので、それを公表していただいたら、なんらかのコメントできそうです。
これは私の願望なのですが、守りの答案のイメージなどについて、議論を起こしてみてはどうでしょうか?ぷーさんのような影響力の持ち主であれば、有意義な議論が展開されるようなきがします。

よかった。ほっとした。

素直に復活うれしい。ぜひ頑張って。
でも修習一緒に行けなくて残念。論文受かったので。
なんて口述落ちたりして。。。

訴訟法は両方Aだったんで、口述終わったら
また書込みします。

本当にうれしい。

復活ありがとう。

このブログを初めて読んだのは、
ちょうど去年の論文が終わったころ。

スゴイよあんた。
カッコいいよ。
一人の人間の変革の歴史を見せてもらったよ。
ゴールまでよろしくね。

あんなにムカついてたのに最後は応援してた。そしてあの結果にすごいがっかりしつつ、復活したことにすごい喜んでる自分がいた。

ぷ~よ、マジでマジで惚れたよ。

一つだけアドバイスを。両訴は過去問に始まり過去問に終わる。両訴で計200問マスターすれば、怖いものはないぜ。予備校の問題なぞ、過去問の焼き直しばかり

俺も今敗因分析を終えたところ。
こんなにきっちりやったのは初めてだ。
自分自身がほんとにやるべきことを全部やれば、合格者の人数なんて関係なく受かると思う。あたりまえだけど。
2007年、和光で会おう。アンタは一発で分かるような気がする。
そんな感じで。


ったく、これだから試験前に撤退とか公言するやつは信用できないんだ。
そう思っている読者がいるのを忘れずに。

本気なら特攻とか無謀とか散ってやるとか口にするのはやめようぜ。
その気もないのに撤退宣言するのと同じだろ。

先日はレスいただきありがとうございました。
受験生ではないため、場違いかと思いためらいながらつけたコメントでしたが、あたたかいレスをいただきほっとしておりました。

あの日以降、このブログも見納めになるのかと、毎日かなしい気持ちで訪問していましたが、この記事を読んで、…ああ、何だか、よかったです。
人がなんと言おうととにかく自分が納得するまでは、というぷーさんの芯の強さにはいつもながら、感服します。これで完全復活、かな?

ぷーさんの選んだ悔いなき道、これからもこっそり応援させていただくことを勝手に誓って、また名も無き一読者に戻ります。
そして、1年後の朗報を心待ちにしつつ。

道は前にしか広がってません
結果オーライ! ビバ未来!

熱い熱い500人に会うために
一緒に頑張りましょう

初めて書き込みます。
僕は今年何とか論文合格したものです。
「口述やれやゴルァ」って、声が聞こえてきそうですが、
ま、昼休憩時の一種の現実逃避ですw

ぷーさんの日記は、去年の択一前くらいから拝見していました。
正直、ぷーさんが落ちるとは思ってなかったし、撤退されるとも思ってなかったので、
発表後の撤退宣言は衝撃でした。

今回、撤退を撤回されて、何だかこちらまで勇気をもらいました。
僕は今回Gを取らなかっただけで、ぷーさんの成績に比べ、Aの数は少ないですし、
総合成績もおそらく1000位くらいと中途半端なものです。
ぷーさんなら両訴さえ並レベルにすれば来年少ないと言われてる現行でも必ずやオールAで上位で合格できるでしょう。

僕自身は、両訴は得意で、今年の刑訴は他科目と総合点からの推測から、ホームランAの自信があります。

何をすれば得意になるか?
巷に出回っている予備校本や基本書は無駄に分厚すぎます。
論文刑訴は実は論点は非常に少ない(新実例刑訴とかに手を出してやること増やすのは愚です)ので、
これをさらにどこまで少なく(小さく)できるか、全体をあっさりと見回せるか、それに尽きます。
その際、常に大原則論を意識しながら答案を書く、あとは「条文文言」を引用しまくる、これで経験則上Aしか返ってきていません。
基本書やテキストとしては、今年の問題でも田口あたりで必要十分です。
(本当は今では絶版になってしまったWセミナー出版の超速を手に入れることが出来れば刑訴を短時間で超得意科目にできるはずです。)

口述前で時間がなくてあっさりしすぎてすみません。
頑張って下さい。
って、オレモナー。
ではでは、ラストの戦場に戻ります。

そこまでのぼったならば、のぼりきらないわけにはいきませんね 結果を出してください

初めて書き込みします。
いつも陰ながら応援してました。

私の近くに刑事訴訟法の試験委員がおりまして、彼が言うには、手続が非常に重要だということです。

論点ももちろん大事だが、手続の流れに沿って書いて欲しいということでした。

また、どうして毎回毎回同じような論点を出しているのにかけないのだろうと不思議がってもいました。従って、過去問をつぶしておくことも必要と考えます。

頑張ってください。ゴールは近いですよ。

ぷーさん、よかった。
元気ね。

では、また読ませていただきますね。

ぷーさん復活オメ&ありがとう
必ず戻ってくると思ってたけどね。
これからも熱いの期待してますよ。

ぷーさん復活オメ&ありがとう
必ず戻ってくると思ってたけどね。
これからも熱いの期待してますよ。

撤退宣言しちゃったけど、撤回しても全然OK!落ちた直後ってそうなるもんだよ。ぷーさんはそこらへんの男より男気あるってわかってますよ!恥ずかしがる必要なんか、ないぞ!ガンバレ!

セミナーの板橋講師はどうですか?
すごい優秀な受験生だったそうだし、評判もいと思うのですが。判例で書く民訴・刑訴。講義やテープのみならず本も出てます。
辰巳の論特の柳沢講師も、優秀さ・判例を大事にという路線は同じだし、たぶんなんらかの感動・刺激されるのは確実と思います。
辰巳利用者なら後者の講座で合格しましたみたいな体験をよく耳にされると思うしご存知でしょうが。

よかったです!
僕も再挑戦を決めました。
来年もまたぷーさんの言葉に日々
闘志をもらって燃え尽きるよ。

最後の精鋭、500人部隊に入って
一緒に修習頑張ろうぜ。


復活、よかったです。
私は500人への挑戦は止めてしまったけど、
撤退を撤回できるぐらい気合があるのだから、
来年こそ合格をつかんでください!
応援しています。

はじめまして☆
ぷーさん復活を知って自然と笑みがこぼれた一人です。
俺もこの前、(論文は受けれもしませんでしたが)、
死にたくなるような出来事がありましたが、落ち着けるようになって
復活してきました。
お互い岐路に立ってるんでしょうが、前を向きましょう。
弁護士を目指すことが前を向くことかどうかはわかりませんが、
俺もまだまだこの世界でやり残していることが
あるから、
やります。
とりあえず来月の法科大学院受けます。

俺は22なんで、地獄の法科大学院→地獄の新試験を真摯に目指します。
俺にとっては、旧試験よりも、底上げができると思うんで。
でも、何を目指すにせよ、ぷーさんの強気の姿勢は本当に力になります。
これからも、オラに元気を!!

ぷーさん復活、本当によかった☆

> 精鋭、500人部隊

そうですね。
500人修習だと内容も濃くて良いかもしれませんね。
今年残念だった人は(ボクも含めて)、500人修習で出会うべく運命づけられているんだと信じて、お互いがんばりましょう!

↑ロースクール生もいるから 別に濃くならないよ


ぷーさん復活。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

とりあえず、
ヤフオクで伊藤塾の民訴、刑訴の問研とカセットをGET!!

あとは、過去問を解きまくる。
民訴の答案は、「構造」を意識して。

判例百選は、アペンディクスまで全て潰す。

参考書は、「C-BOOK」(LEC)がベスト。

「判例で書く○事訴訟法」(早稲田経営出版)もGOOD!!

ぷーさん、がんばれ!!!!!

◆復活おめ!さん、
◆名前なしさん、
◆名前なしさん、

ありがとです。
精一杯頑張ります。

◆名前なしさん

大学3年生なんて若いね。
私よりおそらく10歳ぐらい若い。

私も負けないように頑張ります。

>もっともぷーさんと僕はライバルの関係にありますが・・・。

細かいことは考えない(笑)

1つの席を争うのでなく
500の席を争うものだし、
ライバル意識だけでは肩凝るので
楽しくやりましょう。

これからもよろしく。

◆空さんへ

初めまして。
コメントありがとです。

>現行なんて叩きのめそうぜ。

去年は右頬を打たれ
今年、左頬を打たれました。

仕方ないので
来年はモンゴリアンチョップで
現行に挑みます(苦笑)

これからもよろしくです。

◆お返事をいただいた受験生の母さんへ

コメントありがとです。
こちらこそメールありがとうございました。

私は親に来年の挑戦を報告したら
苦笑いされましたけど(苦笑)

来年こそは親を嬉し泣きさせたいです。

これからもよろしくです。

ではでは。

◆祝復活!さんへ。

コメントありがとです。

>こんな楽しいギャンブル、ぷーさんがやめるわけないじゃん!

だよね(笑)

ギャンブル好きの私をもう自分自身も止められません(苦笑)

単勝オッズは
ダイユウサク並みの悪寒がしますけど(古!)

これからもよろしくです。

◆きんたさんへ。

コメントありがとです。

お互い来年に向けて頑張りましょう。

頑張っている受験生からのコメントは
私も勇気づけられます。

>失敗を犯したのは、偶然じゃなく、必然だと謙虚に受け止めなけらばならないですね。

仰るとおりですよね。
特に私の場合は2年連続なので
失敗の必然を成功の必然に変えるよう
精一杯頑張ります。

◆ルルさんへ

コメントありがとです。

>ぷーさんは絶対戻ってくると思ってたよ(^^ゞ

もうやめられないし止まらない(苦笑)

>来年ライバルが増えるのは嫌だけど、人のこと応援してる場合じゃないけど・・・

まあ500も席があるので
ライバルとか言わずに
お互い良い影響を与えあって
来年に向かいましょう。

これからもよろしくです。

ではでは。

◆そらあかんさんへ

コメントありがとです。

おっしゃるとおりで
あわてて
予備校ペースでやると
あっという間に来年の論文が来るので
(去年体感済み(苦笑))
主体的なペースで頑張っています。

>民訴はAしかとったことがないので

言ってみたい(笑)

私は今年は2問目でやられました。

なんとかここから這い上がります。

これからもよろしくです。

◆三十路受験生さんへ

初めまして。
コメントありがとです。

>一生懸命勉強する人が報われない試験だったら

私の場合、
たぶん方向性が間違っていたから
ダメだったんだと思います。

方向が間違っているのに
努力さえすればなんとかなる試験では
ないですからね。

戦略の重要性を痛感しました。

>挫折を経験した人は、強く、優しくなれますよ!

なれると良いんですけどね(苦笑)

特に優しさが身に付けば最高なんですけど(苦笑)

来年頑張って花咲かせましょう。

これからもよろしくです。

ではでは。

◆とかっちさんへ

コメントありがとです。

焦って結論出される
必要はないと思いますよ。

ここで焦ったら
下手したら一生後悔しますからね。

私も発表当日は
ひどく混乱していましたから
時間をかけて結論出しました。

ゆっくり考えてくださいね。

焦っても良いことなんて
ありませんから。

これからもよろしくです。

◆もきちさんへ。

コメントありがとです。

>まぁ、受験継続がぷ~さんにとってよいことかどうかは分からないけど・・・。

そうかもしれないよね。

でもさ
こういう時ってさ、
良いか悪いかとか正しいか正しくないかとか
考えても仕方ないと思うんだよね。

良くするか悪くするかは自分次第だし
客観的な評価は抜きにして
結論出した以上は
良いことにするために全力で
努力することしかないんじゃないかなと。

たぶん客観的には
良いことでないことは明らかなのかもしれませんけどね(苦笑)

でも自分に嘘付いて
生きたくないんだよね。

たとえ格好悪くても未練がましくても
自分に正直にやらないとね。

私は去年と全く同じ科目でやられたのが
悔しくてね。

まあ自分へのケジメだよ。

またこれからもよろしくです。

◆U氏さんへ。

コメントありがとです。

まあ、こういう結論ですので
よろしくお願いします。

◆zabieruさんへ。

コメントありがとです。

樹海でひっかからないように
頑張ります。

これからもよろしくです。

◆チェリーさんへ

コメントありがとです。

これからもガンガン行くので
よろしくです。

◆今夜が山田さんへ。

コメントありがとです。

>ぷーさん、一緒に和光に行きましょう!!

ありがとです。
ただ私は合格してもすぐに修習行くかわからないので浦安ぐらいにしましょう(笑)

これからもよろしくです。

◆奴隷船搭乗者さんへ

コメントありがとです。

>ともに次を見据える今、「沈没者」はお互いにとって縁起が悪いので?搭乗者に改めました

笑いました。

奴隷船は本当に忘れられない場所になりそうです。

でも成績惜しかったですね。
Gが2つないぶん(苦笑)
私より上だと思います。

>少なくとも「原理原則から、
対立利益の調整を図る」姿勢を見せれば

そうなんですよね。
私の場合、
商法とかだとちゃんと出来るのに
なぜか訴訟法になると
混乱してダメになってしまう。

もう少しそれを意識して頑張ります。

来年絶対に栄冠を掴みましょう。

これからもよろしくです。

◆snさんへ。

コメントありがとです。

>ぷーさんは、どのような、基準・観点から、現場で「守った」と考えたのですか?

「嘘を書かない」「原理原則、趣旨を書く」って
意味で「守った」って考えたんですけどね。

書くべきことまで控えてしまい
がたがたになったみたいです。

>これは私の願望なのですが、守りの答案のイメージなどについて、議論を起こしてみてはどうでしょうか?

良いかもしれませんね。
そのうちやってみたいとおもいます。

これからもよろしくです。

◆りかちゃんへ。

コメントありがとです。
心配かけてすみません(苦笑)

これからもよろしくです。

ではでは。

◆論文5回目さんへ

コメントありがとです。

論文合格おめでとうございます。

羨ましすぎます(笑)

今は口述へ向けて
お忙しい時期ですね。

また一段落したら
お待ちしております。

ではでは。

◆みっきーさんへ。

コメントありがとです。

>スゴイよあんた。
カッコいいよ。

いやいや、
ここまで格好悪く
醜態晒す受験生は
あまりいないと思います(苦笑)

>ゴールまでよろしくね。

そうなんですよね(苦笑)

今年の結果じゃ
終われないんですよ。

来年こそは
ゴールテープをしっかり切ります。

これからもよろしくです。

◆zzzさんへ。

コメントありがとです。

せっかく応援していただいたので
これからはムカつかせないように
しますね(苦笑)

>一つだけアドバイスを。両訴は過去問に始まり過去問に終わる。両訴で計200問マスターすれば、怖いものはないぜ。

仰るとおりなんでしょうね。

今年は
手を広げすぎて逆に過去問がおろそかに
なってしまった感じでした。

来年へ向けては過去問をおろそかにせずに
頑張ります。

これからもよろしくです。

◆たぶんタメさんへ

コメントありがとです。

やっぱ敗因分析は時間をかけて
じっくりしっかりやらないといけないですよね。

去年はなんか予備校答練に振り回されて
おろそかにしてしまったので
ここであわてず私もしっかりやっています。

>自分自身がほんとにやるべきことを全部やれば、合格者の人数なんて関係なく受かると思う。あたりまえだけど。

仰るとおりだと思います。

逆に変に周りや予備校に流されて
それが見えなくなると
いつまでたってもって感じなんでしょうね。

お互い来年に向けては
自分自身のやるべきことにこだわって
頑張りましょう。

これからもよろしくです。

◆やれやれさんへ。

コメントありがとです。

おっしゃったことをよく覚えておきます。

ではでは。

◆canicularさんへ。

コメントありがとです。

このブログに場違いとかありませんから(笑)

頑固者の私ですが
これからもよろしくです。

1年後、必ず朗報届けるよう頑張ります。

ではでは。

◆アイリーンさんへ。

コメントありがとです。

「熱い熱い500人」に仲間入りできるよう
頑張ります。

これからもよろしくです。

◆口述血反吐出るっちゅーねんさんへ。

コメントありがとです。

論文合格おめでとうございます。

いいな、口述対策(笑)

>僕は今回Gを取らなかっただけで、ぷーさんの成績に比べ、Aの数は少ないですし、
総合成績もおそらく1000位くらいと中途半端なものです。

いや、うかった者勝ちですから。

不合格である以上
たとえAを4つ取っていても
なんの意味もありません。

Gをとらないっていうのも
とっても大切なことで。

私は見事に2つとって
終わったわけですが(苦笑)

平均レベルの答案も書けなかったことが
悔しくて悔しくて。

それにAと言っても幅ありますからね(苦笑)

おそらく私の場合は下のAが多いのでないかと。

来年は両訴を最低限並みレベルにして
合格点を0点01点でも良いので
上回るよう頑張ります。

両訴のアドバイスも参考になります。
超速は持ってないんですけどね(苦笑)

分厚さに溺れて
穴が出来まくっていたことが今年痛感したので来年に向けては全体を穴無くするよう頑張ります。

もしよければまた口述後にでも
来てください。

ではでは。

◆けろさんへ

コメントありがとです。

来年こそは
2日目の午後にバテずに
のぼりきらせていただきます。

これからもよろしくです。

◆こころさんへ。

初めまして。
コメントありがとです。

刑訴についてのアドバイスありがとうございます。

やっぱ過去問ですよね。

手を広げすぎて
過去問から離れないよう
留意して頑張ります。

これからもよろしくです。

◆あきさんへ。

コメントありがとです。

なんか本当にすみません。

あきさんから初めてメールいただいて
もう2年が経ちましたが
これからもよろしくです。

◆kaedeさんへ。

コメントありがとです。

「熱いもの」を忘れずに
頑張りたいと思います。

これからもよろしくです。

◆氏名黙秘さんへ

コメントありがとです。

温かいコメントホントにありがとです。

また泣けてくる(苦笑)

これからもよろしくです。

◆yumiさんへ。

コメントありがとです。

板橋先生の本は
1年目に読んでそのままにしていました(苦笑)

こんなことをするから
両訴で底Gとるんでしょうね。

もう一度きちんと復習します。

これからもよろしくです。

◆あひさんへ。

コメントありがとです。

お互い再挑戦決めたということで
来年こそは結果を出したいですね。

最後の精鋭に私も入れるよう頑張るしかないね。

熱く激しく燃え尽きましょう。

これからもよろしくです。

◆kaomayaさんへ。

コメントありがとです。

私はもがきながらもなんとかしたいと思っています。

それが自分自身へのケジメになるんじゃないかなと。

そう思っています。

来年こそ合格をご報告できるよう
精一杯頑張ります。

これからもよろしくお願いします。

◆みっちぃ@さんへ

コメントありがとです。

私も全く同じです。

やり残したことをやり残したまま
去ることはできません。

みっちぃ@さんは
ロースクールから新司法という道を
歩まれるとのことですが
それも大変ですよね。

お互い道半ばで倒れないよう
頑張りましょう。

ありがとうございました。

◆西神田 夢彦さんへ。

コメントありがとです。

私の場合、
合格しても修習に
すぐ行くかわかりませんけど(苦笑)

何はともあれ
入所資格はがっちり掴むよう
頑張ります。

これからもよろしくです。

◆名前なしさんへ。

あの~、ここは2ちゃんじゃないので(苦笑)

◆やったー!復活おめ!! さんへ

コメントありがとです。

詳細なアドバイスも本当にありがとです。

穴が絶対に出来ないよう
頑張ります。

頑張りますので
これからもよろしくです。

The comments to this entry are closed.

« ご連絡 | Main | 敗因分析中 »