« 惜別の詩 | Main | ご連絡 »

October 09, 2005

エピローグ①~祭りのあと

こんにちは。

発表から2日ほどが過ぎました。

おとといは
発表後気分転換にと
ドライブに連れて行ってもらった。

最初は小降りだった雨も
帰る頃には土砂降りに。

フロントガラスに打ち付ける雨や
激しく動くワイパーを
助手席から呆然と見る私。

激しい雨、そして自分の番号が欠けていること。
去年の発表日と何も変わっていなかった。

夜、
眠くないので何か読もうとした時、
司法試験の資料以外に
読むべきものが何もないことに
気づいて愕然とした。

これまで2年以上、
時間があったら勉強だけしかしてこなかった
ツケはこういうところに現れる。

もう定義集も規範集も
読む必要がなくなってしまったら
何も読むものがなくなってしまう。

司法試験依存症。

きのうは
丸1日、ほとんど
動けなかった。

机に開かれたままの
六法と口述過去問を閉じることすらできなかった。

現実を受け入れたくない自分が
全ての動きを激しく拒んでいる。

テレビを見ていても
雑誌を読んでいても
すぐに飽きてしまって
ぼんやりと宙を見ている。

まさに抜け殻。

悔しいけど
これがありのままの私の姿です。

おとといの発表以降
たくさんのメールとコメントを
頂きました。

本当にありがとうございました。

一つ一つ読んで
涙を流していました。

返信とレスは
もう少し落ち着くまで
ご容赦ください。

本当にありがとう。

すぐに次に向かうのが
あるべき姿なのかもしれない。

だけど
そんな生やさしいものじゃなかったんだよ
この2年7ヶ月は。

仕方ないね。

現実を受け入れるため
もう少し時間が必要だ。

焦らずその時を待つしかない。

そんな感じで。

ではまた。

« 惜別の詩 | Main | ご連絡 »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

 ぷーさんへ

 私も、去年現実を受け入れるのに随分時間がかかりました。
 でも、時間が経てば、心の整理がつけば、また動き出せたから。

 焦らないでいい、焦らないでいいんだよ、ぷーさん。

僕らは不安だとか
明日がわからないとか
互いを傷付けたけれど
こんな日が来るなら
そんな話は抜きに
笑いあって過ごせば良かったのにね。
(サンボマスターより)
昨日からずっと聞いていて何となく。

結局、時間が解決してくれて、
「時間って何て良い奴なんだ」って思える時が来るさ。
「あの時の経験が原点になったし、普段見れない景色が見れたぜ」と思えれば大丈夫。

「本気で悔し涙を流し、放心状態となる」
この経験は買ってでもすべきもの、
才人が進化の為の贈り物、哉!

全霊を傾けた者ほど「氣」の補充が大変
ですが、先ずは再充電しませんとね。

口述試験は380日後、それだけです。
(回避するかは別として)

行く道は自分で決めるもの、ぷーさんがホントに望む道ならそれを進んで欲しい。
でも、法曹の適性なんて試験で決るものじゃないよね。
偶々ある一定の者に、望まれた形の知識を表現できた受験生とそうじゃない人 それだけの事。
神でもない試験委員に人間性のすべて判断されるなんてあるわけない。
もしぷーさんが 法曹の道を望むなら、上手に試験を利用して欲しい。

法曹に未練なんてサラサラない、と言い切れるなら、ゆっくりでいいから本当に望む道を進んで欲しい。
どの道に進むにしろ貴方の受験経験が得がたいものになるのは疑いありません。

ただ、ネットから貴方が居なくなってしまうと、貴方の時間を共有できなくなるのは、私にとってとても残念な事です。

今はゆっくり休んでください。
おつかれさま。

世界中どこの場面にも

散りばめられているんだね

決して口じゃ言えないよ

時々感じられる

たとえば君が涙を流す時とか

人間って不思議なんだよね

幸せの中にいると

そのことに気づかないでいる

その逆もありえるけど

だから僕は愛することがしたいんだ

できるだけ遠い空を見て

何か楽しいことを思って

急に自分の手の平を見つめると

その中に新しい風が生まれるって知ってるかい

だから僕は愛することがしたいんだ

だから僕は愛するために生きるんだ

お久しぶりです。
ぷーさん疲れ様でした。まずはゆっくり休息して下さい。

私は早々違う道に進んでおります。
同じく勉強中毒なので、ローに行こうと思って貯めたお金は司法とは無関係の大学院進学のために使おうと思ってます。

上手く言えませんが、是非ぷーさんにとって一番の道へと進まれることを祈っております。

HP閉鎖との事でもうお会いすることがないと思いますので、私の好きなCDを書いておきます。
・ニューエストモデル「雑種天国」等
歌声がサンボマスターに似ている(と思う)、叫びハスキー系です。
・DinosaurJ.R全部
やる気の無い歌声と爆音ギターです。詩とかジャケットとかもセンスがあると思います。

では、お元気で!(^_^)/~☆

今までときどき読ませてもらってましたが、
初めて書かせてもらいます。
私も発表で番号を見出せずに終わりました。
そして、
>10月7日。
>番号がない。
>泣きまくった。
>第三京浜から横新経由で雨の湘南へ。

私もまったく同じことをしてました。
驚きましたが、すごく共感できます。
たとえ司法から撤退しても、ぷーさんなら
他業界ですぐ勝ち組みになれますよ。
上には上がいる、と痛感させてくれた人です。
とてもカッコイイ人です、ぷーさんて。
あらためて、ありがとうm(__)m

 過去の合格者です。
 ぷーさんの司法試験はまだ終わっていません。成績表がまだ来てない以上、法務省との関係は切れていないんです。それを見ないと、「来年はいけるぞ」と思うか、「他の道へ」って思うかは不明ですから。
 司法試験の合否で分かるのは法曹の資質のほんの一部だと思います。ちょっと乱暴ですが自分の感覚で30%くらいかな。しかも、あきらめない限り本当の意味で試験に落ちたとはいえないと思っています。私も10年程落ち続けてやっと法曹になれましたから。
 私も論文試験では悩みに悩みましたが、不合格発表後しばらく呆けていると、他にやりたいことが無いことに気づくんですね。ぷーさんも、少し休んで自分の本当に行きたい方向をじっくり考えてください。

本当にやめることができるのなら、やめるのもいい選択だと思います。
私も含め長く受験生をやっている人たちの多くは、やめたくてもやめられない人がたくさんいるんです。他の選択肢というものが今の社会年齢を重ねるほど狭くなるからです。他の選択肢を選べることはある意味幸せなのではないかと私は思います。
私も今年自分の番号をみつけることができず、茫然自失の日々を過ごしています。私にとって一番安易な選択は来年の現行に玉砕覚悟で望むこと。私はぷーさんより長くやっていますし年齢的にも上です。選択肢は限りなく少ない。自分の生き方をもう一度みつけようとすることが実は一番難しいのかもしれません。
お互い焦らないで考えませんか。

はじめまして。
今まで読ませて頂いてました。

同じ試験に向かって必死でやってる人がいるという事実は、僕の心の大きな支えとなっていました。
ぷーさんの顔も名前も人格の大部分も知らないにもかかわらずです。
ぷーさんはそんなこと知ったこっちゃなかったでしょうが、深く感謝致します。勝手に。

そういうわけで、司法試験とブログを辞めてしまわれるということを非常に残念に思います。

今後どのような道に進まれるのかわかりませんが、ぷーさんが素敵な人生を歩まれることを心の底からお祈り致しております。
ありがとうございました。

あと、このブログでサンボマスターを知り、はまりました。その点でも、ありがとうございました。

 はじめましてぷーさん

 まず最初にお疲れさまでした。本当にお疲れ様でした。

 でもこの言葉があなたにとって本当に必要なのかはもう少し時間が必要なのかもしれませんね。

 僕は去年論文を受験し今年択一に落ちたものです。

 最大のチャンスと思った今年に落ちて抜け殻となった自分を今のぷーさんの日記を思い出してしまいました。

 いち早く就職活動を始めたおかげ(笑)で、今は企業の法務で勤務しています。

 ですが、来年の司法試験受験します。

 一言言えば「悔しいから」・・・これが全てだと思います。

 軽はずみに続けて下さいなんていえません。
それほど苦しいものだったのは同じ受験生としてわかりますし、僕の何倍も努力されたと思いますから・・・

 どうかいまはゆっくり体を休めて下さい・・・

走らんでもええねん。
毎日、歩いたらええねん。
by 間寛平

勇気づけよう、
なんてつもりはありません。


慰めよう、
なんてつもりもありません。


ましてや
アドバイスなんて、
おこがましくてできません。

だから、

シンプルに、
思ったことを
そのまんま叫んでみます。

「お前は幸せ者だぁ~~~~!!!」

ぷーさん、お久しぶりです。

私は11月7日が発表日です。何度も、浮き沈みしています。
そんな中、ぷーさんに教えてもらったサンボマスターを、何度も聴いています。「これで自由になったのだ」というフレーズを聴くと、胸が締め付けられます。

本当に、お疲れさまでした。
今は、ただただ、お休みください。

◆とかっちさんへ。

コメントありがとです。

仰るとおりで
焦ってもダメですよね。

じっくりと行く先を見つけて
また全力疾走します。

ありがとうございました。

◆alexさんへ。

コメントありがとです。

サンボマスターの詞、
良いのがたくさんありますよね。

彼らみたいに
格好良く生きたいです。

ありがとうございました。

◆Yuichiさんへ。

コメントありがとです。

仰るとおりだと思います。

>普段見れない景色が見れたぜ

格好良い言葉ですね。

私も早く普段見れない景色を見たいな(笑)

ありがとうございました。

◆奴隷船沈没者さんへ

コメントありがとです。

っていうか格好良すぎます。

私も目標を見つけたら
全力で頑張ります。

◆あくびさんへ

コメントありがとです。

身に余るお言葉を頂き嬉しいです。

これからについては
自分自身に問いかけて
きっちり結論出したいと思っています。

それが決まらないと
ブログの行く末も決まりません(苦笑)

ありがとうございました。

◆デッドアルマジロさんへ。

格好良すぎる詞をありがとうございました。

◆空色帽子さんへ。

コメントありがとです。

「勉強中毒」って良いね。

向学心を忘れた大人なんて
掃いて捨てるほどいるからね。

私も頑張って色々探します。

ニューエストモデルは知っていますよ。

ブログは少なくとも11月9日までは
残しますので、
これで最後と言わずまた来てください。

ありがとうございました。

◆国府津PAさんへ。

コメントありがとです。

お互い残念な結果でしたね。

でも
まさか同じ行動をしていた人がいるとは(笑)

環八がすいていて良かったんですけど
11時ぐらいからすごい雨でしたよね。

あの悲しみの雨と暗闇の海は
たぶん一生忘れません。

どの世界に進んでも
自分が納得するまで
頑張りたいと思います。

身に余るコメントありがとうございました。

◆さっちもさんへ。

コメントありがとです。

そうですよね。
成績表はあしたかあさってには
届くと思いますので
それも今後の参考にしようと思います。

ただ万が一続けるにしても
一度自分のスタンスを見直す時間が
必要だろうなと思っています。

予備校のペースに乗ったら
何も考えずにあっという間ですからね。

でも
合格者の方から見たら
私みたいに2年半でもうやめたというのは
甘えなのかもしれませんよね。

その点もよく考えて
結論出したいと思います。

ありがとうございました。

◆ロンロンさんへ。

コメントありがとです。

ロンロンさんも残念な結果でしたね。

>私にとって一番安易な選択は来年の現行に玉砕覚悟で望むこと。

この一文、
すごく心に響きました。

しっかりじっくり考えて
これから進む道を見つけたいと思います。

ありがとうございました。

◆一年来の愛読者さんへ。

コメントありがとです。

私も読者のみなさんの存在に
どれだけ助けられたかわかりません。

本当にありがとうございました。

サンボマスターを気にいってくださったことも
嬉しいです。

この先については
じっくり考えて結論を出したいと思っています。

ありがとうございました。

◆2Dさんへ。

コメントありがとです。

>一言言えば「悔しいから」・・・これが全てだと思います。

身に染みました。
染みまくりました。

私は悔しさをどこでぶつけるのか、
その場所を探しています。

すぐには見つからないものですね(苦笑)

2Dさんも仕事との両立大変だと思いますが、
今年の悔しさを来年には嬉しさに変えられることをお祈りしています。

ありがとうございました。

◆ダメ人間さんへ。

素敵な言葉ありがとうございました。
何も考えずに再び走るのは楽ですが
今は歩いて色んなことを考えます。

◆ハルヲさんへ。

コメントありがとです。
最高最強の読者に恵まれ
たとえ司法試験の結果が出なくても
私は本当に幸せなのかもしれませんね。

ありがとうございました。

◆ogreさんへ。

コメントありがとです。

自由を求めてもがいています(苦笑)

ogreさんに良い結果が出ることを
お祈りしています。

ありがとうございました。

The comments to this entry are closed.

« 惜別の詩 | Main | ご連絡 »