« 敗因分析中 | Main | 2週間 »

October 20, 2005

本当にありがとうございます

こんばんは。

久々に良い天気でした。
やっぱ秋は晴れて欲しい。

さて、
先日の撤退撤回について
たくさんのコメント本当にありがとうございました。

実はもっと批判が殺到するのではないかと恐れていたので(苦笑)
温かい、温かすぎるコメントの数々が
本当に本当に嬉しかったです。

遅くなりましたが
きょうレスをつけさせていただきました。

メールを頂いた方には
明日中に返信します。

本当に
良い読者に
恵まれすぎて
嬉しい限りです。

みなさんの恩に
お返し出来るよう
頑張りますので
これからも
このブログをよろしくです。

感謝の気持ちをこめて
とりあえず踊らさせていただきます。

そんな感じで。

ではまた。

« 敗因分析中 | Main | 2週間 »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

批判が殺到しないのは、君の馬鹿さに呆れ果ててしまったからではないのかな?

まあ、能天気に、楽天的に解釈して自己肯定する様は、来年における更なる不合格体験の予兆を示しているとしか思えない。

ちなみに、口述模試を受けに行ったのだけど、休み時間や待ち時間における話題に君のことが結構とり上げられていたよ。
今年の論文合格者の仲間内では、君の醜態は、相当な笑いの種になって、話の話題を提供してくれているみたい。
貢献してくれてアリガトウネ。

ではでは、
G評価が訴訟法以外にも増えてしまわないように頑張ってね!

Posted by: ドラゴン桜 | October 20, 2005 at 22:54

 最低な文章ですね。本当に貴方のようなひとが論文に受かったのかは分かりかねますが・・・。
 ぷーさん おせっかいかもしれませんが気にしないでマイペースで頑張ってくださいね 負けるな~!!^^;

Posted by: | October 20, 2005 at 23:26

はじめまして、
mazoという名でブログを開設しました。
ぷーさんのブログは、今年の夏ぐらいから
拝見しております。
ぼくも、大学卒業後に就職したのちに
退職して勉強してます。
今年の論文は総合Bでしたが、
来年の最終合格を目指してます。

ぼくも、ぷーさんブログを愛する
他の皆さんと同じく、
ぷーさんのブログをみて、
勇気づけられています。
絶対に来年合格しましょう!!

ちなみに、僕のブログには
今年の再現答案をアップしてます。
何かの参考にしてみてください。

では、これからもまた訪問させて
いただきます。
よろしくお願いします。

Posted by: mazo | October 20, 2005 at 23:44

はじめまして、
mazoという名でブログを開設しました。
ぷーさんのブログは、今年の夏ぐらいから
拝見しております。
ぼくも、大学卒業後に就職したのちに
退職して勉強してます。
今年の論文は総合Bでしたが、
来年の最終合格を目指してます。

ぼくも、ぷーさんブログを愛する
他の皆さんと同じく、
ぷーさんのブログをみて、
勇気づけられています。
絶対に来年合格しましょう!!

ちなみに、僕のブログには
今年の再現答案をアップしてます。

http://ameblo.jp/mazo/

何かの参考にしてみてください。

では、これからもまた訪問させて
いただきます。
よろしくお願いします。

Posted by: mazo | October 20, 2005 at 23:47

はじめまして、
mazoという名でブログを開設しました。
ぷーさんのブログは、今年の夏ぐらいから
拝見しております。
ぼくも、大学卒業後に就職したのちに
退職して勉強してます。
今年の論文は総合Bでしたが、
来年の最終合格を目指してます。

ぼくも、ぷーさんブログを愛する
他の皆さんと同じく、
ぷーさんのブログをみて、
勇気づけられています。
絶対に来年合格しましょう!!

ちなみに、僕のブログには
今年の再現答案をアップしてます。

http://ameblo.jp/mazo/

何かの参考にしてみてください。

では、これからもまた訪問させて
いただきます。
よろしくお願いします。

Posted by: mazo | October 20, 2005 at 23:55

すいません
3回も送っちゃいました…

Posted by: | October 20, 2005 at 23:59

ぷーさんへ。

コメントの返信ご苦労様です。
以前、ぷーさんに「あせらなくていい」と言っておきながら、私が
あせってますね(苦笑)
もう少し、落ち着きます。ありがとうございます。

下の日記のコメントで「利益考量」ということを書いておられる方が
いらっしゃいましたが、民事訴訟法では「迅速vs公正(手続保障)」
という点を考えて見られてはいかがでしょうか。
実は、今年の問題で切羽詰ってどうしようもないときにふと思い
ついたのが、この構図です(民訴法の2条ですね。)。

私も、ようやく民訴法まで再現できました。分析するときには、
マイナスになったポイントだけでなく、プラスになったポイントも
出すようにしています。引かれるのを防ぐだけでなく、点数を
稼ぐポイントも出していかないといけませんから。

私も、日記を見させていただいて、また思うところがあれば
書き込みさせていただきますね。

これからも、よろしくお願いします!

Posted by: とかっち | October 21, 2005 at 00:48

> ちなみに、口述模試を受けに行ったのだけど、
> 休み時間や待ち時間における話題に君のこと
> が結構とり上げられていたよ。
> 今年の論文合格者の仲間内では、

論文合格者といってもたいしたことないね。
そんな小さい了見だと、実務では通用しないと思いますよ。

> 民事訴訟法では「迅速vs公正(手続保障)」

なるほど、民訴で条文や制度を指摘できながらも、点数が
伸びなかったのは、こういう基本概念の指摘が足りなかっ
たのかもしれません。
有意義な情報です。

Posted by: 西麻布 夢彦 | October 21, 2005 at 08:00

人を傷つけるような文章書くような人が、口述いくなんて、少しがっかり、来年は最終発表のとき、プーさんのお祝いにいきますね。

Posted by: 応援おばさん | October 21, 2005 at 09:37

つうか、口述模試でそんな話題している奴なんていないから。
いたとしても、一部のキモ(ry

Posted by: 口述受験者 | October 21, 2005 at 10:18

ぷーさんはじめまして!
少し前から日記を読ませていただいてますが、そのひたむきな姿勢に心をうたれました。そして私自身来年の合格へ向けて意欲がわいてきました。
これからも日記の更新楽しみにしています。


↑のようなモラルの欠如した人間が司法試験に通り法曹になると思うとゾッとします。
口述試験ではその人となりまで判断するのは無理ですからねえ。。。

Posted by: みく | October 21, 2005 at 10:22

ぷーさんの応援団の方々へ
論文合格者を、何だか聖人君主みたいな人じゃないといけないと勘違いしていない??
自分のことを言うのは何だけど、論文合格者なんて、所詮、司法試験という「司法研修所への入所許可試験」に合格したに過ぎないのだよ。
だから、暇潰しに周囲の人たちと、他愛も無い話をするとなると、自然とぷーさんの話題に落ち着いただけ。
それを、なんだか、論文合格者は人格が高尚な人たちの集団であって高邁な話しかしない人たちだと誤解しているところに、論文試験すら合格できない君達の愚かさを露呈していると思うよ。
ちょっと、気をつけたほうが良いよ。
ぷーさんへの応援の言葉の代わりに言わせてもらうけど、「論文合格者なんて、所詮はそんなもの!」
これが、一番のぷーさんへの応援になるんじゃないのかね?

それになりより、上っ面の安っぽい言葉だけで応援しているに過ぎない君たちよりも、俺の方が、よっぽど正直に体当たりでぷーさんのことを応援していると思うけどね。
たぶん、ぷーさんには分かっていると思うけど。

まあ、仲良しクラブ的な応援しか出来ない人たちには、理解できないことなのだろうけど。
ぷーさんは分かってくれるだろう。
その真意を、君たちから、本人に聞いてみな!
そして、君達の一方的な片思いを打ち砕かれなさい。

さ~~て、
明日からの口述試験、乗り切ってくる。

Posted by: ドラゴン桜 | October 21, 2005 at 13:33

◆ドラゴン桜さんへ。

>批判が殺到しないのは、君の馬鹿さに呆れ果ててしまったからではないのかな?

なるほど(笑)

そうかもしれませんね。

>まあ、能天気に、楽天的に解釈して自己肯定する様は、来年における更なる不合格体験の予兆を示しているとしか思えない。

悲観的に自己否定したら
樹海に行っちゃいそうなので
まあ許してくださいよ。

別に私が不合格でも
あなたには関係ないだろうし。

>ちなみに、口述模試を受けに行ったのだけど、休み時間や待ち時間における話題に君のことが結構とり上げられていたよ。

こんな不合格者のこと話題にしてくれて
ありがとうございます。

>今年の論文合格者の仲間内では、君の醜態は、相当な笑いの種になって、話の話題を提供してくれているみたい。

笑いの種になれるなんて光栄です。

まあそんな私に粘着するドラゴン桜さんも
笑いの種になるかもしれませんけどね。

では。

◆名前なしさんへ。

コメントありがとです。

まあドラゴン桜さんは
自慢したくて仕方ないんでしょ。

できれば2ちゃんでやって欲しいと
思ったりもしますけど(笑)

雑音は気にせず頑張りますので
これからもよろしくです。

◆mazoさんへ。

コメントありがとです。

ブログ拝見させていただきました。

でもさ、
ブログってやっぱ
書いている人の人となりが少しでも見えないとやっぱ読んでいる方としては
興味がなかなか涌かない部分もあるからさ。

再現だけじゃなくて
プロフィール書いたりして
自分をもう少し紹介してみればと
思ったりもします。

何はともあれ
来年へ向けて頑張りましょう。

ではでは。

◆とかっちさんへ

コメントありがとです。

焦らずゆっくり考えてくださいね(笑)

>民事訴訟法では「迅速vs公正(手続保障)」
という点を考えて見られてはいかがでしょうか。
実は、今年の問題で切羽詰ってどうしようもないときにふと思い
ついたのが、この構図です(民訴法の2条ですね。)。

仰るとおりだと思います。
あの本試験の緊張した場所で
そこを忘れずにいないといけないんですよね。

私は今年の2問目でパニくって
最悪だったんですけど(苦笑)

もう一度叩き直します。

>分析するときには、
マイナスになったポイントだけでなく、プラスになったポイントも
出すようにしています。引かれるのを防ぐだけでなく、点数を
稼ぐポイントも出していかないといけませんから。

そうですよね。
ただマイナスを作らないだけじゃなくて
プラスの部分も積極的に作らないと
来年は戦えないですからね。

私も同じように分析して
頑張ります。

ありがとうございました。

◆西麻布 夢彦さんへ。

コメントありがとです。

まあ調子に乗った人間には
何を言っても無駄かもしれませんね(笑)

世間知らずのドラゴン桜は
これから地獄を見るんでしょうけど。

ではでは。

◆応援おばさんへ

コメントありがとです。

まあ試験なんてそんなもんですよ。

だから逆に言えば
試験で落ちたからと言って
人格が否定されるわけでも
なんでも無いわけだし。

勘違いな人は無視して
人生楽しみましょう。

ではでは。

◆口述受験者さんへ。

>つうか、口述模試でそんな話題している奴なんていないから。
いたとしても、一部のキモ(ry

そうなんでしょうね(笑)

あしたからの口述頑張ってください。

ではでは。

◆みくさんへ。

コメントありがとです。

みくさんも来年の合格へ向けて
頑張られると言うことで。

厳しい試験ですけど
厳しければ厳しいほど自分が成長するものと
前向きに考えてお互い頑張りましょう。

ではでは。

◆ドラゴン桜さんへ。

>論文合格者を、何だか聖人君主みたいな人じゃないといけないと勘違いしていない??

誰一人として勘違いしてないんじゃないでしょうか?

みなさんは
人として最低限のマナーを守れと言っているだけです。

もしそのように読めるのであれば
それはあなたの奢り以外の何物でもないと
思いますけど。

>それを、なんだか、論文合格者は人格が高尚な人たちの集団であって高邁な話しかしない人たちだと誤解しているところに、論文試験すら合格できない君達の愚かさを露呈していると思うよ。

だれも誤解してないだろ(笑)

誤解していると誤解している所に
あなたのうざさがあふれているわけで。

>ちょっと、気をつけたほうが良いよ。

それはあなた(笑)

>俺の方が、よっぽど正直に体当たりでぷーさんのことを応援していると思うけどね。

発表当日にあのような無神経なコメントを
書き込んでくるような人には
はっきり言って応援してほしくないんだよね。

仮にあなたがブログやっていて
自分が落ちた時にあのようなコメント書かれて
どういう風に感じますか?

嬉しい、ありがたいと思いますか?

ここは2ちゃんじゃないんだよ。

あなたは合格合格と繰り返しているけど
悪いけど読者のほとんどは
あなたが合格したことなんて
どうでも良いと思っていると思います。

私もはっきり言ってどうでも良いです。

>さ~~て、
明日からの口述試験、乗り切ってくる。

勝手にしてくれ。

ついでに言うと
ここはあなたのブログじゃないんだから
もし自慢話を書きたかったら
自分でブログ開いてくれ。

私の悪口を書く分には許すけど
読者を悪く書くような奴は
絶対に許さない。

では。

Posted by: ぷー | October 21, 2005 at 15:45

ドラゴン桜は誰も祝ってくれないから、
落ちた人間をけなすことでしか
自分の合格を悦べないんじゃないのか?

だいたい、試験で受かっても
人格、落とした人間なんて、
お先真っ暗だろー(笑

もちろん誰かが受かれば
誰かが落ちる試験だけど
そんな環境の中で
まともな自分をいかに保てるか

ドラゴン桜というより
カンダタ桜がお似合いだよww

だいたい、
ドラゴン桜ってHN
キモイ。

Posted by: zabieru | October 21, 2005 at 18:18

ぷーさん、法曹になって
ドラゴン桜みたいな
腐った法曹を
ぶっ潰してくれ!

そのためにも
来年受かってくれ!

まかせたぞ!

ps 前コメント、ブログの雰囲気を壊すようなら
    消しちゃっていいから。思わず、憎しみから書いてしまったYO!

Posted by: zabieru | October 21, 2005 at 18:28

もう、ぷーさん自信がまとめられているし、蒸し返す気はないんだけど、これだけは言っておきたいので

> それになりより、上っ面の安っぽい言葉だけで
> 応援しているに過ぎない君たちよりも、俺の方
> が、よっぽど正直に体当たりでぷーさんのこと
> を応援していると思うけどね。
> たぶん、ぷーさんには分かっていると思うけど。

これって、いじめっ子が「虐めてんじゃない。遊んでやっているんだ」というのと同じ者の言い方ですね。

もう少し、他人の痛みを分かるようになった方がいいのでは、と思いました。

Posted by: 西神田 夢彦 | October 21, 2005 at 19:48

ご無沙汰しております。

本当は発表当日にコメントしたいなとも思っていたのですが他の人のように言葉が見つからなくて、、、すいません。

あの日も気になっていたから真っ先に拝見させていただきました。最初、『惜別の詩』とあったから「おっ!これは2006年度の現行試験からの惜別、つまり突破したんだな」と勝手に解釈して読み始めました。

ところが実際はそうじゃないということでマジで愕然としました。

そうですねぇ、この感覚は確か震災の影響で宝塚記念が京都で行われたとき、応援していたライスシャワーが致命的なアクシデントに見舞われたのを目の当たりにした感覚かなぁ。

ブルボンの三冠を阻止し、マックイーンの春盾三連覇をも打ち砕き恐らく多くの競馬ファンから憎まれたであろうあの「刺客」が私は大好きでした。

あの年も確か二年ぶりの春盾を奪取したあとのレースだったと思います。あんな小さな馬体で懸命に走っとったのにあんな姿になるとは、、、馬券のことなんかそっちのけでショックでした。

話がずれました(苦笑)

ただ、発表後から今までのぷーさんと読者とのやりとりを全て拝見させてもらいましたが、下手なドラマ見るより遥かに感動的でした。素敵でした。

機械を通すやりとりは言葉のニュアンスや温かみが伝わりにくいものですが、なかなかどうして、素晴らしい方々ですね。まだまだこの国も捨てたもんじゃないですね(笑)

俺もブログ始めようかな。はまってしまうかな(苦笑)

それに試験もブログも続けられるそうで一受験生、一読者としてうれしい限りです。コメントは忘れたころにしか載せませんがチェックはほぼ毎日してますんで。

これからもよろしくお願いします。では。

追伸:23日の菊花賞を見に行くか迷ってます。ルドルフ以来の無敗三冠馬達成の歴史的瞬間は見に行く価値あると思うんですが、毎年菊花賞は混むからなぁ。今年は特にひどいだろうし。う~ん、どうしよ。


Posted by: 蒼い巨星 | October 21, 2005 at 20:20

>ドラゴン桜さん

コメントを書く前に、自分の中の

「応援の気持ち vs 自慢したい気持ち」

という点を考えて見られてはいかがでしょうか。

前者が勝っているのなら、
たとえどんな表現であろうとも、
きっと気持ちは伝わります。

「ぷーさんは分かってくれる」
とか何度も繰り返さなくても。

口述試験、
ぜひがんばってください。

Posted by: ハルヲ | October 21, 2005 at 22:42

てかドラゴン桜は本当に論文受かったのか!?

Posted by: | October 22, 2005 at 09:17

◆zabieruさんへ。

コメントありがとです。

まあ私の場合は
試験に落ちて、
人格もひどいんですけど(苦笑)

>もちろん誰かが受かれば
誰かが落ちる試験だけど
そんな環境の中で
まともな自分をいかに保てるか

仰るとおりだと思います。

まあ私は自分を見失いたかったんですけど
別の意味で自分を見失いました(苦笑)

>ブログの雰囲気を壊すようなら

全然そんなことありません。

熱く熱く熱すぎるっていうのが
このブログの雰囲気ということで(笑)

マジで来年合格しましょう。

ではでは。

◆西神田 夢彦さんへ

コメントありがとです。

まあ調子乗った人間には何いっても無駄ですよ。

今の小泉になんか言っても無駄なのと同じ。

たかが論文試験といいながら
その価値にすがっている様子は
ある意味悲しいものだと思います。

まあこんな人のことはさておき
これからもよろしくです。

ではでは。

◆蒼い巨星さんへ

お久しぶりです!

>最初、『惜別の詩』とあったから「おっ!これは2006年度の現行試験からの惜別、つまり突破したんだな」と勝手に解釈して読み始めました。

こうだったら最高だったんですけどね。
全く持って私の力不足で
どうもすみません。

>この感覚は確か震災の影響で宝塚記念が京都で行われたとき、応援していたライスシャワーが致命的なアクシデントに見舞われたのを目の当たりにした感覚かなぁ。

ライスシャワー懐かしい。。。

たぶん想像通りだと思いますが
私はライスシャワーみたいな馬が大好きでした。淀の3コーナーで転倒した時テレビ見ていたんだけど言葉を失ったよ。

「刺客」から人気馬になった最高の馬だったね。

>機械を通すやりとりは言葉のニュアンスや温かみが伝わりにくいものですが、なかなかどうして、素晴らしい方々ですね。まだまだこの国も捨てたもんじゃないですね(笑)

私も驚きました。
こんなに素晴らしい読者の方が
自分のブログを見てくれていたのかと。

蒼い巨星さんもブログ始められたら
また連絡してくださいね。

それにしても
ディープインパクト道中あれだけ
かかっていたのに
強かったね。

ではでは。

◆ハルヲさんへ。

コメントありがとです。

私も気をつけて記事書くようにしないと(苦笑)

これからもよろしくです。

ではでは。

◆名前なしさんへ。

コメントありがとです。

どうなんでしょうね(笑)

ではでは。

Posted by: ぷー | October 24, 2005 at 21:49

The comments to this entry are closed.

« 敗因分析中 | Main | 2週間 »