« 凡庸なる論文を終えた一受験生 | Main | 盛り上がってますね(笑) »

July 25, 2005

疲れ取れてきた?

こんばんは。

おとといは地震で
あしたは台風だそうで。

そんなことはお構いなしに
飲み続ける毎日ですが。

きょうは休肝日ということで。

そんな酒漬けの毎日で
1週間前に論文試験があったとは
思えないほど
疲れが取れて参りました。

おそらく
盆前には
万全の体調とやる気に
戻ることと思います。

まあ大概のことは
1週間もあれば
時が色んな疲れを
治癒してくれるわけで。

私の場合は
アルコールと一緒に飛ばしたという方が
正しいかもしれないけど(笑)

セール中のデパートとか訪れたりしたけど
さすがに今期はあまり購買意欲もなく、
欲しかった「きみまろトランス」(笑)も
売り切れていたということで。

どっか行くために
車検も早めに通さないと。

話は変わりますけど、
先週金曜日に
セール中のセミナーで
口述過去問を仕入れました。

勉強を始める時に
平成14年までの過去問は
手に入れて
その後は口述本で
補充していたんだけど
どうも口述過去問は
セミナーのが使いやすいので
しっかり買ってきたよ。

なんか時の経過を感じるね。

同じような所を
グルグルと回っているだけのように思えても、
その1回転1回転は
確実に自分の人生の一部なわけで。

たとえ
上がろうが下がろうが
楽しんだもの勝ちっていうのは
変わらないんだろうけどね。

それは自分を誤魔化して
社会的地位にすがっている奴らも同じだよ。

それは昔の私自身の姿でもあるわけだけど(苦笑)

司法試験について
「一つの通過点に過ぎない」と
人は言う。

確かに
他人からある程度「客観的」に見れば
「一つの通過点」以上の意味は持ち得ない。

だけど
人生って言うのは
基本的には主観で生きているわけで。

客観的と呼ばれるものも
結局は主観的な要因の一つとしての
意味を持つにすぎない。

とすれば
その過程で自分がどれだけ
成長できるのかっていうのも
短い人生の中では
とっても大きな意味を持つんだよね、
これが。

「一つの通過点」。

そんなつまらん言葉で
片づけたら人生の出来事全てが
通過点になっちまうだろうね。

出生から始まって
進学も就職も結婚も逝去も
全て通過点だよ。

そんな風に割り切って
面白い人生が送れるのかって
感じだけどね。

通過点だけの
のっぺりとした人生なんて
糞食らえだね。

くれぐれも
そんなつまらん言葉を吐き出す
つまらん人種にはなりたくないもんだ。

せっかくの短い人生だ。

一つ一つの出来事に
暑苦しく向かって
思いっきり楽しむ人生を
送りたいね。

楽しくできるか否かは
結局自分次第だし。

同じことやっても
渋々やらずに
ちゃんと楽しみを見つけだせる
人生を送りたいね。

だいたい
年とってくると
その人の人生に臨む態度っていうのが
表情や発言から見えてくるんだよね。

仕事抜きで
つまらない人間だけには
絶対なりたくないし。

というわけで
もう少しのんびりします。

そんな感じで。

ではまた。

« 凡庸なる論文を終えた一受験生 | Main | 盛り上がってますね(笑) »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

ぷーさん、こんばんは。

やっと、人間らしい生活が戻ってきたようですね。

「おとな」の定義、「長ぐつをはいて、水たまりをよけてとおる人」って、読んだことがあります。
ぷーさんは、裸足で水たまりを蹴散すような人ね。
私も魅力的な人間になって、自分の人生を楽しみたいな。楽しむために、変らなければね、
甘々だから結構大変なのよ(笑)
でも、ここにくると元気がでるわ。

では、またね。

あきさんへ。

コメントありがとです。

「人間らしい生活」を満喫中です(笑)

私はむしろ10代20代で長靴はいて、
30代に来て長靴を脱ぎ捨てたような
人生を送っています。

何やってんだか(苦笑)

また気軽にコメントしてください。

ではでは。

◆プラーダ

IP:219.192.233.141
YahooBB219192233141.bbtec.net

ネタ帳の方へどうぞ。

ぷーさん、こんばんは。そういや、地震にはびっくりしたね。でも、論文すんでからで、よかったね、って関係ないか。
あたしは、道を歩いていたら、天から、ガシャガシャってすごい音が降って来て、アスファルトの地面がゆらゆら揺れた。上を見上げたら、ビルがかすかに左右に揺れていた。地下鉄は動かないし、JRも動かないし。
あたしは、人生短いようで、ちゃんと、いろんなことができるように、それなりの時間を神様が用意してくれているはず、って思ってるかな。。。
10代20代で長靴はいて、30代で脱ぎ捨てた・・・。そうだね、一生長靴はいて、水溜りをよけていても、何がおもしろいの、ってかんじだね。
いろんなことに興味を失ったら、そろそろ、やばいってかんじだね。

りかちゃんへ。

地震大変でしたよね。

私は飲めない人の車で移動していましたが
電車に乗って飲みに来た人は大変そうでした。

裸足の暮らしも疲れるので
実のところ、
長靴また履きたいんですけど。。。

ではでは。

The comments to this entry are closed.

« 凡庸なる論文を終えた一受験生 | Main | 盛り上がってますね(笑) »