« つれづれと | Main | 疲れ取れてきた? »

July 22, 2005

凡庸なる論文を終えた一受験生

こんにちは

こんばんは
の端境あたりです。

きょうはいつも通り
昼ぐらいに起きました。

ダラダラとコーヒーを飲んだ後
シャワーを浴びて
TVをつけたら
徹子の部屋に
柳沢慎吾が出ていたので
さっそくチェック。

ああいうベタベタな笑いは
めちゃくちゃツボに入る。

で、その後
ぼやぼやと
馬場に向かい
サンマルクカフェで
お茶した後、
サマーフェア中の
セミナーに向かう。

さすがに
論文終わって4日目だけあって
意外と混んでいたね。

目玉品は
なんか昔の論文過去問とか
誰が買うんだよって感じの
ものばかり。

で、
予定通り
口述過去問を三冊買い込む。

始めようと思った時に
始めるだけの準備を整えることは
大事だからね。

ちなみに
勉強始めた頃に買った
口述過去問は平成14年まで。

なんか時の経過を感じるよ。

その後
論文直前期には
見る余裕が無かった
車窓からの風景を
ぼんやり眺めながら
電車に乗って
家に帰って
この後の飲みに備えてる(笑)

あまりにも
凡庸な1日(笑)

きのうも
「まだ顔に疲れが残っている」との
指摘を受けました。

まあ疲れるよね。

2日間の試験だけじゃなくて
それまでずっと走り続けてきたわけだし。

逆に言うと
疲れていない方が
おかしいよ。

このままダラダラ過ごすと
これまで以上にアホになりそうですが
やっぱり疲れを
じっくり取るのは
今の時期しかないので
限界までだらけてみます。

みなさんも
良い夏をお過ごしのことと
思います。

まあ適当に
ぼちぼちやりましょう。

そんな感じで。

ではまた。

« つれづれと | Main | 疲れ取れてきた? »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.