« 択一まとめ | Main | 書きまくり »

May 10, 2005

エンジン全開(笑)

こんばんは。

晴れるんだか曇るんだか
はっきりしない1日でしたね。

ネタ帳では
私が択一の前に
車にひかれたことになっているみたいですが
大丈夫です(笑)

ひかれたら
ひきかえしますので。

ちなみに


======
579 :氏名黙秘 :2005/05/09(月) 22:09:01 ID:???
シュークリーム食べてないから
駄目だったんだと思うよ
========


とのことですが、
おとといは
カスタードと生クリームと
2つのシュークリームを
平気な顔して
たいらげた上に
きのうは
甘さをひかえて(笑)
レアチーズケーキを食べているので
安心してください。

そんなわけで
きのうは
各種各サイズの割引を使いまくって
直前答練の申し込みに行きました。

去年と同じ数をこなします。
ただし今年は発表前コースで。

去年の論文本試験で
痛感したのは
明らかに私は
書き慣れていないなってことでした。

まあ去年は
後期答練を一切とらず
直前だけだったので
まあ当たり前といえば当たり前だったのかもしれません。

それで
去年の論文直後に
今年の論文までに
計500通の答練を受けるという
最低限のノルマを課しました。

3月末までの
答練がおよそ350通で

直前は200通ぐらい書くことになりそうです。

仕方ありません。

去年の私がとってもふがいなかったので。

奴隷船での自分が情けなさ過ぎたので。

いわゆる「地頭」がよくない私は
体で覚えるしかないのです。

ただしやるからには
徹底的にやります。

全てを気持ちでカバーします。

自分の能力の足り無さを嘆くよりも
それを補う努力から逃げる自分自身を嘆くべきだと思っています。

で、
当然おとといの夜から
勉強は再開しています。

択一までの疲れを最小限に抑えたので
まさにエンジン全開(笑)です。

で、このblogなのですが
これまで通り
「きょうは○○を終わらした!」
とかっていう
チラシのウラにでも書けば良いようなくだらないことを
だらだら書くつもりさらさらありません。

大丈夫です。

チラシのウラにでも書くべきでない
もっとくだらないことを書きますので(笑)
これまで通りに。

というわけで
ご存じの通り
私はお笑いを見るのが大好きです。

小学生の頃は
当然のようにドリフやひょうきん族、
中学生の頃は
鶴ちゃんのプッツン5(笑)
高校生の頃は
たけしの元気が出るテレビなどが
とっても好きでした。

ちなみに
大学の時は
日々の生活が
「お笑い」そのものでした。

売れる前の爆笑問題や
バカルディ時代のさまーずも
かなりつぼに入っていたね。

で、最近のお笑いブームも
結構嬉しかったりします。

特にカンニングやアンタッチャブルは
いいなと。

彼らって結成10年以上なわけじゃん。

若い時から
お笑いにかけて
頑張って頑張って
ようやくブレイクしてるわけじゃん。

推測で悪いんだけど
きっとお笑いやっている人達って
売れない間は本当に大変なんだろうなと思う。

金銭的な面はもちろん
いわゆる「社会的評価」(笑)の
部分でも。

「司法試験めざして勉強しています」
っていうのより全然シビアだと思うんだよね。
世間の反応が。

嘲笑、侮蔑、偏見
そんな色んなものに戦ってきたと思うんだよね。

「もう諦めてまともな職につきなさい」
などという無責任かつうざったい
小言にも耐えてさ、
自分自身の夢なり信念なりを通して
頑張って頑張って
そして今の時代を
つかみ取っているわけで。

そんな心の底からの喜びが
画面を通じてでもにじみ出ているから
心がひかれるんだろうね。

ここに来るまでに
くだらん小言に従って
「まともな職」(笑)につくような
楽な道を選んでいたら
絶対に今みたいにブレイクすることは
なかったわけで。

自分のやりたいことを信じて
辛さを乗り越えたものでないと
放つことの出来ない輝きを
思う存分放っている感じなんだよね。

また同じ話ループと書かれるの覚悟で書くけど
私は大学を卒業する時に
ぶっちゃけ夢も何にもなかった。

そして
漠然としたイメージにすがって
とりあえず就職するという
最悪な道を選んだわけですよ。

で、
そんなだらけた自分が許せなくなって
今に至っているわけですよ。

だからこそ
彼らみたいに
一本の筋を通して
若い時から頑張っていた人達は
本当に尊敬に値すると思っているんだよね。

「始めるのに遅すぎることはない」
ってよく言われるけど
同じように
「諦めるのに遅すぎることはない」
って思うよ。本当に。

彼らは
これからの人生においての出来事で
後悔することはあっても
売れ出すまでの20代を
後悔することは絶対にないだろうしね。

人生の目標を失って
惰性で日々を消化する20代を
絶望的な気分で過ごしていた私からすれば
おそろしく羨ましい。

まあ
私の場合は
面白い30代を過ごすために
頑張るしかないね。

ぷー歴2年2ヶ月だけど
売れるか売れないか全くわからないなかで
お笑いを続けた彼らに比べれば
全ての面でまだまだ甘いと思う。

結局人生なんて
面白くするも
つまらなくするも
最終的には
自分自身にかかっているわけで。

まわりの小言や
社会的地位(笑)、
それに時代に
振り回されるか否かも
もちろん
自分自身にかかっている。

自分自身がちゃんとしないと
何もつかめないし
何も楽しめない。

楽しめなければ
悪いのは
時代でも環境でもなく
全部自分自身。

自ら考え、決断し、
自ら行動することを忘れ、
そっから逃げたしたら
人生負けだと思っている。

季節とともに
うざったいほどの暑苦しさと
ねっとりとした湿度を
容赦なく増していく
このblogをこれからもよろしく。

そんな感じで。

ではまた。

« 択一まとめ | Main | 書きまくり »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

ぷーさん、こんにちは。
パワー全開ですね。

今日の日記、ほんとにそのとおりだなと思って、書き込みたくなりました。

私もお笑い好きなんだけど、おもしろいとかおもしろくないの前に、あぁ、この人たちは頑張っててすごいって思うのよね。
アンタッチャブルは迫力さえ感じるし。

毎日自分のすることって、大事ね、今の自分は昨日までの積み重ねだし。
さて、パソコンはさっさと閉めて、することします(笑)

ケーキ食べたくなっちゃった・・

ぷーさんこんにちは。そして択一突破おめでとうございます。まあここは当然の突破ですしお祝いは鼻でフフンと聞き流してください。

紹介が遅れましたが自分は以前に一度書きこませて頂いたものです。毎日迫力ある日記で自分に喝を入れさせてもらっています。今回の日記がよくておもわず書きこんでしまいました(いつもいいのですが特にです)。「能力の無さを嘆くより~」やお笑い芸人のことなどこれから論文に向かう自分としても新たに喝を入れることができました。これからも勉強に差し支えない程度に更新期待しています。

PS ぷーさんは大量の答練をその後どのように処理されているのでしょうか。自分は過去問や去年のものなども含めれば1社のものでいっぱいいっぱいでぷーさんは超人ではないかと思っています(笑)。インプットもありますし・・。一応ライバルになっていしまいますので差し支えない程度によろしければお答えください。また質問にお気を悪くされたら申し訳ないです。

◆あきさんへ。

お久しぶり。

東京もこのところ寒いぐらいです。

さて、
記事に共感していただいて
どうもありがとです。

でも私は
感心しているだけじゃなくて
そろそろ感心させる側にまわらないと
いけないんだけどね(苦笑)

私もやることやらないと・・・

ではでは。

◆すずかさんへ。

コメントありがとです。

すずかさんも択一突破おめでとうです。

で、答練の件なんですけど
私は他のみなさんと同じように
ファイリングして何度も復習するって
ただそれだけです。
改めて答案書いたりは原則しないので
たぶんその分復習にも時間がかからないのかなと。
で、ファイリングした問題は
必ず毎朝復習しています。
書けなかった所や流れが悪くなった所を
見ながら「くそーー!」と思って
テンション上げて1日の勉強に入ります。

でもさ、
やっぱ自分なりの勉強法が
一番だと思います。

私が書いたことなんて
聞き流しちゃてください。

凡人だからこそ
人より努力しないといけないだけの
話ですから。

役立たずですみません(苦笑)

ではでは。

ぷーさんご返信ありがとうございます。いかんせん各科目数百問程度ありましてどうしようかと・・(笑)。考えてみますね。
コメントの文章は日記と打って変わって柔らかい文章ですがこれもいい感じだと思います。
お互いがんばりましょう。

The comments to this entry are closed.

« 択一まとめ | Main | 書きまくり »