« 花粉爆発 | Main | 情景 »

March 09, 2005

最後のチャンス(笑)

こんばんは。

今年の花粉最高です。
辛すぎます。

やはり史上最強という
前評判を
なめちゃいけませんね。

真っ赤な目で
法学教室3月号の
判例セレクト読んでいたら
目がやばくなりました。

これでも視力は
1点5キープしているんですけどね。

さて、
きょう辰巳に寄ったら
3月、4月のパンフが
出ていました。

なんか講座の数が
凄いことになっています。

合格者講義の1日版が
なぜか「Ekiden講座」と
名付けられて
3月下旬にやるのを初めとして
いろいろありすぎます。

北出講師はまた
なんかシリーズやるみたいですし。
やっぱせめて今年まで
山島講師がいたら良かったなと思います。

この時期に新たに
択一用の講義聞く
余裕のある人ってどれくらいいるのか
わかりませんけど、
まあ
予備校にとっても
現行で稼ぐには
今年が最後のチャンス(笑)で
あるわけで。

まあ予備校にとっては
ロー対策→新司法試験対策
という次の金儲けの手段は
すでに確立されているわけで
現行司法試験がなくなろうと
合格者が何人だろうと
関係ないんでしょうけど。

でも今までみたいに
入門→論文→択一→答練模試の繰り返し
という受験生から金をむしり取る旨みのあるツールを
確立できるのはもう少し先なんでしょうね。

ま、そんなの
私の人生には関係ないですけど(笑)

あと
書籍でも
知っている人いるかな?
辰巳の合格者現場思考ぶんせき本シリーズっていう
平成の論文過去問って本があるんだけど、
それのH16までの改訂版が今月出るらしいです。
それに「かけこみ両訴」の新版も出るらしいです。

現場思考ぶんせき本シリーズは
私結構好きなんですよね。

多くの問題集みたいに
論点の解説とかじゃなくて
問題文を見てどう考えたかっていうのかっていう所に
重点置かれているし。

改訂版も買おうかなって感じです。

ちなみに
総択の申し込みは
15日かららしい。

今年は何にしても
やたらと人数が多いので
早めに申し込まないと
大学での
会場受験できませんね。

良い感じに
盛り上がってますね。

自分が合格する年は
史上最高に盛り上がった戦いな方が
いいわけで。

あとは自分次第って
感じですね。

そんな感じで。

ではまた。

« 花粉爆発 | Main | 情景 »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

こんばんは。

確かに直前期の択一の講座って結構ありますよね。答練講義問わず。ちょっと心惹かれる気もするんですけど、直前期はやっぱり自分の足りない部分を補うのに精一杯なわけで。予備校の講座とって消化不良おこして潰れてってくれないかなぁ(笑)と、他人の不幸を願っても仕方ないですね。人は人、我は我。

>かけこみ両訴
改訂されるんですか!有益な情報をありがとうございます。私の知り合いは、かけこめなかったみたいですけどw
辰巳の合格者現場思考ぶんせき本シリーズもチラチラ見てますよ~。答案はともかく結構おもしろいですよね。

◆真美夜さんへ

コメントありがとです。

択一用では私は
やっぱりダブルフォーカスが好きですけど(笑)
去年の4月に聞いたんですけど、
問題文の読み方とか参考になりました。

こっから7月まで長い直前期ですけど
お互い息切れしないよう頑張りましょうね。

ではでは。

The comments to this entry are closed.

« 花粉爆発 | Main | 情景 »