« 喧噪 | Main | 売り切れかよ »

December 18, 2004

sumeru

こんばんは。

夜は冷えますね。

さて、
みなさんご存じの
司法試験最強リンク集sumeruなんですけど、
さっき見て驚いたことに
もうすぐ100万アクセスなのですね。

去年ぐらいから
blogっていうものが
流行りになっていて、
たぶんネット上には数え切れないほどの
blogが存在しています。

おそらく
司法試験受験生でも
開いている人って
それなりの数いると思います。

でもただ開設しただけでは
読者なんて増えないわけで。

多く人に目にしてもらうためには
いわゆるリンク集への登録が欠かせません。

いろんなリンク集に登録している方なら
わかるでしょうけど、
登録前と登録後とでは
数が全然違います。

でも
ただ数が増えれば良いってもんじゃありません。

それと同時に
読者の「質」も重要なわけで。

金儲けや自慢が目的な人以外は
はっきり言って読者の数なんて
それほど重要じゃない。

むしろ
たとえ少数でも
「ちゃんと読んでくれる」
読者の存在が必要なわけ。

同じ現行司法試験受験生という立場で、
それが「共感」という形であっても
「反感」という形であっても
自分が書いたことを
「分かち合える」読者の存在が
不可欠なわけ。

そういう読者の存在が
書いている側の
モチベーションにもつながるんだろうし。

はっきり言って
私の書いていることは
現行司法試験受験生以外には
「はぁ~?」って内容でしょうしね。

(もちろん受験生の中でも「はぁ~?」って
人もいるでしょうけど(笑)。
そういう人はさらばじゃ~)

というわけで私は
いわゆる一般的な
リンク集に登録しようなんて
全く思いません。

そんな薄っぺらい数を増やすんじゃなくて
数は限られているとしても
「現行一本じゃ~」などと
つぶやいている
濃ゆい受験生に読んでもらいたい

そこで、
sumeruなわけですよ。

なんといっても
司法試験界唯一のリンク集です。

最近ネタ師が増えたとか
いろいろ不満を述べている人もいますが、
内容について審査しないで
登録するというのも
管理人さんの良識なんでしょうし。

っていうか内容審査があったら
真っ先に落とされるのが
この私のblogだったりするでしょうし(笑)。

たとえ登録されたのがネタ師だとしても
こっちが相手しなければ
つまり「嫌なら見なければ」
それで終わりでしょうし。

ネタ師は
相手にされることが目的なんでしょうから
抹殺するには無視に限ります。

せっかく気分転換に見ているネットで
ストレスを溜める必要なんて
さらさらないでしょうし。

読む側が
きちんと選別すれば良いだけの話。

おかげさまで
私は晒しランキングのトップ10に
入り続けていますが(苦笑)

私の日記→blogは
sumeru登録から1年2ヶ月経ちましたが
(途中何度か抜けたりしましたが)、
その期間を振り返っても
sumeruの存在は
絶対に欠かせません。

私のblogの読者は
おそらくほとんどの方が
sumeru経由で
存在を知っていただいた方だと思います。

さらに
2chという素晴らしい掲示板(笑)経由の方が
加わって絶妙にブレンドされたようです。

最強ブレンドなわけです。

おかげさまで
blog乱立の時代に
質としては最良の読者を
獲得することが出来たと思っています。

めちゃくちゃ素敵な読者に恵まれています。

本当にご愛読ありがとうございます。

そんなsumeruさんですが、
もうすぐ100万件ということで
なにげにカウンターが7桁に
なっていますもんね。

たぶん今のペースで行くと
年内に達成するんでしょうね、
100万アクセス。

管理人さん、
本当にお疲れさまです。

去年の10月に
登録していただいて以来
ご迷惑をかけっぱなしですが、
これからもよろしくお願いします。

そんな感じで。

ではまた。

« 喧噪 | Main | 売り切れかよ »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

こんばんは、お久しぶりです。

ぷーさんの日記は現行一本司法試験受験生に響く内容だけど、書いてることの根っこにある生き方や考え方は、誰にでも響く(共感も反感も含めて)ことだと思うのよ。あ、私は共感する部分が多い方の読者ですけどね。(笑)

サンタのバージョン、シンプルでかわいいですね、真っ白が雪の中みたいだし。

Posted by: あき | December 19, 2004 at 01:13

こんにちは!
以前書きこんだLスタッフです。
この名前を遣い続けるのはそら恐ろしいので、
ぴーちくって改名しました(笑)

この前、民訴の学者問題でハイスコアをマークした
って言ってましたよね。訴訟の非訟化とかいう奴。
あの参考答案・・・

一歩間違ったら、私がつくるハメになってました(笑)
恐ろしいです。

Lの参考答案の出来って、どんな評判なんでしょう。
まぁ、ローラーとかよりは格段にいいと
自負してますけどさ・・・。
何か疑義があったら、こっそり教えて頂きたいです。
同僚に隠れてこっそり再検討してみます。
ではでは♪

Posted by: ぴーちく | December 19, 2004 at 20:25

こんばんは。
今日はお知らせです。私は今のblog自体を閉じようと考えています。
ただ、どこかで、非公開でblogは残して行こうと思っています。
またその存在はお知らせします。

とりあえず、今までありがとうございました。
またよろしくお願いします。

Posted by: laver | December 20, 2004 at 00:33

なんだか、凄いことが書かれていたので消される前に転載しておきました。以下、原文の通りです。

http://matsuura.seesaa.net/article/1328710.html#comment

わたしは、ぷ~さんは確実に予備校の工作員だと確信しています。

本当に頭のいい東大法学部卒の司法試験受験生なら、あそこまで他の受験生を徹底的に煽りまくるはずがありません。本物の受験生なら必死でこっそり勉強しているはずです。しかもあのような長文日記を毎日のように書いていられないはずです。

つまり、ぷ~さんは、不安や競争心をとことん煽り立てて現行試験に受験生の意識を向けさせるための予備校工作員、ということです。

ぷ~さんは工作員ですから来年はなにがなんでも「合格しました」ってウソを書くつもりなのでしょうが、もう、バレバレです。

では、ごめんくさい
さよおならぷ~

Posted by: まっつん大本営より転載 | December 20, 2004 at 16:22

◆zerodogさんへ

お~お久しぶりです。
お元気ですか?
私もなんとかやっています。
絶対来年で決めてみせるって思って
必死でやっています。

これからもよろしくです。

◆あきさんへ

お~あきさんもお久しぶりです。
お元気ですか?
今年はそちらも暖冬なんですか?
来年は論文の答案で試験委員に響かせる
文章を書いてやらないといけませんね(苦笑)
数少ない初期からの読者なので
是非とも最後まで見届けやってください。

これからもよろしくです。

◆ ぴーちくさんへ

改名後初コメントありがとうございます。
あの問題はなかなかしびれましたね。
26は決してハイスコアではないと
思いますけど、
良い意味で主観と客観がずれたので
結構印象深い問題でした。
あの問題の参考答案読んだ時は
「こりゃ21かもな」と思いましたから(笑)

基本書とかでも半ページとかしか
触れてないのが多いテーマで一行問題っていうのはなかなかしびれますよね。

>Lの参考答案の出来って、どんな評判なんでしょ
>う。
>まぁ、ローラーとかよりは格段にいいと
>自負してますけどさ・・・。
>何か疑義があったら、こっそり教えて頂きたいで>す。

「評判」って言っても私は寂しい
受験仲間のいない受験生なので
勝手な主観書いて良いですか?

私は結構Lの参考答案好きですよ。
2ちゃんでは色々評判悪いですけど、
いわゆる「一読了解型」に一番近いのが
Lの参考答案じゃないかなって思っています。
私みたいにいわゆる「答案読み込み系」に
とっては一番使い勝手が良くなおかつ
記憶に残りやすいです。

ちなみにパーフェクト問題集も大活用させていただいています(笑)
講義は???ですが、
問題集は絶対手に入れるべき代物だと思っています。

おっしゃるとおりでローラーに関しては
なんか論理の流れが雑なこと多いですよね。
問提がぐちゃぐちゃ長かったりするわりには
論証もあてはめも薄かったりするし。

セミナーは逆に論証が厚すぎるような感じが。

Lの参考答案の問題提起→論証・規範定立→あてはめのバランスと答案の流れ私には一番しっくり来ています。

これもぴーちく様含めて
Lのスタッフのみなさんのおかげですね(笑)

そんな感じで思いっきり主観書かせていただきました。

◆laverさんへ

コメントありがとうございます。
blog閉じちゃうの残念ですね。
まあでも去年の今頃って私も一度閉じましたし(苦笑)、また落ち着いたら再開して思っていることを書きたいように書いてくださいね。

またご連絡お待ちしております。

◆まっつん大本営より転載さんへ

わざわざ引用いただき光栄です(笑)
これからも日々精進して
より「工作」の腕を上げる所存でありますので、
よろしくお願いします。

Posted by: ぷー | December 20, 2004 at 20:27

こんな下までみるかしら・・。
こちらは雪はおそかったけど、きのうあたりからとても冷え込んで今日は白一色。
最近、強気がちりばめられて頼もしい限りです。風邪引かないように気をつけて・・。

Posted by: あき | December 22, 2004 at 12:07

The comments to this entry are closed.

« 喧噪 | Main | 売り切れかよ »