« 雲泥 | Main | LIKE A ROLLING STONE »

November 01, 2004

自滅

こんばんは。

きょうは久々に答練で
自滅しました。

きょうから11月なんですが、
絶好のスタートです。

笑えない。

以下ネタばれかもしれないので
ご注意を。

1問目の
説明問題で時間を使いすぎて
明確な視点をたてらないまま
制度の羅列をやってしまい、
2問目の
小問1を
「あ、支配人で書くんだろうな」と思いながら
無理に構成しちゃって
権利外観と12条の問題にしてしまいました。
終わった後に考えたら
そんな構成あり得ないんだけど。

ここに書くのも恥ずかしいけど
戒めのためにあえて晒します。

どうぞお笑いください。

最悪。

もう商法の答練おわっちまうというのに
このざま。

これまで以上に
自分が嫌いになりました。

心の中で
まあ今年は商法はよかったから大丈夫とかっていう
重大な勘違いがこういうところで
顔を覗かすんだよね。

本試験の科目別評価なんて
たかだか2問の結果にすぎないのに。

良い科目ほど気を緩めないようにしないとね。
悪い科目は相当力入れないといけないのは
当然なんだろうけど。

といろいろ考えると
潰れそうになりますが、
潰れている場合でもないので
まあ頑張ります。

最近予備校で本当に合格者の人を
よくみかけます。

態度も声も不必要に大きくて
羨ましい限りです。

私も早く威張りちらしたいところです。

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉がありますが、
私はそんなご立派な稲穂にはなれませんし、
なりたくもありません。

合格者のみなさんも
是非この機会に思う存分
威張りちらしてください。

どうせ修習行っても
その後就職しても
ペーペー扱いでしょうし。

特に今まで
「司法浪人」という奇特な地位に
長年いらっしゃった方々は
思う存分うっぷんをはらしてください。

威張っても誰も文句いわないでしょうし、
誰にも文句は言わせないって感じで
やっちゃってください。

勉強始めた頃は
「試験うかったぐらいで
 うかれてんじゃね~ぞ」と
思っていましたが(昔の日記参照)
今となっては
浮かれる気持ちもわかります。

というか私も浮かれたかった。

あ~羨ましすぎる。

調子に乗れる期間は
思いっきり調子に乗るのが
実は一番良かったりもするはずです。

それが終わると
何とも忙しい日々がお待ちのことでしょうから。

昔は嫌だった多忙な日々も
今となっては懐かしいです。

早く戻りたい。

そんな感じで。

ではまた。

« 雲泥 | Main | LIKE A ROLLING STONE »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

ぷーさん、こんばんは。
一年目の時、結構傲慢とか謙虚になれって批判があったでしょ。あたりを蹴散らす勢いがあったから。
実ったら頭をたれるのはいいんだけど、実る前から頭をたれてしまったらそこまで、稲も実らないって。
潜在意識は強気がいいようですよ。
って、精神論、キライでしたね。(笑)
私は行動が伴った精神論、結構すきなの。

あきさんお久しぶり。

おっしゃるとおりで潜在意識は強気が良いんですけど、
私の場合はそれがすぐに慢心につながるようで。
今年ダメだったのは
そういう慢心から来る自分自身への甘さだったので
(私ならうかっちゃうでしょとかっていう根拠無き自信)、
今は多少自分に厳しくするようにしています。

もちろん「来年もダメかも」なんて
全く思っていませんけど(笑)

風邪がすっごくはやっているみたいなので
お体にはお気をつけてください。

ではでは。

The comments to this entry are closed.

« 雲泥 | Main | LIKE A ROLLING STONE »