« 復讐の楽しみ | Main | よのなか »

November 09, 2004

舐めすぎ

こんばんは。

この前自滅したって答案返ってきました。

22点(笑)

初めてとっちゃいました。

頭がカーッとなってしまうと
このざまです。

答案のコメント
「しっかり復習してください」だって。

とっくに復習してるよ。

さて、
きょうも答練だったのですが、
近くに面白い人がいました。

六法を開くとき
いちいち舌で指先をぬらしてめくるんです。

それだけなら
オヤジにありがちな生態なんですけど、
試験終了間際になると
かなり笑えます。

だってすごい速さで
指舐めて
1頁めくっては
また指舐めて。

それがすごいスピードですからね。

まとめてめくればいいでしょうに
嫌なんでしょうね。

1頁毎に舐めてめくらないと。

その人の六法
無駄に汚そう。

直前と比べて
後期答練は色んな人がいて
面白いですね。

こういう
普通の人から見ると
とってもおかしなことも
この世界では
なんか馴染んでしまうのが
本当に怖いです。

染まらないようにしないとね。

三十路になって
今さら退化するわけにもいかないし。

そんな感じで。

ではまた。

« 復讐の楽しみ | Main | よのなか »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

22点。上等じゃないですか。
僕は今「実務家」と呼ばれていますが,合格した年(4回目でした)の直前答練でも22点連発してましたよ。

どうせ採点する側(「上級者」)も法律のこと良く分かってないっていうのが答練なんですから。
あんなものに思考を飼い慣らされてしまう方が怖いです。
いつまで経っても「論点」を探す癖がついてしまう。
どうでもいい前提論点まで「問題の所在」からきっちり論じて見せて,試験官に問題の本質を掴んでいない,問題を本当の意味で読んでいないことを自白してしまう。
「上級者」の良くあるパターンです。

答練に出たところだけでなく,「法律」を勉強してるってことを忘れないでやってれば大丈夫ですよ。
日記を読んだだけですが,僕はぷーさんはかなりできるって思ってます(こういう表現はかなり傲慢ですが)。経験上修習に入るとこういう元社会人が怖いんだなって。
答練の点数とか講評なんか気にせず頑張って下さい。

Posted by: romania_plain | November 12, 2004 at 02:08

romania_plainさん、はじめましてです。

いろいろアドバイスありがとうございます。

ただ私、点数はあんまり気にしていないので。
点数とかわざわざ晒して自慢しようとかいう
子供じみたことも興味ないですし(笑)

たぶんromania_plainさんの頃とは違って
今は添削者にたかだかローの既習にうかった
連中も多いみたいですしね。

現行から逃げ出した奴らに採点されるのも
鬱陶しいんですけどね(笑)

で、
私は読んでくださればわかると思いますが、
決して「できる人」ではありません。

吠えているだけですんで。

ではでは、これからもよろしくお願いします。

Posted by: ぷー | November 13, 2004 at 02:24

The comments to this entry are closed.

« 復讐の楽しみ | Main | よのなか »