« メインはこれでしょ | Main | 酒 »

November 16, 2004

分析

こんにちは。

きのう書いた
出題趣旨について
今年の合格者のアマケンさんが分析しています。

一般論としての分析では最強の分析だと思いました。
さすがですね。

主観を一切交えずに書くあたりも
アマケンさんらしいなと。

で、
まあ受験生の側からすれば
こういう立派な分析を読んだだけで満足せずに
一人一人が自分の力と求められている力との差を
きちっと分析しないと何の意味もないんでしょうけど。
山島講師もそういうこと強調していましたしね。
そこは本当に個別の作業ですからね。

ただ「条文が大事」とかって
お題目みたいに唱えても
なにも変わらないだろうし。

何が必要で
今の自分の力がどれくらいで
必要とされる力をつけるためには
何をどうやってやらなきゃいけないのか。

これは5万人の受験生がいれば
5万通り違うわけで。

私も私なりに
せっせとやっています。

きのうも書きましたが、
来年の試験はなめずに
最後までぶっちぎって見せますので。

この1ヶ月で
私に一番欠けていた気合いが
ようやくみなぎるようになりました。

そんな感じで。

ではまた後ほど。

« メインはこれでしょ | Main | 酒 »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.