« September 2004 | Main | November 2004 »

October 2004

October 31, 2004

雲泥

こんばんは。

なんか寒さが
少し和らいだ日曜日でしたね。

土日は答練も混むので
出来るだけ家で勉強するようにしています。

だから答練も結構
平日の朝とかが好きです。

なんか空いていて
気分が良いんだよね。

さすがに前期答練みたいに
教室で一人で書くのは
寂しいけれど
やっぱり空いている方が
好きなわけで。

ごちゃごちゃするのは
択一直前からでいいでしょって感じで。

きょうは久々に
商法総則・商行為を
じっくりやっていました。

たぶん次やるのは
来年択一後だろうしね。

あしたからは
まだ商法の答練も残っていますが、
民訴を中心にやります。

みなさんご存じの通りで
これまで私は答練の科目や範囲を
全く無視してやってきましたが、
さすがに11月12月は
訴訟法をメインに据えようかなと。

今年の初受験でわかったんだけど
やっぱり2日目の昼以降は
体力のない私にとっては
相当苦しいので
それにも負けないだけの力を
つけておく必要があるなと
感じたので。

だってさ、
答練と本試験の成績の乖離が
一番激しかったんだよ。
両訴が。

内容面でのズレを修正するとともに
揺らぎ無い力を付ける必要があるなと。

そんなことを思ったので、
11月12月は両訴中心で
他の科目はこれまでの
問題集やテキストを見直すぐらいに
とどめようかなと思っています。

受験生をしている
みなさんが感じていることでしょうけど
この時期は本当に辛いですね。

通った人と落ちた人の差が
はっきり出る季節。

雲と泥。

はじめてそれを体験しているわけですけど
もう二度とこのような泥まみれの晩秋は
過ごしたくないね。

泥をかみしてめて
泥を味わって
そして泥を吐き出して
11月も淡々と頑張りたいところです。

そんな感じで。

ではまた。

October 29, 2004

静かに

こんばんは。

久々の6通でした。

手形手形手形です。

きょう1日で
「手形取引の安全」を
何回かいたことやら。

さすがに飽きるぞ。

さて、
前から思っているんですけど、
答練で早出しする人達。

ちょっとうるさい人が多いです。

六法をバタンと閉じて
ペンを投げ入れて
鞄をドスンと机に置いてって
バタバタ歩いて
お前ら何様?

遅れてきた人達は
静かに入ってくるでしょう。
(たまに例外もいますけど(笑))

偉そうに音立てて帰るんじゃねえよ。

周りは2問目をガリガリ書いていて
大変なんだよ。

って書くと
「それはお前が集中していないからだろ」とか
書く人がネタ帳に出るのは目に見えていますが、
やっぱり最低限のマナーは守れよって感じです。

え、お前が「マナー」とか言うなって?

聞こえないんだよ~だ。

と開き直っていますが、何か?

来週から答練は民訴も始まるね。

もう商法終わっちゃうのかよ。

これで答練的には
来年の択一後までなしかよって思うと
ちょっと嫌ですけど。

あ、そうそう
きのう風邪のこと書きましたが、
あれは「自戒」の意味で
書いたので
ちょうど今
風邪をひいていて
私のBLOG見て
気分を害された方は
気にしないでください。

いろいろ大変だ。

そんな感じで。

ではまた。

October 28, 2004

説明聞きたいぞ!

こんばんは。

そろそろ10月も終わりですか。
なんか異常に長かったよ。

勉強を敢えて止めた1週間。

冷たい雨の中の発表。

大口叩いていただけに
謝りまくったこと。

台風の日の
失意の荷造り。

翌日の引越。

荷開けをしながら流した
悔し涙。

自分自身に腹が立ちすぎて
陥った寝不足地獄。

後期答練の申し込み。

口述模試のスーツ軍団への
むかつきと羨望。

ダイヤルアップ地獄。

そして光開通。

全てこの1ヶ月のことです。

あまりにも
長く、そして辛い
1ヶ月でした。

受験生の暮らしを始めてから
ある意味とっても
単調で淡々とした日々を送っていたので
いっぺんにいろいろありすぎて
本当に疲れました。

でも、
もう立ち直っています。

いつまでも、このまま
ぶっ倒れているわけにはいかないもんね。

ということで
けさも朝から
STEPPENWOLFの
’Born to be wild'です。

なんといっても邦題が
「ワイルドで行こう」です(笑)

そろそろ始まりつつある
合格者仕事説明会に
参加することができない私としては
「ワイルドで行こう」って感じなわけで。

こんな私の性格だから
私は合格したら
絶対に体験記をあちこちで書いたり
合格者講義をしたいと思っていました。

そう、根っからの目立ちたがり屋です。
子供じみているのは重々承知です。

一時期治そうと思いましたが
結局治りようがないということだけが
わかりました。

で、
絶対に今年うかりたかったんですけどね。

来年はそういうことやらせてもらえる
チャンスそのものがあるかわからないっていうのがね。

っていうか
来年お前うかるのかよって感じなのですが(笑)

なにぶんおめでたい性格なので
許してください。

っていうかそういうつもりで
やらないと私は甘える人間なので。

というわけで
答練行く時に見かける
説明会に参加する人達。

はっきり言って羨ましいです。

面白い体験記や
独自色の強い合格者講義を
是非やってくださいね。

で、
あすはなぜか朝から晩まで答練です。

発表後だといろいろ
ひずみが出るんだよね。

しかも
間がそれぞれ2時間開いたりして。

なんでこういうスケジューリングに
なっちまうかな。

って週末は家でじっくりやりたいって
ただそれだけなんですけどね。

久々の1日6通だけど
まあ手形だらけだし
なんとかなるでしょ。

最近急に寒くなっているせいか
答練の会場でも咳をしている人が多いですね。

でも頼むから私の近くに座らないで欲しいね。

特に
見るからに悪性の風邪持っていそうな
小汚い風貌の人達。

と毒づいてきょうは終わりです。

そんな感じで。

ではまた。

October 27, 2004

久々に

というわけで
光が通ったので
久々にネタ帳とか見ました。

で、タイトルについて
さっそく
=========
810 :氏名黙秘 :04/10/28 00:18:45 ID:???
自分で「暴走」なんて言ってる奴って、
オレは自分のことを客観的にみれる人間なんだと
自惚れているイタイ奴のことが多いんだよな
=========

とのことですが、
そういうことを
わざわざ
「俺だけ知っている」って感じで書き込む
あなたの方がよっぽど「イタイ」です。

それと

==========
802 :氏名黙秘 :04/10/27 14:59:38 ID:???
批判するなら
ブログ読み漁ってんじゃねえよ
友達も彼氏もいないメス野郎


あーすっきりした
=========

とのことですが、
そうやって私のBLOGを批判している
あなたも同類と言うことで。

すっきりしている場合じゃないだろって。
=========
797 :氏名黙秘 :04/10/26 17:54:57 ID:???
最近ぷーさん更新ないね。
ロー受けてるんじゃないだろうな。
=========

ロー受けるぐらいなら
他の会社の中途採用試験受けます。
もっとも現行うかるまでは
そんなつもりさらさらないけど。

以前私が「逃げ」について
書いた時に
「私はこうやってあれもこれもやっています。
 だから逃げていません」
って書いていた人がいたけど
悪いけど全然意味伝わっていないと思った。

まさにそうやって
手を広げることこそが
「逃げ」であり、
司法試験に落ちたという
事実を紛らわすものだと思うんだけどね。

それは仕事とかだけじゃなくて
心の中にもたくさんあるわけで。

少なくとも
私は自分が敗れた試験に臨む上で
そうやって他の道を確保した上で
やるなんていう小器用なことは
できもしないし、
したくもない。

今回
冷たい雨の降る中
自分の番号のない掲示板を眺め後、
私はその辛さをまぎらわすものがあったら
どんなに楽だろうと思った。

でも
実際そんなもんなんてありゃしない。

一時的に誤魔化しても
絶対に逃げ切れるものではない。

今年の試験では
試験直後に書いたとおり
完全燃焼することができなかった。

確かにああいう緊張状態で
完全燃焼するのは
何年経っても難しいかもしれない。

だけど、
来年こそは
自分がやるだけのことをやって
完全燃焼して、
そして刑訴が終わった後の
あの至福の瞬間を
今度こそは満足して味わいたい。

だから
悪いけど今の私は
ローなんて全く考えていない。

来年も
逃げ道、言い訳一切なしの
ガチンコ勝負を満喫したいんだよ。

逃げ道があれば
それに喜々として逃げてしまうほど
甘ったれた人間だからね、私は。

最後に
========
731 :氏名黙秘 :04/10/25 00:14:59 ID:???
結果を出してる人(勝ち組)・・シャルたん、アマケン、らっく
結果を出さずにほえてる人(負け犬)・・ぷ~、ジャンキー
=========

いつまでも吠え続けてやるよ。

吠えることを恐れ、
吠えることを止め、
そして
吠えることを忘れた時こそが
私にとっての本当の「負け」だからね。

そんな感じで。

ではまた。

光通りました

こんばんは。

寒いですね。

きょうようやく光が通って
元のパソコンが使えるようになりました。

長かったよ。通るまで。

で、一応タイトルとか変えておきました。

ではまた後ほど。

October 26, 2004

ようやく明日だよ

こんばんは。

更新が少なくなってしまい
読者の皆様には
大変ご迷惑をおかけしています。

ようやく明日
光がやってきます。

もう二度とダイヤルアップには戻りたくないね。
それに
このパソコンは本当にくたくたなので
もう使いたくありません。

あすからは光の接続環境で、
元のデスクトップに戻るので
通常通りの更新とさせていただく予定です。

で、
こうやってBLOGと離れている間にも
時は経つわけで。

答練の方は
会社法が終わって
手形法に入っているのもあります。

これまでのところは
やはり夏の間の貯金が効いているのか
結構好調で、
上位にランクインって感じです。

でもまあ
答練で良い点とっても
仕方ないんだけどね。

そうそう、
夏の間から酷使していた
法文なんですが、
そろそろ傷んできました。

っていうのも
私がコーヒーこぼしたり、
お茶こぼしたからなんだけど。

なんとも情けない。

表紙がシミだらけの
小汚い状態になってきました。

本当は軽い司法試験用六法を使えば良いんだろうけど、
今年論文で落ちた、
つまり論文については実力不足であるってことを
自分自身が毎回の答練の時に
かみしめるためにも
ぼろぼろになろうが
シミだらけになろうが
使い続けようと思っています。

法文を「いいなあ」と
無邪気に見ていた1年目とは違い、
ある意味、
法文を持って
答練を受けることに
恥ずかしさを感じています。

「私は論文ダメです」って
ことだからね、
法文を使っているってことは。

この時期だと
まだ新品同様の法文を使っている人も
答練で散見されますが、
みなさん論文の出来に
自信合ったんでしょうね(笑)

そういえば、
論点パーフェクト講座も
受けています。

というかきょう1回目の
V見たんだけど。

問題集は確かにすごい量の問題が
載っているため
私のような勉強法の人には
とっても利用価値がありますが、
講義の方はどうなんでしょうね。

少なくとも私は貴重な時間を割くだけの
価値は見いだせませんでした。

来年の試験まで
無尽蔵に時間があるわけではないので
無駄かもしれないことは全て切り捨てる方針なので
もう講義は見ないと思います。

各科目初回だけ予約して
問題集を手に入れて
自分でそれをつぶして
講義は聴かずにおしまい
って感じにしようと思っています。

みなさんは
良い感じで進んでいるんでしょうか?

そんな感じで。

ではまた。

October 22, 2004

しばしお待ちを

こんばんは。

ダイヤルアップいい加減嫌になるね。

本当に一度便利さを味わってしまうと
退化するのはとってもうざったいことでして。

来週水曜日に
ようやく光が通るので
それまで少し待ってください。

あんまり更新しないと
試験から逃げたのではないかと
思われるのがすっごく嫌なんだよね。

たとえここで
更新しなくても
今年願書を出した5万人のうちの
圧倒的多数の方と
同じように来年に向けて
頑張っていますので。

それとさ、
2年目になると
なんだか偉そうに
更新やめて
試験の結果を自慢するためだけに
HPとかBLOGとか残しておくような
くだらないこととか絶対したくないしね。

お前何様って感じで。
(私が何様って感じなのは百も承知の上で(笑))

たかだか1回落ちたぐらいで
くたばるような甘チャンではないので
ここから絶対這い上がって見せます。

そう、ゴキブリのようにたくましくね。

人からどう思われても
自分が這い上がって
そこで強さを身につければ
いいんだよ。

いつまでも逃げているだけでは
そういう強さが身に付かないからね。

そういう意味では
これまでとは違う意味での
新たなる「最強の法則」が
始まるわけですよ。

そうなんですよ、
自分が強くなれば良いんですよ。

そのためのツールとしては
「現行」司法試験が最高なわけですよ。

もうこんな楽しみ味わえないわけですから
小賢しい奴らは放っておいて
みんなで
楽しんじゃいましょうってわけですよ。

来年の
択一までの6ヶ月半、
論文までの9ヶ月間、
突っ走り続けちゃうので
これからもよろしく。

そんな感じで。

ではまた。

October 18, 2004

お元気~?

こんばんは。

きょうもいい天気でしたね。

前にも書いたとおりで
今はこれまでやってきた
答案読み込みの精度を高めるとともに
基本書なんぞを読んでいます。

まあさすがに
答案読み込みと答案構成ばかりで
基本事項を柴田入門レジュメ中心にしていた
今までの態度を少し改めてなくてはいけないなという
感じなんだよね。

直前用の資料っていうのも
まとめておく必要があるしね。

C-BOOKとシケタイも
入門聞いていた時以来
開いて読んでいます。

もっとも
これまで通り
答案主体にするっていう姿勢は変えるつもりは
全くないので
基本書もついつい
弥永リーガルマインドなんですけど。
久々というか1年半ぶりぐらいに
答案とか予備校本でない
ちゃんと文字だけ並んでいる本を読んでいる
感じがするんだけど。

それともう1回
山島講師の講義とかを
聞き直そうと思っています。

たぶん理解が不十分な状態で
聞いていたであろう
去年の末や今年の初めと比べて
また違った発見があるだろうしね。

というわけで
最近結構いっぱいいっぱいの状態です。

まあ変に時間があると
またぐじぐじうじうじ考え出すので
これぐらいがいいかなと。

答練は
3つ受けています。

一つは
年末年始にやるであろうことを
期待して
それまでお預けにしました。

だってさ、
日程通りやると
12月25日ぐらいから
1月7,8日ぐらいまで
答練ってないでしょ。

小学生の冬休みじゃあるまいし
そんなに感覚開けるなって。

学院長が叫んでいる時間合ったら
答練やれって。

というわけで
それを年末年始に回して
あとは週12通ずつ
定期的に書くという
計画通りの作戦です。

どうせ
最後は体力勝負なんだから
今の期間から少しハードめに
やっておかないといけないしね。

そういえば
どういうわけか
Wセミナーが
西武ライオンズ優勝セール(笑)
をやっているので
必要なものとかも買わないとって
感じなんだよね。

スタンダードとかも
勉強始めた頃の
無益的な書き込みが邪魔だし、
論文講座問題集も買い足さないと
いけないしね。

でも日本一になったら
もっと安くなるのかな?

民訴の講義案とか
刑訴の講義案と前田が書いている本も
欲しいしね。

ぶっちゃけ
訴訟法はあまり良くなかったので
ちゃんと気合い入れて
やろうと思っています。

実は
1日目で死んだと思っていたんだけど
2日目後半が悪かったという
まあありがちな結果だったわけ。

特に刑訴なんて
手応え的には良かったので
がっかりだよ。

2日目の
昼休み以降が
特に精神的、体力的な面で
来年の課題だね。

試験翌日の記事にも書いてある通りで
2日目昼休みで
なんだか切れてしまったからね。

これさえなければって感じで。

一方で
商法は手応えとは
全然違う結果でした。

あの商法2問目。
点数来たことが恐ろしいんだけど。

でもまあ
違う問題が出ていたら
また違った評価になったであろうような
不安定な実力しかないことはよく分かったので
どの科目も淡々と頑張ります。

書いているとおりのダイヤルアップ生活で
他の方のHPとかみれていないのも
多いんですけど
みなさんお元気なんでしょうかね。

早く光が欲しいです。

来週半ばには開通するので
それまでは
我慢するしかないんだけどね。

だらだら書いてすみませぬ。

そんな感じで。

ではまた。

October 15, 2004

眠れない夜

こんばんは。

きょうは久々の
答練縦積みでした。

まあひたすら会社法って感じで、
ちょっと飽きて来ちゃったんだけど(笑)

やっぱり直前みたいに
ごちゃまぜにしてくれる方が
私としては嬉しいな。

で、きのうは
なんか良い餌あげたらネタ帳は
盛り上がったみたいで。

まあ私なんて嫌われているぐらいがちょうど良いので
いい感じに戻ったかなって感じです。

===========
346 :氏名黙秘 :04/10/14 23:32:16 ID:???
俺は今日の日記見て、嫌い度が増した。
叩かれて当然
人として最悪
===========

とのお褒め言葉まで頂いて嬉しいです(笑)

私が人として最悪っていう風に
ネタ帳で書かれたり
そういう風に思われても
何の不利益もありませんからね。

そういう悪い部分を必死に隠して
表面だけ取り繕っている人の方が
私は最悪だと思っています。

さて、
きょう成績通知票が届きました。

残念ながらみなさんの期待していた
総合Gではありませんでした。

もっとも総合Aでもなく、
なんともまあ中途半端な結果に終わりました。

でもまあ思っていたよりは
勝負になっていたみたいで。

しかし左から開けたら
白紙の通知はがきは
さみしいもんだね。

わざわざ開いてしまった自分が
悲しいけどさ。

科目ごとの反省については
光が通ってから
まとめようと思っています。

ちなみに
========
302 :氏名黙秘 :04/10/14 22:18:29 ID:???
都内にADSL付かない場所なんてないだろ(プゲラ
=========

私もそう思っていたよ。

だけど今N区に住んでいるんだけど、
現に通じていないんだよね。

微妙にこのあたりだけが通じていないらしいんだけどさ。

不便きわまりないね。

ところで、
発表からもう1週間。

毎日眠ろうとすると悔しい思いで
なかなか寝付けない日々が続いています。

応援してくれた人たちへの申し訳ない気持ちが
次々に頭をよぎり、
眠りを遠ざけます。

当然予想されたこととはいえ
実際に起こってみると大変辛いもので。

今更いろいろ思っても
今年の試験の結果は何も変わりはしませんが
本当に悔しいです。

ネタ帳でも
単なるネタかもしれませんが、
私の合格を祈ってくださった方もいらっしゃったようで
本当に結果を出せず申し訳有りませんでした。

私としては
発表を見た今よりも
試験直後の不完全燃焼感の方が
ずっとずっと嫌なものだったので
来年こそはきちんと完全燃焼出来るよう
頑張るしかないんですよね。

10月もあっという間に
半分終わっちゃたよ。

気づけば年末になりそうな
そんな時の流れについていけてない
自分がなんとも情けないね。

そんな感じで。

ではまた。

October 14, 2004

早く知りたいんだけどさ

こんばんは。

きょうは2回目の更新ですね。

なんか成績表がすでに発送されているらしいのですが、
私の家にはまだ届いていません。

というのも
実は勉強する環境を少し変えようと
論文直後に引っ越しをしたんだよ。
台風の翌日。

落ちているのを確信していたから
9月の下旬には10日に引っ越すって決めていたんだよね。

で、電話開通したのがきのう。
おかげでblogの更新が出来なかったよ。

で、どうせ論文落ちている
だろうからって
司法試験委員会に届け出していないんだよね。

一応郵便物の転送届けはしてあるので
近いうちに届くと思いますけど。

で、
前より馬場までの所要時間が短いところに
引っ越したにもかかわらず
なぜかこの一帯はADSLが入りませんって
NTTの人に言われて
今は懐かしのダイヤルアップなんだよね。

とっても静かな住宅街だから
まあ仕方ないかって感じもするけど、
もうずっとADSLだったから
遅いし、つなぐの面倒だし最悪だね。

来週にはNTTの現場調査が来て、
再来週には光が開通するんだけど
それまではダイヤルアップな生活が続くことに・・・。

いちいち通信に時間かかるので
本当に嫌になるね。

金より時間がもったいない感じで。

あ、そうそう、
今まで家の中の無線LAN使っていたんだけど
ダイヤルアップでも無線LANって使えるの?

詳しい人教えて。

なんせ電話線からデスクトップまでが離れているので
仕方なく昔のノートパソ使わざるを得なくなっているから
本当に大変なんだよ。

で、
なんか私に成績アップを期待している人もいるみたいですけど、
見たい?

私は択一前にも書いていたとおりで
こういうところに答練の成績や点数を
書き記すのあんまり好きじゃないんだけどね。

論文終わった後に
誇らしげに再現を晒して自慢するためにHP作った連中や
前年僅差で落ちたことを自慢するために
成績表の写真まで必死にアップしていた人とかと
一緒にされても迷惑だし。

どうせAだろうがGだろうが
落ちればただの受験生。

論文A落ちだから偉いとか
択一落ちだからダメだとか
そういうアホくさい
司法試験的なヒエラルキーなんて
前から書いている通りで
くだらないと思っていますからね。

まあそういう成績とか知りたい人は
他の人のHPやBLOGでも見て
楽しんでください。

っていうか
私もそうだけど
来年受験する人たちは
人の成績見て悪口言ったり
褒め称えたりしている場合じゃないんじゃないの?

そんな感じで。

ではまた。

終わってねえよ

こんにちは。

この所
急に寒くなってきましたね。

======
264 :氏名黙秘 :04/10/14 09:10:23 ID:???
おわったみたいだなw
======

残念(笑)
終わって欲しいんでしょ?
でもそういう人の期待をきっちり裏切らないと
気が済まない性格でね。
ごめんけど、終わらない歌を歌い続けますので。

さて、
きのうが後期答練開始日でした。

教室がすかすかで
1人のことも少なくなかった前期答練とは違い、
教室は受講生でいっぱい、
熱気もあふれかえっていて、
なんだか司法試験的には
新たな年度の始まりなんだなということを
実感しました。

しかし、
慣れないスーツを着た
ちょっと偉そうな連中はむかつくね。
口述模試を受けに来たんだろうけど
入り口の前でちょろちょろするなよ。
目障り。

私と同じように今年論文ダメで
同じようにむかついているかもしれない人たちは
私と一緒に
こういった連中を
将来法廷で完膚無きまで叩きつぶして
借りを返してやりましょうね。

それをするためには
まずは頑張らないといけないわけだけど(笑)

はい。笑っている場合じゃないですね。

ということで
後期は基本的に毎日答練を受けつつ、
インプットとして新たに基本書を読みつつ、
これまでやった問題に
LECのパーフェクト問題集やローラー問題集などを
プラスして
使いこなせる問題のパターンを
きっちり増やしていこうと思っています。

ちなみに
きのう答練の帰りに寄った
馬場の本屋では
リーガルマインド会社法、
商法のスタンダード100などが
1冊もありませんでした。

みなさん気合い入っているみたいですね。

で、久々のネタ帳いじりいっときますか。

======
174 :氏名黙秘 :04/10/10 16:08:30 ID:???
まぁ初回の論文発表までならあのキャラでも許されるだろう。
しかし落ちたらもう興味なし。
あとは馴れ合いしかないからな。

シャルロットが話題にもならないように。
ぷーはせいぜい馴れ合って興味を引き止めることだな。
=======

はい、落ちました。
申し訳有りません。

1回合格を果たせなかったことで
もう私に興味がなくなった方も
大勢いらっしゃると思います。

もし私が読者だとしても
おそらく興味を失ったと思います。

「なんだよ、こいつ」って。

でもみなさんが興味を失っても
私の取り組みは続くわけで、
私自身の人生を私自身で興味を
持たなくなってしまっては
車に練炭でも積んで
山の方に向かうしかありません。

そんな息苦しいことは
嫌いなので
書きたい放題
これからも
ここにはき出していこうと思っています。

結局
「読みたければ読めばいいし、
 読みたくなきゃ読まなきゃいい」って
感じですね。

========
175 :氏名黙秘 :04/10/10 16:22:08 ID:???
そもそもぷ本人はファンなんてどうとも思ってないのでは?
========

だからさ、
私にとっては
ネット上のつながりだけが
他の受験生との接点なわけ。

誰一人として
顔もわからないけど
私にとっては
貴重な存在なんだよね。

たぶん受験仲間がいる人は
わからないだろうけど
たった一人で黙々とやるのは
しゃべり好きの私としては
結構辛かったりするわけで、
そういう意味でも
今後とも一つよろしく。

======
179 :氏名黙秘 :04/10/10 18:46:36 ID:???
ぷーは凡人だった。
======

はい、その通りだよ。
ただ普通の凡人なら
三十路を前に社会人辞めたりしないよね。
その意味では本当にダメ人間です。
あ~情けないね。

======
222 :氏名黙秘 :04/10/12 20:21:32 ID:???
ぷーさんの受験日記~人は自分には甘いの法則
ぷーさんの受験日記~失敗した自己演出は目も当てられない法則
ぷーさんの受験日記~謙虚さの演出は鼻につくの法則
ぷーさんの受験日記~択一ホルダーだから偉いのか?の法則
ぷーさんの受験日記~証明失敗の法則はただの虚言の法則
ぷーさんの受験日記~人は他人にはいくらでも厳しくなれるの法則
ぷーさんの受験日記~来年の択一は足を掬われる悪寒の法則

やっぱ全然つまらん。本とは論文合格を期待していただけに、
つまらん。全然つまらん。あービシっと決めてくれりゃよかったのに。
========

せっかく論文合格を期待してくれていたのに
裏切ってしまって申し訳有りません。

全て私の力不足が原因です。

私だってビシッと決めたかったよ。
本当に。

でも合格したいって思っているだけじゃ
全然ダメダメなんだよね。

もう一度言いますけど
全て私の力不足が原因です。

=========
229 :氏名黙秘 :04/10/13 12:56:33 ID:???
読者やネタ帳相手にさんざん威張っていたのに、その中から先に受かる者
が出てしまったぷーさん
==========

惨めでしょ?
思いっきり笑い飛ばしてください。

というわけで、
笑われようが
バカにされようが
見下されようが
相手にされないだろうが、
私の受験生活は続くわけで。

タイトルについては
このまま自ら晒し続けるのも
一つの案ではありますが、
まあ今月下旬ぐらいには
デザイン含めて変えようと思っています。

それまでは
反省も含めてこのままのタイトル晒します。

そんな感じで。

ではまた。

October 10, 2004

台風過ぎたね

こんばんは。

台風過ぎましたね。
ニュースちょっと見たんですけど
こんな時に渋谷とか遊びに行くなよって。

あ、あと中央線の四谷で線路に土砂崩れがあったみたいで。
でもあそこは結構車窓から四季を感じられる素敵なところだったので
コンクリートで埋めるとかそういうことはやめて欲しいな。

さて、
きょう(日付的にはきのう)は
商法を久々にじっくり触れました。

前期答練のあった
8月にやって以来でした。

まあ私の中では
7月の論文直後から
すでに来年に向けての
取り組みは始まっていたわけで、
別に何も変わらないけどね。

論文直後に
こりゃダメだと
悲しいことにはっきりわかってしまったので、
夏の間集中力の低い状態で
口述過去問を眺めたりせずに
6科目の答練を受けながら
来年を見据えた勉強していたわけだし。

ただ1週間休んだ分
やる気と集中力は
これまで以上に高いレベルで
できているようです。

あ、そうそう
後期答練なんだけど
いくつか受けようかなと思っています。

今年の論文直前期に
直前答練3校とったでしょ。

あのときにね、
必死に書きながらそれでも
「書き足りていない」って
つくづく思ったわけ。

論文初挑戦の私が
それまでに書いたのが
後期ローラーの商訴だけって
状態だったので
まだまだ経験値が足りなさすぎたというか。

すぱっと書くことができなかったんだよね。
冗長なだらだら答案ばっかりで。

熟成されているわけではないから
付け焼き刃的にたくさん
答案書いてもなんかぴんと来ない
って感じだったんだよね。

バタバタ焦って書きまくったけど
結局なんか見えないままに
本試験に突入してしまったというか。

そんな感じだったわけ。

だから
今年はまあ
とりあえずは
この時期からたくさん答案書いて
それなりに熟成していく必要があるなということで
ちゃんといくつか受けようと思っています。

まあLECの特待生試験も
それなりの出来だったみたいで
割引もそれなりにあるみたいですしね。

きょう見てちょっと安心しました。
夏の間も勉強しておいてよかったなと。

ただ5万割引をとれないあたりに
気合いの欠如が感じられましたけど。

あとは基本的な知識を徹底することが
課題だと思っています。

今年の本試験の時は
なんだか舞い上がってしまっていて
いろんな知識がぱっぱと出てこなかったからね。

特に商法2とかひどかったよ。
なんかパニックになってしまって、
とりあえず論点書いておけって感じで
予備校の解答例とかにある論点は触れているんだけど
流れがめちゃくちゃになってしまった。

ああいう極限状態でも
きちんと冷静に頭の中で
組み立てられるだけの
知識が十分に使いこなせていなかったんだろうね。

まあこれについては
また成績来てから総括するよ。

択一については
年内に過去問再びやって
年明けから答練って感じだね。

今年ほどはとらないと思うけど。
っていうか今年は年明けからの
バランスが悪かったんだろうしね。

でもまあ余裕かましていられるほど
実力もないので
ちゃんとやっておきますけど。

というわけで、
また受験勉強が続けられるのが
楽しくてたまらんね。

強がり半分というか
強がりほとんどだけど(笑)

今年で終わってしまっては
なんかまだまだって感じで
拍子抜けする感じだったからね。

全然自分の限界までやった感じは
しなかったし。

そんな状態で
本試験に臨むなよってかんじですけど。

まだまだ
「自分を叩き直す」っていう
最初の課題は全然クリアできていないし。

当然の結果だよ。

甘えてんじゃねーぞって感じです。

そんな感じで。

ではまた。

October 09, 2004

一夜明けて

こんにちは。

台風が近づく土曜日です。

きのうは計10時間ぐらい飲みました。
最後の方には完全に酔っぱらってしまい、
自分のタバコの火で指にヤケドをし、
発表会場で配っていた予備校パンフで
指を切るという
なんとも情けない状態になってしまいました。

まあ
論文直後の感覚からすれば
至極まっとうな結果がきちんと出ただけの話で
別に驚くべき話でもありませんでしたからね。

さっさと来年に向けて
8月以来離れていた
商法に手をつけています。

コメントを寄せていただいた方、
メールをくださった方、
本当にありがとうございます。

ネットをとして
こうした方々といろんな気持ちを
共有できるというのは
残念な結果ではありましたが、
とっても素敵なことだと感じました。

それからネタ帳。
いつの間にか復活していたのですね(笑)

長い付き合いになりましたが、
これからも一つお手柔らかによろしく。

また後ほどいじりますので。

ちなみに敗因分析は
成績が届いたら
ここでご紹介します。

そんな感じで
たぶん今は絶望的な気持ちで
「あと1年か~」と思っていても
どうせすぐに択一がやってくるんだよね。

時が過ぎるのは
その前に考えているよりも
ずっとずっと早いわけで。

世界中の不幸を一人で背負ったような思いで
落ち込んでいても仕方ないし。

さっさと立ち直って
しっかりやらんと。

そんな感じで。

ではまた。

October 08, 2004

よろしく

こんばんは。

土砂降りだよ。

こっちは
5時すぎから
土砂のように
酒飲んでいるよ。

完全な酔っぱらい(笑)

(笑)とかって
笑っている場合じゃ全然無いんだけど。

このblog書くために
つまり醜態を晒すために
一度家に帰ってきました。

とりあえず
きっちりする所は
きっちりしないとね。

というわけで、
私の番号は見事にありませんでした。

不合格です。

敗戦です。

負け犬です。

三十路最初の年にして初めて
試験と名の付く物に落ちました。

冷たい雨に打たれながら
日比谷公園を歩きました。

「ざまーみろ」と
笑いたい人は多いに笑ってください。

笑い飛ばしてくれる方が
まだ楽です。

飲むまでも
飲んでいる途中も
大勢の人に電話で謝りました。

みんながみんな
温かい言葉を掛けてくれるだけ
どんどん辛い気持ちになるってもんです。

まあ論文試験直後の手応えからすれば
この結果は予想できたとはいえ、
さすがに応えますね。

というわけで、
来年の「潰し合い」に
正式に参加させていただくことになりましたので
今後ともよろしくお願いします。

そろそろ次の待ち合わせ先に向かわないと。

台風が来ようが
飲むと決めたら
まだまだ飲みます。

嫌かもしれませんが
このblogは続行決定というわけで(笑)

あ、時間がない。

そんな感じで。

ではまた。

October 07, 2004

いよいよだね

こんばんは。

とっても気持ちのよい天気が2日続きましたね。

ドライブ最高でした。

静かな秋の静かな夜です。

そして、
いよいよ明日が発表です。

もう何も言うことありませんが、
前にも書いたとおり、
発表は
ネットとかで誤魔化さずに
法務省まで行こうと思っています。

全ての風景を
目にしっかりと焼き付けて
これから続く受験生活の
原動力の一つにしようと思っています。

きょうで
私のウェブ上の日記も丸1年となりました。

楽しみに読んでくれる人
むかつきながら読んでくれる人
吐き気をもよおしながらそれでも読んでくれる人
様々だと思いますが、
全ての方に、
ご愛読感謝です。

以前にも書きましたが
私のblogの読者は
現行受験生の方がほとんどのようなので
本当に素晴らしい読者に恵まれて
大変大変幸せです。

あすからはウェブ上の日記が
2年目となるわけですが、
どんな結果であれ
これからも
細々と
だけど
やりたい放題で
続けていきますので
これからもよろしくお願いいたします。

で、あしたなんだけど
たぶん
「私が落ちればいいのに」と思っている方も
たくさんいらっしゃると思います。

でもまあ
もう試験自体は7月に済んだことだし
今更呪っても仕方ないのですからね。
たぶんご期待に添えるでしょうし(笑)
そんなにいきり立たずに
ぼちぼち生温かく見守ってください。

一方で
私の合格を祈ってくださる希有な方も
いらっしゃるかもしれませんが、
ご期待に添えるか著しく不安です(笑)
ダメだった場合は冷たく見捨てちゃってください。

ということで
もう今さら緊張しても仕方ないしね。

あしたはどっちにしても
浴びるほど酒飲みます。

そんな感じで。

ではまた。

October 05, 2004

弓を引く

こんばんは。

なんか本当によく降りますね。

先週末に書いたとおりで
今週は一切勉強していません。

日曜日に答練立て積みを
受講した後は勉強時間ゼロ。

2日目にして
勉強したいといううずきが
激しく感じられるようになりました。

でもここは我慢します。

金曜日の発表をうけて
たとえ2週間だろうと
たとえ1年だろうと
突っ走るためには
エネルギーをためておかないといけないからね。

論文後も1週間ほど
勉強から離れましたが、
その時とは全く違う感覚です。

あのときはある意味
疲れ果てていたから
休みの時の流れはそれほどでもなかった。

でも今回はその時とは全然違う。

時が流れるのがとっても遅い。

朝起きると1日何してすごそうかとか
夕方までの時間がとっても長く感じてしまう。

何度も机に向かって
「とりあえず」勉強を始めようとしてしまう。

でもそんな感覚を直さないといけないんだよな。

机に向かって勉強していれば
「とりあえず」は安心する。

「とりあえず」は
合格に少しでも近づいているような気分になる。

でも
実際はただただ惰性でやっているような
時間もある感じがするんだよね。

始めた頃には
知らないことだらけだから
無意識に何でも吸収しようとしていたのに
変に中途半端に知識が付いてしまうと
「あ、あの判例ね」とか「あ、あのタイプの問題ね」とかって
無意識に流してしまう自分が出てくるわけで。

そういう中途半端な部分をなくすためには
自分の中での勉強に対する集中度を上げるしかないわけで。

「勉強したい」って思いを
とりあえずこの1週間味わい続けて
弓を引くだけひいて
今週末からの新たなる戦いに備えないと
いけないと思うんだよね。

でも、
本当に勉強したいんだけどさ。

とりあえず関係書籍や関係書類を
全て段ボールに詰め込んでしまったよ。

ほんとうにうずくんだよね。

勉強したいって。

でもまだ火曜日。

金曜日の結果は
どんな結果であれ
新たなスタートの号令なわけで、
それを聞いたら
すぐにでも全速力で走れそうだよ。

そんな感じで。

ではまた。

October 04, 2004

ようやく

こんばんは。

雨がしとしと降り、
やや肌寒い静かな週開けですね。

「長い長い」と思っていた
発表までもあとわずか。

ちなみに発表前日は
たぶん誰も気づいていないと思いますが、
私がウェブ上で日記をつけ始めて
1年の日です。

今読み返すと
こっぱずかしいことばかり
書いていますが、
初受験前の受験生の心理を
むき出しの形で記したので
まあ後々にも振り返ると面白いかなと思っています。

まあどうせ今週末には
受験生活2年目を
正式に迎えることになるんでしょうけど。

まあ
とりあえず発表まではおとなしくしていましたが、
発表後は
再びやりたいようにやろうと、
つまり
書きたいように書きまくろうと思っていますので
一つよろしくお願いいたします。

本当は2年目ともなると
一応勝手がわかってきているだけに
落ち着くんでしょうけど、
私はそんなつもり全くありませんので。

勢いを失ってしまっては
長期化するのが目に見えているし。

とりあえず
飛ばしまくって
暴走しまくって
駆けて駆けて
駆け抜けるつもりで
来年の本試験まで突っ走ろうと思っています。

そんな感じで。

今週もよろしく。

ではまた。

October 02, 2004

秋晴れ

こんにちは。

秋晴れのとっても気持ちの良い土曜日ですね。

とうとう発表が迫ってきました。

「はぁ~~」っという深いため息しか出ないんですけどね(笑)

まあいずれにしても
来週の今頃は白黒はっきりした状態で
おそらく白だろうが黒だろうが
酔いの残った状態で
軽い頭痛を抱えながら迎えることになるんでしょうけど。

とりあえず明日で
前期答練が一段落するので
来週はリセット期間にしようかなと思っています。

一言でいうと
勉強から離れます。

来年の論文までどうせ
そんなチャンスはないだろうし、
ちょうど良い機会かなと。

毎日必死にやっていると
意外と見えてこなくなるものも
あるものなんだよね。

結局はこういうことでしょ。
っていうのがぐちゃぐちゃごちゃごちゃして
見えなくなってしまう。

そんな状態なので
とりあえず突き放してみようかなって
思っています。

あんだけ手応え悪かったのに
なんか少しだけ期待している自分っていうのも
ご都合主義で許せないって面もあるしね。

10月はどっちにしても
8月、9月と比べていろいろ忙しくなるでしょうから
最初の1週間だけは静かなスタートにします。

来週は天気が悪い予報なので
きょうはドライブ日和かな。

渋滞すごそうだけど。

そんな感じで。

ではまた。

« September 2004 | Main | November 2004 »