« 暑かった | Main | ありがと »

September 01, 2004

心の隙間から

こんばんは。

夏がまだまだ続いているような
日差しでしたね。

さて、もう9月だよ。

たぶんお気づきの方も多いと思いますが、
私は
勉強に集中できている時ほど
このblogでは勉強以外の話題を書き、
逆に
勉強に集中できていない時ほど
このblogでは勉強の話題を書く傾向があるようです。

ということは、
8月は集中度がとっても低かったってことなんでしょうね。

やばいやばい。

というか最近なんか精神的にまいっている感じがする。

去年3月に組織を辞めた時は
「もう勉強するしかない」って感じで
自分自身を相当追い込んで
つきあいもほとんど断って勉強に打ち込んでいたため
あまり感じなかった感情を最近感ずることがとっても多い。

たぶん久々に友人達と飲んでいろんな話をしているからだろうけど。

今更ながら自分で退路を焼き落としてしまった重さというものを
実感するようになってしまった。

端的に言うと
受験生であること、
つまり非社会人であることに
なんか辛さを感じるというか。

そういう意味でも
本当にベテラン受験生の方は
すごいと思う。

まだまだ私なんて意志薄弱な
情けない受験生なんだなと感じる。

でさ、
このblogとか書いた後も
ついつい
中途採用とかのサイトを見てしまうと色々考えてしまう。

社会に戻りたいなと
本当に心からそう思う。

でもさ、
今辞めたら結局司法試験も中途半端なまま終わることになってしまって、
何も変わらないんだよね。

ちゃんと結果を出して
自分が何かをやりとげないとさ、
たとえ好きな仕事だろうと給料が良かろうと、
何かを忘れ物をしてしまったって
思いはずっと残るだろうしね。

あ~逃げ道求めるなよって感じで。

なぜかとっても弱気になっている自分が
無性にむかつきます。

あれだけ手応えが悪かった
論文試験の終了時の思いを
絶対に忘れないようにしないと
そういう元々自分の中に
人よりも強く息づいている
「甘さ」が顔を覗かすんだよね。

訣別したはずの甘さに
まだまだすがる自分がいるわけ。

結果出すまでは何も変わらないんだから
しっかりしないと。

司法試験をうけるために
組織を辞めた以上、
結果も出ていないのに
またどっかの組織に勤めるなんて
私が一番嫌いな逃げ方だし。

今月は
甘ったれの感情を
今のうちにどうにかつぶします。

ちょっと気を緩めるとこのありさま。
なんとも情けない。

ということで
今月もよろしく。

ではまた。

« 暑かった | Main | ありがと »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。ちょっとごぶさたしています(笑)

私には「退路を断つ」選択はできません。
ある意味中途半端なのかもしれません。

しかし、与えられた立場でしっかりとやりたいと思います。
いよいよ「秋」ですね。
実りの多い秋にしたいですね。

今月もよろしくです。

Posted by: laver | September 02, 2004 at 09:30

初めまして。いつも日記読ませていただいています。

自分は、その感情に負けて再就職したクチです(笑)

心理的にはとても安定しましたね・・・
専業の頃の精神不安定がウソのよう。
不合格のまんま一つ年食っただけなのにね。

しかし当然ながら、ぎっちりと勉強しようと
思ったら、兼業だと時間が全然足りません。
そのストレスがきついです。論文直前とか特に。

やはり何かは犠牲にしなきゃってことでしょうかね。

Posted by: nyron | September 02, 2004 at 11:11

◆laverさんへ

コメントありがとうございます。
「与えられた立場でしっかりとやりたい」っていいですね。
私の場合は専業なので、私も私なりに与えられた立場で
しっかりやりたいと思います。
ではでは。

◆nyronさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。
とっても参考になりました。
まあ私の場合は再就職したら絶対に
「勉強したいぞ」って感情がすぐあふれ出て
やめちゃいそうなので、
ぐっとこらえて我慢します。
またコメントやメールいただけたら幸いです。
ではでは。

Posted by: ぷー | September 02, 2004 at 22:50

The comments to this entry are closed.

« 暑かった | Main | ありがと »