« おやおや | Main | なぜ書き続けるのか »

August 19, 2004

初学者でもなんでもいいんだけどさ(笑)

こんばんは。

ニュース番組がなんでもかんでも
オリンピックなのに
辟易する今日この頃です。
特に松岡と森末がうざいんですけど。
まあニュース見なきゃ良いんですね(笑)

さて、
夏休み特別企画と
きのう銘打ったものの
お便り来ていなかったらどうすんだよ
って気をもんでいましたが(ウソ)
ちゃんといただけて安心しました。

ではさっそく
=======

>>で、簡単に説明すると
①大学時代は試験前日に一夜漬けでシケプリ読んだだけなんで
②とても法律を学んだとは言えないし、
③社会人時代には勉強していないんだけど。

これって、初学者であることの説明ではなく、とても優秀だったことの説明のようにも読めるのですけど。

①については、東京大学法学部時代、普通の学生(国Ⅰ志望者、司法試験受験生)が必死になって勉強しているのにもかかわらず、一夜漬けでシケプリ読んだだけで彼らよりも優秀な成績をとっていたと読めるし、
②については、司法試験の6科目だけでなく、本当は、もっと幅広くさまざまな法律科目を奥深く勉強していたとも読めるし、
③については、社会人時代の数年間を勉強していなくてもいいくらいの蓄えを学生時代に作っていたとも読めるし、

ちょっと深読みしすぎかな?

投稿者: 白表紙 (August 19, 2004 05:56 PM)
=========


おおおお~
そんな読み方もあったのか!!!

って
そんなに優秀なら苦労しないよ。

①について
確かに上位層は優秀な方多いんですけどね、
一夜漬けの私でもちゃんと単位が来ましたよ。
っていうことは・・・・
そう、「単位を取る」ってだけならたいしたことないわけ。
そもそも論点なんて何もしらなくて
ひたすら実質論だけを展開していたと思われる答案でも
単位が来たんだから(笑)

だいたいさ、色んな幻想にとらわれすぎ。
法学部だったら法律の基礎学んでいるだろうとか
○大なら立派な授業しているだろうとか。

悪いが法律系の科目は4年間で出席したの
片手で足りるぐらいだよ。

そこら辺の所は
最初の頃の日記でふれているので
まあ読んでくださいね。

②について
必修以外は法律科目とりませんでした。
っていうか法律自体が大嫌いだったんです。
じゃあ何で法学部行ったかって?
昔の記事読んでちょうだい(笑)

③について
「蓄え」!
あったら良かったんだけどね。
ちなみに以前に書いたことがありますが、
去年始めた時は
憲法は前文と9条しか思い出せない状態でした(笑)
民法なんて公序良俗と信義則って言う言葉だけ。
刑法は責任とか意味わかんなかったし。

う~ん、
我ながらすごい蓄積だ(笑)

でもさ、こんな事書いて
「初学者というセルフプロデュース」とかって
別にするつもりないんだよね。

それを必死にやっても
私にとっては何の利益にもならないし。

もっとも
「実力者というセルフプロデュース」も
するつもりないけどね(笑)

自分をうまいことプロデュースしてさ、
2ちゃんねるとかで
「すごい」「神だ」とかって
言われたいとも全く思わないし。

っていうかそんな評判って
何かの役に立つわけ?

っていうか
私程度の人間なんて
悪口言われているぐらいが
ちょうど良いんじゃない(笑)

今年の論文で
自分はまだまだ初学者に過ぎないって
思い知らされたからそう書いているだけなんだよね。

択一も余裕でクリアして
直前答練もそれほど悪くなかったから
今振り返ると
かなり調子こいていたんだろうね。

ほんとに痛いほど思い知らされたよ。
論文本試験で。
「お前はまだまだだ」って。

頭を思いっきり殴られた。
とっても悔しかったし、情けなかった。

もう1ヶ月経つんだね。

しっかりしないと。

きょうはこんなところで。

ではまた。

« おやおや | Main | なぜ書き続けるのか »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
ごぶさたしております。

もうすぐ9月。秋がやってきますね。
この10月で試験勉強をはじめて1年になります。

答練や択一や「合格というゴール」
までには様々なステップがありますが
要は合格しないと意味がないんですよね。

初学者だろうが実力者(?)だろうが
合格すればいいわけで。
まあ、私は初学者の域を全然出ていませんが(汗)

さて、秋に向けて気合いを入れ直していきたいと思います。
空回りしないように。

Posted by: laver | August 20, 2004 at 09:32

お返事どうもありがとうございます。
ぷ~さんのおっしゃってることはよく分かります。思い入れって人それぞれ。主観的なものですよね。
ただ、私自身、今現行試験やめるのが一種の逃げだっていう意識もあります。胸を張ってていう感じには考えられないですね。

まあ、今はロー生や教授がぬるかったら現行仕込みの知識で少々痛めつけてやろうかなって。暗い炎をもやしてます(笑)

たまに遊びに来ますんでよろしくどうぞ。
あと名前「犬」にしますね。

Posted by: 負け犬改め犬 | August 20, 2004 at 19:47

◆laverさんへ

コメントありがとうございます。
おっしゃるとおりで合格すればいいんですけどね。
とにかく私は今年の論文試験で張り倒されたので
まだまだ頑張らないと。
laverさんのblog夏らしい感じでいいですね。
私もそろそろデザイン変えようかな。
ではでは。

◆負け犬改め犬 さんへ

コメントありがとうございます。
たぶん今は色んな思いがあるとは思いますけど、
それをプラスに変えるのもマイナスに変えるのも自分自身だと思うので、自分にプラスになるようになるといいですね。
って私が偉そうにコメントする立場にないですね(笑)
ぬるいロー生に一泡ふかせてやってください。
って私も自分で泡ふいてるばっかじゃなくて
頑張らないと(笑)

これからもそして進学された後もよろしくお願いします。

ではでは。

Posted by: ぷー | August 20, 2004 at 23:48

模様替え、気分転換にいいですよ。
わたしのblogは、よくデザインを替えます(笑)

あきっぽいのかも・・。

Posted by: laver | August 21, 2004 at 08:26

デザインを変えられるのっていうのも
blogの魅力の一つですもんね。

私も考え中です。

Posted by: ぷー | August 23, 2004 at 21:12

The comments to this entry are closed.

« おやおや | Main | なぜ書き続けるのか »