« July 2004 | Main | September 2004 »

August 2004

August 31, 2004

暑かった

こんばんは。

昨晩はすごい風でしたね。
うちは高層階なので結構すごい風の音でした。
植木などは夕方のうちに避難させていたので
無事でしたし。

ちなみにこんな性格ですが、
サボテン以外も育てていますので(笑)

さて、
ネタ帳に
======
269 :氏名黙秘 :04/08/31 00:41 ID:???
↓こういうこと言うから今日はネタ帳スルーされたんだよ。

256 名前:氏名黙秘[age] 投稿日:04/08/29 12:49 ID:???
最近のぷーさん必死でネタ帳の話題に加わろうとしてるな。
友達の輪に入るために話をあわてる小学生みたいでかわいいな。
=======

なんていう書き込みがあったので、
ネタ帳いじります。


======
257 :氏名黙秘 :04/08/29 13:26 ID:???
どんな基本書読むつもりなんだろ。
ピロシとかかな。
松井憲法とか読み出したら、すげーな。
シケタイとか読み出したら、ちょっと幻滅。
======

シケタイって基本書なの?(笑)
シケタイとC-BOOKは入門にあわせて読んでいます。

まあ基本書だろうが答案中心だろうが
どうせどっちかだけでうかる人もいるんだろうし
それぞれがそれぞれの優位性を主張するだけで
結局どちらの方法でも合格者が出る以上
どちらかの方法論が優位だ断言はできないんだろうしね。

先日の日記で話題振ってリアクションが
あんまりなかったのはそんなことだろうなとおもっています。

結局迷いが生じて中途半端なのが一番よくないって
いうのだけは間違いないと思うけどね。

軸をしっかり決めてあくまでそれへの味付けという形で
組み合わせていく感じになりそうですね。

何より今はこれまでやったことの精度を上げることが
大事だろうし。

=========
239 :氏名黙秘 :04/08/28 23:43 ID:???
基本書読むと時間かかるし答案読み込みだけでもいけると思うけどね。
基本書もたずにけっこう上位で合格した人知ってるし。
まあ、余裕があるならやったほうがいいよ。ぷーさん読むの早いみたいだし。


240 :氏名黙秘 :04/08/29 00:04 ID:???
ぷーさんに面白いとほめられた(?)答案読み込み派だけど、言われてみれば
自分も昔から問題で勉強して教科書ほとんど読まなかったわ。
そういうとこって変わらないんだなーw
=========


こういう自分の形をきちんと見極めている人が
結局強いんでしょうね。

まあたぶん私も「答案読み込み派」に属するんだろうけど
まあこればっかりは人それぞれだろうしね。

ちなみに私は
プロフィールに書いた問題集について
入門にあわせてやった時に
自分の説に置き換えたのを
貼り付けたり書き込んだりしているので
結構すばやくまわしています。

別に威張ることじゃありませんね(笑)

ただ書き換えたりするの結構大変だったから
ちょっと書いただけだよ。

ネタ帳も下の方でひっそりと
やっている方がいいですね。

また面白いことあったら
遠慮なく採用させていただきます。

なんせ
「友達の輪に入るために話をあわせる小学生」
なので(笑)

というかネット上でしか
司法試験のつっこんだ話できないし。

え、寂しい奴だって?
百も承知だよ~だ。

きょうはこんな感じです。

ではまた。

| Comments (0)

August 30, 2004

寝不足

こんばんは。

べとべと蒸し暑い夜ですね。

最近っていうかこの1週間で
3度も飲みに行ってしまい、
朝起きる時間は決めているので
必然的に寝不足になってしまっています。

仕事している友達とかと
飲む時とかは
9時すぎから夜中までって
ことが多いので
私の方もやりやすいんですけどね。

論文後に凹んで飲み会先延ばしにして
不義理をはたらいてしまったので
ここへ来てお詫びまわりといった感じです。

真面目に生きなくては。

さて、
前期答練の答案の方も
ぼちぼち帰りつつあるのですが、
やっぱり採点ってこの時期のが
一番丁寧ですね。

年末年始のローラーも
直前答練も
どちらも結構
雑な採点って感じだったのですが、
受けている人数が少ない分
しっかりコメントとか書いてあると
嬉しいものです。

まあどんな人が採点しているかは
おいといて(笑)

今は答練の方は憲法と商法が終わり、
9月末までに残り4つがあるので、
まあ人数の少なく問題もシンプルな
前期答練ですが、
緊張感を保ちながら
頑張りたいと思っています。

しかしなんとも微妙な夏が
もう終わろうとしているんだね。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (2)

August 28, 2004

基本書

こんばんは。

ネタ帳では
答案読み込みと基本書の
話が繰り広げられていたようで。

面白いじゃん。

私はね、
基本書って1冊も読んでいないんです。

山島講師の講義とか聞いていると
「基本書読んでくださいね」って
死ぬほど言っていたから
気にはなっているんだけどね。

中学受験から
ずっと問題中心って感じだったので
司法試験もそうやっているのですけど、
基本書とか読んで
理解深めとこうか?

今年の論文までは
いっぱいいっぱいだったけど
ちょっと時間的余裕も出来たし
いいかなと思ったりしています。

またご意見とかあると
面白いのでよろしく。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (4)

August 27, 2004

色物下手物

こんばんは。

きょうは2回目の更新です。
なんか文句ある?

さっき答練から帰ってきたのですが、
きょうはなんか風が強くて寒いぐらいですね。

前期答練はみなさまのご想像通り
とってもすいています。

私が行っている校舎などは
平日の昼間でも3人とかで
夜は1人で書いていることが多い感じ。

なんか夏も終わりだし
広い教室でたった一人で
せっせと商法総則とかの条文引いて
一生懸命書いていると
なんだか寂しい気分になってくるってもんです。

さて、
最近はsumeruでも
なんかいろんなサイトが登録されているみたいで(笑)

現行司法試験的にはようやく世紀末ってかんじの
断末魔的なサイトがちらほら(笑)

っていう私も最初に登録された時は
下手物扱いでしたからね。

え?
今でも下手物だって?
放っておいてくれ(笑)
そんなカラーを変えられず
もう日記書き始めて10ヶ月さ。

で、
ちょっと覗いたんですけど、
おそらく私をさして
「法学部で4年間法律学んだのに
初学者とか言っている人がいる」って
書かれている人がいましたが、
私の出た法学部では
1年の時は法律の授業ないんだけどね(笑)
そもそも1,2年は法学部じゃなくて
教養学部だし。

あんまり知ったかぶりすると
ウソがばれますよ(笑)

あ、それと

======
155 :氏名黙秘 :04/08/27 15:49 ID:???
ぷーさん、論文本試験の話もっときぼんぬ。
======


168 :氏名黙秘 :04/08/27 16:35 ID:???
>>155
> ぷーさん、論文本試験の話もっときぼんぬ。
はげ同。
抽象的な話でなく、もーちっと具体的な話をして欲しいな。
例えば、この問題はできたとか、あれは難しかったとか。
あと、直前期の勉強の反省、来年にどう生かすとか。
期待してます。
======


まあこれはそのうちということで。

というか主観的な手応えを書くには
遅すぎるだろうし、
もうさんざん他の人が
書いているからいいでしょ。

私はむしろ
出題趣旨とか出てから
自分の手応えや構成
(あまりに悪かったので
やけくそになって試験2日目の帰りに
ドトールでタバコ吸いまくりながら
手応えと構成を書いた。
本当に悔しい3時間だった)
とかと照らし合わせて
書こうかなと思っています。

まず何よりどう評価されたのかを
知ってからじゃないと。
本試験の評価って体感したことないし。

そんな感じで。

またなんか
「これを書け」とか
クレームやら注文やらあったら
メールなりコメントなりネタ帳なり
いろんなチャンネルがあると思うので
適当につづっておいてちょうだい。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (2)

そういうのとはちょっと違う

こんにちは。

ちょっとおとといの朝から出かけていました。
たまには愛車もかわいがらないといけないしね。

なんかネタ帳では
夏らしいサイトが人気のようで(笑)

夏祭り第2弾ですか?

1年中ささくれ立っているこのblogですが、
ご愛読感謝です。

さて、
そろそろ(遅すぎ)
論文本試験のことでも語ろうか。

ネタ帳の方も
玉石混交って感じなんですけど、

======
77 :氏名黙秘 :04/08/25 13:23 ID:???
>>368
たしかに、予備校予想論点ばかり出たのに、受けまくりのぷーさんが歯も立たない
とは不思議なんだよな。もし本当なら、受けすぎて消化不良起こしたんだろうな
=======

90 :氏名黙秘 :04/08/25 14:01 ID:???
俺は各校の予想答練を収集して直前に読んだけど、
本当によく当たった年だと思うけどな。
ぷーさんも知識的には十分戦えるレベルだったと思うけど、
不合格を確信するほどにどこで崩れたんだろうか
=======


う~ん、ちょっと違うんだよね。

論点が書けたか書けないかというレベルではないんだよね。
ここにあるとおり今年は憲法のプライバシー権から始まって
予備校の予想論点が出まくりの感じだったんでしょうね。
当然1ヶ月以内に書いているわけだから、
そういうのは普通に思いつくし、普通に書いた。

だから
「歯が立たない」というのとはちょっと違うわけで。

私が手応え悪いのは
なんかそういうことじゃなくて
「答案全体としてのキレ」の問題なんだよね。

みなさんも辰巳とかの「A答案集」とか
「合格者再現答案集」とか
検討されていると思いますけど、
そういう答案の多くって
なんか独特の「キレ」があるじゃない。

もちろん書くべきことは押さえていて、
その上で「キレ」がある。

たぶんその部分って大きく
評価に関わると思うんだよね。

辰巳の講義の
「A答案G答案比較」って
私択一後に気分転換をかねて聞いていたんだけど、
ああいうので再現とか見ると
G答案でも論点とかは
押さえているわけじゃん。

でも評価としては
全然違うものが返ってきている。

やっぱり答案の「キレ」が
違うんだなっていうのを意識して
その後の直前期とか一生懸命やったわけ。

だけどさ、
なんだか自分が7月18日、19日に書いた答案って
すっごくもさかったんだよね。

「キレ」が感じられないって
自分でわかっちゃうぐらいに。

本試験だからって
変に力入って慎重になって
その部分が全然出来なかった。

それが一番の手応え悪い原因なんだよね。

論点書いたかどうかで悩むぐらいなら
全然悔しいとか思わないよ。

それは
単なる勉強不足だろうし。

だから
私が今せっせと前期答練受けているのも
別に基本論点を書いて
添削で「よくできています。」とかって
書いてもらって自己満足に浸りたいからではないんだよね。

確かに
前期答練の問題って
誰でも知っている論点が出されていること多いし、
事案へのあてはめで悩むような問題もない。

だけど
そういうとこから
答案全体の「キレ」にこだわって書くのも
必要だろうなって感じたわけ。
本試験でそれが出来なかったから。

そんな感じなのですが。

あ、あとね、

======
108 :氏名黙秘 :04/08/26 00:56 ID:???
ぷーさん、この時期は予備校答練より
口述の過去問やったほうがいいと思うよ。
まだ受かっている可能性だってあるんだし、
それよりも口述の勉強は、絶対にやっておいて損はしない。
現行で最終合格目指す以上、口述は避けられないんだし、
むしろ択一や論文にも生きてくるよ。

答練で書きまくり、なんてのは、
秋以降にイヤでもやらざるをえないんだから。
=========

私、口述の過去問やらないって書いたことある?

以前にも書いたけど私は
答練の範囲指定とか全く
無視しているので、
前期答練とは関係なく
知識の幅を確認するって意味でも
口述過去問も
ちゃんとやっていますので。

私は
なんか手持ちぶさたで
口述過去問をだらだら
「読書」するのが
嫌なだけ。

やるならちゃんとやれよ。
やらないならやるなよ。
って感じです。

気分だけ勉強しているように思って
実質が伴っていないことほど
くだらないことはないですからね。

あ、それと

======
123 :氏名黙秘 :04/08/26 21:24 ID:???
ぷーさんって、親が自営業で倒産でもしたんだろうか
======

私の親は自営業ではありませんし、
倒産もしていませんけど(笑)

親が自営業だったら
親の跡継ぎしているでしょうし。

まあ親の話はまた今後ということで。

きょうはこんな所で。

ではまた。

| Comments (0)

August 24, 2004

あのさ

こんばんは。

またネタ帳が復活したみたいですが。

巨乳のほうが楽しいだろうに(笑)
まあ細々やってください。

でも書き込みの内容はだいぶん
ましになったというか。

ロー生祭りが終わって
だいぶんクセの強そうな人が
戻ってきているというか。

まあ要するに
私の好きな方向性ですね。

前々の記事に
アクセス数のこととか書きましたが、
私は別に単純に数字を増やすことには
全然興味がありません。

「司法試験って大変なんですか?」的な
読者が来ると
はっきり言ってうざいので、
余計なBLOGのリンク集などには
一切登録していませんからね。

リンク集に入っているのは
Sumeruとネタ帳(笑)だけって感じです。

だからこちら側としても
一応は(笑)
読者の選別は行っているわけで。

ちなみに択一の日のアクセスは
午後1時から5時まで
ほとんどなかったので笑ったよ。
1時間で1とか2とか。
その時間だけほんとにアクセスがなかった
アクセス解析のグラフが笑えた。

と同時に
良い読者に恵まれていることに
感謝しているけどね。

ほんとうにいろんなタイプの読者がいるなとは思いますが、
択一の時のアクセス見てもおそらくほとんどが
現行司法試験の受験生なわけで、
みんなそれぞれ色んな思いやこだわりを持っているんだろうし。

安易な方向に流れない
そのこだわりが大好きだよ。

まあ書くまでもないことだろうけど、
一生懸命私の日記読んで、
かちゃかちゃ2ちゃんねるに
書き込んでいる人達も
もちろん好きな人種なわけだし(笑)

妙な計算高さとかまるでなしに
「うん、論文の再現はするべきだ」とか
「論文は最良の質の模試だ」とかって
一所懸命主張する姿などは
その無骨さがめちゃくちゃ良い感じだね。

まあもちろん私自身も相当「変」なのですが、
そんな私のBLOGを読んでいるみなさんも
世間的には相当「変」なわけで。

でも「変」っていいことじゃん。
そこには自分なりの主張なり考えが
ちゃんと息づいているわけだし。

妙に世間から外れないような
つまらない人って
話していても価値観が全然合わないからつまらないしね。

ちなみに、
ちょっと気になったのですが、
私は別に組織が嫌だとかそんな理由で
司法試験の勉強始めたわけじゃないんだよね。

何度か書いているでしょ。
向上心を失ってしまった自分を叩き直すために
司法試験受けているわけ。

組織に属さないことがどれだけ大変かなんて
もちろん知っているよ。

たぶん偉そうにネタ帳に書いている人よりは
全然ずっと知っている。

良い部分も悪い部分も良く知っている。

そして
組織に属さず自分の名前で仕事をすることが
絶望的にシビアな世界だということも
よく知っている。

恐ろしく想像を絶するほどの冷酷さと競争の中で
走り続けなくてはならない世界だということも
よく知っている。

子供の時からそういうのをたくさん見てきた。

だからこそ
組織に属して守られた方が
絶対に絶対に楽だと思う。

そうやって
私は楽な道を歩んできた。

まあいいや。
まあこの話はまた別の機会に書きます。

そんな感じなんですが。

なんかだらだらでごめんなさい。

ではまた。

| Comments (2)

August 23, 2004

夏もそろそろ終わり

こんばんは。

めちゃくちゃ涼しかったですね。
なんか秋って感じで涼しさを通り越して
少し寒いようなそんな感じでしたね。

さて、
私の場合今年が司法試験初受験で、
当然論文後の夏も初めてなのですが、
なんか受験生の夏っていうのは
いわゆる「夏休み」に似ているなって感じました。

7月の半ば過ぎに
充ち満ちた解放感とともに始まり、
夏の終わりとともに現実に戻るというか。

もう戻りたいと思っても
試験直後には戻れない点っていうか。

色々やりたいこと考えていても
実際に始まってみると
たいしたことをせずに終わってしまうというか。

久々にこの感じ味わいましたね。

思い起こせば
論文から発表までの期間って
大学の夏休み、秋休みの期間と一緒ですね。

あの頃は
大教室での授業ばかりで
一切授業なんて出ていなかったので
1年中休みみたいなものでしたけど(笑)

もちろんその時はその時で
勉強をしなかったことにより得られた
色んな思い出や経験があるわけで、
その期間を否定したり、
「あ~あのときやっておけば」とかっていうのは
全然思わないんだけどね。

その時はその時なりに
十分楽しく幸せな時間を過ごせたわけだし。

ただ充実していない期間というのは
過ぎてからやっぱ反省すべき点も多いわけで。

私の場合は社会人時代7年間が
それに当てはまるわけ。

でも、まあ
過ぎたことを色々考えても仕方ないわけだし、
むしろ
「やろうかな」って思ってから
どれだけやるかにかかっているだろうね。

それは勉強だけじゃなくて
何でもそうだと思うけど。

で、夏休みもそうなんだよね。

あ~終わっちゃうなって思ってからが
勝負っていうか、そんな感じの所が(笑)

人数がとっても少ない前期答練を
せっせと受けている
今年の私の夏は
この後どういう思い出になるんでしょうね。

未だに
今月号のハイローヤーの
論文本試験の特集も
読めない状態なのですが(笑)

たぶん発表まで無理だろうね。

仕方ないから
過去問と予備校問題にずっと取組中。

そろそろ後期答練のパンフとか
出来ないのかな?

きょうはこんな感じで。

ではまた。

| Comments (5)

August 20, 2004

なぜ書き続けるのか

こんばんは。

論文から1ヶ月が過ぎましたが
やっぱみなさん
「まだ1ヶ月か」って
感じなんでしょうね。

結構
日記の更新とかしていない人も
多いみたいだし、
たぶん充実された毎日を過ごしているんでしょうね。

私の場合は
もう論文翌日から書いていますが、
結果を期待しうるような出来でないことは
本当に痛いほどわかっているので、
答練答練の毎日です。

なんか実力十分でないまま
「もしかしたら」とか甘っちょろい期待を胸にしてしまって
本試験に臨んでしまった自分自身への罪滅ぼしかのように
毎日ひたすら書いています。

なんとも言えない夏になっちまったよ。

で、ネタ帳またなんか消されたっていうか
中途半端に消されてしまったようですね。

まあもう無理してあの掲示板使わずとも
寂れた掲示板の方で細々やればって感じがしています。

読んでいる方としても
最近は日本語通じていない人が多いなと思っていたので。

まあちょうど良いタイミングじゃないかな。

で、
本題なんだけど、
きのうのネタ帳で
「近く閉鎖しそうだ」って書かれていたことについて。

今のところその予定はないんだよね。
って残念がられても困るんだけど(笑)

去年の10月始めた時は
1日のアクセスが20件ぐらいで
「いったい誰が読んでいるの?」って感じだったんだよ。

でもまあそもそもこういう形で
web上で日記をつけようと思ったのは、
自分のためっていうのがあったので
とりあえず一生懸命書いていたんだ。

生まれて29年間日記なんかつけたことのなかった
人間だったんだけどさ、、
仕事を辞めて人との関わりもめっきり少なくなり、
何かしらの表現の場を求めていたんでしょうね。

たぶんみなさんはすでにお気づきだと思いますが、
私は結構人見知りするタイプです。

表面上では
極力他人に不快感を与えないよう
そつなくこなしますが、
本心を話すようになるためには
相当の時間がかかるんですよね。

「お前の場合は本心を話さない方が良い」って
言われそうですが(笑)

本音の部分がかなりやばいなって
ちゃんと認識しているだけ
外面はちゃんと完璧にしていますので。

その点こういったweb上の日記やblogなら
ダイレクトに書きまくることが出来るのが魅力だったんだよね。

で、その後
sumeruからリンクのお誘いを頂き、
アクセス数は100ぐらいに増えました。

で、その後は12月に2チャンネルに晒され、
面倒くさくなったので
一度やめたんだよね。

とりあえず書くべきことは書いたかなって
その時は思ったんだよ。

でも年が変わってから
どうしてもまた色々書きたくなったんだよね。

書きたいことは全然尽きていなかったわけ。

幸い2チャンネルではまだしつこく
私の名前が出ていたから
良いネタもあるぞって感じで。

で、一月の半ばに
sumeruに再リンクをお願いして
日記を再開しました。

普通は
2ちゃんねるとかに晒されたら
閉じたりするんでしょうけど、
なんかそういう意味での差別や区別って
あんま好きじゃなかったんだよね。

自分だって
「ぷーさん」っていう名をかたることで
一定程度の匿名性を保って
書きたいこと書いているわけだし、
あんまやっていることとしては
2ちゃんねらーの人と変わらないわけだし。

最近はちょっとどうかと思うこともあったけど
やっぱり最低限度のマナーっていうか
そういうものを感じられることもあったしね。

で、わざわざ
こっちで2ちゃんねるのコメント引っ張って
書いていたわけ。

書きたいこと書くためには
前提となるコメントがある方が楽だからね。

だから
私はただレスに反論しているんじゃなくて
その中で私なりの書きたいことを書いてきたつもりです。

みなさんはどう思うかわかりませんけどね(笑)

で、
その後は
択一、論文と経るに従って
アクセス数は上り続けています。

今週は600から700ぐらいです。

去年始めた頃には
想像つかないぐらいです。

ちなみに
何で「昔の日記を読んでくれ」って
ここでよく書くかというと
やっぱさ、
最初の頃って一番一生懸命書いていたわけよ。

なんで
司法試験受けるのかとか
これまでの人生とか。

読み手の存在をある意味無視して
本当に書きたいこと書いていたからさ、
今の日記を読んでくれている人達にも
そういうの前提に読んでくれたら
嬉しいなって。

ただの私のわがままなんだけどね。

面倒くさい人は読まなくて
全然構いませんので。

そんな感じなのですが、
書きたいことは山のようにあるわけで。

本来なら
勉強の邪魔になるような
いろんな思いは
ある程度フタをするべきなんでしょうけど、
私はそれが出来ないみたいで、
ある程度文章にして発散しないと
ストレスがたまって仕方ないんだよね。

それにこうやって
受験勉強をしている時だって
私の人生の一部なんだし。

いろんな思いを殺して
毎日を生きるつもりはさらさらないからね。

むしろ社会人時代に
目の前の忙しさを理由にして
自分と全く向かい合わなかったことの反省から
じっくりいろいろ考えたいと思っています。

本来なら自分の生き方とかって
20代のうちに考えるべきなんだろうけど
私は大学時代、そして社会人時代と
全てそういうものから逃げ続けてきたからね。

これからはそういう「逃げ」は
絶対にしたくないので
書くことからも「逃げ」たくないんだよね。

迷惑かもしれないけど(笑)

そんなわけで、
これからも書き続けようと思っています。

それでも
「嫌だ、お前は閉鎖しろ」って思っている人
いるんでしょうけど(笑)

そういう人には
毎度のことながら
「見たくなきゃ見なきゃいい」
ってそんな感じです。

本当にご愛読感謝です。

ではまた。

| Comments (2)

August 19, 2004

初学者でもなんでもいいんだけどさ(笑)

こんばんは。

ニュース番組がなんでもかんでも
オリンピックなのに
辟易する今日この頃です。
特に松岡と森末がうざいんですけど。
まあニュース見なきゃ良いんですね(笑)

さて、
夏休み特別企画と
きのう銘打ったものの
お便り来ていなかったらどうすんだよ
って気をもんでいましたが(ウソ)
ちゃんといただけて安心しました。

ではさっそく
=======

>>で、簡単に説明すると
①大学時代は試験前日に一夜漬けでシケプリ読んだだけなんで
②とても法律を学んだとは言えないし、
③社会人時代には勉強していないんだけど。

これって、初学者であることの説明ではなく、とても優秀だったことの説明のようにも読めるのですけど。

①については、東京大学法学部時代、普通の学生(国Ⅰ志望者、司法試験受験生)が必死になって勉強しているのにもかかわらず、一夜漬けでシケプリ読んだだけで彼らよりも優秀な成績をとっていたと読めるし、
②については、司法試験の6科目だけでなく、本当は、もっと幅広くさまざまな法律科目を奥深く勉強していたとも読めるし、
③については、社会人時代の数年間を勉強していなくてもいいくらいの蓄えを学生時代に作っていたとも読めるし、

ちょっと深読みしすぎかな?

投稿者: 白表紙 (August 19, 2004 05:56 PM)
=========


おおおお~
そんな読み方もあったのか!!!

って
そんなに優秀なら苦労しないよ。

①について
確かに上位層は優秀な方多いんですけどね、
一夜漬けの私でもちゃんと単位が来ましたよ。
っていうことは・・・・
そう、「単位を取る」ってだけならたいしたことないわけ。
そもそも論点なんて何もしらなくて
ひたすら実質論だけを展開していたと思われる答案でも
単位が来たんだから(笑)

だいたいさ、色んな幻想にとらわれすぎ。
法学部だったら法律の基礎学んでいるだろうとか
○大なら立派な授業しているだろうとか。

悪いが法律系の科目は4年間で出席したの
片手で足りるぐらいだよ。

そこら辺の所は
最初の頃の日記でふれているので
まあ読んでくださいね。

②について
必修以外は法律科目とりませんでした。
っていうか法律自体が大嫌いだったんです。
じゃあ何で法学部行ったかって?
昔の記事読んでちょうだい(笑)

③について
「蓄え」!
あったら良かったんだけどね。
ちなみに以前に書いたことがありますが、
去年始めた時は
憲法は前文と9条しか思い出せない状態でした(笑)
民法なんて公序良俗と信義則って言う言葉だけ。
刑法は責任とか意味わかんなかったし。

う~ん、
我ながらすごい蓄積だ(笑)

でもさ、こんな事書いて
「初学者というセルフプロデュース」とかって
別にするつもりないんだよね。

それを必死にやっても
私にとっては何の利益にもならないし。

もっとも
「実力者というセルフプロデュース」も
するつもりないけどね(笑)

自分をうまいことプロデュースしてさ、
2ちゃんねるとかで
「すごい」「神だ」とかって
言われたいとも全く思わないし。

っていうかそんな評判って
何かの役に立つわけ?

っていうか
私程度の人間なんて
悪口言われているぐらいが
ちょうど良いんじゃない(笑)

今年の論文で
自分はまだまだ初学者に過ぎないって
思い知らされたからそう書いているだけなんだよね。

択一も余裕でクリアして
直前答練もそれほど悪くなかったから
今振り返ると
かなり調子こいていたんだろうね。

ほんとに痛いほど思い知らされたよ。
論文本試験で。
「お前はまだまだだ」って。

頭を思いっきり殴られた。
とっても悔しかったし、情けなかった。

もう1ヶ月経つんだね。

しっかりしないと。

きょうはこんなところで。

ではまた。

| Comments (5)

August 18, 2004

おやおや

こんばんは。

なんかネタ帳では騒がしいようですが(笑)

私は
ネット上では
現行司法試験受験生以外は
全く興味がないのであしからず。

いくら煽っても
興味がないものに構うほど
物好きではないしね。

ということで
夏休み特別企画として
みなさまからのお便りをご紹介します。

=========

>それも勉強初めて1年余の「初学者」が
>書くことにぎゃーぎゃー言い過ぎ(笑)

あなたのように法学部で法律をすでに学んでおり、
会社に勤めていた間も司法試験の勉強をしていた人間が、
司法試験の「勉強初めて1年余」「初学者」というのはおかしいのではないでしょうか。

投稿者: 口述本 (August 18, 2004 12:29 PM)
==========

京都府在住の口述本さんから
頂いたお便りです。

京都府って、もしかしてあの有名な・・・(笑)
まさかね。

ところで
この口述本という方は
私の日記全然読んでいない方みたいですね。

トップページのバックナンバーの所を
クリックすれば
私が日記始めた去年10月からの記事が読めるので
わざわざここで注文つけるなら
ちゃんと読んでくださいね。

それぐらいの最低限の礼儀守れよ(笑)

で、
簡単に説明すると
大学時代は
試験前日に一夜漬けでシケプリ読んだだけなんで
とても法律を学んだとは言えないし、
社会人時代には勉強していないんだけど。

プロフィールに書いてあるとおりで
勉強始めたのは辞めるのが決まった去年2月からです。

なので
実力も全然ないし
まだまだ「初学者」なのですが、
何かまだ言いたいですか?

というか勝手に
調子こいて
「中級者」や「上級者」を
名乗るような人間にはなりたくないと思っていますが。

というわけで
みなさまからのお便りをお待ちしています。
採用の方はここで紹介させていただきます。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (4)

August 17, 2004

蒸し暑っ

こんばんは。

やたらと蒸し暑い1日でしたね。

きのうは異常に早起きして
夜は飲みに行きました。

って無理してまでも行くなよなって感じですかね(笑)

この年になると
その人その人の幸せの形を作り上げているのは
本当にうらやましいもので。

それが子育てであれ仕事であれ
本人が幸せを感じれれば一番良いんだよなって感じですね。

私もある意味幸せですけど(笑)

ところで、
前の記事にこんなコメントが寄せられていました。

========
不安でたまらないから長くなるんだよね。

投稿者: 名無しさん (August 16, 2004 11:03 PM)
========

その通り(笑)

もう毎日毎日不安で不安で。

っていうのは冗談ですけど
不安がないっていうのも冗談になりますね。

でもまあ
不安を感じられるだけ幸せなのかなって思っています。

社会人やっている時は
逆に不安が皆無だったからね。

あるのは先の見えた閉塞感ばっかりだったし。
結構ね、先が見えるのよ。
組織にいるとね。

ポストとか収入とか含めて
だいたいこんな感じで
年とっていくんだろうなっていうのが。

自分を高める努力をしなくても
あたかも当然のようにそれが手に入っちゃうっていうのは
ある意味幸せなんだろうけど
ある意味とっても不幸だね。

なんか驚きとか不安とかがないんだよ。
毎日毎日。絶望的に。

だから今はとっても不安ですが(笑)

まあ長い文章が嫌なら
読まなきゃいいじゃんって思うけどね。

たかだか無職の一受験生、
それも勉強初めて1年余の「初学者」が
書くことにぎゃーぎゃー言い過ぎ(笑)

なんかネタ帳で私を擁護して煽る人がいると
すぐに「ぷー本人だ」って言うし(笑)

まあ可愛いなとしか思いませんけど。

きょうはこんな感じで。

ではまた。

| Comments (1)

August 15, 2004

雑感・・・なんてタイトルだ(笑)

こんばんは。

PRIDE GP決勝戦行って参りました。
めちゃくちゃ盛り上がっていたよ。
さいたまスーパーアリーナはもうこれで
何回目か忘れたけど、
過去にないぐらい。

択一前から楽しみにしていただけあって
本当に興奮しました。

なかなかPRIDEらしい試合が多くて良かったんだけど、
地上波の放送は23日みたいだから
ネタバレは止めた方がいいのかな?

ハッスル!ハッスル!は出来たんだけどね・・・・

とにかく時間があったら面白いから見た方が良いよ。

ちなみに土曜日は東京湾の花火を見に行きました。
って冗談です(笑)
さすがにそこまで遊びまくるわけには・・・
きょうもこれから勉強するために早めに(笑)帰ってきたわけだし。

東京湾の花火は自宅のマンションからも見えるので、
遠くに上がる花火を楽しみました。

なんか土曜日は電車の中とかやたら浴衣の人多かったからね。
土曜日はすっごく暑かったので大変だったと思いますよ。

きょうみたいにめちゃくちゃ涼しかったら良かったのにね。
っていうかそれじゃ花火の気分盛り上がらないか(笑)

さて、
相変わらずローに関するご批判が強いみたいですね。
たぶん以前から読んでいただいている方は私の基本的な立場を
ご理解いただけていると思うのですが、
最近読み始めていただいている方も多いようなので。

若干以前に書いたことと重複するかもしれませんが
一応まとめておきますね。

っていうかまとめって面倒くさいから
過去の日記読んで欲しいんだけど。
ま、どうせローについて語るのは
今回で最後にしようと思っているから
いいっか。

私が司法試験を受けようかなって思い始めたのは
2002年の年末です。
当然その時には2004年からローが開校されて
そっちがこれからの主流になることは
容易にわかりました。

おそらく「賢い」生き方をする人は
当然現行司法試験なんてギャンブル性の高い
合格率の恐ろしく低い試験を受けずに
社会人としての経験を活かしてとか言っちゃって
ローに入って、「当時は」70%ほどの合格率になると
言われていた新司法試験を受験する道を選ぶことでしょう。

でもね、
私は別に「賢く」なんて生きたくないんだよ。

当時、現行とローと2つの選択肢があったわけでしょ。
でもさ、
どう考えてもローに行くメリットって思いつかなかったわけ。
レベルの高い専門的な教育を受けられるっていっても
司法修習の方がよっぽどレベルが高い専門的な教育なわけでしょ。

そもそも
現行司法試験が終わってしまっているならまだしも
目の前で現行司法試験が行われているわけでしょ。

しかも合格者は過去最大、
受験生も過去最大級のお祭り騒ぎ。
じゃあなんで参加しないのかって。

結局仮に社会人としての経験を活かしてとか
ありがちな内容のない言葉とともにローに行くって決断しても
絶対心の中では
「現行司法試験より確実だからローに行った」
つまり
「現行司法試験からしっぽ巻いて逃げた」っていう
なんだか情けない思いが残ると思ったんだよね。

わざわざ社会人辞めて情けない思いを感じる必要ってないわけじゃん。
だったら現行やってやろうじゃん。

って思って
現行の試験を受けることにしたわけ。

だから
別に「私の中では」
ここ重要だよ、
「私の中では」
ローに行くってことは負け犬なわけで、
別に行きたい人は勝手に行ってくれれば良いし、
その道を選んだ自分の選択に誇りを持って
ご立派な法曹になっていただければ結構なわけで。

私はさ、
よくありがちなもっともそうな意見、
「現行であれローであれ法曹になった人が勝ち組」
とは絶対思えないんだよね。

結果だけじゃあ満足できないだろって。
私はプロセスも楽しみたいわけ。
その過程では「大人の判断」とか言って
逃げを正当化するような情けない真似は
絶対にしたくなかったわけ。

現行から逃げたっていう
心の底の思いを抱えながら
表面的に涼しい顔してローに行くなんて
とてもじゃないけど
出来ないし、
したくなかったわけ。

だって現行試験ってまだやっているんだよ。

そういう人によってはどうでも良いことに
結構こだわるタイプなので。

今年初めて択一と論文受けて
ますますその思いは強まったね。

とことん楽しみたいって。

特に論文試験は
30にしてはとっても刺激的な体験だったよ。
本当に良い体験をしたと思っている。
いままでに体感したことのない2日間だった。

もう現行司法試験に完全に心を奪われた。
とりこだね。やばいぐらい。
完全にやられたよ。

だから
今年の結果がどうであれ、
来年以降がどうであれ、
私は自分の判断とやっていることに
後悔はしないだろう。

やりたいことを出来て
結果が出ないと
後悔するぐらいなら
初めからやらなきゃいいんだよ。
そんなもん。

でも
おそらくローに行っていたら
仮に新司法試験まで通って
実務についたとしても
結局その負け犬的な「逃げ癖」が
体と頭にしみついて
なんだかヘタレ的、チキン的な人生を送りそうで怖かったんだよね。

法曹になる過程だけでなく
日常のどんな細かいことでも
なんでも確率論的に安全な方、確実な方に
流れそうな癖がつきそうでさ。

あ、一般論じゃなくて
「私は」だよ(笑)

そこら辺の所
割り切ったり
気にしないで
ちゃんとやっているロー生もいるでしょうし。

ただ私はとても不器用なので
そんな綺麗な生き方はできない。

ただ私は思うんだけど、
人生なんてそんな確率論とかで割り切れるもんじゃないだろって。
自分が満足できして楽しめるかどうかだろって。

だから私の中では
現行をやっているのに
ローに行って
「より確実に」
法曹への道を目指すなんて選択肢はあり得ないわけで。

以上ごく主観的な理由から
ローは負け犬と言っています。

おそらく反論したい人は山ほどいるでしょうけど、
そういうのってごく主観的な問題だから
いくら議論しても仕方ないと思うんだよね。

私はこう思う。
私はこう思う。
っていう単なる主観の積み上げでしかないわけ。

それに所詮多くの人にとっては
「手段」でしかない
現行かローかについて
熱く議論する実益もないだろうし。

ただ私はこう思うってことを
書いているだけ。

「公の場で書くな」とかって言われるかもしれないけど
もっと面白いことたくさん書いている人もいるみたいだし(笑)

この程度は許してよ。

って
ダメと言われても書きたいように書くわけだけど(笑)

だから繰り返すけど
私は別にローに行く人を否定するつもりもないし、
法曹になるためにはどっちでも良いっていう価値観の人を
批判するつもりもさらさない。

ただ現行しか受けないのに
「ローは設備が立派だな」とか
「ローにはすっごく優秀な人がいるな」とか
未練がましいことをぐちゅぐちゅ言うつもりもさらさらない。

はっきり言って
他人のことなんてどうでも良いんだよ。

ただ一点。
「私は」ローに行くことは
負け犬的な選択肢だと思った。
「私は」ローには行きたくないっていうより
現行司法試験を「楽しみたい」
ってただそれだけのこと。

だから
たとえ授業料がゼロでも
試験がなくても
ローなんかに行くつもりはさらさらない。

もう現行に魅せられちゃったしね(笑)

ほんと最高だよね、現行司法試験。

ここで逃げたらますます
「私の中では」負け犬(笑)

そんな逃げ腰の姿勢で
これからの人生送りたくないんだよね。

そもそも
逃げ腰の姿勢で生きるなら
社会人を続けて
家とかのローン抱えて
借金返すために働いていれば
守ることはできたんだろうし。

そんなつまらん人生は
もう7年で飽き飽きだったけどね。

私は
「ミスのない人生」じゃなくて
「ミスを恐れない人生」を送りたいわけ。

ただそれだけなんだよ。

ということで
ローについてはもうどうでも良いので
あとはみなさん勝手に色々考えたり
表現したりしてください。

あとここに書かなかったことについては
過去の記事でも勝手に読んでちょうだい。

ただ誰が何と言おうが
私は自分の考えが揺らぐとも思いませんし、
私の考えが誰かの考えを揺るがすとも思いませんけどね。

人生なんて
自分が考えて
自分がやりたいように
自分が満足するように
人それぞれ勝手に生きてくれればそれでいいわけで。

「~すべき」とかって
いろんなものに
勝手に自分から縛られて生きてく
生き方はあんまし好きじゃないし。

あ~あ、また長くなっちゃった。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (3)

August 13, 2004

不撓不屈だね

こんばんは。

なんだか世間はオリンピックみたいですね。
みなさんの予想通り私はナショナリズム的なるものが
あんまり好きではないので、
君が代とか日の丸とかに感動するタイプでもなく、
おそらくほとんどの競技を見ないまま終わる感じかな。

それより小川とかヒョードルとかの方が
よっぽど気になるわけで。

でさ~
ネタ帳なんだけどさ~、
またスレストかかったあとに
復活したみたいですね(笑)

 ↓ 

★★ぷーさんてかわいいね★★
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1092320907/l50


これって何代目?
詳しい方また教えてちょうだい。

で、何度削除されても何度スレストかかっても
何度も何度も復活する
その不撓不屈の精神、
ゴキブリ並の生命力いいね~。
そういう精神で勉強も頑張れば・・・・

って私も同じですけどね(笑)

お手柔らかによろしく。
たださ、あんまりここに書いてあることを
そのままコピペするのはやめようよ。

だってここに書いてあることそのまま貼られても
ネタ帳の意味ないじゃん。
自分で自分のことネタにしなさいってこと?(笑)

って私もスレの内容コピペしているんだけどね(笑)

まあ私のめちゃくちゃ勝手なわがままですが、
聞いてくれると嬉しいです。

で、さっそく
コピペするかな(笑)

======
53 :氏名黙秘 :04/08/13 02:30 ID:???
ぷさんが、さゆり事件について口にする事はないだろうね。

しかし、「負け犬ロー生」と、ロー生への偏見を公の場
(ネットとはそういう場所)で口にするとは…。法曹としての適格を疑う。
ぷさんの、その考えは一体どこから出てくるのか聞きたい。
所詮、難易度が「現行>>>ローだから」程度の根拠しかないと思うが…。

法曹はそう言った差別主義者には向かないよ。

まぁロー制度も似たような状況だけどね。
差別主義者を「排除」する制度とも捉えられる訳なんだから。

=======

で、これを受けてのレス


========
60 :氏名黙秘 :04/08/13 18:48 ID:???
>>53
>法曹はそう言った差別主義者には向かないよ。
本気で言ってんの?
今の法曹三者だって差別主義者がほとんどじゃん
表に出してないだけで
========

まあいわずにわかると思うけど
私は60の人の意見に同調しますね。

53の人は若いなっていうか青臭いなっていうか。
まあ何かといえば
法曹は聖人君子みたいな人しかいないと考えて
過度に美化する傾向が司法試験界にはあるけど、
実際はただの人間でしょ。

具体例を出すまでもなく
心の中では差別だってするだろうし、
悪いことだってするだろうし。

別に司法試験が人格試験ってわけないし、
そんなの誰にも出来ないだけだろうし。

世間体悪いことしないっていうのは
社会的立場という外的要因によってそうなっているだけで、
別に内なるものは全然違うんじゃないのって感じするんだけど。

まあ妄想を抱きたい人は勝手に抱きまくればいい話で、
私はそれを否定するつもりなんて全然ないけどね。

あ、それとさ、
相変わらず私が書き込みしているって思っている人いるみたいだけどさ、
blog始めればみなさんもわかると思うけど、
こうして自分が言いたいこと、書きたいことをぶっちゃける場があるのにさ
わざわざ掲示板に書こうとは思わないんだよね。

ましてや自分が話題になっている時に
自分を擁護するような書き込みをして
「2ちゃんねる世論」を味方につけようなんて思わないし。

それより
前にも書いたけど泳がすだけ泳がす方が
どれだけ楽しいことか(笑)

だってさ、
自分で掲示板作っては聞けない意見が聞けるんだよ。
こんな貴重な機会かつ恵まれた環境はないって。

そんなわけで
これからも生温かく見守ってください。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (4)

August 11, 2004

2年目なんだけどさ・・

こんばんは。

きょうは論文以来かな?
午前中から外に出てました。
やっぱ暑いんだよね。

で、一通り用事とか答練とか済ませて
さきほど帰宅。

昼間は空き時間があったので
ドトールで煙と戯れながら(笑)
ちこっと勉強しました。

私はやや?ヘビースモーカーなので
スタバはテイクアウト専用なんだけど
どうもタバコとの相性はドトールとかの安いコーヒーの方が
あったりするわけで。
コーヒーを楽しむっていうより
タバコを楽しんでいる感じだね。

家ではとっても美味しい豆をわざわざ取り寄せて
ゴリゴリ豆をひいていれるわけだけど、
外だとまあいいやってかんじで。

それでもこじゃれたカフェとかのムダに高くてまずい
なんだか煮汁を飲んでいるような感じにさせるアイスコーヒーよりは
ドトールの方が安定感があるわけで(笑)
っていうか1日に何杯も飲むからあの安さは魅力だね。
そしてあのうすーい感じの味もタバコに合うしね。

ところで、
2年目っていうのはなかなか気を抜かないように
するのが結構大事だなと最近感じるよ。

何もわからん1年目ほどの必死さがなくなっていることも
時折感じるんだけどど、
手を抜くほど実力が実際には付いているわけないし。

こうやって中途半端な気力でやっていたら2年目のジンクスとかいって
択一で落ちたりするんだろうなって時折背筋が冷えるような感じというか。

ちゃんと去年以上に気合い入れてやらんと。

そんな思いを感じたりする1日でした。

お盆で電車がいつもより空いていて気持ち良いですね。

どうせ
スーツを着た汗だくの君たちがいなくなっても
会社は動くし、
世の中は動くんだよ。

そこら辺は恐ろしく冷たく出来てるんだよ。
以前も書いたけど社会に出てから
何度もそういう場面に遭遇した。

何この冷たさってかんじの。

世の中っていうのはさ、
よくできてるんだよ。
人一人がどうなろうが関係なく動くんだよ。

どんな綺麗事も口で言うのはたやすいけどね。
だからこそ口で綺麗事いう人に限って
必死になるわけで。

でもどんなに自分にとって都合の良い綺麗な部分だけ見ようとしても
薄汚い面だってたくさんあるわけで。

それを必死に否定しても仕方ないだろって。

でさ~、話戻すと
もちろん私がいなくても
世の中は全く何も変わらないわけで。

だからこそ自分にとって心地よいように
日々を過ごさないといけないわけで。

っていうかそれしかないわけで。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (2)

August 10, 2004

そろそろお盆なわけだけど

こんばんは。

ネタ帳では
なんだか次の消費の対象が見つかったようで。
今回は全体的に「現実逃避的」な消費のようですけどね。

まあ夏らしいと言えば夏らしいんでしょうけど。

でもさ、
まあ負け犬ロー生はおいといて、
現行の受験生で
今年絶対うかっているって自信ある人以外は
たとえ夏だろうとお盆だろうと
みんな必死に勉強しているんだろうからね。

来年が現行の事実上の最後のチャンスになるかもってわけだし。
再来年以降どんだけ合格者減らされても文句言えないわけだし。

あんなくだらんネタのために張り付いている
人とかいないんだろうけどね。

でもさ、
合格体験記とかには
「論文の合格発表まで一切勉強せずに
 発表を見て青ざめました」とかって書く人
多いですよね。

まあたぶん見栄もあるんでしょうけど、
みんな同じフレーズで「青ざめました」っていうのが笑える。
体験記にもブロックがあるのかよって感じで。

ただ今年は来年が1500人合格のチャンスの最後なわけで、
その後はどれだけ減るかわからないという点で
取り巻く環境がこれまでとは全然違うわけで、
論文後の「休養」とか称して
たいした勉強もせずに
「お盆過ぎたらぼちぼちやるか」とかっていう人も
いないんでしょうけど。

っていうか結構いるんでしょうね。
みなさん自信があるようで(笑)
うらやましい。

手応えも何もない私なんかは
もう来年で終わるんだからさ、
1日1日大事にしてちゃんとやらないとって
思ったりもするわけで。

そういえば
成川式択一六法ももう
2005年度版がでたみたいですね。

私は完択ベースなのですが
今年と同じように成川式もサブで使おうかなと思っているので
さっそく購入しようと思っています。

でも民法はまた来年春に出直したりするんでしょうね。
面倒くさい。

答練の方もまあぼちぼちやっています。

ビデオブースでも良いので
とにかく1日4通は書くようにスケジューリングを調整しました。
2通だと軽すぎてなんだか不満なので。

そんな感じで。

あ、あとさ
前の記事で在学中の受験生を「ガキ」と言ったことに対して
グチグチ言っている人がいるみたいですが(笑)
「ヴェテ」と呼ばれて被害者妄想丸出しにしているのと同じだね。

在学中でかつ態度が悪い人が「ガキ」なのであって
在学中=ガキではないんだけど。

こんな注釈までしないとわからない?
そもそもあなたが法曹の資質が・・・(笑)

だれもあなたのことなんて批判もしてないし、
相手にもしていないって。

こんだけ見てくれる人が多くなると
嬉しい反面、一々鬱陶しいことも多いんだよね。
面倒くさって感じで。
最近やたら増えているし。
全てはフォローできないしね。

え、だったら「読まなきゃいい」って?

いやいや、
なかなかそんな面倒くささも面白かったりして。

いつでもお待ちしていますよ(笑)

私は口が裂けても
「不快な思いをさせてすみませんでした」なんて
言ってしおらしくBLOG閉じたりしませんので。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (9)

August 09, 2004

ちょっと気になった

こんばんは。

きょうも暑かったね。

曙またダメでしたね。
まああれだけ「過去の栄光」がある人だと
トレーナーとかも気を使って十分練習していないんでしょうね。

スピードとかパンチの精度とか
全てにおいて
JAPAN GPレベル以下だと思うんだけど。

過去の栄光が邪魔をしている典型的なパターンだなと思ったよ。

で、
やっぱ最高だったのはレイセフォーだね。
K-1の最初の頃から残っている
バンナやセフォー、アーツやホーストには
頑張ってもらいたいわけで。

今年は「原点回帰」がテーマらしいけど
嘘くさい試合じゃなくてよろしく頼むよって感じです。

ちなみに
サッカーはあんまり興味がないんだよね。
正確に言うと昔は好きだったんだよ。サッカー。

まだJリーグがそれなりに人気のあった頃。
浦和レッズがとっても好きだった。(別に埼玉県とはなんの関係もないんだけど)

岡野が走って、福田が決めて、
ブッフバルト、ボリ、田口の鉄壁のDFが守っていたころ。

日本代表も加茂JAPAN(古!)ぐらいまでは
結構好きだったんだけどね。

なんかナショナリズムむき出しで
みんなで同じチーム応援して
勝ったら渋谷とかで大騒ぎしてっていうのがどうも好きになれなくなった。

根が腐っているので仕方ないのかもしれませんけどね。

だからサッカーには今あんまし興味ないんだよね。

ところで、
以前にネタ帳で
「よく見るHPとかあるのか?」って
書かれて、答えたんだけど、
ちょっと気になったことが一つ。

みなさん私のBLOG、
何の目的で見ているの?

1日500以上アクセスがあるわけだけど
みなさんが何の目的で見ているのかが
全然つかめない。

勉強に役立つこと書いているわけじゃないし。

う~んわからない。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (0)

August 07, 2004

ヴェテ

こんにちは。

きょうはちょっと出かけるので
早めの更新なわけだけど。

きのうは
ネタ帳取り上げるの忘れたので(笑)

==========
283 :氏名黙秘 :04/08/04 11:34 ID:???
ベテを馬鹿にしているうちはこの試験は受からないよ。
論文は力をつければつけるほどこわさがわかってくる。
わかってないころにはなんとなく満足できてた答案も全然ダメなことがわかって
くる。それから、論文合格者の半分近くは得点調整で、運で決まるのもわかる。
それから、司法試験はそこで終わりではなく、その後仕事をするのだから、
受かればなんでもいいわけではない。ベテの膨大な知識は合格後に役立つこともある。
ぷーさんはベテの言い訳だと思うかもしれないが、俺はベテではない。
受験三回目だ。ぷーさんも、合格に近づくにつれ、「実力者」は実際にいることや、
ベテを馬鹿にする気持ちがなくなって謙虚になると思うよ。
=========

なんか似たようなレスに昔書いた覚えもあるので
「なんだよ~またかよ~」って思っちゃうあなたは
ヘビーな読者ですね(笑)

で、私長年受験生をやっている「ヴェテ」をバカにしたことってある?
私が嫌いなのは
偉そうにしている「実力者(笑)」であって
「ヴェテ」じゃないんだよね~。
もちろん「実力者(笑)」には
大学在学中の若い人だってたくさんいるわけだし。

わからない?この違い?
少なくとも
所詮今年が初受験の私のBLOGに
被害者意識丸出しで
必死になって2ちゃんねるに反論寄せるような
素敵な人達は
全然嫌いじゃないって。

むしろ好き(笑)

っていうかさ、
何でもそうだけど、
「自分が手に入れたい」って思ったものを
必死になって手に入れようとするってとっても大事なことじゃん。

考えてごらんって。
何年もかかって必死に手に入れたものって
みんな何かある?

っていうか何年もそういう思いで必死に頑張ったことってある?

私は全然ないんだよね。
っていうかそういう「執念深さ」が全然ないんだよ。

仕事している時にも思った。
結局はそういう「執念深さ」が結果として結実することがかなり多いのに
私にはそれが全く欠けているって。

何かできることは変に小器用にこなして
ダメなものはダメって初めからやらないんだよね。

そうやって思い入れを排除して
自分が傷つくのを無意識に避ける。

そんなずるがしこい私にとっては
ベテランの方々のそうした思いっていうのは
敬意を払う対象であっても
バカにする対象ではありえないんだよね。

そういう思いを抱いて
色んなリスクを抱えながら必死に頑張っている人を
気安く「ヴェテ」とか言って
バカに出来る人って
やっぱ何か欠けていると思うんだよね。

たぶんそういう人達は自分のこと「優秀だ」とか思って
周りにもてはやされているんだろうけど、
歳をとってどっかしらで
そういう内なる思いっていうものを重さを
思い知る時がくるはずだよ。

だからさ、
すぐ「ヴェテをバカにするな!」とかって
被害者意識丸出しでムキになって反論するなって。

隣で若い奴がさっさと合格しても
卑屈になるなって。

自分たちのやっていることに胸はれって。
「私はやりたいことのために必死に頑張っている。
 それで何か悪いか?」って。

世間体なんて気にするなって。
結果出したらどうせ掌返すの目に見えてるんだから。

若手受験生の「ヴェテ」とかいう言葉に
過敏になるなって。
そいつらが経験していないことを自分たちはやっているんだから。
そしてその経験は絶対に自分を成長させているんだから。

優秀とか優秀じゃないとかって気にするなって。
優秀でも満足できない人生を送っている人も
優秀じゃなくてもとっても満足できるうらやましい人生送っている人も
たくさんいるって。

自分のペースで歩けばいいじゃん。
他の人と比較しても自分の満足度なんて
表面的にしか変わらないんだからさ。

死ぬ間際に人生振り返って
「あいつより早くうかって良かった」って思うと思う?
自分のやりたいことが出来たかどうかじゃん。
だったら何年かかろうがやりたいことをやればいい。

それにさ、
あなたの合格を願っている人だっているわけじゃん。
そういう人を喜ばせてあげるためには受験生続けた方がいいじゃん。
努力を続ける年数が増えれば増えるほど
見守って、応援してくれている人の喜びだって
ますます大きくなるわけじゃん。

中途半端に妥協すると
後から後悔するよ~。
それも激しく。

それって受験だけじゃなくて
みなさんの好きな(笑)恋愛も同じでしょ。

時が治癒すると思っても
昔本当に好きだった人って
たま~に夢とかに出てきたりしない?
で、とっても複雑な気分の目覚めを迎えるんだよね。
結局は全然ひきづっているんだって。

私も今年論文本試験で
思いっきり頭ぶん殴られた気分で
わかったことがある。

このまま引き下がるわけにはいかないね。

たぶん試験にうからないからって諦めたら
墓の中までこの悔しさって
引きずりそうなほど悔しいね。

もうすでに腑が煮えくりかえっているよ、私は。
これほど悔しいことってあんまりないね。

絶対に借りを返したいって気分は
私もベテランの方も同じでしょ。

じゃあやってやろうじゃんって。

なんか修習所の評価がどうとか
事務所の採用がどうとか
そんな細かいことぐちゃぐちゃいってんじゃないよって感じで。

自分の人生は自分で評価するものであって
人から評価されるもんじゃねえんだよって。

そんな薄っぺらい評価に
心痛める暇合ったら
どうやったら自分の人生の満足度を高める
ことができるかって考える方がよっぽど有益だね。

だいたい二十歳前後の苦労も知らないような若造が
他の選択肢を切って
必死に頑張っているベテランの人を
バカにするんじゃねえよって。

だいたい私も三十路なわけで
人を肩書きでしか見れないようなクソガキよりは
よっぽど「ヴェテ」の方に
シンパシーを強く感じるわけで。

というわけで、はっきり言うけど、

「ヴェテ」万歳だよ。最高だよ。

何か文句ある?

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (3)

開けない・・・

こんばんは。

ムダに暑い日が続きますね。
東京はまだまだ続くそうで。

ところで、
Lから今年の本試験の解説冊子が
届いていました。

辰巳のはすでに届いているし、
セミナーのは渡邊講師の速報会を通信で申し込んでいたので
すでに教材は到着しているのですが、

全部まだ開いてもいない。

ほんとはもうそろそろ
ちゃんと読んだ方が良いんでしょうけど、
もう少し時間が必要なようで。

我ながら情けない。

今読むと、
後悔とか悔しさとか絶望とか
いろんな感情で勉強が手につかなくなりそうだからね。

結果が出てから
現実と戦う予定です。

もうちょっとまっといてねって感じです。

きょうはこんなところで。

ではまた。

| Comments (0)

August 05, 2004

きょうもネチネチいっとく?

こんばんは。

前にも書いたことあるけど
私は毎月、受験新報とか
ハイローヤーとかアーティクルとか買っているんだけどね、
さすがに今月の受験新報は買う気にならなかったよ。

何あれって感じのロー記事ばかり。
別冊付録は適性試験って・・・。

そもそも現行の受験生の方が多いんだからさ、
まだ現行記事やってくれって思うんだけどね。

いつから所詮大学院の入学試験の
専門雑誌になったのかって感じで。

そのうちまた勘違い系の合格体験記とか載せるんでしょ。
ローにうかったからって舞い上がって
偉そうに体験記とか書いてんじゃねえって思うんだけど。

まあもうどうでもいいや、ローなんて。
このネタ書いている人多いし、いい加減飽きたし。
ただ目障りなだけだから。

なんか設備が立派とか授業が立派とか優秀な人が多いとか
未練がましいことめそめそ言っている人達は
現行やめてロー行けばって感じで。

誰も止めてないのにね。
行かないなら未練がましいことグチグチ言ってんじゃないよ。
自分の選択に自信持って胸張って
現行最後の祭りを楽しめば良いじゃん。

前置き長すぎ。

ということで、
きょうもネチネチ行こうかな。


========
319 :氏名黙秘 :04/08/05 11:18 ID:???
ぷーさん本当は論文の結果に自信満々なんだよ。
ああやって、だめだめ感をだして、みんなに油断させといて、

「実は受かってました。

そんな感じです。

では」

と余裕かますつもりなんだ。

=======

うわ~、余裕かましたいぞ!!
心の底からそう思うんだけど、
そんな余裕かませる状態なら今頃答練なんて行ってないし。
悔しいぞ~!今回ばかりは。

たぶん論文に手応えある人とかは
10月8日までとっても長くて宙ぶらりんな感じなんでしょうが、
私全くそういう感覚ないからね(笑)

っていうかすでに論文あったのが遠い昔に感じるよ。
何事もなかったかのように普段通りの受験生活満喫中。

ちなみに
=======
274 :氏名黙秘 :04/08/04 00:12 ID:???
日記の中では合格。でも現実は・・・。
=======
ってあるけど
ウソは書かないよ~。
さあどうなるんだろうね?
10月8日、
実はすっごいわくわくして待っているんだ。

・・・・ってことはないって(笑)

はい、気分を直して
次いってみよ~。

=======
266 :氏名黙秘 :04/08/03 23:05 ID:???
まぁ今の時期,論文直前期と同じペースで勉強できるとしたら,
それは嘘だ。
何が嘘かというと,論文直前期の勉強が嘘だってこと。
あんなに地獄で超濃縮な勉強,1年もできない。
真剣にやれば2ヶ月が限界。
よく考えられてるよ,現行試験制度は。
========

なかなか良いこというね。

確かに直前期の状態で
1年勉強し続けるのはしんどいと思うんだよね。
今回経験してよくわかった。

でもね、直前期がしんどいのって
本試験が1日1日、1時間1時間迫ってくるっていう
心理的な圧迫が最大の要因じゃないかって思ったりするんだよね。

いろんな言い訳して自分に勝手に限界を作って
勉強量セーブするのは勝手だけど
そうやっちゃある意味「負け」なんじゃないかなって思うわけ。

直前期と違ってたとえば今とかは本試験が迫ってくるっていう
心理的な圧迫要因ってあんまりないわけじゃん。

同じ勉強量でも
そういう心理的要因の有無によって全然違うことってない?

そうすると量的には直前期と同様かもしくはそれに近いレベルのことって
出来るんだよね。
やる気と緊張感さえあればね(笑)
っていうかそれを維持するのも大変なんだけど。

質が下がってしまうのは仕方がない部分もあるかもしれない。
っていうかあの直前期の心理状態が1年続くのはたぶん無理。
人間壊れるよ。

だからとりあえずは少なくとも「量的には」
勝手にセーブして
「これぐらいでいいっか」ってことのないよう頑張っています。

私もね、
直前期は不安と向き合うのが嫌っていうこともあって
答練受けまくっていたけど
7月に入って模試とかも終わった後にね
なんか不安と直面して勉強手につかないこととかもあったもん。

実際今から振り返ると
偉そうに不安を感じている場合じゃなかったんだけどね(笑)

あ~あってかんじ。
もっともっと精神的にしっかりどっしりしないといけないなって
反省は忘れません。

ここで書くほど強くない部分も多々あるのよ。
わかっている人も多いと思うけど。

で、最後にこれ。
ちょっと長いよ。
面倒くさいのでナンバリング勝手にしたけど
原文のレスった人了解よろしく。

========
279 :長文失礼します :04/08/04 01:06 ID:???
今日の日記のぷーさんの発言は大意納得できるんだが、
ちょっと一部ひっかかる。

1.俺的には、受験生が受験生にアドバイスすることは何もおかしくないと思う。
 その受験生が自分より力が下だろうが上だろうが、日記でお勧めの
 勉強方法等を薦める程度なら、役に立つことのほうが多いんじゃないのかな。
 役に立たないと思うのならそこでその日の日記は見るのを中断すればいいし。

2.あと、個人的に気になるのは、ぷーさんはどんな受験生の日記を
 楽しく見ているのかということ。勉強方法についてのHPは下らんと言うし、
 受験生の恋愛ネタも同様だという。ではどんな受験生のHPがいいんだろう。

 それとも、ぷーさんは受験生のHPはまったく見ないのかな?
 しかしそうすると、今までの他の受験生のHPについての批判は
 なんだったのかと思う。受験生のHPを見ていたとしか考えられない発言が
 多かったからね。

3.ついでに言うと、ぷーさんは、以前宮武先生のHPの掲示板に登場した
 ある人物に酷似しているような気がする。同一人物だろうか。

280 :氏名黙秘 :04/08/04 01:07 ID:???
>>279
採用決定。
=========


なんか採用が決定しているようなので。

・1について。
 
 うん、そういう意見もわかるよ。
 他の受験生の勉強法が参考になるって意見。
 
 実際合格体験記なんて肝心な所なんも書いていないのがほとんどだから
 役に立たせるの難しいからね。
 去年だったか、「私は合格体験記を読みまくりました」って書いていた
 合格者がいたけど全然わかっていないね。
 「読みまくった」って事実からは読み手に何も伝わってこないわけ。
 それをどのように読んで、どのように活用したのかを、
 具体的に書いてもらわないとね。
 使った教材とかもそうでしょ。
 「論文の森をつぶしました」ってただ書かれても何の役にも立たないじゃん。
 落ちた人の多くだって「論文の森をつぶした」上で落ちているんだろうしさ。
 何を、なぜどのような目的で、どうのように使って、
 どのように役だったのかっていうところを
 具体的にかつ分析的に書いてもらわないとね。
 「読みまくった」って割には合格体験記の書き方が全くなっていないじゃんって感じ。
 
 だから他の受験生の勉強法読んで役立たせるのも別に良いじゃんって思うけど。
 誰も禁止していないし。
 私は「好き嫌い」のレベルで嫌いなだけ。
 だから自分で勉強方法書くことはするけどそれを
 「みなさんにお勧めします」とかって
 無礼なことは書きたくない。

 「誰もお前の勉強方法なんて役立たせたくないよ」って感じですか?
 そういう反論もよくわかるよ。
 
 結局ね、私は
 偉そうに振る舞っている「実力者(笑)」がうざいだけ。
 受験生の間のヒエラルキーでトップにいることに満足して
 毎年毎年合格確実っていわれながら最後の詰めを甘くして
 毎年毎年同じこと繰り返して
 毎年毎年周りから「実力者」ともてはやされて、
 口では「早くうかりたい」とかいいながら
 もてはやされてまんざらでもない気分になっちゃったりして
 偉そうに勉強法について講釈垂れるような受験生が大嫌い。
 ただそれだけ。

2について

 見てるよ、他の受験生のページも。

 私が好きなのは
 なんか受験生心理が赤裸々に出ているページ。
 勉強の内容とか答練の点数とかただ無機質に書くんじゃなくて
 なんかそれを受けての心の動きがよくわかるページ。
 毎日読んでいる日記やBLOGも
 最近増えて5,6個あるよ。
 当然こんな所で晒したら迷惑かかるので書きませんけど。

 嫌いなのは
 何ヶ月も全然更新しないで合格発表の時だけ「択一合格していました」とか
 書いているようなやる気のないぺージ。
 っていうか何のための日記やBLOGなのって感じで。
 ただあなたの自慢のためだけかよ(笑)

 まあ別に勉強方法とか書いているのもいいじゃんって思うけどね。
 面白く書いている人もいるみたいだし。
 「実力者(笑)」が勘違いしてアドバイスしたり勧めたりしているのは
 はっきり言ってうざいけど。
 
 あと嫌いなのは、
 なんか受験界で当たり前の標語みたいなのを
 あたかも自分の意見であるかのように偉そうに書いているページ。
 「択一の結果は気にせず頑張りましょう」とかって。
 お前が勝手に頑張れよって感じで。
 標語だけでなんでもできるんなら苦労しないって(笑)
 
3について

 っていうか私あのHPはっきり言って嫌いなんだけど。
 
 なんか中途半端な良識と中途半端な熱意を持った人が
 偉そうに他の受験生にアドバイスしているの読むと
 むかつくんだよね、なんか。

 なんか小学校の学級委員タイプが集まったようなうざったさ。
 私こういう雰囲気大嫌いなんだけど。
 まだ2ちゃんねるの方が健全だと思うよ、
 あの掲示板見ていると、あまりに青臭くて。
 私はむしろ2ちゃんねるみたいに苦労してすれた人達の方が好きなので(笑)

 勉強始めた頃に見て以来ほとんど見ていないので
 書き込みなんてしていません。


うわ、長くなった。

っていうか時間完全にオーバーじゃん。

ではまた。 
  

| Comments (4)

August 04, 2004

やれやれ(笑)

こんばんは。

きょうは論文後初答練だったんだけど
なかなかね。

っていうか講座運営とかどうなっているのって感じで。
まあ良いんだけどさ。
日程かわったんならちゃんと事前に説明してよって感じ。

で、解約しようと思っても出来ないし、
他の日程だとビデオブースとかで答案書かなきゃいけないしで
どうしようっかってタバコ吸いながらコーヒー飲んで
帰ってきたら
「他の受講生もかなりいまして元の日程通りでやります」だって。

最高だね。

そういう予備校の杜撰かつ
不必要な弱さ=柔軟性って大好きだよ。

これ以上は書かないけどね、
受ける前が大変だったよ。

でさ、
今更ながら1日2通だととっても楽だね。
前後も冷房の効いた部屋だし。

まあたぶん同じ答練受ける人ならわかるネタだと思うので
もし同じ答練受ける人いたらよろしくね。

で、
ネタ帳、たまりすぎ(笑)

今週1週間は持つね。


========
257 :氏名黙秘 :04/08/03 21:20 ID:???
ネチネチ日記

258 :氏名黙秘 :04/08/03 21:20 ID:???
一言で言えば、ネチネチ日記ですな
========

さ~、ネチネチいっちゃうぞ!(笑)

========
259 :氏名黙秘 :04/08/03 21:23 ID:???
択一辺りでは
「大台に乗りました」なーんて疲労してたのに
論文答練の疲労は一切しないし

論文答練の活用がなってないし
「一日一科目」とか、直前期にする勉強を今からするのも非合理的だし

うーん
===========

え~と、え~と、
もしかしてまだ択一でダメだったと
疑っているのかな~?(笑)

まあどう読むかはみなさんの勝手ですが、
前も書いたとおりでこんな所でウソ書いてもつまんないんだけど。
ま、たぶんずっと粘着している方ですね。
ネチネチネチネチこれからもよろしく(笑)

========
260 :あんちぷー :04/08/03 21:40 ID:???
ぷーのHPを見ました。

この人は、余程、人にどう見られるかが気になる
ようですね。人の噂、評判などは気にしないという
外形を装いながら(それが格好良いと思っている様
です)、実はそれらが気になって仕方ない。だから
「ネタ帳」などと言いながら、いちいちコメントを
付けたり、反論したりするんでしょうね。

嫌ならHPを読まなければ良い、というのが、ぷー
の口癖ですが、貶されるのが嫌ならば、ぷーがこの
スレッドを読まなければ良いのに。(それでもつい
つい気になって読んでしまうのが、人の弱いところ
なんでしょうけど。)

もうちょっと、素直になった方が良いよ。告白して
ごらんなさい。「人にどう見られるかが気になって
仕方ありません」って。
==========

はじめて読んでくれてたのかな?
ありがと。

人にどう見られているかって
私とっても気になります。
もう自意識超過剰って感じで。
最高レベルに近いですね。
すいませんね、こんな人で(笑)
嫌なら・・・・。

だから晒されるのとっても嬉しいね。
スレッドも読みたくて読んでいるし。
削除依頼uzeeeeeeeee!って感じ。

自分にとっても素直なので
こんな性格がこのBLOGで出まくり出まくり。
自分でも嫌になるぐらいだよ。

そんな感じなんだけど、何か?

========
262 :氏名黙秘 :04/08/03 22:11 ID:???
一日一科目って、どうなんだろうな。
凡人にとっては、答練の範囲を必死にこなしていくほうがペースが
つかめると思うんだけど。
ぷーさんの精神力なら大丈夫なのかな。
========

人それぞれだと思うよ。
範囲が好きな人はそれでやればいいし、
嫌いな人は無視して予習ゼロで受ければいいし。
私は後者なだけ。別に誰かに勧めたりとか全く思わないし。
試験勉強ぐらい好き勝手にやればいいじゃん。
落ちたら全部自分の責任だし。
こんなわかりやすいことってあんまないよ。
だったらそのわかりやすさを存分に楽しまない?

きょうはここら辺で。

ではまた。

| Comments (2)

August 03, 2004

馬場

こんばんは。

きょうはちょっと用事があって馬場へ。

前から思っているんだけど馬場って
街全体が臭くない?
特に夏はその臭いがひどい感じが。

よく行く渋谷の臭さとはまた別の臭さがあるんだよね。

特にさ、JRと西武線のガード下の所って
なんかいろんな臭いが熱気とともにするよね。
アンモニア、ニコチン、汗、いろんなものが
混ざった臭い。

あそこっていつもビラ配りしている人がいるんだけど
なんか可愛そうになるよ。
あんな暑さと悪い空気の中で立ちっぱなしで
誰も受け取ってくれないビラを配るなんて。

ところで、
あした論文後の初論文答練です。

実は昨夜もなんか論文本試験の夢見て
嫌な汗かいたんだよね。

なんかあと1科目で終わりって場面で
「それでは始めてください」って言われたら
他の受験生が「えー!なんだこれ」とかつぶやいているの。
私も見たらわけわかんない問題で・・・

相当精神的にやられたからこういう夢見るんだろうね。
悔しいね。

ほんとにこの借りは倍にして返したいよ。

ところで、
========
256 :氏名黙秘 :04/08/03 20:06 ID:???
ぷーさんはたまにはレス採用してよ
========

とのことなので、
ざっと読んだけどいまいち面白くないの多いんだよね。

恋愛観とか読みたい?
私は他の受験生の恋愛観やノロケ話なんて
全く読みたくないので却下。

まず、
========
236 :氏名黙秘 :04/08/03 08:23 ID:???
>>230
独りでだって。
っつーか,論文であんなにべこ凹みだったのに,のうのうと花火なんぞよく行けるな。
========

すいませんね。
のうのうと花火行って(笑)

でもさ、
そういう切り替えも必要じゃん。

って必死に正当化してます(笑)

もう凹むの疲れたしさ。
って疲れるの早すぎですね。

でも前にも書いたけど
凹んでいるだけだと前に進まないし。

自分なりに反省したら
前に進まないとね。

もちろん論文で感じた思いは
絶対に忘れないけどね。

ただそれだけをぐじぐじ考えて
何もやんないとダメでしょ。
人間として。

だからさ、
花火ぐらい許してよ(笑)

で、
=======
245 :氏名黙秘 :04/08/03 14:34 ID:???
いいかげんどこが「最強法則」なのか説明してくれ。
あんたが実証してくれるんじゃなかったのかよ。
こうやりゃ1年ちょっとで受かるんだよって。

246 :氏名黙秘 :04/08/03 15:14 ID:???
頭悪いタイトルだよな。
「最強の法則」って。
マコツメソッドと同じくらいに。
まだ魔骨メソッドの方が,一応は実証してるだけマシ。
=========

誰かもレスしていたけど、
「最強の法則」って
KKベストセラーズから出ている
「競馬最強の法則」っていう月刊誌の真似だって
前に書いたじゃん。

あの雑誌もね、馬券の必勝法の記事ばかりなんだけど
どれもね、真似すると当たらないのよ(笑)
そんなもんじゃん。

だからさ、
ここで「最強の法則」が書かれることを期待するのって
絶対無理だから、辞めてね。

そういうの求めるのだったら
合格体験記とか読みあされば良いじゃん。

過度に美化された後付け理論の
「最強の法則」がいくらでもあるでしょ。

そもそも「最強の法則」なんて
一人一人が自分なりに作っていくものだと思うんだよね。

それは別に予備校の方法そのまま真似ても
完全に自己流でも
予備校の方法アレンジしてもなんでもいいわけ。

うかればそれが「最強の法則」なんだからさ。

よくいるでしょ、「実力者(笑)」って。
でもさ、こういう世界では
実力ある人がうかるんじゃなくて
うかった人が実力あるってだけなんだよね。

だからいくら
2年連続A評価とか
去年0点01点差で落ちたとか言って
その人が偉そうに方法論とか書いても
それはあくまでも「未完成な法則」であるし、
それが万人に共通するわけでもないんだよね。

まあさ、
別に何やってもうかればいいんだから
私のBLOGのタイトルにケチつける前に
みなさんが「最強の法則」作り上げてって感じ。

受験生のくせして
偉そうに「実力者(笑)」ぶって
「こうするのがお勧めです」とかって
アドバイスするのって
違うと思うんだよね。

勧める前にあなたがうかればって感じで。

足の引っ張り合いするなら別だけど(笑)

でさ~
こんなネタしかないなんて
ネタ帳も最近元気ないね。

まあもう飽きられたんでしょうね(笑)

次々にターゲットを定めては
いろんな日記作家を消費しているだけですもんね。

あの人とかあの人とか。
もういなくなっちゃったみたいですけどね。

一時みんなでたたえたり、けなしたりして
消費してお終い。

あの人とかあの人かもそういう風に
消費されてお終いにならないか心配です。

ウソウソ。
他人の心配なんてしている場合じゃないし(笑)

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (3)

August 02, 2004

最高に暑い夏

こんばんは。

なんか記事書こうと思ってネット見たら
yahooのトピに
今年の夏が
「戦後最高に暑い夏」になる可能性もあるって
出ていましたね。

確かに暑いんだよ。
最近の東京は余裕で真夏日なんだけど
7月の末に比べると全然涼しく感じてしまうほど
暑いんだよ。

で、7月の気温も過去最高タイらしいんだよね。
1994年に並ぶんだって。

1994年と言えば、
読者の人の中にはまだ小学生だった人とかもいるのかな?

私は大学3年生だったわけ。
ちなみにその年も行ったよ。隅田川。
その時は気合い入っていて、
昼前からずっと陣取って
みんなで飲んでいた。
当然花火なんて何も覚えていないし(笑)

当時はまだ就職協定なるものがあって、
就職活動は3年の冬以降だったんだよね。

私は以前からの希望の職種っていうのが
頭の中にあったので、
ひたすら遊びまくった夏だったよな~、10年前。
毎日のように飲んで、
海行って、山行って。

なんか周りが
司法試験やらなんやらの勉強に専念し始めたので
一人寂しさとなんか不安な気持ちを紛らわすために
ひたすら遊んだ夏だったよなーって思い出がある。

三十路に突入すると大学時代なんて
一つ一つが素晴らしい思い出だったりするわけで、
その中でも特に印象が強いのが
1994年の夏なんだよね。

まさかその時
10年後の自分が今のようなことしているなんて
考えもしなかったしね。

適当に仕事やって
適当に楽しんで
適当に毎日送っているはずだったのにね。

仕事始めてからも適当に楽しんでいたんだけど
どっかでズレが生じたんだろうね。

最初は小さなズレだったんだろうけど、
そのうち徐々にそれが蓄積されて
修復不可能なほどに広がっていったんだろうね。

ほんとに先の自分なんて予想つかないもんだ。

でも予想つく人生なんて
つまんないんだよね。

三十路突入といっても
まだまだ守りに入るには早すぎるんだよ。

今まで獲得したものでなく
これから獲得するもので勝負をしないと。

冒険を恐れるチキンになったら人生お終いだよ。

そんなつまらんことをふと考えた。

そんな感じで。

ではまた。

| Comments (3)

August 01, 2004

やばいって(笑)

こんばんは。

花火行っちゃったじゃん。隅田川。
めちゃくちゃ久しぶり。っていうか8年ぶりぐらい。
相変わらず豪快な人出で笑っちゃうね。
黒エビス片手に花火って最高じゃん。
受験生なのに何やってんだか。

今週から本格的に答練が始まります。
以前書いたように私は
「範囲指定」が大嫌いです。
中間テストじゃあるまいし。
よって、範囲も科目も全く無視して
勉強しています。
以前書いたように1日1科目って感じで。
答練の予習とかくだらないものは一切やりません。
予習が必要なのは本試験だけだと思っているので。
復習はちゃんとやるけどね。

最近は東京は夜が涼しくとっても
過ごしやすいです。
もう今年は暑さ飽きたから
このまま秋めいてくれて結構です。

で、話変わるんだけど
最近車のCMで
トム・ジョーンズ流れているでしょ。
「イェ~~~~~~~~~~」って叫んでいるの。
'If I only knew'って曲。
邦題が「恋はメキメキ」(笑)
めちゃくちゃ懐かしいね。

あの頃は何も考えていなかったなと
少し振り返ったりもした。

もう10年の年月が過ぎてるんだもんね。

みなさんご立派になられているみたいで。

変わっていないのは私だけなのかも。
っていうか退化しているかも。
暗中模索の三十路ですから(笑)

そんな感じで今週も頑張ります。

ではまた。

| Comments (2)

« July 2004 | Main | September 2004 »