« 筋を通す | Main | 詰め »

July 07, 2004

暑いね~

こんばんは。

暑すぎますね。
きょうは34度を超えたそうで。
あしたは35度ですか。
何で今年に限ってと思うけど
まあそれは誰しも条件一緒だしね。

で、暑さについてなんだけど
今の若い人達はどうだか知らないけど
私の子供の頃はまだまだクーラーが普及していなかった。

小、中、高、大と
教室にクーラーがあった記憶がない。

小学校は公立だったからまあ許すとして
中、高は私立だったのにクーラーがついていなかった。
高い金を親が払ってくれていたんだから
クーラーぐらいつけろよって。
たいした授業するわけでもないくせに。

で、大学は国立だったんだけど、
大学ではゼミ室だけにはクーラーついてたけどね。
超大教室での一方的な授業にはクーラー要らないってことですかね。
もしかしたらクーラーついていたかもしれないけど
授業ほとんど出ていなかったので知りません。
ちなみにゼミは半期毎のゼミだったんだけど
前期だけ2年ともとりました。
もちろん法律とは全く関係ないゼミだったんだけどね。

で、暑さの話に戻すと
中学校の時の理不尽な思い出を思い出します。

ある夏の日の午後、
風もなくめちゃくちゃ暑かったので
私は当時自分の机に備えていた団扇で仰ぎながら
授業を聞いていました。
他の人達も下敷きなどでバタバタと。
そしたら先生ぶち切れた。
「こっちも暑いの我慢してやっているんだから
 お前達もバタバタ扇がずに我慢して聞け!」

今でもよく覚えているんだけど
その先生は汗だくになってぶちきれていた。

で、私が一言
「先生も扇ぎながら授業やればいいじゃん」。

で、先生さらにぶち切れて
汗をだらだら流しながら説教で1時間使い切って。
最後はシャツが水をかぶったようになって帰っていった。
当然謝らなかったけどね。
自分が正しいと思う時には謝らないっていうのは
昔から変わっていません。

でもさ、
当時から私は一言余計な人だった。
さすがに社会人になってからは
その余計な一言を発する前にブレーキが利くようになったけど
20代前半まではたぶんひどかったんだろう。
言ってはいけないことをことごとく言ってしまっていたんだね。

暑さで少し昔の自分を思いだしたよ。

で、勉強の方はぼちぼちやっています。

きょう総択の割引があったのでついつい択一直後に買ってしまった
永山講師の「問題文の読み方講座」が届いたのだけど
いったい聞く時間はあるんでしょうかね。

ちゃんと考えて買えって感じですよね。

まあ寝る前にでもちょっとずつ聞きます。
終わった後に「あ`~聞いておけば・・」って思うの嫌だし。

きょうはこんなところで。

K-1MAXは生で見るとCMとか時間かかるので
またビデオで見るつもりです。
小比類巻に優勝して欲しいんだけど。
どうなんでしょうね。

そんな感じで。

ではまた。

« 筋を通す | Main | 詰め »

受験日記」カテゴリの記事

Comments

こんばんわ。二日続けての書き込みです(笑)お許しください。
日記がすごい面白くて過去の分までいっぱい読み漁ってるんですが(笑)、その中でちょっと気になったことをひとつ。
5月28日くらいの日記のコメントのところでタバコがどうのっていう話がでていましたよね?そこで質問なんですが、憲法の論文問題で喫煙の自由を13条で憲法上の権利として保障すると書かれますか?

質問の意図がよくわからないですね(笑)
どういうことかといいますと、僕は個人的にタバコが大嫌いなので(笑)、どうしても喫煙の自由が人格的生存に不可欠だとか思えなくて、それはそれでいいのかもしれないんですが、タバコを吸う人の立場からの意見を伺いたいのです。
もちろん答案の上ではしれっと保障されるとか書いたりはできるかもしれないですけれど、どうしても引っ掛かっていたので。
それに、叔父(はヘビースモーカーなんですが)に人格的生存に不可欠?とか聞いてもダメなので(笑)この場を借りてお聞き致しました。つまらないことですがご意見お聞かせください。
長文失礼いたしました。では。

Posted by: 一受験生 | July 08, 2004 at 00:57

一受験生さんコメントありがと。

昔の日記を読んでいただいているみたいで
ありがとうございます。

個人的には12月にネタ帳で晒されるまでは
結構一生懸命書いていましたので
そこら辺の所読んでいただけると幸いです。

で、喫煙権なんだけどさ、
別に私自身がスモーカーだからって
少なくとも13条で「保障される」権利とまでは
書きません。
まあ別に人それぞれなんだろうけど。

自分の価値観と論文を書く上での価値観は
使い分けますからね。
少なくとも書面審査なので、
読んだだけで嫌われるような
この日記を書くのとは当然違うわけで(笑)

そんな感じですが、
私受験生同士で勉強の内容
聞いたり答えたりするのあまり好きじゃないんだよね。
以前に
なんか受験生が他の受験生に勉強方法とか
アドバイスしているの見て
「何を勘違いしているんだ」って感じだったし。
うかってからアドバイスしろよって感じで。
なのでそこらへんのところよろしくね。

また気軽にコメントしてください。

Posted by: ぷー | July 08, 2004 at 23:06

どうもくだらない質問にお答えいただきありがとうございました。

なんとも言いがたい感情ですが、いろいろな意味で納得してしまいました。自分もまだまだ甘ちゃんだなと(笑)
過去の日記もたくさん読ませていただいておりますが、普段自分が目をそむけて生きている部分に触られたような感じというか・・・読んでて自分が恥ずかしく思えくるような、そんな気持ちにさせられます。

是非またコメントさせていただきます。どうも失礼しました。

Posted by: 一受験生 | July 08, 2004 at 23:28

一受験生さんコメントありがと。

いやいや甘ちゃんなのは私の方で。
わがままを聞いてくださってありがとうございます。

過去の日記は書いている私自身も目をそむけている部分も
たくさん書いています。
っていうか今見ると書いた自分ですら恥ずかしくて消したくなる部分も多々ありますしね。

でもまあ
こんな日々を送っているのも人生の一部だし、
その日その日にどんなことを思っていたのかが
後からわかるのでまあそのまま放っておくかってかんじで
晒しています(笑)

はっきり言って
独り善がりだったり偏っていたり思い上がったりばかりしているこの日記ですが、もし良かったらまた読んでくださいね。

コメントやメールもお待ちしております。

ではでは。

Posted by: ぷー | July 09, 2004 at 22:15

The comments to this entry are closed.

« 筋を通す | Main | 詰め »